スーパー ストローク グリップ。 スーパーストローク|ゴルフグリップ 通販・価格比較

スーパーストローク|ゴルフグリップ 通販・価格比較

スーパー ストローク グリップ

最近の傾向としてはどうも太る方向にあります。 ここ数年、通常のグリップの倍以上の太さがある 「極太グリップ(Super thick putter grip 」を、有名なツアープロが使い始め好成績を上げています。 かつては姿さえ見なかった極太グリップ、すごい勢いでアマチュアにも浸透し始めました。 パッティングで注意しているのに引っ掛けてしまう、右に押し出す、打ちきれない、ついパンチが入って打ち過ぎるなどなどは誰でもいつでも起こることです。 パット数はスコアへの影響が大きいため、パターを取り替えたりストロークの改善に努めるのは基本です。 しかし意外とグリップそのものを 「極太」に変えることで、スパっと症状改善した方を多く見かけます。 今回のテーマはパターの 「極太グリップ」です。 極太グリップに興味をお持ちの方や、取り替えてみようかなど考えている方にとって、極太グリップに関する正しい知識なしでグリップ交換することはあまりおススメできません。 極太グリップの基礎知識を学んでから、交換など検討してみてはいかがでしょうか。 また最適な握り方を知らないと、まったく極太グリップの効果が引き出せないことも知っておく必要があります。 基本的なことはぜひ押さえておいてください。 また、 パター以外でも「極太ブーム」が到来しています。 冒頭で「太る傾向にある」と書いたのは、アメリカツアーのみならず世界的にクラブのグリップが太くなっている流れがあることをインスパイアしました。 まだまだ大流行というところまではいっていませんが、最近はウッド用・アイアン用の 「スーパーストローク」グリップも発売され好評です。 極太グリップのルーツとその効果 極太グリップを見かけるようになったのは2009年頃でしょうか。 使い始めたのはアメリカのPGAツアーで活躍中の韓国人選手で、 K・J・チョイこと崔京周(チェ・キョンジュ)です。 深い不調の底にいたK・Jは、極太グリップにして 以来見違えるようにパッティングのスタッツが上がりました。 もちろん原因がグリップだけではなかったかもしれませんが、すぐにほかの選手たちは反応し評価しました。 いまでは ジョーダン・スピース、フィル・ミケルソン、セルジオ・ガルシアといったそうそうたるメジャー・マスターたちが「 」の極太グリップをパターに装着して活躍中です。 パターグリップの形状は四角形がオススメ ショップにいくとパター用のグリップとして形状や太さ、重さなど様々なものが並んでいます。 グリップのルール上の規定はドライバーやアイアン用グリップと異なり、 パターは円形でない横断面(四角形)でもOKという点があります。 そのためパターに関してはほとんど円形グリップでなく、 アドレスでフェースをスクエアにセットしやすい四角形が好まれる傾向にあります。 グリップメーカーとグリップ関連用語 極太グリップを学ぶために、ちょっと用語の意味を知る必要があります。 シャフトに差し込んで接着剤で固定する、スリップオンタイプのグリップを開発したメーカーです。 若いゴルファーや女性ゴルファーファンがファンの核になって、グリップのオシャレ化を果たしました。 太いグリップと細いグリップでの違い 個人個人使った感想に違いはあるでしょう。 でも一般的には以下に分類されることが多いようです。 イップスになりかけたりしたら使ってみる手もあります。 繊細なタッチを重視してパッティングするタイプは、グリップが細いほうが対応しやすくなります。 手に伝わる感触重視で、方向性と距離を求める感覚派にはピッタリです。 極太グリップに関する注意点と特徴 通常の太さのグリップは、パター全体(または先端部)を意識してストロークします。 それに比べると極太グリップは意識の焦点がグリップそのものになります。 そのメンタル面の良い影響が先ほどチラッと登場したイップス解消につながります。 つまり、 ラインにこだわりすぎて金縛りにならず、神経が分散されるという効果があるからですね。 また、手の大きさにも関係があります。 極太グリップは大きさや重さにバラエティがありますからよく検討して選ぶことをオススメします。 もし女性やジュニアなど手の小さい方が釣り合わない極太にすると、握るとき親指を重ねようと意識するため、どうしても右手が被った形になりがちです。 その影響で右肩まで前に出たがり、身体が開く傾向があります。 スーパーストロークの基本的な打ち方 極太グリップの代名詞的なスーパーストロークも、打ち方、使い方、選び方に注意が必要です。 パターを細いグリップで長年使っていて、極太グリップに変えてもできるだけそれまでのイメージをキープしたいという方は、ちょっと以前の「 」のようなノンテーパーで5角形形状のものなら違和感が減少します。 早く極太グリップに慣れたいなら、パターのタイプはマレットよりピンタイプがおススメです。 極太グリップに関する解説のまとめ パッティングのミスヒットが出やすいのは、 ストローク中に左手首が甲側にクニャッと折れることです。 これをやってしまうと明らかにミート率が下がり、距離感も方向性も悪くボール回転の良いパッティングになりません。 この点 極太グリップはリスト、特に左手首の動きを制限できることが長所です。 そもそもクロスハンドグリップが考案されたのも、この手首の折れるのを防止するために登場したものです。 極太グリップは今まで通りのコンベンショナルな握り方でも、左手首の制限から結果が上がったため 多くのプロが使い始めました。 以前の極太グリップは、重いが故のバランス調整に問題がありましたが、最近の極太グリップは素材革新が進んだため重くさせないまま太さを出しているものがほとんどです。 そのため グリップ交換してもそれまで通りにストロークできるという点が極太の人気を支えています。

次の

劇的に上達する!パターのグリップの上手な選び方とおすすめ商品5選!

スーパー ストローク グリップ

ゴルフプライド 144• イオミック 267• エリートグリップ 318• ウィン 449• ナウオン 12• ラムキン 269• パーフェクトプロ 13• スウサス 24• ムジーク 117• オデッセイ 304• クロスライン 28• PING 228• ダイヤコーポレーション 38• テーラーメイド 6• カーマ 17• ロイヤルグリップ 25• スコッティキャメロン 127• ダンスウィズドラゴン 26• ツアーベルベット 5• ロマロ 9• アートグリップ 4• ベティナルディ 20• マスダゴルフ 2• スティッキー 10• グリップマスター 14• ニオン 3• スプラッシュ 1• カラカル 79• タイトリスト 10• ゼクシオ 2• キャロウェイ 3• カデロ 9• STM 26• JOP 114.

次の

マスターズでガルシアが装着の「スーパーストローク パターグリップ」

スーパー ストローク グリップ

両面テープは、ゴルフグリップ用の「バッファロー」USA MADEの製品です。 粘着テープの剥離紙のセパレーターが和紙で出来ている為に、作業中のはがしながら貼ると言う作業性が高い粘着テープです。 あと、テープ全体に「シボ」が付いている為に、(エンボスの様なでこぼこ模様)剥離性が高く、柔らかいテープに仕上がっていて、結果作業性が高い理由となっています。 粘着メーカー勤めの私が言うのだから間違い無い! グリップカッターに関しては、ホームセンターで販売している、「OLFA」製のカッターナイフとなります。 切れ味抜群で、ゴルフショップで販売しているモノに比べると、市価の半値位の値段で調達する事が出来る優れ物です。 自分で不器用だと思う方は、ライト製のカッターの方が良いです。 刃が短いから扱いやすいと思います。 ただ、次にスーパーストロークの極太グリップを交換の為に切り上げる時は、オルファのカッターの方が作業が速いです。 それと、何本もグリップ交換する方なら耐久性に勝るオルファ製に軍配が上がります。 スプレー噴霧のボタンは外れるし、液体は水っぽいし、匂いはキツイし・・・です 左側は、内容量とその性能が、いわゆるゴルフ量販店で販売しているモノに比べると、内容量は多いし、匂いは少ないし、作業性は高いし。 で完全に勝ちです! 「ラベルはがし」としては老舗の優良商品である事が歴然としています。 量販店で、それなりのスプレーを買う事を思うと、この「雷神」を買う事を強くお勧めします。 尚、姉妹品の「風神」は速乾タイプの為に、グリップ交換の際には適さないです。 同伴競技者でも、極太の同シリーズを装着しているプレーヤーを多く見かけるようになりましたが、「極太」シリーズは、グリーンでのパッティングの際に、やはり感覚の(タッチ)が出せないのが短所です。 パターグリップは、平行にストロークが出来て、かつタッチ(感覚)が出せるモノがベストであると考えていますので、グリップ時に両手のなかで遊ばない範囲で、感覚(フィーリング)が出せるこのグリップは秀逸だと思います。 余談になりますが、最新シリーズのスーパーストロークシリーズに、親指を添えるトップ部分を平滑にそぎ落としたシリーズが発売されました。 その「スーパーストローク」はUSPGAで活躍するジョーダンズ スピースがメインプレーヤーとして広告塔になっていますが、こちらは、どうでしょう? 平行ストロークに集中できるのは出来るのですが、フィーリング(タッチ)が出しにくいと率直に感じました。 フラットトップシリーズでは無くても、今回のスーパー スリムでも十分機能性を兼ね備えていると思うので、今エントリーでお勧めしたいと思います。 この、シリーズでも十分トップフラットになっているので、ストロークの際に平行を意識できる構造になっていると見て取る事が出来るね。 素材のほとんど(およそ80%程度)がポリウレタンで出来ているので、現行のパターグリップとの重量差によるバランスの大幅な変更は発生しないと思いますよ。 重量:67. 5ポイント~2ポイント位バランスが異なる)これは誤差が大きすぎ。 でも、67. 5Gの場合は、既に装着済みのグリップは70G有るので、ヘッドバランスが少し増加して自身の所有パターで考えるとメリットになります。 なぜなら、「バット カット」1インチして、バランスが2ポイント軽くなったからです。 ヘッド重量をもう少し元に復元したいなぁと考えていたからであります。 グリップとシャフトの隙間へ差し込んで、そこへ、上述したはがしスプレーを適せん噴霧しながら、徐々にグリップと古い両面テープをはがして行く方法でグリップを外して行きます。 これは、丈夫で、今まで何本もグリップを外す事に貢献した優れモノです! アマゾンで全て検索しましたが類似品しか無かったのでコレを貼っておきます。 【デメリット】 このグリップリムーバーを使用した施工は、以下のめんどくさいデメリットが発生します。 コード入りのグリップは外せますが、時間が三倍以上掛かります。 3:スプレーを噴霧すると、グリップリムーバーのステンレスシャフトがぐいぐい奥へ入って行きますので、スプレーを掛けながら、バーを押しこみ、押し込んでは、スプレーをして。 この作業を繰り返します。 コツとしては、リムーバーのステンレスシャフトを押し込む時に時計回り(反時計回りでも良い)にパターシャフトを回転させながら、らせん状に差し込んで行くと作業がはかどりますよ。 4:グリップ リムーバーのシャフトがパターグリップの一番奥底まで到達すると、古いグリップが全体的に回転し始めます。 途中で回転が鈍くなると、古い両面テープが、ステンレスシャフトにまとわり付いているので、一旦外へ外して、ティッシュ等で、「カス」を掃除して、再び同様の作業を繰り返して下さい。 同時に、「スプレー」の量も少ないと全く奥まで入って行かないので、ビショビショになるくらいしっかりとスプレーを噴霧してください。 5:古いグリップが外れた所です 自分は、「らせん巻き」をいつも選択しています。 巻きつけに関しては、どちらのタイプを選択しても良いと思います。 らせん巻きの方が、右手を太くしたい場合等の重ね巻きや2重巻きなどのアレンジメントに向いています。 今回は、「スーパー ストローク」のウルトラスリムとは言え、普段のグリップより太めをチョイスしたので、シングル巻きで十分で有ると考えています。 で、シャフトエンド部分は5センチほど長めに余らせて、カットします。 はみ出した、5センチほどのシッポは、左手でつまんでクルクルとねじり、その「ダマ」をシャフトの穴へ挿入します。 ここで、穴をきっちりふさいでおかないと、グリップを装着後のエンドの穴から雨水が出入りして、腐蝕の原因となるから、ここは丁寧に処理をする事が大切です。 こんな感じで、しっかりと「フタ」をするように心がけましょう! 2:新しいグリップにスプレーをたっぷり! 新しいグリップの中に、スプレーをたっぷり吹きかけ、同じ様にシャフトに巻いた両面テープにもビショビショになるくらいたっぷりスプレーを吹きかけます。 両面テープの水分は、最初は吸水するので、一度では無く、二度三度とひつこいくらいに噴霧しましょう。 3:さぁ、装着だ! お互いが、ビショビショになった状態ですかさずグリップを差し込みます。 濡れている間は、「スル」っと簡単に入って行きます。 挿入が終わると、ヘッドのスコアラインを見ながらグリップの「平行」「垂直」「水平」これらを目視で確認です。 乾燥する迄、グリップに力を入れて持ち上げると、せっかく調整したグリップが歪むので、乾くまでは極力触らないようにしましょう。

次の