パッション フルーツ の 食べ 方。 パッションフルーツの食べ方

パッションフルーツの育て方!栽培時期や剪定方法・病害虫の対策など|育て方Labo(育て方ラボ)

パッション フルーツ の 食べ 方

別名、果物時計草(クダモノトケイソウ)とも呼ばれているパッションフルーツ。 *気温が低くなると日数が更に掛かります。 室温により日数が異なりますが、夏では数日(5日~7日)置く事で 酸味が少し抜けて甘くなり強い甘酸っぱい味と 南国の果実を彷彿とさせる強い香りの魅力が味わえるんです。 食べ頃になった(実にしわが入った頃)パッションフルーツを半分に切ります。 2.果汁を取り出します。 スプーンなどで丁寧に、中身の果汁を取り出します。 3.果汁を温める。 中火~弱火程度で2~3分ほど、かき混ぜながら温めます。 (少し加熱するだけで~果肉に着いた種が外れやすくなります) 4.ザルでこす。 スプーンの背やゴムべらなどで丁寧にこします。 5.丁寧に~丁寧に・・ ザルの裏についた果汁も丁寧に取りましょう。 <シロップの作り方> 濃縮果汁ペースト100cc:砂糖50g(お好みで):水50cc 鍋に火にかけ、砂糖を溶かしながら~シロップを作ります。 <ジャムの作り方> 濃縮果汁ペースト100cc:砂糖20g~50gが目安。 鍋に火をかけ、砂糖を溶かしながら少し煮詰めたら出来上がり。 冷めるとさらに固まるので少しゆるくてもOK。 ポチっ と応援をおねがいします。 いつも皆様の応援に感謝しております。

次の

パッションフルーツの食べ頃

パッション フルーツ の 食べ 方

「夏のフルーツといえば?」と聞かれると何を思い浮かべますか? スイカやマンゴー、パイナップルなどさまざまありますが、忘れてはいけないのが「パッションフルーツ」! 今回はパッションフルーツをピックアップしてご紹介したいと思います。 甘酸っぱくさわやかな香りをもち、夏にはピッタリの味ですよね! ジュースやソースになっていることが多いので、パッションフルーツをそのまま食べたことがないという方も多いのではないでしょうか。 皮や種はどうすればいいのか、食べ方がよくわからないというのも、そのまま食べるにはちょっと手を出しにくい理由の一つではありますが、本来の美味しさを味わえるだけでなく、栄養素を損なわずにさまざまな効果効能も期待できると思うと、挑戦してみて損はありませんよね! そこで今回は、 『パッションフルーツの栄養と効果効能』と、 『皮や種の処理などパッションフルーツの食べ方』、 『食べ頃や味』についてご紹介します! パッションフルーツの食べ頃のタイミングをチェックして美味しく健康を目指しましょう! 目次• パッションフルーツとは 夏を代表する果物の一つ、パッションフルーツ。 「情熱の果物」なんて、まさに夏のフルーツという印象を持ちますよね。 しかし実はパッションフルーツの「パッション」は「情熱」という意味で付けられたわけではないのです。 パッションフルーツは南米が原産のフルーツで、スペイン人の宣教師が南米を旅行した際に、花の形がキリストが十字架にかけられた姿に似ていたことから「パッション=キリストの受難」を意味して名づけられました。 日本では、花が時計の形に似ていたことから「トケイソウ」と呼ばれています。 明治時代頃に日本に伝わり、現在では沖縄県や鹿児島の奄美諸島で栽培されています。 成長が早くて育てやすく、1年ほどで緑のカーテンができるということから、ガーデニングでも人気なのだそうです。 パッションフルーツには種類があり、紫色種と黄色種に分かれます。 日本では紫色種が主に流通しています。 果皮が濃い紫色をしている紫色種は果汁が多く、熟すと香りが強くなります。 黄色種は味はほとんど変わりませんが、甘みと酸味のバランスがよく、香りが強いという特徴があります。 値段もほとんど変わらないので、どちらが好みか食べ比べてみてくださいね。 パッションフルーツの栄養と効果効能 パッションフルーツには女性に嬉しいさまざまな美容健康効果があるのをご存知でしたでしょうか!明日から試してみたくなること間違いなしのパッションフルーツの栄養とその効果を見ていきましょう。 【美肌効果】 パッションフルーツにはビタミンCが豊富に含まれています。 メラニン色素を作るチロシナーゼという物質の働きを抑制する作用があり、シミやそばかすを防いで肌を白く美しく保つ効果が期待できます。 また、ビタミンCは鉄分の吸収を高める作用があり、貧血予防にも効果があります。 ビタミンCは体内では生成できない成分であるため、食事から積極的に摂る必要があるので、パッションフルーツはおすすめです。 【糖尿病の予防】 パッションフルーツにはビタミンB2が豊富に含まれています。 糖の代謝を促し、血糖値の上昇を抑える働きがあるため、パッションフルーツは糖尿病の予防に効果が期待できます。 他にも、ビタミンB2には脂質の代謝を高める作用があるので、吸収された脂質をエネルギーへと変換し、疲労回復や夏バテ防止にも効果があります。 体に発生しすぎた活性酸素を除去し、血栓系の疾患や癌の予防に効果があると言われています。 また、強い抗酸化作用により、細胞が老化するのを防ぎ、アンチエイジングにも効果が期待されています。 【高血圧予防】 パッションフルーツにはカリウムも含まれています。 利尿作用が高く、体内の過剰なナトリウムを体外に排出する作用があり、血圧の上昇を抑える効果が期待できます。 日頃、塩分の摂りすぎが気になる方は積極的に摂りたい栄養素の一つです。 【貧血予防・改善】 パッションフルーツには鉄分の吸収を高めるビタミンCのほかにも、赤血球を作り出す働きのある葉酸も豊富に含まれています。 葉酸は特に、妊婦の方が積極的に摂るべき栄養素としてもよく知られています。 葉酸は「造血ビタミン」とも呼ばれるほど貧血に効果が高く、胎児の成長に大きく関わるだけでなく、妊娠中毒症や妊娠中の気分の落ち込みにも効果があると言われています。 また、葉酸は体に溜めておくことができないので、毎日の食事からしっかりと摂る必要があります。 【スポンサーリンク】 パッションフルーツの食べ方と食べ頃や味は?皮や種も食べれる? パッションフルーツの食べ方は難しいイメージがありますが、意外と簡単でしかもいろいろな食べ方があります!ここでマイナスのイメージを無くして、いろいろ試してみてくださいね。 そのまま食べる方法 パッションフルーツをそのまま食べる場合は、半分に切ってスプーンですくって食べます。 果肉の中に小さな種があり、処理せず一緒に食べることができます。 残念ながら皮は硬いので、食べることはできません。 酸味が強い場合は、常温で追塾させると酸味が和らぎます。 ゼリー状の果肉をそのままヨーグルトにかけても美味しいです。 もちろん、砂糖と煮詰めてジャムにしても相性抜群! ジュースにする方法 パッションフルーツの実を種ごとすくって裏ごしし、お好みのドリンクと合わせればパッションフルーツジュースのできあがりです。 裏ごしするときに力を入れすぎると種が潰れてしまうので、やさしくするのがコツです。 パッションフルーツ4、5個の果肉を種ごとミキサーで攪拌 かくはん)する• 粗めの濾し器で種を取り除く• パッションフルーツの果汁と練乳・生クリーム200ccをミキサーに入れ、再び攪拌(かくはん)する• 器に流し込み、冷蔵庫で冷やして出来上がり パッションフルーツの食べ頃や味 果皮がツルっとして香りが少ないものは、十分に熟しきっていないので室温でしばらく置いて追熟させます。 香りが強くなってきたら食べ頃です。 味は酸味と甘味があり、甘酸っぱいので、パッションフルーツの酸味を抑えたい場合は、さらに置いて、果皮に少しシワが出るまで待ちましょう。 食べ頃になったら冷蔵庫で冷やすと甘みが引き立ちます。 冷えたらなるべく早く食べるようにしましょう。 パッションフルーツの保存方法 パッションフルーツを長い期間保存しておきたい場合は、果皮にシワが出る前にビニール袋などに入れ、冷蔵庫の野菜室で保存します。 追熟して果皮にシワが出始めたものは冷凍保存も可能です。 冷凍したものは自然解凍すればOKで、凍ったままのものでも半分に切ってシャーベットのように食べることもできます。 保存期間は、常温では1週間程度、野菜室に入れれば2週間前後です。 冷凍したものは半年ほど保存することができます。 食べ方も、保存の仕方も意外と簡単なパッションフルーツ。 これからは気軽に手を出してみてはいかがでしょうか?.

次の

パッションフルーツの育て方!栽培時期や剪定方法・病害虫の対策など|育て方Labo(育て方ラボ)

パッション フルーツ の 食べ 方

パッションフルーツの基本的な食べ方 パッションフルーツは 黄色や紫色の種類があります。 特に日本でお土産としてもらったり、収穫したて・購入したてのころは、こんな風にツルツルのまん丸な姿がほとんどですよね。 基本的にパッションフルーツは完熟すると自ら枝から落ちるので、表面がツルツルの状態でも食べることができます。 …が、まだ この段階だと酸味が強くて食べにくいのが難点。。 酸味の強いものが好きな方はそれでも大丈夫でしょうが、苦手な方はこの段階だと少々キツイと思います。 実際は、 品種や季節や土壌・栽培方法などによって酸味と甘みの度合いが変わってくるので、ツルツルの状態でも十分に甘くて美味しいパッションフルーツもあるんです。 でも、たいていのパッションフルーツはツルツルの段階だと酸味がとても強いので、もし1個だけ試しに食べてみて酸っぱ過ぎたら、その試食分には蜂蜜をかけるなりして食べるのがおすすめ。 また、酸味が強くても直接食べるのではなく、 レモンやビネガーのようにドレッシングなどで利用するならこのぐらいでも使えます! もし 生で食べる・強い酸味が苦手な人は、追熟して酸味を抜いてくださいね。 パッションフルーツを追熟させよう!食べごろは? では、より美味しくいただくために、 パッションフルーツの上手な追熟のさせ方をご紹介します! とはいえ実はとても簡単で、基本は 「常温で放置」これだけです(笑) 特段、冷蔵庫などに入れる必要もなく、 温度の高い夏場でもそのまま放置して大丈夫。 鮮度や季節にもよりますが、だいたいその状態で 夏なら1週間前後、 冬なら3週間前後おいておけば追熟して美味しくなります。 ただ、常温で放置しているとどんどんシワシワになり、時には皮が黒ずんできてしまったりするので、初めての場合 パッションフルーツを早く食べたいのに、なかなか追熟しない… というケースも稀にありますよね。 追熟する果物は エチレンを多く放出する果物の側に置いておくと、そのエチレンの影響を受けて追熟が早まるという特徴があります。 特にパッションフルーツはエチレンの影響を強く受けるタイプのフルーツ。 パッションフルーツを 袋に入れて密閉する• 他の野菜も袋に入れて、エチレンの影響を防ぐ• 野菜室の中でも、 パッションフルーツと野菜をなるべく近くにおかない こうすることで、通常よりも追熟を遅らせることができます! 基本的な食べ方 食べごろになったら、いざ試食! パッションフルーツはその実の中に 黒いタネとゼリー状の果肉が入っていて、基本的にはスイカやメロンのようにナイフで切って中身を食べます。 種はお好みによりますが、メリットも多いのでポリポリ食べるのがおすすめ(記事の後半で、種と皮について詳しく説明してます!) ただし切るときに注意したいのが、 真っ二つに切ってしまうとビタミンたっぷりのトロピカルな果汁が流れ出てしまう点です。 ちょっと勿体無いですよね~。 パッションフルーツは決して安い果物ではないので、できるなら無駄なく食べたい!という方もいると思います。 そんな場合は 上から1~2cmくらいの部分をナイフで切って、スプーンで中身をすくって食べてみましょう。 雰囲気的には、半熟卵の殻を上の部分だけむいて、スプーンで中身をすくって食べるのに似ているよ! もし酸味が強くて食べにくかったら、お好みで砂糖や蜂蜜をいれて食べてもOKです! もちろん、「多少の果汁が流れても気にしない」という方は普通に真っ二つに切って食べても、全然問題ないですよ~。 食べるときは 常温のままでもいいし、 冷蔵庫で冷やしたり、 冷凍庫でシャーベット状にしても美味しくてオススメ。 自分にあった食べ方を見つけましょう。 しかし、冷蔵庫で冷やす場合には一点注意が必要です! パッションフルーツは半日~1日くらいなら大丈夫ですが、 長期間冷蔵庫に入れると酸味が強くなってしまいます。 これは追熟した後でもそうなってしまうので、冷蔵庫に入れたのを忘れてしまわないように気をつけましょう。 ゼリーだけを食べようにも難しい。。 スイカは捨てるけど、これって食べるの? と思っている方も多いはずです。 ネット検索すると「捨てる派」と「食べる派」がいるようですが、あなたはどちらでしょうか? 実は捨てるのはもったいない!こんなにメリットだらけの種 「食べても良いのかよくわからないから捨ててた」というあなた、実はとーーーっても勿体無いことをしていたかもしれません。 それも、丸のみではなくて ポリポリ噛んで食べる方が、中の成分が体に吸収されやすくなります。 詳しくはこちらの記事にたっぷり書いているのでチェックしてみてくださいね。 種からとれるオイルもおすすめ ちなみに、パッションフルーツからとれるオイルも、 パルミチン酸・ ステアリン酸・ オレイン酸などの抗酸化成分や体に嬉しい成分が含まれています。 ネットのあちこちで「皮は食べられません」って書いてありますよね。 でも、実は… 食べられるんです(断言) 皮は栄養面でも優秀!南米では皮まで食べる パッションフルーツの原産地南米では、皮もジャムなどにして食べてしまいます。 さらに、 栄養豊富で食物繊維たっぷりの特性を生かして、乾燥したものを粉砕して焙煎・ 粉末にしたものも販売されています。 パッションフルーツの皮は食物繊維がとても多いのですが、食前にパッションフルーツの皮の粉をちょっと食べると、胃で膨張して満腹を得られるメリットが。 その特性を生かして、 ダイエット目的に食べたり小麦粉の代わりに使ったりする人も多いんです。 また、コレステロールの減少や糖尿病対策も期待されているので、スーパーの健康食品コーナーにいつも置かれています。 パッションフルーツの皮を利用する場合は、シワシワになった状態より ツルツルの状態の方がGood。 無農薬のものを選んで綺麗に洗ってから使いましょう。 チャボトケイソウ(incarnata)を栽培したら…葉や花もどうぞ! パッションフルーツをグリーンカーテンで育てている方は、その育てている品種を確認してみましょう。 もしそれが チャボトケイソウなら葉や花も利用できます! 南米では子供が癇癪を起こしたり、落ち着かなかったりするとパッションフルーツを食べさせたりお茶を飲ませたりします。 それが、とても精神を落ち着かせる効果があると言われていて、南米人なら誰もが知る伝統療法のようなものなんですね。 しかしこれはただの言い伝えではなくて、科学的な裏付けがあるんです。 それは、近年注目されている 「ハルミン」という成分。 ハルミンはパッションフルーツの葉や花に含まれていて、神経を落ち着かせる作用が確認されています。 精神薬を服用している方は摂取前に医師に相談してください。 「チャボトケイソウ」以外のトケイソウは食用しないでください! 乾燥させてハーブティーにしよう パッションフルーツ( チャボトケイソウ)のグリーンカーテンで、特に実をならせるつもりがない場合は、花や葉を乾燥させてハーブティーにできます。 ここからは、世界のアレンジ方法をご紹介します! 王道の食べ方 まずは「世界どこに行ってもみんな必ずやっている」王道の食べ方です。 パッションフルーツがいくつも手元にあるなら、ぜひ試してみましょう! ジュース・スムージー・シェイクにして飲む パッションフルーツ自体はけっこう濃い味なので、ジュースやスムージーやシェイクで薄めて飲む人が多いです。 砂糖も入っていないので、炭酸などで割るなど様々な使い方ができます。 色んな食べ物にかけてみる 世界ではパッションフルーツの濃厚な味を生かして、ソースとして料理などのアクセントに利用されています。 チョコレート パッションフルーツとチョコレートって相性が凄くいいんです!市販のチョコレートだけでなく、あちこちのカフェでパッションフルーツとチョコレートのコラボをやっていますよね。 アイシング クッキーやケーキを可愛くデコレーションして美味しさをUPさせるアイシング。 果肉部を網で漉して、パッションフルーツの鮮やかな色合いをアイシングに生かすのもアリ。 コーヒーや紅茶やハーブティーなど、ティータイムにピッタリですよね。 メレンゲ 口の中でとろける、甘~いメレンゲ。 南米では種だけでなく、 皮も全てジャムにするのが一般的。 栄養たっぷりなので、実は捨てるなんて勿体ないのです。 ムース・クリームにする 口どけの良いムースにパッションフルーツを混ぜて、南国のスイーツにしてみてはいかがですか?ムースやクリームにすれば、パフェやクレープなど様々なスイーツにアレンジ可能。 甘くて冷たいアイスにトロピカルな酸味が加わって、気分はまるでリゾートにいるかのようです。 自宅でアイスを作る方は、ぜひパッションフルーツ味も試してみてくださいね。 意外な組み合わせ!?視野が広がる食べ方 お次は「えぇ!?そんな料理にも!?」と驚いてしまうような、意外な組み合わせです。 無塩バターとパッションフルーツ・砂糖や蜂蜜を混ぜて作られるこのバターは、甘酸っぱくてそのまま舐めても後味がいいのが特徴。 肉料理に パッションフルーツにはパイナップルのように、 肉を柔らかくしてくれるプロテアーゼが含まれているので、肉料理のソースとしても活躍します。 プロテアーゼは追熟するうちに減っていくので、 皮がツルツルの酸味が強い状態のパッションフルーツを使うのがおすすめ! 魚料理に お寿司や焼き魚に、よくレモンがついてきますよね?それには理由があって、レモンのビタミンCで 空気に弱いDHAやEPAの酸化を防いで、効率的に吸収できるようになるからなんです。 それぞれの抗酸化成分が互いに助け合って強力な抗酸化作用を起こすので、レモンの代わりにも最適です! 牡蠣に 同じように、牡蠣もレモンをかけて食べますよね。 これは、 クエン酸による殺菌作用・消臭作用・キレート作用を期待してのもの。 パッションフルーツも、クエン酸がレモンのように豊富に含まれているのでレモンの代わりに使ってもOK。 酸味のもとであるクエン酸が大事なので、 追熟前の皮がツルツルのパッションフルーツを使いましょう。 この中で気になる食べ方はありましたか? パッションフルーツはトロピカルで美味しいだけでなく、栄養もたっぷり入っているので、ぜひ色んな食べ方を楽しんでみたいスーパーフルーツです。 また、育てるととても美しい花が楽しめ、夏場を涼しくしてくれるグリーンカーテンにもなります。

次の