攻 殻 機動 隊 sac_2045。 攻殻機動隊 SAC_2045

最新作「攻殻機動隊 SAC_2045」が配信中!初心者でもわかる「攻殻」シリーズ入門講座(MOVIE WALKER PRESS)

攻 殻 機動 隊 sac_2045

シリーズ初となるフル3DCGで制作される。 監督は『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』シリーズの氏、『APPLESEED』シリーズの氏による"ダブル監督"体制をとり、アニメーション制作はProduction I. GとSOLA DIGITAL ARTSが手がける。 原作は『ヤングマガジン増刊海賊版』(講談社)にて89年に士郎氏が発表した漫画。 昨年には『ゴースト・イン・ザ・シェル』として主演でハリウッド実写化されている。 今回フル3DCGアニメーションとして新たに生まれ変わる「攻殻」。 『STAND ALONE COMPLEX』シリーズの神山監督・Production I. G、そして士郎氏のSF漫画原作『APPLESEED』シリーズで世界中のアニメファンに日本発の3DCGアニメを届けてきた荒牧監督・SOLA DIGITAL ARTSが強力タッグを組む。 新作の発表に際し、主人公・草薙素子の姿が描かれたビジュアルも公開された。 10日発売の『ヤングマガジン』(講談社)誌上では、追加情報が掲載される予定。 【関連記事】•

次の

G123『攻殻機動隊 SAC_2045 × ULTRAMAN』×『ビビッドアーミー』のドリームコラボが開催決定!

攻 殻 機動 隊 sac_2045

科特隊と公安9課が合同捜査!?科学特捜隊 隊員服姿の『草薙素子』と『バトー』、草薙素子の衣装を身にまとった『佐山レナ』など、普段とは異なる姿のキャラクターたちをお楽しみください。 その他詳しい内容については、イベント開始まで今しばらくお待ちください。 『ビビッドアーミー』公式Twitterアカウントをフォロー 2. キャンペーンツイートをRT 3. ・複数アカウントでの応募が発覚した場合、当選資格を失う可能性があります。 ・本キャンペーンはTwitterおよびTwitter社とは関係ありません。 ・当選発表は当選者の方へのTwitterDMの送信をもってかえさせていただきます。 ・イベント内容は予告なく変更される場合があります。 ・ビットキャッシュは、G123以外のサービスではご利用いただけません。 ・マイビットキャッシュへのチャージはできませんのでご了承ください。 1989年に士郎正宗により発表された原作コミック『攻殻機動隊 THE GHOST IN THE SHELL』を起源とし、アニメーション、ハリウッド実写映画など様々な作品群が展開され、その先鋭的且つ圧倒的な世界観とビジュアル表現により、全世界のクリエイターに影響を与えてきた近未来SFの金字塔が新たな未来像を提示する。 『攻殻機動隊S. 』シリーズの神山健治と、『APPLESEED』シリーズの荒牧伸志が共同監督としてタッグを組み、田中敦子、大塚明夫、山寺宏一ほか『攻殻機動隊S. 』シリーズのオリジナルキャストが集結。 迫力のサイバーパンクアクションと、草薙素子たちの全く新しい物語が描かれる。 その名は、ウルトラマン。 科学特捜隊の早田隊員と同化していた彼が、その使命を終えて地球を去ってから時は過ぎ、人類は繁栄の時代を迎えていた。 しかし、それは表向きの平和に過ぎなかった…。 だが、それは巨人にあらず。 メタリックボディの強化スーツに身を包んだ等身大の悩み多き高校生だった…。 彼の名は、早田進次郎。 海外の有力なパートナーとタッグを組み、ローカライズ・運営・企画・PRなど幅広く展開を行っています。 All rights reserved.

次の

攻殻機動隊 SAC_2045

攻 殻 機動 隊 sac_2045

1989年に士郎正宗により発表された原作コミック『攻殻機動隊 THE GHOST IN THE SHELL』を起源とし、アニメーション、ハリウッド実写映画など様々な作品群が展開され、その先鋭的且つ圧倒的な世界観とビジュアル表現により、全世界のクリエイターに影響を与えてきた近未来SFの金字塔が新たな未来像を提示する。 『攻殻機動隊S. 』シリーズの神山健治と、『APPLESEED』シリーズの荒牧伸志が共同監督としてタッグを組み、田中敦子、大塚明夫、山寺宏一ほか『攻殻機動隊S. 』シリーズのオリジナルキャストが集結。 迫力のサイバーパンクアクションと、草薙素子たちの全く新しい物語が描かれる。 制作はProduction I. 傭兵となって少佐率いる部隊は新人のスタンを迎え、GATED TOWNの襲撃を企む無法者の掃討作戦を開始。 トグサは、思わぬ連絡を受ける。 トグサは、総理大臣が要請する任務を引き受ける。 第3話: ダークウェブに入り、かつての仲間たちの行方を追うトグサ。 少佐たちは謎の組織に拘束されるも仕事を持ちかけられ、大きな策謀に巻き込まれていく。 第4話: 消えた仲間たちとジョンスミスについて調べるトグサは、危険を覚悟で次なる一手を打つ。 GHOST(ゴースト)の面々は、任務の本当の意図に疑問を抱く。 第5話: 大至急で少佐たちの元へ向かう荒巻。 GHOSTは任務を開始するが、パトリックヒュージ邸の厳重な警備と予想外の事態を前に作戦変更を強いられる。 第6話: ついに再会を果たした元公安9課のメンバーたち。 第7話: 6年ぶりに日本へ戻ったバトーは、仲間と合流を果たす前に束の間の休息を楽しむことに。 だが、バトーは、素人丸出しの銀行強盗に巻き込まれてしまう。 第8話: ポストヒューマンに関する新生公安9課の任務を巡り、意見を衝突させる少佐とスミス。 少佐は、総理官邸内の内通者を洗い出すようトグサに命じる 第9話: 日本に潜伏するポストヒューマンの1人が、不正を働く政治家や役人を撲殺。 公安9課は身柄の確保を急ぐが、総理の義父が新たな標的となってしまう。 第10話: 公安9課は、ポストヒューマンのハッカーが人々を扇動したと思わしきネットリンチ事件を調査。 すると、ある少年の存在が捜査線上に浮かび上がる。 少佐とトグサは、タカシの手がかりを探す 第12話: トグサは、シマムラタカシの実家から押収したデータの解析中に異変に襲われ、意識を失う。 目を覚ましたトグサは、バトーと操作に向かうのだが。。 5年前に企画をスタートさせ、色々あってようやく発表できた。 納品したのは二ヶ月前。 その時には想像もしていなかった事態に世界中が陥ってしまったが、それでもできるだけ多くの人に観てもらいたい。

次の