ミツバチ の 八 の 字 ダンス。 みつばちの意外なお話 ミツバチのことばを調べてノーベル賞

ミツバチのダンスコミュニケーションの原理

ミツバチ の 八 の 字 ダンス

ミツバチの8の字ダンス ミツバチの8の字ダンス (情報伝達) 昆虫たちは、 主にフェロモンと呼ばれる気体の化学物質を出して、 情報を伝達し合っているが、 他にも、 ホタルのように光を用いたり、 セミのように大声で鳴いたり、 いろいろな手段で情報交換している。 それらの中でも、 有名なのが、 1967年にフリッシュ (Karl von Frisch) によって発見され解読された ミツバチの8の字ダンスである (彼はこの功績により1973年ノーベル賞を受賞した)。 ミツバチは仲間の蜂たちに、 新しく見付けた餌 (花の蜜) のある場所を教えるために、 巣箱の中で、 8の字ダンスと云われる特殊な動きをする。 その動きは、 図のように、 8の字を描くもので、 真中の交差部分では激しく尻を振って歩く。 これによって、 巣箱から蜜のある花の方向と、 そこまでの距離を示すのである。 すなわち、 尻を振って歩く真ん中のジグザク線が、 鉛直に対して作る角度により、 蜜のある花の方向と太陽方向との角度を表し、 尻を振る速さによって蜜の花までの距離を示す。 速く振るほど距離が近く、 ゆっくりと振るほど距離が遠い。 近いほど速く、 遠いほど遅いと云うのは、 車窓の風景である。 近くにある電柱は飛ぶように後に流れてゆき、 遠くにある山はゆっくりと動く。 つまり、 物差しで絶対的距離を測る代わりに、 視覚的・感覚的に測定し表現するのである。 何という賢さだろう。 何と云う凄さであろう。 そして、 これはまさに角座標である。 座標と云うとX軸とY軸の格子が思い浮かぶ私には、 ちょっとした衝撃である。 それは宝島における宝の埋蔵場所の暗号を思い出させる。 あの小さなミツバチが、 どのようにして、 これ程の智恵を獲得したのだろう。 ハチ(蜂)だから、 ハチ(8)なのだ・・・ と云うと、 下手なオヤジギャグ。 【 情報夜話内の関連事項】 、 、.

次の

みつばちの8の字ダンス|はちみつブローカー

ミツバチ の 八 の 字 ダンス

また、最近数年間に話題になった自然現象を取り入れた問題も見られます。 配点75点のうち、受験者平均44. 7点(昨年度40. 5点)、合格者平均51. 4(昨年度45. 5点)と、ここ数年間の中でも最も高得点になっています。 化学分野の問題は、水溶液に関する問題。 生物分野の問題は、植物の分類とミツバチの8の字ダンスの問題。 地学分野の問題は、気象観測についての問題。 物理分野の問題は、力のつり合いの問題。 対策としては、基礎知識をしっかり身につけるとともに、グラフやデータを読み解く力、実験条件をしっかり読み取り、結果から考察する力ためす問題にあたって、実戦力をつけておきましょう。。 問題構成は、4分野から大問4題、小問38問。 解答形式は、記号選択が20問、数字が10問、言語が7問、記述が1問。 昨年出された作図はありませんでした。 記号選択は、比較的典型的で選びやすい問題でした。 数字は、板を使ったつり合いの問題で、計算そのものは煩雑ではありませんでした。 記述は、1行程度のものが1問でした。 問題別寸評 1 (化学)水溶液に関する問題です。 湖の水質回復にからめて、水溶液に関する問題へ展開されています。 秋田県の田沢湖は、日本で一番深い湖として知っている生徒は多いのではないでしょうか。 玉川温泉の強酸の水が流れ込むようになって酸性化が進み、クニマスなどの魚が絶滅しました。 現在、中和処理が行われていますが、水質回復には至っていません。 (1) 2010年に、クニマスが西湖で発見されたときは、大きな話題となりました。 玉川の酸性水が導入される前に、クニマスの受精卵が西湖と本栖湖に10万粒ずつ送られたという記録が残っています。 (2) 酸性水は石灰石と反応して、酸性が弱まって中性に近づきます。 酸性の温泉から流れる川の水は、コンクリートや鉄をよく溶かし、農業にも適さないため、石灰石の粉を投入する工夫がされています。 (3) アルカリ性と酸性の水溶液を混ぜると、たがいの性質を弱め合います。 (4) 酸性の水溶液は、青いリトマス紙を赤色に、BTB液を黄色に変化させます。 また、アルカリ性・酸性の水溶液はともに、電流を通します。 または、飽和溶液から溶媒を蒸発させる。 の2つの方法があります。 5g多くなっています。 これは、水100gなら、172. 2 (生物)植物の分類とミツバチの8の字ダンスの問題です。 植物に関する基本の知識のあと、ミツバチの8の字ダンスで思考力をみる問題となっています。 (1) 花びらのある花は、ふつう虫媒花に分類します。 (2) 有胚乳種子には、イネ科の植物とカキ、オシロイバナです。 おぼえておきましょう。 (3) 裸子植物も、おぼえておきましょう。 オのアオサは藻類で、そもそも種子植物ではありません。 (4) よく目にする昆虫ばかりですが、働きの分担や共同育児を行うのはアリだけです。 (5) すっかり定番になった感のある、ミツバチの8の字ダンスの問題です。 問題をしっかり読んで、取りちがいのないよう、注意しましょう。 3 (地学)気象観測についての問題。 気象観測の基本の知識を、丁寧になぞった作問になっています。 問題の指示に従って、確実に解答することが大切です。 (1) 気温を測るときは、温度計に「日光」が直接あたらないように、「地面」から「1. 2」m~「1. 5」mの高さで測ります。 照り返しの影響を少なくするために、周りに建物がない、「風通」しのよいところが望ましいと言えます。 「百葉」箱は、この条件に合わせてつくられています。 (2) 棒温度計の先端の液だめの部分を、「球部」といいます。 覚えておきましょう。 (3) 紙でも何でもよいので、日光をさえぎるようにかざして、温度計本体に直接あたらないようにします。 このとき、風通しを妨げないように注意します。 1行でおさめる記述です。 できるだけ具体的に書いた方が伝わります。 (4) 温度計の傾きに関わらず、温度計の液面に対して、視線が垂直になるようにします。 該当するものが3つありますので、もれなく選びます。 (5) 雲量観察ドームとして、市販もされています。 つやのある表面で空を映します。 半球内を黒くして、内部に光がはいらないようにすると、観測しやすくなります。 (6) 雲量0~1が「快晴」、雲量「2~8」が晴れ、雲量「9~10」かくもりです。 また、雲量にかかわらず、雨が降っていれば、雨です。 4 (物理)力のつり合いの問題。 板を使ったてこの問題です。 見慣れない実験ですが、目的と手順をよく読み取って、力のかかり方を考えます。 (1) 板の重さを、三角柱と台はかりで支えます。 右図のように、板の中央であるA点に、板の重さがかかっていると考えます。 A点から三角柱までの長さ、A点から木片までの長さは、ともに6㎝で同じなので、板の重さは、それぞれに87. したがって台はかりは、87. 5gを示します。 (2) 三角柱がつぶれたとき、A点にかかる力は、板の重さとおもりの重さの合計の350g(175+175)になります。 (4) Bが6. 5㎝のとき、三角柱と台はかりにかかる力は同じになります。 図5で、Bが6. (5) 300gの板を、台はかりが237. 5gで支えているので、三角柱にかかる重さは、300-237. 5=62. 5(g)です。 (6) (2)より、三角柱がつぶれるときにかかる力は175gです。 このとき、台はかりには、300-175=125(g)かかります。 図5のグラフから、このときにBは7. 5㎝とわかります。 合否を分けた1題 (2)までと比べると、板の大きさは変わらないので、重心の位置は同じですが、重さは違います。 図5のグラフは、図4のBと台はかりの示す値の関係を示しているので、これを手がかりにします。 (2)までの設定を引きずっていると、グラフの読み取りの妨げになります。 グラフを正確に読み取り、それを利用して考えることが大切です。 (3)をしっかり処理できれば、(4)以降も解答できると考え、合否を分けた一題としました。

次の

ミツバチの8の字ダンスのページ

ミツバチ の 八 の 字 ダンス

Q 働き蜂は8の字ダンスで直進部分の進行方向が餌場の方向を表し、その進行に要する時間が餌場までの距離を表している。 水平な巣面でのダンスでは、尻振り前進の方向がそのまま餌場の方向を表すが垂直な巣面でのダンスでは(あ)の方向と餌場の方向のなす角度がア重力と反対の方向と尻振り前進の方向のなす角度として表される。 問い 1 文中(あ)の入る語句を記せ 2 太陽が調度南中した正午にある餌場から戻った蜂のダンスを垂直な巣面で観察した時アの値は時計回りで45度であった餌場はどの方向と考えるか? 2 と同じ巣箱でダンスを午後2時に観察すると、アは時計回りに何度か?と言う難題な問題で悩んでおります。 何方か教えて下さい。 A ベストアンサー こんにちは。 無機化学は確かに暗記が必要ですが、理解を伴った効率的な暗記が必要です。 「フッ素は刺激臭がある淡黄色の気体、フッ素は刺激臭がある淡黄色の気体、フッ素は刺激臭がある淡黄色の気体」と唱えてもいざ問題を解くときには忘れてしまいます。 無機化学は極めようと思っても、学生には無理があります、ごくまれに難関大学でマイナーな元素の性質を問う問題もありますが、無機で出る問題はほとんど決まっています。 あなたはおそらく無機化学初心者でしょうから、頻出事項とマイナーな事項の区別がつかないと思いますので、参考書を使うことをお勧めします。 現在あなたが持っている参考書が何なのかわかりませんが、多くの参考書には「重要!」「ここがポイント!」などの重要箇所があると思います。 まずはそこを覚えましょう。 もしあなたの参考書が使いにくいのならば、別の参考書にしましょう。 あまりマニアックなのは避けて、シンプルで基礎的な参考書にしましょう。 東進ブックスの「岡野の化学をはじめからていねいに(無機・有機化学編)」などがお勧めです。 さて暗記するコツを教えましょう。 無機化学で暗記する物は大きく分けて2つです。 1つは物質の性質。 もう一つは化学反応式です。 物質の性質はほとんど丸暗記です。 ですが性質が似ている元素のグループを知っていると覚えることが少し減ります。 アルカリ金属・アルカリ土類金属・遷移元素・ハロゲン・希ガスや両性元素・酸性酸化物・塩基性酸化物などのグループは押さえましょう。 またゴロで覚えるのも効果的です。 私が使っているのは、両性元素は「ああすんなり(Zn Al Sn Pb)」。 「ひ さん に働く」で「非」金属の酸化物は「酸」性酸化物。 「禁 煙」したい「金」属の酸化物の「塩」基性酸化物。 などなど。 化学反応式についてはほとんど暗記の必要はありません。 反応の原理だけ知っていれば知らない化学反応式でも書けます。 そのために必要な知識を書きます。 こんにちは。 無機化学は確かに暗記が必要ですが、理解を伴った効率的な暗記が必要です。 「フッ素は刺激臭がある淡黄色の気体、フッ素は刺激臭がある淡黄色の気体、フッ素は刺激臭がある淡黄色の気体」と唱えてもいざ問題を解くときには忘れてしまいます。 無機化学は極めようと思っても、学生には無理があります、ごくまれに難関大学でマイナーな元素の性質を問う問題もありますが、無機で出る問題はほとんど決まっています。 あなたはおそらく無機化学初心者でしょうから、頻出事項とマイナーな事項の区別が... A ベストアンサー 模試の対策をする必要はありません。 普段の勉強の成果を確認するための物ですから。 対策の結果、実力以上の点が出てしまえば、かえって実力が見えなくなります。 適切なレベルの物で勉強したい、というのは伝わります。 しかし模試は模試。 最適な教材になるとは思えませんし、なるようなら進研がとっくに発売していますし、進研ゼミなどとっくにやめているでしょう。 書店に行っても教材が多すぎると言いますが、自分の学力が把握できればおそらくそれでかなり絞れるはずです。 それも判らなければ、基礎的な薄い物をやってみて、その感触で量るのが良いでしょう。 また、色々な教材を良く眺めてみるいうのも良い勉強です。 根性決めて書店に「通って」ください。 進研の模試もそうですが、教材には相性やレベルがあります。 進研の問題は確かに基礎的な良問であるような気はしますが、だからと言って、あなたがそれで勉強できるかどうかは判りません。 もっと基礎が抜けているのかも知れないし、そんな問題では簡単すぎるのかも知れません。 それはどの教材であってもそうです。 基礎ができていないのなら基礎、入試標準レベルのところでつっかえているのならそれ、と今自分が何をすべきか、で決めて、それをさっさと終えてください。 最後までそれだけでやり通そうとするから基礎から応用まで、なんて事を言うんです。 そもそも化物に至っては、教科書をきちんと読んでいるのか。 理解できるよう読んでいるのか。 なんて事が第一です。 その上で参考書、です。 物理は、一読しただけではさっぱり判らなくて当然です。 何度も教科書や参考書を読み、基礎問題を解き、解らなくなってまた教科書参考書に戻る、の繰り返しです。 しつこくしつこく。 天才を除けば根負けするかどうかの科目だと思っています。 単語帳は相性次第です。 前書きからしっかり立ち読みし、相性が良さそうな物を選んでください。 当面センターレベルで良いので、さっさと終わらせることです。 現代文は、出口、田村、板野、河合の入試現代文へのアクセス、辺りを。 これも前書きからしっかり読んで、やり方を把握したり指示に従ったりしましょう。 古典は知りません。 理系なら、二次私大でで国語を使うのかどうかでどこまでやるかが変わると思います。 あなたなら、伊藤さんの「ビジュアル英文解釈」ができると思います。 最初は易しいですが、最後までやり通したり、その後の「英文解釈教室」まで行けば大した物だと思います。 模試の対策をする必要はありません。 普段の勉強の成果を確認するための物ですから。 対策の結果、実力以上の点が出てしまえば、かえって実力が見えなくなります。 適切なレベルの物で勉強したい、というのは伝わります。 しかし模試は模試。 最適な教材になるとは思えませんし、なるようなら進研がとっくに発売していますし、進研ゼミなどとっくにやめているでしょう。 書店に行っても教材が多すぎると言いますが、自分の学力が把握できればおそらくそれでかなり絞れるはずです。 それも判らなければ...

次の