ネイマール ダブル タッチ。 ネイマールのプレースタイル解説!~ドリブル編~

ネイマール・メッシの得意技「反発ステップ」を動画で徹底解説!

ネイマール ダブル タッチ

ネイマールが特殊ダブルタッチができない!? いやーマジびっくりしましたね。 まさかのネイマールが特殊ダブルタッチができなくなったんです! でも、安心してください! ユーチューバーのぼくくんゲームさんが解決してくれています! 方法は簡単です。 「引継ぎ選手のネイマール」では特殊ダブルタッチができないようです! その代わり、 「スタンダード選手のネイマール」は特殊ダブルタッチができます!! スタンダートとは、2020になってからガチャなどでゲットするるか、非搭載交換でゲットしたかの2択です。 そうじゃない人は、 がんばってガチャで当てるか、3人かぶらせてトレードしましょう! <ぼくくんゲームさんの動画はこちら> ウイイレアプリ2020でネイマール特殊ダブルタッチができる選手はこちらです。 <ネイマール特殊ダブルタッチのできる選手(32名)> 選手名 総合値LV1 1 チアゴ・アルカンタラ 88 2 イスコ 86 3 ニコラ・ぺぺ 84 4 タイソン 82 5 エヴェルトン 82 6 サンチョ 82 7 ペレイラ 81 8 ヴィニシウス 81 9 ホアキン 80 10 グラデル 80 11 ボウデボーズ 79 12 スアレス 79 13 ディオゴ・ジョタ 79 14 バルガス 79 15 ボウフェル 78 16 ドミンゲス 78 17 エミュル 78 18 エリア 77 19 ケント 77 20 ミトリータ 76 21 モア 75 22 ゴンサロ・マロニ 74 23 フェアハート 74 24 ウルジ 74 25 マテウス・マルティンス 74 26 アランギエス 70 27 サコ 69 28 マルコス・シプリーノ 69 29 ダラミー 69 30 ディアルバ 68 31 シナー 67 32 ヴィクトール・ルイス 61 僕もこの中で8人の特殊ダブルタッチがいたので、使っていきたいと思います。 個人的には以下の5人はおすすめですね。 チアゴ・アルカンタラ• イスコ• ニコラ・ぺぺ• サンチョ• ヴィニシウス さらに以下の2人もおすすめです。 おそらくいずれビッグになる選手です。 ゴンサロ・マロニ• ライアン・ケント 試しにちゃんとでるか試してみましたが、全員大丈夫でした! その時のチームです。 <特殊ダブルタッチイレブン> CB以外は全員特殊ダブルタッチ持ちです。 みなさんも、ぜひ特殊ダブルタッチを楽しみましょう! ネイマール特殊ダブルタッチは他にも方法が!?.

次の

【ドリブル好き必見!】ネイマール風ダブルタッチ持ち選手37名!スパサブ持ち選手も 【2020】

ネイマール ダブル タッチ

ダブルタッチの効果 ダブルタッチは、インサイドでボールを横にタッチしてスライドさせ、直ぐに逆足のインサイドでボールを前に蹴り出して、相手を抜き去るドリブルテクニックです。 両足のインサイドを使って抜くという、サッカーのドリブルとして簡単なテクニックですが、上手く相手を抜き去るには、体重移動や相手との距離感などが必要になります。 相手がボールを奪いに飛び込んでくるタイミングで仕掛けると効果的です。 ダブルタッチの使い方 選手スキル「ダブルタッチ」は、画面左側をフリックすることで発動します。 フリックする方向は、主に進行方向正面と斜め前でダブルタッチを発動させることができます。 ルーレットやシザーズなど、画面左側をフリックすることで発動するフェイント系の選手スキルを他に持っている場合は、進行方向の斜め前だと他の選手スキルが発動することが多く、 進行方向正面ではダブルタッチが発動することが多いです。 まとめ 選手スキル「ダブルタッチ」は、ダッシュドリブル中にも発動可能ですが、相手が飛び込んでくるタイミングで仕掛けると抜き去りやすいので、 ボールとの距離が離れすぎない通常のドリブル中や止まっている状態で発動させると成功させやすいです。 また、ダブルタッチはパスを受ける際のトラップとしてダイレクトで発動させることもできるので、相手がプレスに来ている場合は、有効に活用すると良いでしょう。 ダブルタッチは、発動させるタイミングさえ掴めれば、 GKと1対1のシーンでも簡単に躱すことができるので、シュートより確実にゴールを決めることができます。 ダブルタッチを持っているブラックボールの選手には、下記の選手などがいます。 リオネル・メッシ• アントワーヌ・グリーズマン• ルカ・モドリッチ• メスト・エジル• エンゴロ・カンテ• ミラレム・ピャニッチ• ドリース・メルテンス• イスコ• サディオ・マネ• サウール.

次の

ダブルタッチの2つの抜き方!イニエスタとメッシのやり方│少年サッカー育成ドットコム

ネイマール ダブル タッチ

セネガル代表FWマネの高速フェイクなど、 TOP10の半分はサイドでのデュエルで発生 2018-19シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ(CL)再開まで1週間を切った。 待ちきれないファンのために、「Omnisport」が今季のCLグループステージで生まれた美技を厳選。 選ばれた10人には現代のスキル王であるパリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表FWネイマールや、ガラタサライの日本代表DF長友佑都が名を連ねている。 昨年9月から12月にかけて行われたCLグループステージは全96試合。 そのなかで生まれたスキルから10の技が厳選されているが、5つがサイドで仕掛けたテクニックとなっている。 その一つがリバプールのホームで行われたPSG戦(3-2)で、セネガル代表FWサディオ・マネがブラジル代表FWネイマールを抜いたステップフェイク&ダブルタッチだ。 右サイド奥深くペナルティーエリア手前でネイマールと1対1の状況になったマネは、外側へ右足を大きく踏み出す。 この動きで縦へ突破すると読んだネイマールが釣り出されるのを見て、右から左のダブルタッチで抜き去っている。 「マネがネイマールを晒し者にした」「1秒で撃沈」とSNSでも大きな反響を呼んだスキルだが、カットインからのシュートは大きく枠を外している。 しかし、サイドでのデュエルを制して大きなチャンスを作り出したことは間違いない。 サイドでは1対1になる場面が多く、デュエルの宝庫とも言える。 決勝トーナメントではハイレベルなデュエルが繰り広げられ、上記で紹介したようなスキルを超えるスーパープレーが見られるかもしれない。 All Rights Reserved.

次の