ファイナル ファンタジー vii リメイク。 『FF7 リメイク』発売3日で世界販売本数350万本突破! 日本国内でも100万本以上を売り上げ

ファイナルファンタジーVII

ファイナル ファンタジー vii リメイク

CV:櫻井孝宏 元ソルジャー・クラス1st。 かつては神羅の傭兵だった。 現在は何でも屋をしており、バレット達に仕事として協力するも、「星を救う」という彼らの使命に必ずしも共感はしていない。 CV:坂本真綾 伍番街スラムに住む花売り。 星の声を聞き取るという特殊な能力を持つ少女。 伍番街にある教会で神羅の監視のもと花を育てている。 CV:小林正寛 反神羅組織アバランチのリーダー。 過激な思想から本家アバランチから追放され独自に活動している。 一方で娘であるマリンを溺愛している側面も持つ。 CV:伊藤歩 アバランチのメンバーでクラウドの幼馴染でもある少女。 バレットの過激な思想にすこし気後れしている。 七番街のスラムの酒場《セブンスヘブン》で働いている。 CV:山口勝平 星の守り神としてあがめられてきた歴史を持つ種族の末裔。 その他のキャラクター ソルジャー プレジデント神羅 CV:若山弦蔵 神羅カンパニーの社長。 小さな兵器開発会社だった神羅カンパニーを世界的な企業に押し上げた立身者。 利益至上主義者で、弱者は露骨に切り捨てる。 ハイデッカー CV:長克巳 神羅カンパニーの治安維持部門統括。 創業当時から所属しており、プレジデント神羅から絶大の信頼を得ている。 目的のためには手段を択ばない非情な性格の持ち主。 リーブ CV:銀河万丈 いくつもの魔晄炉を備えた複雑な都市ミッドガルの都市開発・設計を担う人物。 誠実な性格のため、神羅カンパニーの幹部たちから存在を軽視されている。 スカーレット CV:勝生真沙子 兵器開発部門を束ねる。 残忍、かつ冷酷な判断を下すことを躊躇しない。 かつて魔晄炉事故を隠ぺいするために住民を虐殺した過去を持つ。 パルマー CV:龍田直樹 宇宙開発部門を束ねているが、パルマーの能力不足のためか宇宙開発は現状機能していない。 いつも紅茶を嗜んでおり、うひょひょと奇妙な笑いをこぼしている。 長らく古代種の研究に没頭しており、並行して、極秘実験である「ジェノバプロジェクト」も前任者から引き継いで行っている。 ウォール・マーケットの人たち ドン・コルネオ CV:多田野曜平 ウォール・マーケットを取り仕切る顔役。 たいへんな好色漢で、夜な夜な女性を集めては嫁オーディションを開いてる。 外見と言動の下品さとは裏腹に、人心掌握術に長けており、飴と鞭を巧みに使い分け、街のならず者たちを支配する。 アニヤン・クーニャン CV:杉田智和 ウォール・マーケットにある蜜蜂の館のオーナー兼ダンサー。 娯楽地区を取り仕切る実力者であり、コルネオの嫁オーディションに推薦できる代理人のひとり。 毎夜、煌びやかなステーズに上がり極上のエンターテインメントを提供している。 至高の美しさを求め、肉体と精神の鍛錬を続けている。 レズリー・カイル CV:畠中祐 ウォール・マーケットを仕切るドン・コルネオの部下。 まだ若いものの、交渉術に長けており、すべてを諦めたような冷めた視線と、何事にも動じない性格を買われ、ドンの側近として重宝されている。 マダム・マム CV:小松由佳 ウォール・マーケットにある手揉み屋の女将。 商業地区を取り仕切る実力者であり、コルネオの嫁オーディションに推薦できる代理人のひとり。 プライドを持って仕事をしており、客に対してもそれ相応の対価を求める。 そして、金の匂いがするものは決して逃さない。 チョコボ・サム CV:菅原正志 ウォール・マーケットにあるチョコボ小屋のオーナー。 観光地区を取り仕切る実力者であり、コルネオの嫁オーディションに推薦できる代理人のひとり。 チョコボ車による送迎宅配サービス「サムズデリバリー」を始め成功をおさめる。 根っからのギャンブラーで勝ち負けよりもスリルを求める。 FF7リメイク体験版が配信開始! FF7リメイクの体験版が配信開始されました。 体験版でできることやできないことなどを紹介していきます。 4月2日に公式よりファイナルトレーラーの動画が配信されました。 新たに発表されたウォール・マーケットの重要な人物の映像や、物語の背景など重要な部分を紹介された動画になっています。 11月・12月の発表まとめ 11月と12月に発表された最新情報についてまとめています! 主な新情報は以下の通り。 11月・12月の新情報・目次• 俳優の窪田正孝さん、森田望智さん、玉山鉄二さんなどが出演している。 気になるCMの内容は? CMではFF7をプレイしたことがない男性 窪田正孝 が、FF7についての思い出を語る周りの人々にほだされて、FF7リメイクを待望するようになる、というストーリーが展開される。 未公開シーンを含めたスぺシャル版も公開 放送されたものに未公開シーンを追加した 13分のスペシャルバージョンも公開されている。 オリジナル版 【リメイク版ストーリー概要】 星から吸い上げた生命エネルギー《魔晄》。 魔晄によって世界を掌握した巨大企業《神羅カンパニー》と星を守るために立ち上がった反神羅組織《アバランチ》が激突する。 元ソルジャーのクラウドは、傭兵としてアバランチの《壱番魔晄炉爆破作戦》に参加していた。 魔晄炉爆破の余韻響く八番街。 炎に包まれる街で、死んだはずの宿敵の幻影が揺らめく。 消し去りたい過去の幻影に導かれ、彼女と出会う。 花売りの女性が差し出した黄色い花。 今、想いが再び星を巡る。 新ビジュアル多数公開 美しくよみがえったキービジュアル オリジナル版FF7にもあったキービジュアルがリメイク版の美しいデザインとともによみがえった。 アビリティ アスピル 敵からMPを吸収できるアビリティ。 魔法主体のエアリスにはもってこいの能力。 光の盾 敵を近寄らせない魔法の盾を設置する。 盾に触れた敵はダメージをくらってしまう。 新要素「武器成長/武器アビリティ」 武器成長 FF7リメイクではそれぞれの武器を成長させることができる。 武器強化画面でSPを消費して武器を強化することで、 キャラステータス上昇や マテリア穴の増加などが可能だ。 武器アビリティ FF7リメイクでは武器にも「熟練度」が存在し、熟練度を最大まで上げることで「 武器アビリティ」を習得できるシステムになっている。 また一度習得した武器アビリティは 他の武器でも使用することができる。 新要素「新規エピソード」 新しく設計され直されたミッドガル FF7リメイクではミッドガルの全体像を新たに設計しなおしており、オリジナル版ではあまり深く掘り下げられなかった場所やエリアにも新しいイベントやエピソードが追加されている。 ミッドガルの住人たちに関する新しいエピソードも続々追加される予定だ。 列車墓場に新エピソード追加 今回は新エピソードの第一弾として「 列車墓場」のビジュアルが公開された。 オリジナル版ではただ通過することが目的だった列車墓場にも、複数のイベントが追加されるようだ。 主な新情報は以下の通り 東京ゲームショウ2019新情報・目次• 逃げるクラウドたちをバイクで追う。 必殺技は「必殺技!! 過去最大ボリュームの情報解禁!! 新情報盛りだくさん! 2019年6月11日に行われたE3 2019のスクエニブースではFF7リメイクの過去最大ボリュームの新情報が発表された。 生まれ変わったバトルシステム&最初のボス公開 E3 2019では、 ATBや タクティクスモードなど、新しく生まれ変わったバトルシステムの詳細な解説を中心に、FF7の最初のボスであるガードスコーピオン戦を用いて実際にプレイしている様子の一部をピックアップして紹介。 過去最長時間のトレーラー公開 また、同時に公開されたトレーラー映像も過去最長の紹介時間を誇り、人気キャラクターである ティファや セフィロス、神羅カンパニーに統治された要塞都市・ ミッドガルの様子も垣間見ることができた。 以下でE3 2019で公開された内容をまとめたのでチェックしよう。 E3 2019新情報・目次• 基本的にはプレイヤーはリアルタイムでキャラクターを操作することになる。 魔法やアイテムなどを使うときにはゆっくり実感をかけて戦略を練ることができる タクティクスモードに突入する。 ATBゲージは2本ある。 プレイヤーはゲージ1本分を消費して魔法、アイテム、リミット技などを繰り出すことになる。 ATBゲージは戦闘中に少しずつ溜まっていくが、敵に攻撃など当てることで蓄積速度を速めることができる。 操作キャラは戦闘中にボタンひとつで変更することが可能。 操作キャラは敵のタイプなどに合わせてどんどんチェンジしていこう。 敵にダメージを与えるとフォーカスゲージが溜まっていく。 フォーカスゲージが一杯になると、敵に与えるダメージがすべてクリティカルになる仕様となっている。 FF7最初のボス・ガードスコーピオン戦の模様も紹介! ガードスコーピオンはクラウドとバレットの二人で挑むことになるFF7での最初のボス。 赤いボディとせわしない動き回る派手なアクションが特徴的なサソリ型のロボット。 剣装備のクラウドは前衛、銃装備のバレットは後衛から立ち回るのが基本となる。 サンダーはガードスコーピオンの弱点。 敵の弱点を突けばフォーカスゲージが一杯になり、クリティカルダメージを与えることができるようになる ? ガードスコーピオンがガード状態になったら、スコーピオンのウィークポイントである腹部を攻撃してガードを解こう。 ビーム攻撃は障害物を盾にして回避しよう。 バレットのリミット技 ヘビーショット。 エネルギーを銃先に集中して強力な一撃を見舞う。 クラウドのリミット技のひとつ 凶斬りでフィニッシュ。 リメイク版ティファとリメイク版セフィロスが初公開! ティファのリメイク版初登場のシーン。 会場ではひときわ大きな歓声が巻き上がった。 人気キャラクターセフィロスの登場シーン。

次の

FF7リメイク攻略|FF7R|ゲームエイト

ファイナル ファンタジー vii リメイク

『FINAL FANTASY VII REMAKE』著作物利用許諾条件 株式会社スクウェア・エニックス(以下「当社」といいます)は、FINAL FANTASY VII REMAKEのコミュニティ形成を支援することを目的に、FINAL FANTASY VII REMAKEに関する著作物の利用を、日本国内に限り、以下の条件(以下「本条件」といいます)に従って許諾します。 FINAL FANTASY VII REMAKE ゲーム内およびFINAL FANTASY VII REMAKE関連サイトで使用または配布している著作物を、ホームページやブログ、ソーシャル・ネットワーキング・サービスなどの外部サイトに掲載する場合は、本条件をよくお読みになり、すべてに同意された上で行ってください。 実際に本著作物(以下に定義)を利用された場合、本条件に同意されたものと看做します。 この条件を踏まえたうえで、本著作物を組み合わせたコンテンツを作成すること、本著作物にご自身の声を重ねたコンテンツを作成することは可能です。 楽曲、音楽データのみの掲載および楽曲、音楽の視聴を主目的と捉えられる動画等の掲載は禁止です。 正式発売日前においては、当社が公式に公開した本著作物のみ利用できます。 本著作物の利用条件 1 商用・営利目的に利用しないこと 但し、YouTube、USTREAM等の動画投稿サイトが正式に提供するパートナー機能等を使用する場合は問題ありません。 パートナー機能等に使用した本著作物の利用権について、動画投稿サイト側から照会があった場合、サポートセンターに掲示されている本条件をご案内ください。 2 登録商標・商標に関する後述の「権利表記1」を掲載すること 3 画像、動画を扱う場合には、著作権に関する後述の「権利表記2」を掲載すること 4 日本国外で販売されている「FINAL FANTASY VII REMAKE」(以下「海外版」といいます)、海外版の公式サイトおよび関連サイトに含まれる著作物には本条件は適用されません。 5 当社は、本著作物に関し、第三者の権利を侵害していないことを含め、如何なる保証もいたしません。 本著作物をご利用になった結果発生した如何なる損害についても、当社は補償いたしません。 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 , LTD. All Rights Reserved. 以上 附則 2020年3月2日発効 2020年4月2日改訂 2020年4月3日改訂.

次の

【楽天市場】ファイナルファンタジーVII リメイク(楽天ブックス)

ファイナル ファンタジー vii リメイク

複数のご購入はご遠慮ください。 お一人で、もしくは別名でも同一住所や同一連絡先等で複数ご購入されたご注文はキャンセルさせて頂く場合がございます。 予めご了承下さい。 ミッドガル脱出までの原作を元にオリジナルの要素を加えた作品となり、複数作で展開予定の第1作目です。 コマンドバトルに直感的なアクションが融合することで、より戦略性の高いバトル体験が可能に。 魔晄によって世界を掌握した巨大企業《神羅カンパニー》と 星を守るために立ち上がった反神羅組織《アバランチ》が激突する。 元ソルジャーのクラウドは、傭兵として アバランチの《壱番魔晄炉爆破作戦》に参加していた。 魔晄炉爆破の余韻響く八番街。 炎に包まれる街で、死んだはずの宿敵の幻影が揺らめく。 消し去りたい過去の幻影に導かれ、彼女と出会う。 花売りの女性が差し出した黄色い花。 今、想いが再び星を巡る。 C 1997, 2020 SQUARE ENIX CO. , LTD. All Rights Reserved. 記載の仕様及び外観等は予告なく変更される場合がございます。 最新情報はメーカー公式サイト等でご確認ください。

次の