ベスト ケンコー。 ベストケンコー公式通販【送料無料】

ベストケンコーが閉鎖?倒産?真相を徹底究明!【個人輸入代行】

ベスト ケンコー

本日のクーポン・セール情報 ベストケンコーではお得に購入できるキャンペーンを実施中です。 本日使えるクーポンコードや開催中のセールは下記の通りです。 セール品にもクーポンは使えます。 最新キャンペーンはをチェック! 実際は閉鎖も倒産もしていません!逮捕もされてないです ベストケンコー公式サイトがGoogleやYahooで検索しても上位にでてこなくなったのは、2017年12月頃からです。 検索してもでてこなくなったので、「閉鎖したんじゃないの?」「もしかして倒産…」などといった声が2chやTwitterで挙がっていますがご心配なく。 ベストケンコーは閉鎖していませんし、もちろん倒産もしていません! Yahooで検索すると「ベストケンコー 逮捕」といった関連キーワードが表示されることがありますが、もちろん逮捕もされていません。 公式サイトのURL(アドレス)はで、現在も問題なく繋がります。 アクセスしてみれば今も運営していることが分かります。 検索してもでてこなくなった理由は? では、なぜ公式が上位にでてこなくなったかと言うと、それは 検索サイトのアルゴリズム(順位を決める方法)が変更となったからです。 実は2017年に医療・健康ジャンルでの順位を決める方法が大幅に変更となり、厚生労働省や医療機関などの公的サイトが優先して表示されるようなりました。 そして、ベストケンコーなどの通販サイトは順位が低くなってしまったのです。 これが原因で、公式サイトのページが上位に表示されづらくなったようです。 当面はこの方向性は変わらないと思うので、 ベストケンコーを探す場合は2ページぐらい目まで検索するようにして下さいね。 ベストケンコーの公式と間違えるようなサイト名で運営しているところもあるので、それらのサイトには注意して下さい。 系列サイトも同様です ベストケンコーの運営会社であるBushido Enterprises社は、 『くすりエクスプレス』や 『ペットくすり』といった通販サイトも運営しています。 残念なことに、この2つも検索で見つかりにくくなっています。 系列サイトの公式サイトURLは以下の通りです。 『ベストくすり』から『ベストケンコー』へ移転、サイト名が変更に ベストケンコーが閉鎖したという口コミがあるのはもう一つ理由があります。 実は、ベストケンコーは以前まで 『ベストくすり』というサイト名で運営されていました。 2012年にサイト名とURL(アドレス)が変更になり、昔のサイトには繋がらなくなりました。 bestkusuri. bestkenko. サイトがなくなったとしても、注文した商品が届かないという事態にはならないはずです。 EDや薄毛治療、避妊系などの人気商品は今のところ規制されておらず、個人輸入しても税関で止められることはありません。 ただし、輸入したものが不要になったからといって、ヤフーオークション(ヤフオク)やメルカリで販売するのは絶対にしないで下さい。 医薬品を転売するのは法律的に完全にアウトです。 きちんとルールを守って、ベストケンコーなどの通販サイトから個人輸入するようにして下さいね。 個人輸入は自己責任なので、商品の安全性が心配な人はこちらのページも参考にして下さい。 私は今まで一度もトラブルなし 私はベストケンコーを3年以上利用しています。 販売価格によっては他の通販サイトで購入することもありますが、お気に入りの商品はいつもここで買っています。 ベストケンコーは同じ商品をまとめ買いすると激安になるので、定期購入するようなものは買いやすいですね。 下の写真のように荷物の梱包もしっかりしていて商品の破損などもありません。 商品が届かなったというトラブルも一度もありません。 管理人がベストケンコーで購入した商品 商品の発送国はシンガポールで、大体7~10日ほどで到着します。 によっては発送が遅れることがありますが、それでも2週間ほどで届きます。 仕事が忙しい人は郵便局留めも可能です。 もちろん商品は偽物でなく全て正規品。 効果を全く実感できなかった商品はないので安心して下さい。 クーポンも毎週配布していて安く買えるチャンスが多いのもいいところですね。 ベストケンコーでの買い物方法やクーポンについては下記ページで詳しく解説しています。 他の利用者の口コミを知りたい場合は、ベストケンコーの カスタマーレビュー(お客様の声)を読んでみて下さい。 購入後に商品のレビューを書くとポイントがもらえるため多くのユーザーが投稿しています。 商品の効果や、届くまでの日数など、参考になる情報がたくさん投稿されています。 人気商品には500件以上ものレビューが投稿されていて、中には商品写真を添付している人もいます。 それらのレビューを読むと分かるように、ベストケンコーの商品の品質や発送手続きにほとんどの人が満足しています。 写真の撮り方や文章の内容を見ると分かるように、運営会社の自作自演ではなく、リアルなレビューです。 レビューで多くの人が効果を実感している商品なら、安心して購入できると思います。 ベストケンコーを利用する際は、カスタマーレビューを是非チェックしてみて下さいね! ベストケンコー系列は個人輸入で最大手のグループ ベストケンコーは 10年以上の運営実績があり、 50万人もの会員がいる大手サイト。 系列サイトも有名で、個人輸入業界では最大手のグループの一つと言っても過言ではないでしょう。 あえてマイナーな通販サイトを利用する必要もないので、私はベストケンコーをよく利用しています。 輸入が違法な商品は販売していませんし、カスタマーレビューも充実しています。 まとめ• ベストケンコーは閉鎖も倒産もしていない• 検索しても見つけにくくなったので2ページ目までチェックしよう• 個人輸入は違法ではなく、ベストケンコーの商品には輸入禁止のものはない• 管理人は数年利用しているが一度もトラブルはなし• 初めて利用する人はカスタマーレビューをチェックしよう.

次の

ベストケンコーの評判・口コミ|【2019最新】クーポン・キャンペーン情報

ベスト ケンコー

レジットスクリプト(LegitScript)は簡単に言えば医薬品の安全性や合法性をチェックする団体です。 日本国内では厚生労働省とも連携していますが、公的機関ではありません。 レジットスクリプト LegitScript は、NABP(アメリカ全国薬事評議会連合会)のVIPPSプログラムの基準を遵守していると認められている、オンライン薬局を対象とした検証および監視機関である。 NABPは、レジットスクリプトにアメリカ合衆国、カナダ、その他の地域における薬局・薬店の検索エンジンによる広告プログラム、ドメイン名レジストラ、ドメイン名レジストリ、電子決済会社、ソーシャルメディア会社、その他インターネット企業の認可、規制を政府機関に代わって行い、インターネットのプラットフォームが該当する医療の法律や規制に準拠して動作し、認可されていない医薬品の違法販売に利用されていないことを確認する。 また、いくつかのEUの政府機関はレジットスクリプトを不正なインターネット薬局を報告すべき適切な機関と見なしている。 レジットスクリプトは、インターネット薬局のウェブサイトの監視・調査業務を米国食品医薬品局(FDA)と共に行ってきた 引用: もっと簡単に言えばオンライン薬局(個人輸入代行業者)を監視している団体ですね。 そんなレジットスクリプト(LegitScript)が、ベストケンコーに対してリリースしている記事が下記の記事です。 関連記事: ベストケンコーの通販や、評判、公式サイトを検索するとこのレジットスクリプト(LegitScript)の記事が高確率で検索にHITするので不安になる方も多いと思います。 実際にベストケンコーは過去にもレジットスクリプト(LegitScript)によってドメインを停止されてサイト閉鎖に追い込まれています。 ちなみにベストケンコーだけでなく、オオサカ堂などの人気がある個人輸入代行業者もレジットスクリプト(LegitScript)に目を付けられていて、 サイト閉鎖されたりクレジットカード決済ができなくなったりしています。 個人輸入代行業者の公式サイトのURLが突然変わったり、クレジットカード決済ができなくなる原因はほぼ全てこのレジットスクリプト(LegitScript)の活動によるものです。 で、正直どっちが正しいか?モラルで言えば レジットスクリプト(LegitScript)です。 上記で紹介した記事にも記載されていますが、未承認薬の広告を行っているからでこれは日本の薬事法(現在は薬機法)に違反している可能性を指摘されています。 ちなみにここでいう未承認薬とは海外では承認されているけど日本では承認されていない医薬品のことです。 なので確かに違反はしているかもしれませんが、刑事事件に発展しているわけではありません。 またレジットスクリプト(LegitScript)の公式サイトを見ればわかりますが、 オンライン薬局の96%が法律や規則に従っていないと言っています。 つまり、ベストケンコーやオオサカ堂どころではなく個人輸入代行業者のほぼ全てはダメ!というのがレジットスクリプト(LegitScript)の主張なんですね。 ただ、管理人のようにベストケンコーを始めとする個人輸入代行業者を使っているヘビーユーザーからすると、レジットスクリプト(LegitScript)の主張している正義はこちら側にはあまり興味がなくて、「 高いお金を払ってまで処方を目的に医者に行く余裕がない!」と思うわけです。 海外だと一部の処方薬でも薬局など市販で購入できますが、日本は処方薬の市販化などには特に厳しいですからね。 個人輸入の規制を強化する前にもっと手軽に購入できるように規制緩和してほしいと思うわけです。 なので個人的にはレジットスクリプト(LegitScript)=NHKとかJASRACみたいな感覚です(笑) 払わないといけないのはわかってるけど納得できないみたいな・・・。 まだ偽物を販売する個人輸入業者を取り締まるならわかるんですけどね〜。 仮にベストケンコーやオオサカ堂のような個人輸入業者が偽物を扱っているとしたら実際に成分鑑定などをしてその結果を大々的に公表すればあっという間に利用者は減ると思うのですがそうしていないのは反対にベストケンコーやオオサカ堂が本物を販売している裏付けにもなってしまっている感もあります。 ただどちらが正しいか?は別としてレジットスクリプト(LegitScript)に思いっきり目を付けられているベストケンコーの今の状況は確かに危険と言えば危険と言えるでしょう。 何しろ勝手にドメイン停止されたり、クレジットカード決済を停止させられる可能性があるわけですからね。 ベストケンコーの公式通販は大丈夫? ベストケンコーは過去にベストくすりという名前でしたが、レジットスクリプトからドメイン停止に追い込まれたことで現在のベストケンコーになりました。 ベストケンコーになってからは、VISAが使えなくなりましたがJCBとMastercardが使えるので管理人の知る限りは特に問題やトラブルなく運営されていると思います。 なので管理人としては現在のところは大丈夫だろうという判断です。 ベストケンコーではお得なキャンペーンやクーポンがあるので公式通販で利用する際は下記のクーポン・キャンペーン情報をチェックしておきましょう。 関連記事: レジットスクリプトによるオンライン薬局取り締まりの影響が不安な方はなるべく法令を守っている個人輸入代行サイトを利用するのがおすすめです。 例えば、はベストケンコーと違って未承認薬の広告をしていません。 しかし取扱い商品数はベストケンコーと同じぐらい多いサイトです。 運営歴は2017年からとまだ浅い個人輸入代行サイトですが、未承認薬の広告にお金を使っていないからか、商品によってはベストケンコーよりも値段が安い商品もあります。 何よりもホームページの仕様がベストケンコーとほぼ同じなので関連会社か何かが運営していて取扱商品の仕入れ先は同じではないか?と個人的には思っています。 なのでベストケンコーが不安な方はユニドラを利用してみるのもいいかもしれませんね。

次の

ベストケンコーという通販会社に騙されました。HP上でクレ...

ベスト ケンコー

日本語パッケージ&説明書付きの英ZIMMAR社製薬の商品を複数購入すると、おまけで1箱もらえるキャンペーンです。 【対象商品】フィナステリド錠、シアリス・ジェネリック、バイアグラ・ジェネリック、レビトラ・ジェネリック ベストケンコーの口コミ 実際にベストケンコーに関する評判・口コミをネットで確認してみました。 私も時折、利用してます。 ベストケンコー〈公式〉で検索してみてください。 偽サイトが多いので注意。 試しにスターターキットだけでも取ってみられては?確かベストケンコーで12,000円台だったような。 また健康保険が適用されていたとしても、やはり通販を利用した方が結果安いという投稿もありました。 一方、発送完了の連絡が遅いのか怒っている投稿も見かけました。 海外から届くので通常7日~10日で手元に届く目安とされているので、できれば注文完了から発送処理まで迅速なサイトを利用した方が注文した商品が早く届くはずです。 ベストケンコーの特徴 ベストケンコーの商品はシンガポールから発送される 取り扱っている商品をサイト上で確認したところ、シンガポール政府の厳しい管理体制のもとで 薬の販売ライセンスを所持している販売元のみを厳選して取引をしているようです。 シンガポールから配送されるので、支払いが完了して届くまでに 7~10日間ほどかかります。 自然災害等で流通が遅延した場合には、荷物の到着が遅くなる場合もあるようです。 ベストケンコーは全国どこでも送料無料 ベストケンコーは送料が無料です。 注文した商品以外の料金は発生しないので、気軽に注文することができます。 ただ注文した 合計金額が16,667円を超えてしまうと関税や手数料が発生するようです。 まとめ買いすることで安くなりますが、関税や税関手数料が気になる方は一度に買い過ぎないように注意しましょう。 ベストケンコーは商品追跡システムがある ベストケンコーでは商品追跡システムがあるので、届くのが遅かった場合は郵便局のホームページで確認する事が可能です。 現在商品がどこにあるのか、どういう状況なのかを確認することができるので安心して利用できると思いました。 ベストケンコーは商品レビュー投稿でポイントがもらえる ベストケンコーで購入した商品のレビュー投稿をするとストアポイントがもらえます。 このストアポイントはベストケンコーで商品を購入する際に1ポイント=1円として利用することができます。 通常の商品レビュー投稿の場合は100ポイント、写真付きの商品レビューの場合は 最大500ポイント獲得できるようです。 投稿された文字数によって付与されるポイントが異なり、150文字以上500文字未満の投稿で200ポイント、 500文字以上投稿された場合は500ポイント付与されるようです。 クーポンの使い方 クーポンの使い方については下記を参考にしてください。 クーポンコード入力までの流れ 注文完了 注文完了メールが届くので確認してください。 以上で商品の注文は完了です。 支払方法 ベストケンコーは銀行振込、クレジットカード(JCB、MASTER)決済の2種類から選択できます。 注文確定後、ベストケンコーから注文完了メールが届きます。 商品・数量・合計金額を確認し、銀行振込の場合は代金の支払いを行ってください。 支払いの確認が取れ次第発送になるので、入金が遅くなると商品の到着も遅くなるので注意しましょう。 問い合わせ方法 ベストケンコーに寄せられた「よくある質問」で解決できなかった場合、公式サイトのお問合せフォームから問い合わせ内容を記入の上、連絡してください。 配送について 決済後商品が全て揃った時点で配送を行います。 商品は海外から発送になるため、通関作業運輸状況により、商品が届くまで決済完了後から 7~10日ほどかかります。 もしも、在庫不足によりお取り寄せになった場合、3、4週間ほどかかる場合があります。 返金や返品について ベストケンコーでは、支払いが完了した商品の返金や返品は受け付けておりません。 ですが、届いた商品が破損していた・不良品だった場合には、新しい商品と交換させていただきます。 その際、 到着後7日以内にカスタマーサポートまで連絡してください。 退会方法 ベストケンコーの退会は、公式サイトのお問合せフォームから「退会希望」と連絡することで退会が可能です。 ベストケンコーを実際に利用した感想.

次の