ディアブロ 3 パラゴン。 PS4 Diablo3 入門講座 パラゴンレベル

ディアブロ3初心者指南【PS3/PS4】【リーパー オブ ソウルズ】【まとめ】

ディアブロ 3 パラゴン

もくじ• システムの理解• ストーリー 1章しかやってません• アドベンチャー• 職業 ウィザードしかやってません• ネファレム・リフト NR• グレーターリ・フト GR• シーズンって?• 装備関連 ストーリーと職業は圧倒的に知識が足りないのでざっくり書きます。 ストーリー 難易度ノーマル 今回私は前情報ほとんど無しでスタートしました。 調べる力が足りなかった部分もあるかもしれませんが、ディアブロ3自体が2013年から開始されているのでガチガチの初心者に合わせた記事が少なかったからだと思います。 経験則では多少無理してでも高難易度の経験値・お金のボーナスが高いものを選んで進めることが多かったです。 俗にいう背伸び狩り これに関しては、どのサイトでもディアブロ3の初めはストーリー・難易度ノーマルがベストと書かれていました。 これに関しては正にその通りかな、という感じ。 スキルがどんなものかもわからないし、どこに何のボスがいるのかもわからないし、マップも全然わからない。 後述しますが、こんな状態で「難易度ハードでアラネアを倒す」なんて書いてあっても「?」という感じです。 当然っちゃ当然だけど・・・。 探索する楽しみとしてはすごく良いと思います。 実際私も攻略サイトを見たりするより自分でダンジョンを攻略するのが好きなので、いきなり訳わからん状態でダンジョン潜るのが大好きです。 ある意味、初めてならそれはいいと思うんです、このゲームに関しては。 戦闘のシステムが解り始めると、如何に効率良く敵を攻撃できるか 倒せるではない が重要になってくるということに面白さを感じます。 こちらも後で書きます。 そのためにストーリーである程度マップを把握しつつ、スキルになれつつ、レベルが上がっていくのが本当にちょうど良い。 さらに、ストーリーを普通に終わらせるとレベルが50~60ぐらいになるとのこと。 このレベルも重要です。 強さとかではなくドロップするアイテムの意味で。 ストーリーでのレベリングは自分でやった訳ではないので現在がどうなのかは不明です。 私は1章までしかクリアしてませんがそれでもストーリーは普通に面白いです。 アドベンチャー Switch版のディアブロ3ではキャラ選択後、ストーリーをクリアしていなくてもゲーム開始画面でアドベンチャーが選択できるようになってます。 アドベンチャーでは、章を選択した後、難易度を選択してゲームを開始できます。 すると、頭に「!」が出ているキャラに目がつくことになると思います。 そのキャラから話を聞くと、各地にクエストがあるのでクリアすると良いぞみたいなことを言われるのでそのままクエストへ。 ダンジョン選択画面で「!」のついている所がクエストです。 カーソルを合わせると詳細が表示されています。 私は調子に乗って難易度ハード・アドベンチャー1章で開始しました。 操作方法も何もわかってない状態だったのでそのまま瞬殺。 まーこんなもんか、と思い気を取り直してやられた地点で復活して再開しましたが、あまりにもきつかったので難易度をノーマルに変更してぼちぼちと楽しんでました。 このクエストが各章に5つあって、各章につき1つの宝箱を貰うことができます。 宝箱の中にはレジェンダリーの装備や装備の設計図などが入っていて、「あれ?これならストーリーよりこっちの方がうまいぞ?」って感じに。 クエストをこなして経験値とお金と宝箱 ガチャみたいなもん を貰って装備を更新して・・・とかではなく、ディアブロの面白さはなんというか、そういうのではないと気付くまでに結構かかりました。 ちゃんとした言葉になっていなくてすみません とりあえずここまでで言いたいことは、 初めてのプレイなら絶対に難易度ノーマル・ストーリーをクリアした方が楽しみ方を理解できる ということです。 模索するのが楽しい方はアドベンチャーと後述するネファレム・リフトとグレーター・リフトが合ってるかなと思います。 職業について ウィザードしかやってないので比較とかそんなのはないですごめんなさい。 このゲームには「MP回復アイテム」という概念がないので、そこで金欠になっちゃう><とか、インベントリがパンパンだよお><とか、回復アイテムの管理しなきゃ^^;なんてそんな余計な心配がないです。 他の職業がわからないので、もしかしたら共通かもしれませんがウィザードではアーケインパワーというのがMPになります。 基本的に時間経過で回復しますが、アーケインパワーを消費しない攻撃を敵にヒットさせることで回復することもできます。 これを管理しながら戦うのがものすごく楽しい。 装備が整えばアーケインパワーを気にしなくても良くなるのかな?まだわかりません。 強スキルとかもある程度あるとは思うのですが、結局は自分の戦闘スタイルと好みのスキルかなって感じです。 なので、最強のスキルって何?というよりも おれのかんがえたさいきょうのすきるせっと を楽しむのがベスト・・・かな?オンライン未経験なのでその辺りは他のプレイヤーに迷惑が掛からない程度に。 ネファレム・リフト NR 熟練者や古参プレイヤーからはノーマルリフトとも呼ばれているようです。 各町にあるネファレム・オベリスクからポータルを開いて潜ることができます。 そのダンジョンではゲージが表示されていて、敵を倒すとポイントが溜まっていきます。 また、ネファレム・リフトではレジェンダリー装備のドロップ率が上がります。 目安ですが適正難易度なら大体10~15分ぐらいでクリアできます。 リフトガーディアンからのドロップを堪能した後、クエストクリアということで経験値とお金がもらえます。 また、レベル70以降になるとリフトガーディアンを倒すとグレーターリフトの要石をドロップするようになります。 次のグレーター・リフトへのポータルを開くために必要となります。 グレーター・リフト GR メインでプレイするものになりそうな感じです。 前述したように、グレーター・リフトのポータルを開くためにはレベル70以上かつグレーターリフトの要石が必要となります。 内容としては、ネファレム・リフトの時間制限有verってかんじです。 大きな違いは制限時間があるかないか、ぐらいです。 適正難易度なら普通にクリアできます。 制限時間内にクリアすると宝石の商人みたいな感じの人が出てきて宝石を強化してくれます。 これを何に使うかはまだわかっていません。 楽しみです。 さらに、グレーター・リフトのポータルを開く時にグレーター・リフトのレベルを上げることができます。 レベルを上げると敵が強くなるのはなんとなくわかるのですが、まだ今はそこまで試していないのでここでは何も書けません。 他のサイト様には掲載されているかと思いますが自分で試そうと思います。 グレーター・リフトでは如何に効率よく敵を倒して15分以内にクリアするかが肝となってくる訳ですが、ただ普通に攻撃しているだけでは物足りなくなってきます。 敵を連続で10killしていくと与ダメージが2倍になるバフの効果のオーブを落とします。 このバフを切らさないようにするには連続killを切らさずに持続するのがもっとも効果的です。 この連続killは敵を攻撃していればその敵を倒せなくとも途切れることはありません。 これが前述した如何に敵を効率よく攻撃できるか、ということです。 ある程度マップを把握し、敵を連続して攻撃できるルートを通りながらバフを切らさないように進んでいくのがものすごく面白いです。 といってもこのバフ自体は20秒で切れてしまうので20秒以内に10の倍数のkillを取っていく必要があるんですけどね。 シーズンって何? ディアブロ3にはシーズン・ノンシーズンという概念があります。 これが本当によくわからなかった。 シーズンでは既存の育成していたキャラクターを使用することができず、新たにキャラクターを作成するか、既存のキャラクターを転生させる必要があります。 また、既存のキャラクターを転生させてもボーナスポイントがあったりする訳ではありません。 みんなが0からのスタートです。 シーズンキャラではシーズンジャーニーというクエストが別途用意されていて、一定までクリアすると特典がもらえます。 セット装備だったり、装飾品だったり。 また、ランキングもありますがあんまり興味が無いので全然触っていません。 次はノンシーズンについてです。 ノンシーズンはシーズンに参加していないキャラクターの事です。 また、シーズンキャラがシーズンを終えると自動的にノンシーズンキャラへと移行します。 シーズンキャラとノンシーズンキャラでオンラインプレイをすることはできません。 シーズンキャラで遊ぶ時はシーズンキャラと、ノンシーズンキャラの場合はノンシーズンキャラと、という感じです。 その次にディアブロ3のシステムについて• 作成できるキャラクターは14体• アイテムは共有できる• パラゴンレベルは他のキャラクターにも入る 作成できるキャラクターは14体って、ネトゲとかやってるとすぐに想像つくと思うんですがそういうの触ったことが無い人にはわかりにくいかなと思うので念のため。 簡単に言えばセーブデータを14個作れますって考えてもらって問題ないです。 その次のアイテムは共有できる、ということに関してなのですが、まだ私も自分で確認した訳じゃないので断言できませんが、各キャラで取得したアイテムを倉庫に入れると、その倉庫から別のキャラクターでアイテムを取り出せるようになるはずです。 メイポみたいな感じかな? パラゴンレベルについて補足しておきます。 レベルの上限は70です。 その後レベルのところが青色になって1に戻ります。 これがパラゴンレベル。 何か特別なことをする必要もなく、普通にプレイして敵を倒したりクエストをクリアしたりすればレベルと同じように経験値が入ります。 レベルが上がるとポイントが付与され、各ステータスに割り振ることができます。 割り振ったポイントはいつでも好きなようにやり直せるのでガンガン割り振っていきましょう。 パラゴンレベルの上限があるかどうかはわかりませんが、各ステータスにポイントを全て割り振ることができるのでご心配なく。 各ステータスについてはまた後日。 で、シーズン・ノンシーズンに話を戻しますが、シーズンキャラとノンシーズンキャラではアイテム・パラゴンレベルを共有することができません。 シーズンキャラがノンシーズンキャラに戻った時、所持していたアイテムは全てポストに送られます。 ノンシーズンキャラであれば各町にあるポストから受け取れるはずです。 転生についてですが、キャラ選択画面で転生させることができます。 この時、所持していたアイテムは全てポストに送られるか倉庫に入るかどちらかです。 忘れてしまいましたすみません。 私がそうだったのですが、この時にノンシーズンキャラが居ない場合はどうなるのかわかりません。 ノンシーズンキャラで稼いだアイテム・経験値はシーズンキャラに共有することはできませんが、シーズンキャラで稼いだアイテム・経験値はノンシーズンキャラに共有することができます。 損することは何もないという素晴らしいシステムだと思いました。 シーズンで欲しいセット装備・装飾品を取ったらノンシーズンキャラで遊ぶか別ゲーをするかとメリハリもつけられます。 また、シーズンキャラは初めからのスタートなので久しぶりにやった時でも「あれ?前回ってどんなことしてたっけ?」ってならないのも大きいメリットです。 装備関連 やり始めて1ヶ月経ってないので触れて良い内容ではないとわかってるのですが、すこしだけ。 装備品には• ノーマルアイテム• マジックアイテム• レアアイテム• セットアイテム• レジェンダリーアイテム があります。 レジェンダリー>セット>レア>マジック>ノーマルです。 ですが、ノーマルアイテムがレジェンダリーより強いなんてこともザラにあります 流石にそれは言いすぎ?。 セット装備は、同じ種類の名前のものを複数部位で装備することで能力を発揮します。 優秀とされているセット装備がありますが、体感的にはあんまりわかりませんでした。 まだまだ理解していないことが多いので、今のところはレジェンダリーを狙ってNRとGRを往復しています。 正直なめてた プレイする前は、動きがもっさりしてたら嫌だなとか、戦略性も特に無くてスキルぶっぱゲーだったらすぐ飽きるなとか、色々悩んでました。 実際にプレイしてみて「こんなもんか」って感じで肩透かしを食らったような気もしていましたがシーズンジャーニーを通してディアブロ3の面白さに磨きがかかりました。 理解できていなかったシステムを理解でき始めている今この瞬間がものすごく楽しいです。 本当はスクショ撮ってすぐにアップしたいのですがプレイ中はもう夢中になっていてそれどころではないです。 ちょっとやったら飽きるんだろうなとも思っていましたがまだまだ遊べそうです。 他にやりたいゲームは山のようにあるんですけどね・・・。 今日も時間が空き次第すぐにディアブロの世界に浸ろうと思います。

次の

【ディアブロ3】これはもうパラゴン・レベル上げまくるしかクリアする方法はないのでしょうか?

ディアブロ 3 パラゴン

Diablo3 Patch 2. 1 で大幅に変わったのがパラゴンポイント。 正直なところパラゴンポイントの割り振り画面がDiablo2 のステータスポイント割り振りに似ていて、一度割り振ったポイントはリセットできないのでは?という恐怖感が先に立ち、使う事が出来ませんでした。 また、手持ちパラゴンポイントを、手持ち全てのキャラクターで共有するのかと思っていたため、例えば120のパラゴンポイントがあって、そのうち40をバーバリアンに使うと、残りの80をDHとWizで共有するのかとも考えていました。 実際には全く違っていて、• パラゴンポイントはいつでもリセット可能• パラゴンポイントは各キャラクターに割り振られていて、一つのキャラです全て割り振って問題なし。 パラゴンポイントを割り振っていないLv60の状態では、過去のパラゴンレベルによるステータスアップポイントは存在しないため、同じ職業であれば同じ状態になる。 違いは装備だけ。 でした。 例えば、私の場合 Paragon 2. 0 で割り振られたポイントは 169。 この169 は全キャラで共有するのではなく、各キャラクターに169ずつ割り振られているということです。 そして、いずれかのキャラが一つパラゴンレベルを伸ばすと、全キャラに1ポイント割り振られます。 Core, Offense, Defense, Utility のどのポイントになるかは、順番で決まります。 さてこのポイントをどのように割り振るのがいいのか、単純に各項目に等しくなるように割り振ることも出来ますが、おそらくDiablo2の時のように一極振りになるのでしょうね。 私の場合、お気に入りキャラはバーバリアン。 攻守のバランスが一番優れていることが理由ですが、キーとなるスキル、バーサーカーの時間延長がほぼ不能になってしまいました。 バーバリアンをいろいろ試してみたいのですが、これまで使い続けてきたメインのバーバリアンのステータスをいじりまくるのは抵抗があるので、Patch 2. 1を体験するために約10時間でLv60に育てたもう一人のバーバリアンをテスト用に使うことにしました。 Paragon2. 0のいいところは、Lv60に育てれば、旧PLv100のキャラと同じポイントを割り振ることが出来る事。 違いは装備だけですが、旧LootシステムのアイテムがStashに保存されていますから結構なパワーを出せます。 とはいえ、一つ下の難易度しか走れませんけどね。 同じ職業の二つのキャラクターを使っていろいろテストした結果、クールダウンが必要なスキルをあまり使わないバーバリアンでは、STRとVIT、Attack speed、リソースコスト低下 あたりに極振りするのが良さそうだという気がしているところです。 クールダウンスキルが多いWizの場合、クールダウン短縮、CC あたりがいいでしょうね。 さらに装備でクールダウンを短縮できるなら、凍結Wiz復活できるかも? 再び試行錯誤の世界が始まりました。

次の

ディアブロ3 新規プレイヤーが知っておきたいこと

ディアブロ 3 パラゴン

スイッチでディアブロ3が出てしまった。 あの超中毒性の高いハクスラの最高峰がなんとポータブルゲーム機でどこでもプレイ可能になってしまった。 これは 間違いなく人間がダメになるやつ。 私なんていまだにパソコンで起動しては100時間くらいとられ、飽きて放置してはまたしばらくして戻ってきて・・というのを発売日以降繰り返しています。 これがスイッチでできるようになるっていうんだから、もう旅先でもどこでも持って行ってアイテム集め・レベル上げしちゃいますよ。 廃人になってしまう。 このゲームほんとに面白いし中毒になるので、未プレイの方は絶対手にとってほしいし、パソコンやPS4で散々やった人でも持ち運びができるディアブロに歓喜してほしい。 ブリザード社が開発したナナメ見下ろし型のハックアンドスラッシュアクションRPG。 剣と魔法のダークファンタジーの世界で、ユニークな7キャラのうちから1人を選び、育成してアイテムを集めていく終わりなき探索ゲームです。 ストーリーモードでは悪魔の王を撃滅する使命を帯びていますが、クリア後のアドベンチャーモードでは完全に自由散策になります。 なんたってストーリークリアしてもカンストレベルの70にすら到達しませんからね。 スイッチ版Diablo3は人間をダメにする ディアブロ2からずっとファンな私ですが、ディアブロ3のプレイ時間は余裕で1000時間をこえます。 途中で一回飽きて他のゲームをプレイするんですが、その中毒性ゆえにいつのまにかまた起動してしまう。 ディアブロ4が出るまではきっとこんな状態が続くことでしょう。 一体何がそんなに面白いのよ?ということで私なりの説明を。 何度でもプレイできる ディアブロ3はリプレイ要素の高いゲームです。 最初に7人いる職業から1つを選んでプレイしますが、この職業がどれも個性的で戦い方がかなり変わるので全員プレイしてみたくなります。 1人のキャラの育成ですら極めようと思ったら永遠とかかるのに、これ7人もいたらもはや睡眠時間を削って突っ走っても足りない。 実際はお気に入りの職業が出てきてそれを極めることになると思いますけど。 ちなみに私はデーモンハンターとネクロマンサーが好き。 しかしこのリプレイ要素を最も高めているのは、シーズン制という一定期間でリセットされるゲームモードの存在。 このシーズン制は数ヶ月でリセットとあらかじめ期限が定まっており、その期間内にどこまで育てられるか挑戦するモードです。 また新たにレベル1から再スタートすることになります。 シーズンごとに引き連れて歩けるペットや背中に装備できる見た目エフェクトなど、固有の報酬が設定されているので新しいシーズンが毎度楽しみで仕方ない。 飽きても戻ってきちゃう要素の1つにこのシーズン制が挙げられます。 他にも一度でも死んだらキャラがおじゃんになるハードコアモードも存在し、死の恐怖に怯えながらハラハラドキドキプレイも楽しめます。 飽き性の私が永遠とカムバックするのだから、ハマったら一途な人は抜け出せなくなるのではないでしょうか。 進行がスピーディーでやめどきを見失う レベルが速いスピードでポンポン上がるのが気持ち良い。 レベルが上がるたびにスキルが解放されたり、スキルに装備できるルーンが解放されるので戦い方の幅がどんどん広がっていきます。 最初はナイフしか投げれなかったおばさんが後半ではグルグル回転して走りながら弓矢で敵を瞬殺していくとかね(デーモンハンター)。 セットアイテムが揃った時とかDPS跳ね上がるので気持ち良い。 パラゴンレベル キャラクターのレベルは70が上限ですが、70に到達するとその上のパラゴンレベルが解放され、それ以降はパラゴンレベルを上げることになります。 このパラゴンレベル、ほとんど上限がない。 7500レベルの目撃情報も。 800レベルまでいけばひとまず全ての強化が終わります。 アドベンチャーモード アドベンチャーモードではマップ上にクエストが出現し、これらをクリアしていくことで後に強化できるカナイのキューブ用の素材が手に入ります。 結構周回しないといけないので時間がかかりますが、マルチプレイで分担するとめちゃくちゃ早い。 ネファレムリフト ネファレムリフトは最終的に出現するボスを撃破する自動生成ダンジョンです。 ストーリーをクリアしたら次はアドベンチャーモードかネファレムリフトに籠ることになります。 ここではグレーターリフトという上級ダンジョンを開くために必要な鍵が手に入ります。 鍵が手に入ったら今度はグレーターリフトでボスをボコボコに。 するとレジェンダリージェムが手に入り、このジェムを強化していくことが可能になります。 このジェムの種類ですら20種類ある。 20!! しかもそれぞれ強化レベル上限が高い!一体何周すればいいのよ。 とこのように、ストーリーモードはチュートリアルでしかなく、その後に果てしなく長い旅路が待っています。 私は完全に手持ち派なのでこれ試してみたい。 持ち運びできるので場所を選ばない スイッチ版で 最も評価すべき点はやはり持ち運びできること。 友達の家に集まってモンハンのようにみんなで永遠とハクスラできるとか最高でしょ。 今はオンライン主流ですけど、そうやってみんなで集まって遊ぶのは別の楽しさがありますよね。 私には遠い過去のことですけど・・現役で若い子たちはみんなで買ってハマりまくってほしい 出張でホテルに缶詰の時とかもいいですよね。 スマホぽちぽちするんじゃなくてアイテムファームしちゃうっていう。 シーズン制だけはオンライン接続を求められるので、外で頻繁にプレイしてWi-Fi契約していない人は注意。 ゲームを起動してシーズンキャラでログインした状態であればオフラインでもシーズンキャラをプレイ可能です。 部屋から退出してもOKですが、ゲームを終了してしまうとオンラインになるまでロックされます。

次の