ハルカス本屋。 店舗営業状況(7月20日現在)

店舗営業状況(7月20日現在)

ハルカス本屋

開催日:10月5日(土)~12月15日(日) 時間 :10時~20時(入館19時半まで) 休館日:10月7日(月)21日(月)28日(月) 10月は主に月曜日が休館日になっていますが、14日は祝日なので開催されます。 謎解きキット料金と販売場所 料金 一般 1,500円 高校・大学生 1,100円 小・中学生 500円 謎解きをするには美術館の入館料が別途かかります。 謎解きキット料金:1,000円 キットは1冊6ページになっています。 終盤にもう1枚シートが追加されます。 今回も1組に1冊で十分です!! キットにはペグシルと便利なクリップボードが貸し出しされます。 「ある展覧会の奇妙な秘密」の難易度は? 結論から言うと、難易度は初級と中級の間くらいのレベルです。 展示されている絵画にすべてヒントが隠れているので、館内を見回りながら謎を解いていきます。 小学生くらいからでも楽しめる内容になっています。 ハルカス謎解きの所要時間と混雑状況は? 館内の作品を見ながら謎解きをしていくので、約1時間半くらいになります。 作品の数も多く、つい魅入ってしまうほどです。 平日の16時頃に参加しましたが、謎解きをしている人は私たち以外に1組だけだったのでゆっくりと自分のペースで謎解きができました。 ある展覧会の奇妙な秘密ヒント 冊子にはヒントサイトのQRコードがついてあります。 ヒントを見ると、ほぼ答えが書いてあるのでなるべく見ないで解き明かしていくことをおすすめします。 謎解きに何度も参加している人はすらすらと解けていきますが、終盤にシートが追加される部分が少しだけ考える内容になっています。 最終問題のヒント 問題「E」と同じ解き方をしてみよう! こちらからゲットしたシートの問題は、また館内に戻って解くようになっています。 ハルカス美術館謎解きの感想 屋外で開催される謎解きなのでお天気が悪い日に参加するのにおすすめです。 正直、展示会自体にはあまり興味はありませんでしたが、作品を実際に見てみるとクオリティの高さに感動します。 あまりにも細かい描写にビビります。 謎解き自体はすんなり解けて少し物足りなさを感じましたが、こういう機会でないとなかなか素晴らしい作品を堪能することができないので良かったと思います。 クリアしたらクリアシートと冊子を隣のミュージアムショップの窓口に持っていくと、記念品がもらえます! 謎解きは別として、とにかく人物像と風景がヤバいくらいに美しかったです。

次の

【天王寺】書籍の品揃えが豊富な大型書店・大きい本屋さん【ジュンク堂・紀伊國屋書店・スタンダードブックストア・くまざわ書店など】

ハルカス本屋

くまざわ書店天王寺店 天王寺MIOの中には、旭屋書店だけでなくもう一つ本屋さんが入っています。 それが、 「くまざわ書店天王寺店」です。 くまざわ書店は全国にチェーン展開している本屋さんで、 天王寺MIOの中の プラザ館3Fにあります。 規模としてはあくまでも私の感想ですが、中くらい。 紀伊国屋書店天王寺MIO店よりは規模は小さめですが、一通りのものは揃いますしJR天王寺駅からは一番近いです。 くまざわ書店は天王寺にもう一つあります。 場所は ヴィアあべのウォークB1で、店名は 「くまざわ書店 阿倍野店」。 ヴィアあべのウォークは「あべのキューズモール」と同じところにある、ショッピングセンターです。 ジュンク堂書店近鉄あべのハルカス店 【所在地】〒545-8545 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店ウイング館5階(文具)・7階(雑誌・書籍・児童書) 【電話番号】06-6626-2151 【営業時間】10:00~20:00 【アクセス】各線天王寺駅すぐ 【公式サイト】 喜久屋(きくや)書店 阿倍野店(アポロビル・ルシアスビル店) 各線天王寺駅から約5分ほどの場所にある、「アポロビル」と「ルシアスビル」の中にあるのが 「喜久屋書店 阿倍野店」です。 アポロビル2Fには 「一般書・専門書」が置いてあり、ルシアスビル2Fに 「喜久屋書店 漫画館」、児童書や絵本が置いてある 「喜久屋書店 子ども館」があります。 置いてある場所が、 普通の書籍と漫画・児童書で「アポロビル」と「ルシアスビル」とに分かれていますが、 行き方の案内がキチンと表示されていますし同じ階なので迷うことはありません。 移動は簡単です。 こちらの 「喜久屋書店(きくやしょてん)」も大手書店チェーンですし、この阿倍野店も 規模が大きいです。 漫画館は、コミック、ライトノベルなどを中心に、関西有数のコミック専門店として幅広い品揃えとなっていて、子ども館は、 絵本、知育ドリル、学習漫画、図鑑、児童文庫が揃っていて、 おはなし会なども開催しています。 「アポロビル」と「ルシウスビル」両方のフロアーを合わせると、かなりの品ぞろえです。 喜久屋書店 阿倍野店 【所在地】〒545-0052 大阪市阿倍野区阿倍野筋(アポロビル2F・ルシアスビル2F) 【電話番号】06-6634-8606 【営業時間】10:00~21:00 【アクセス】各線天王寺駅より徒歩3~5分 【公式サイト】 リーディングスタイルあべの(旧:スタンダードブックストア) 天王寺「Hoop(フープ)」6階にある 「READING STYLE(リーディングスタイル)あべの」。 前は「スタンダードブックストアあべの」という店名で運営されていましたが、 2019年4月に内装やコンセプトなどを刷新してリニューアルオープンしました。 新刊や話題の本、これから話題になる本など 4万冊の本が揃っており、併設のカフェでは購入前の本を試読できます。 カフェの座席数は100席あり、 フリーWi-Fiや席に 電源が用意されています。 リーディングスタイルあべの 【所在地】〒545-0052 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-2-30 Hoop 6F 【電話番号】06-4703-5881 【営業時間】11:00~21:00 LO20:30 【アクセス】JR・大阪メトロ御堂筋線・谷町線「天王寺駅」、近鉄「あべの橋駅」下車すぐ 【公式サイト】 TSUTAYA(ツタヤ)あべの橋店 レンタルCDやレンタルDVDでおなじみの 「TSUTAYA(ツタヤ)」。 あべの橋店は1階が書籍コーナーになっています。 あらゆる分野の本をまんべんなく置いている印象で、レンタル店の中の書籍コーナーですが結構広いです。 何より遅い時間まで開いているのが嬉しいですね。 深夜1:00まで開いています。 レンタルの方は関西最大級の在庫数を誇る店舗となっていて、漫画のレンタルもできますし結構オススメ。 お店の場所は 「あべのHoop」の裏手で、あべのハルカスからもすぐです。

次の

天王寺の旭屋書店が2019年1月に閉店!天王寺の他の本屋さんまとめ

ハルカス本屋

くまざわ書店天王寺店 天王寺MIOの中には、旭屋書店だけでなくもう一つ本屋さんが入っています。 それが、 「くまざわ書店天王寺店」です。 くまざわ書店は全国にチェーン展開している本屋さんで、 天王寺MIOの中の プラザ館3Fにあります。 規模としてはあくまでも私の感想ですが、中くらい。 紀伊国屋書店天王寺MIO店よりは規模は小さめですが、一通りのものは揃いますしJR天王寺駅からは一番近いです。 くまざわ書店は天王寺にもう一つあります。 場所は ヴィアあべのウォークB1で、店名は 「くまざわ書店 阿倍野店」。 ヴィアあべのウォークは「あべのキューズモール」と同じところにある、ショッピングセンターです。 ジュンク堂書店近鉄あべのハルカス店 【所在地】〒545-8545 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店ウイング館5階(文具)・7階(雑誌・書籍・児童書) 【電話番号】06-6626-2151 【営業時間】10:00~20:00 【アクセス】各線天王寺駅すぐ 【公式サイト】 喜久屋(きくや)書店 阿倍野店(アポロビル・ルシアスビル店) 各線天王寺駅から約5分ほどの場所にある、「アポロビル」と「ルシアスビル」の中にあるのが 「喜久屋書店 阿倍野店」です。 アポロビル2Fには 「一般書・専門書」が置いてあり、ルシアスビル2Fに 「喜久屋書店 漫画館」、児童書や絵本が置いてある 「喜久屋書店 子ども館」があります。 置いてある場所が、 普通の書籍と漫画・児童書で「アポロビル」と「ルシアスビル」とに分かれていますが、 行き方の案内がキチンと表示されていますし同じ階なので迷うことはありません。 移動は簡単です。 こちらの 「喜久屋書店(きくやしょてん)」も大手書店チェーンですし、この阿倍野店も 規模が大きいです。 漫画館は、コミック、ライトノベルなどを中心に、関西有数のコミック専門店として幅広い品揃えとなっていて、子ども館は、 絵本、知育ドリル、学習漫画、図鑑、児童文庫が揃っていて、 おはなし会なども開催しています。 「アポロビル」と「ルシウスビル」両方のフロアーを合わせると、かなりの品ぞろえです。 喜久屋書店 阿倍野店 【所在地】〒545-0052 大阪市阿倍野区阿倍野筋(アポロビル2F・ルシアスビル2F) 【電話番号】06-6634-8606 【営業時間】10:00~21:00 【アクセス】各線天王寺駅より徒歩3~5分 【公式サイト】 リーディングスタイルあべの(旧:スタンダードブックストア) 天王寺「Hoop(フープ)」6階にある 「READING STYLE(リーディングスタイル)あべの」。 前は「スタンダードブックストアあべの」という店名で運営されていましたが、 2019年4月に内装やコンセプトなどを刷新してリニューアルオープンしました。 新刊や話題の本、これから話題になる本など 4万冊の本が揃っており、併設のカフェでは購入前の本を試読できます。 カフェの座席数は100席あり、 フリーWi-Fiや席に 電源が用意されています。 リーディングスタイルあべの 【所在地】〒545-0052 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-2-30 Hoop 6F 【電話番号】06-4703-5881 【営業時間】11:00~21:00 LO20:30 【アクセス】JR・大阪メトロ御堂筋線・谷町線「天王寺駅」、近鉄「あべの橋駅」下車すぐ 【公式サイト】 TSUTAYA(ツタヤ)あべの橋店 レンタルCDやレンタルDVDでおなじみの 「TSUTAYA(ツタヤ)」。 あべの橋店は1階が書籍コーナーになっています。 あらゆる分野の本をまんべんなく置いている印象で、レンタル店の中の書籍コーナーですが結構広いです。 何より遅い時間まで開いているのが嬉しいですね。 深夜1:00まで開いています。 レンタルの方は関西最大級の在庫数を誇る店舗となっていて、漫画のレンタルもできますし結構オススメ。 お店の場所は 「あべのHoop」の裏手で、あべのハルカスからもすぐです。

次の