高級 メダカ。 100万円の値がついた「高級メダカ」とは!?人気急上昇中、希少なメダカを一挙公開

高級メダカはなんと盗難まで!?知られざる高級メダカの世界

高級 メダカ

新種の高級メダカの希少な種類を一挙公開! ここからは希少なメダカの種類の中でもなかなか生まれてこない新種の高級メダカを紹介していきます。 muragon. html 高級メダカの王様と言えば新種の琥珀透明鱗 こはくとうめいりん スモールアイサムライメダカです。 名前がとっても長くて覚えるのも大変ですが、通称は信長としてメダカ界では知らぬ者はいない希少なメダカです。 ここまで複雑な名前にこだわるのには理由があります。 それは体の色や模様、形などの特徴を名前で表現しているからです。 中でも琥珀透明鱗スモールアイサムライメダカは今までたった1匹しか生まれていない超希少種なので、100万円というとんでもない値段が付いています。 見た目はもう芸術作品の域で、メダカ好きにとっては憧れのメダカです。 スモールアイという名の通り点のような小さい黒目が特徴的で白目の範囲が大きくてとても愛嬌のある顔立ちをしています。 もはや琥珀透明鱗スモールアイサムライはメダカというよりは別の種類の魚に見えます。 他のメダカ飼育者もいつかは琥珀透明鱗スモールアイサムライメダカのような模様が特徴的で綺麗な希少種を生み出そうと日々、品種改良を繰り返しています。 blog. fc2. 翁は見た目がとてもかっこいいのでかなり人気のある品種です。 そのため値段も高騰していてオスメスのペアで1万円が相場です。 彩鱗めだかさんのお店で販売されています。 たしかに上から眺めると光り輝く背びれが綺麗で体色のブラックとのコントラストが美しいですね。 人気がある理由が分かる気がしますが、メダカで1万円の値段はなかなか手が出ないですね。 碧刀彩 へきとうさい さん sairinmedaka がシェアした投稿 — 2019年 6月月12日午前2時13分PDT 碧刀彩 へきとうさい は鮮やかな体内のブルーの発色がとても美しく、かなり希少な品種です。 この綺麗な発色の個体はなかなか生まれないらしく、 彩鱗めだかさんのメダカショップでは碧刀彩のオスメスペアが5万円で販売されています。 彩鱗めだかさんは碧刀彩 へきとうさい や翁など珍しくて希少なメダカを作り出すプロフェショナルみたいで、 グッディなどテレビの取材もこれまで受けた事があるメダカ業界ではちょっとした有名人です。 中でも三色ラメ体外光はシルバーと朱色と黒の三色が混ざった錦鯉のような体色で豪華な見た目から人気の品種です。 特に珍しい煌・三色ラメ体外光はオスメスペアで2万円という高額な値段で取引されています。 メダカで2万円は少し前なら考えられない現象です。 それだけメダカ飼育ブームが過熱している証拠だと思います。 これだけ高い値が付くならメダカ飼育で珍しい品種を改良してやろうとする熱が高まるのも分かる気がします。 shop-pro. ネットで調べてみたところ、しいらメダカというメダカ専門店では兜 カブト がオス1匹とメス2匹のセットで8千円で販売されていました。 ですが、現在は売り切れていて在庫はありませんでした。 兜 カブト はそれだけ人気の品種ということなんでしょうね。 8000円のメダカが売れている現実がちょっと信じられませんが… 兜 カブト の中ではさらに高額で売買される個体もあるようです。 お昼の情報番組のグッディで紹介されていた兜 カブト のメダカはオスメスペアで4万円と紹介されていたので、また発色の仕方によって同じ品種でも値段が違ってくるんでしょうね。 muragon. html ダルマメダカとは一体どんなメダカを指しているんでしょうか? というのも希少メダカのネーミングにけっこうダルマの文字が入っている品種が多かったので、気になって調べてみました。 するとダルマとはメダカの体型の特徴を指していることが分かりました。 体長が短い特徴のあるメダカをダルマメダカと言うそうです。 模様の種類やヒレの形、体の色、見た角度による発色の仕方で色んな種類があり ダルマメダカの値段も千差万別で500円~5万円とピンからキリまであります。 ダルマというネーミングから想像する通り、どこかブサかわいい感じが人気の品種です。 高級メダカまとめ さてここまで新種の高級メダカを中心に紹介してきましたがいかがだったでしょうか? 本当に今まで自分が知らなかった世界が存在していて、調べていてとても新鮮でした。 掛け合わせていく中でこれまでにない綺麗な模様のメダカが誕生すれば高値がついて一攫千金の夢もあるので、メダカのブリーダーも今後ますます増えていきそうな気がします。 これまでは趣味の延長線上でメダカを飼育している人が多かったみたいですが、メディアでも取り上げられるようになってメダカの飼育がブームになりつつあるので、 今後は副業でメダカ飼育を始めるサラリーマンも出てくるかもしれないですね。

次の

【2020年】おすすめのメダカの種類一覧21種

高級 メダカ

並び順:• 販売価格:10,000円(税込)• 販売価格:10,000円(税込)• 販売価格:10,000円(税込)• 販売価格:20,000円(税込)• 販売価格:20,000円(税込)• 販売価格:30,000円(税込)• 販売価格:20,000円(税込)• 販売価格:20,000円(税込)• 販売価格:5,000円(税込)• 販売価格:20,000円(税込)• 販売価格:2,000円(税込)• 販売価格:5,000円(税込)• 販売価格:5,000円(税込)• 販売価格:5,000円(税込)• 販売価格:5,000円(税込)• 販売価格:5,000円(税込)• 販売価格:5,000円(税込)• 販売価格:5,000円(税込)• 販売価格:5,000円(税込)• 販売価格:5,000円(税込)• 販売価格:5,000円(税込)• 販売価格:5,000円(税込)• 販売価格:4,000円(税込)• 販売価格:10,000円(税込).

次の

メダカは種類がたくさん!写真で見る人気の改良メダカ [熱帯魚] All About

高級 メダカ

野生のメダカと同じ体型の「普通種」よりも体長が短い「ダルマメダカ」 画像提供:「めだかの館」 大場さんによると、改良メダカの特徴は大きく分けると以下の4点。 1:朱赤、白、黒、ラメ(光沢のある鱗)など「体色」の違い 2:「ダルマメダカ」などに見られる「体型」の違い 3:「スモールアイ」や「出目メダカ」などに見られる「目」の違い 4:「ひれ」の大きさや形の違い 「現在、改良メダカの種類は500を超えています。 そのなかでも観賞魚として人を惹きつける魅力を持つ品種や、新種、珍しい品種、前述した体色や体型などの特徴が最大限に引き出された個体には高値がつくんです」(大場さん) 100万円の値がついたメダカも…! 「琥珀透明鱗スモールアイサムライメダカ」 画像提供:「めだかの館」 「めだかの館」で最高額がついたメダカは、2010年につくられた「琥珀透明鱗スモールアイサムライメダカ」という品種。 めだかの繁殖に携わって約10年になる大場さんも、この品種を目にしたのはこの1匹だけ。 なんと、100万円の値がついたそうです。 「『琥珀透明鱗スモールアイサムライメダカ』は、瞳孔が小さい『スモールアイ』の特徴である眼光の鋭さに加えて、クールな印象の体色をもっていました。 これらのことから、ニックネームは『信長』とつきました。 繁殖して生まれる確率がとても低い品種だったので、100万円という高値がついたんです」(大場さん) 「信長」の特徴のひとつである「スモールアイ」は、スモールアイ同士を掛け合わせてもなかなか産まれることがないそう。 非常に珍しいと大場さんは言います。 「スモールアイ同士で繁殖させた場合でも、1000匹中1匹もスモールアイが産まれないケースがあるほど希少なメダカ。 はじめて作出された18年前から、継続してコアなファンがいる品種です」(大場さん) 改良メダカの価格は、品種自体の稀少さに加えて、前述した4つの特徴が大きく出ていると、さらに高額になります。 「信長」はその典型例なのだとか。 錦鯉や金魚ではなく、メダカを選んで購入する理由 メダカを選ぶわけは? 画像提供:「めだかの館」 では、なぜ錦鯉や金魚、熱帯魚など数多ある魚のなかから、メダカを好んで購入するのでしょうか? その理由について、「身近な存在として親しまれている存在であることに加えて、飼いやすいため」だと大場さんは指摘します。 「錦鯉や金魚を本格的に飼うためには、ご自宅に池が必要です。 しかしメダカは小さいスペースで飼育ができ、世話の手間も少ないのが魅力。 飼育の仕方は一部を除いて、どのメダカも基本的に同じです。 ヒーターやポンプといった多くの機材を必要とする熱帯魚などと違い、メダカは初期費用もそれほどかかりません」(大場さん) メダカは、店で購入するような水槽でなくても、くりぬいたペットボトルや小瓶でも飼うことができるそうです。 また、改良メダカは、繁殖する楽しさもあると大場さんは言います。 「例えば3色メダカの色をどれだけ綺麗に出すかといった品種改良も、どんなに長い年月をかけても答えが出ません。 それだけメダカの繁殖は奥深いんです。 また国内で日本メダカ協会が主催する品評会が年に2回あります。 そこでは、愛好家の方たちが珍しい改良メダカを出品しています。 もし当店で買ったメダカで繁殖した改良品種が優勝することがあれば、それは店にとっても名誉なことです」(大場さん).

次の