任天堂 ゲーム 機。 任天堂ゲーム機とテレビの接続方法

【switch修理】ゲーム機としては最高!けれども寿命短すぎ!?壊れた場合どうすれば・・・

任天堂 ゲーム 機

任天堂ゲーム機とテレビの接続方法 任天堂ゲーム機とテレビの接続方法 この文書では、任天堂が発売した歴代の家庭用ゲーム機における、テレビ モニタ との接続方法を記す。 説明書のない中古のゲーム機などを楽しむ際の参考にされたい。 なお本文ではゲーム機の名称が度々登場するため略称を用いる。 略称は表「ゲーム機の略称」を参照。 ゲーム機の略称 略称 ゲーム機の名称 FC ファミリーコンピュータ AVFC AV仕様ファミリーコンピュータ Newファミコン SFC スーパーファミコン SFC Jr. スーパーファミコン ジュニア N64 ニンテンドウ64 GC ニンテンドーゲームキューブ NS ニンテンドースイッチ• FCまでの任天堂ゲーム機 RFスイッチが必須のもの を遊ぶには、VHF 地上アナログ放送 に対応した古いテレビ もしくはビデオデッキなど が必要。 AVFC以降からWii Uまでの任天堂ゲーム機は、テレビ側に黄・白・赤 または黄・白 のビデオ入力端子 コンポジット信号のRCA端子 があれば、ひとまず遊べる。 ハイビジョンが前提のWii Uを高画質で遊ぶ、もしくはニンテンドースイッチを遊ぶには、テレビ側にHDMI端子が必要。 テレビによっては、入力端子の優先度や入出力切替の設定を確認する必要がある。 ケーブルの種類 型番 テレビ側の端子 ゲーム機側のケーブル対応 FC AVFC SFC SFC Jr. ゲーム機側の端子 RF出力端子 FC、SFCに標準装備。 RF端子を備えないAVFC、SFC Jr. 、N64は別売のRFモジュレータで対応。 RFモジュレータは、AVFC用 HVC-103 、N64用 NUS-003 で異なる。 N64用はSFC Jr. でも使える。 RF出力端子を使うには、アンテナとテレビの間にRFスイッチを経由させるため、アンテナ線を繋ぎ直す作業が必要となる。 1980年代後半まではビデオ端子が無いテレビが多かったため、テレビを使う機器はテレビ放送と同じ信号を出力し、テレビ放送の空きチャンネルに映す方法を採っていた。 テレビ放送は地域で空きチャンネルが違うため、ゲーム機の映像を映すチャンネルを1chと2chから選ぶスイッチがゲーム機やRFモジュレータに付いている。 RF出力はアナログテレビ放送の信号に準ずるため、2008年以降に発売されデジタル放送のみに対応するテレビでは使えない。 そのためRF接続しかできないFCやそれ以前の任天堂ゲーム機を現在のテレビに映すのは簡単ではない。 VHFアンテナ端子にRFスイッチを接続して、アナログテレビの1chまたは2chにゲームを映す。 RFスイッチしか接続方法がない任天堂ゲーム機を、現在発売されているテレビに映す方法のひとつに、アナログ放送に対応した古いビデオデッキを使う方法がある。 RFスイッチをビデオデッキのアンテナ入力に繋ぎ、ビデオデッキで1chまたは2chを選び、ビデオデッキからテレビにRCA端子 コンポジット映像と音声 で出力する方法である。 RCA端子 コンポジット映像と音声 いわゆるビデオ端子。 コンポジット映像の黄色プラグ、ステレオ音声の赤色、白色プラグ。 モノラル音声の場合は赤色プラグがなく、また白色の代わりに黒色の場合もある。 なお、モノラル音声のテレビには、必ずモノラル音声ケーブルを使うこと。 ステレオ音声ケーブルの赤色を接続しない場合、音声が正しく出ない可能性があるので注意が必要。 2011年以降に発売されたテレビでは、著作権保護との関係でアナログ端子を廃止し始めたが、このビデオ端子だけは引き続き搭載されていることが多い。 日本ではゲーム機もテレビもNTSC規格のため、プラグの形状は同じでも規格が異なる外国向けの機器を繋ぐと正常に映らない。 RCA端子にしか繋げない任天堂ゲーム機をHDMI端子しかないテレビに繋ぐには、RCA入力端子を備えたHDMI出力対応のBDレコーダーや変換機器を利用するとよい。 S端子 S映像とRCA端子音声 アナログ映像信号。 端子は同じだがD1からD5まで5つの規格が存在する。 音声はRCA端子 白、赤プラグ を用いる。 2011年以降は、AACS 著作権保護 との関係でブルーレイビデオ対応ゲーム機 PlayStation 3など のD端子から高画質での出力が制限されるようになった。 なお名称の「D」は端子の形に由来しており、デジタル Digital の略ではない。 任天堂のゲーム機ではGCからWii Uまでが対応しているが、2011年以降のテレビからは徐々に姿を消し始めている。 コンポーネント端子 アナログ映像信号。 プラグの色は赤、緑、青。 任天堂のゲーム機ではGC以降が対応しているが、2011年以降のテレビからは姿を消し始めている。 音声はRCA端子 白、赤プラグ を用いる。 コンポジットと名前が多少紛らわしいので注意。 HDMI端子 現在の標準的なビデオ端子。 高画質のデジタルハイビジョン映像と音声をケーブル1本で伝送する。 任天堂のゲーム機ではWii Uとニンテンドースイッチが対応 Wiiは対応していない。 ニンテンドースイッチの場合はHDMI端子にしか対応しない。 附録:故障かなと思ったら ゲーム機の電源がついているか 電源ランプがあるゲーム機の場合は、電源スイッチをONにしたときに電源ランプが赤く光るか確かめる。 電源ランプだけが故障することは考えにくいので、光らない場合はうっかり電源をコンセントに挿し忘れているか、電源アダプタの接触不良または故障が考えられる。 ゲーム機の電源はつくが、テレビに何も映らず音声も聞こえないときは テレビ側の入力モードを正しく切り替えてからゲーム機の電源を入れたときに、画面が一瞬光るといった変化すら見られない場合、テレビとの接続を正しく行えているか確かめる。 テレビによっては外部入力モードに切り替えた上で、どの端子を使うのかさらに選択が必要な場合があるので、その点も確認する。 テレビ側の正しい端子に正しい設定でつなげているのに改善しない場合は、ケーブルを少し揺らしたりテスターを使うなどして、映像音声ケーブルが断線していないか確認する。 画面などに一瞬の変化があるもののその後なにも映らない場合は、装着したカセットの接触不良、または故障が考えられる。 この場合は他のカセットで起動するか確かめること。 なお、カセットの端子に息を吹きかけると故障の原因になるので絶対にしてはならない。 ちなみに、何もカセットを挿さなくても起動する近年のゲーム機とは異なり、90年代までに発売されたカセット型のゲーム機は、任天堂のゲーム機に限らず何らかのカセットを挿した状態で電源を入れないと何も映らない。 また、電源を切ってからカセットを抜かないと故障の原因になる。 近年のゲーム機しか利用した経験がない場合には、注意を要する点である。 N64の場合、本体のメモリー拡張端子に何らかのパックが装着されているか ニンテンドウ64は、黒い「ターミネータパック」、または上面の赤い「メモリー拡張パック ハイレゾパック 」のどちらかが、本体上面のメモリー拡張端子 電源スイッチとリセットスイッチの間にある、フタのついた部分 に装着されていないと起動しない。 フタを開けてみて、パックが装着されているか確かめること。 現在では本体を中古で買う場合がほとんどだと考えられるので、可能であれば購入時に確認しておきたい点である。 ゲームソフトによっては「メモリー拡張パック ハイレゾパック 」が無ければ遊べないものがある。 逆に「メモリー拡張パック ハイレゾパック 」を挿しておけば「ターミネータパック」は一切不要である。 任天堂 映像も音声も映るがゲーム機の操作ができないときは AVFC、SFC、SFC Jr. 、N64、GCの場合、まずはコントローラを差し直す。 差し直すときに、一番左側の端子となる1プレイヤー端子に差しているか必ず確認すること。 Wii以降の場合、本体とリモコンが正しく同期(ワイヤレスでの接続)しているか確認する。 附録:スーパースコープについて 入力端子と直接関係する話ではないが、スーパーファミコンの「スーパースコープ」はテレビの走査線を読み取る仕様のため、ブラウン管 CRT のテレビでしか遊べない。 また、製品によっては細かな条件がテレビ側に求められる。 これはプレイステーションのガンコン2など、テレビ画面の走査線で位置を検出する製品に共通である。 なおWiiリモコン、PS3のガンコン3などは、センサーバー LEDマーカー を用いる方式のため、テレビ画面の仕様は特に影響しない。 またファミコンの光線銃シリーズは、画面に判定用の単純な画像を一瞬表示する方式なので、テレビ側に表示の遅延がなく明るさもあれば、比較的画面の種類には左右されにくい…はずである。

次の

【switch修理】ゲーム機としては最高!けれども寿命短すぎ!?壊れた場合どうすれば・・・

任天堂 ゲーム 機

スポンサードリンク 現時点の累計販売台数 まずは現在公開されている最新値となる、2019年3月末時点の累計ハード販売実績。 据置型は次の通り。 なお以下の値は累積販売台数で、現在稼働台数ではないことに注意。 また「 Nintendo Switch Lite」は仕様的には携帯ゲーム機だが、Nintendo Switchの廉価モデルであることや、公開資料の上ではNintendo Switchの1バージョンとして扱われているため、据置型ゲーム機としてグラフに反映する。 日本国内で限定すればファミコンの方が上だが、全世界で計算するとほぼ6割増しでWiiの累積販売台数が多い。 また、横軸は左から右へ行くほど販売された年代が新しいものとして配置しているが、ファミコンの販売以降スーパーファミコンも合わせ、ハードの販売台数が漸減していたのが分かる。 ハードの台数がソフトの売れ行きに大きく影響する事実を考えれば、Wiiの直前まで「据置型ハードでは」任天堂が苦戦を強いられていたのが見て取れる。 なお一番右、つまり一番新しいNintendo Switchは現時点ですでに日本のみ・全世界双方ともに、前世代機であるWii Uの実績を抜いている。 さらにはゲームキューブ、そしてニンテンドウ64すら超えた値を示している。 全世界の値に限ればスーパーファミコンすら超えている。 Nintendo Switchの勢いの実態が改めて認識できる。 続いて携帯ゲーム機。 ゲームボーイやニンテンドーDSの市場がいかに大きいか、そしてニンテンドー3DSへの期待がどれほどのものだったのかがすけて見える。 単年と累計の経年推移で流れを見る 以上は「累計」販売台数の状況だが、これを日本国内に限定した上で、「年次」の販売推移で見たのが次のグラフ。 要は毎年どれくらいの数のハードが販売されたかを見たものである。 例えばニンテンドー3DSなら2020年3月末期 2019年4月-2020年3月 は9万台となる。 これは任天堂に限らず他のハードにも当てはまることで、よほどのテコ入れや状況の変化が無い限り、発売後しばらくしてから盛り返すことは考えにくい。 また、少なくとも年間1万台以上のセールスを打ち出すまでが「商品生存期間」と想定すると、大体6年から7年がハード上の寿命 累計グラフでほぼ横ばいになったあたりが「寿命」といえる であることが予想できる。 ただし昨今は技術開発速度や娯楽上の競合他メディア 現状ならばスマートフォンなどの携帯電話 の進歩発展スピードの加速化に伴い、この「6年から7年」が縮小する傾向がある。 直近ハードではニンテンドー3DSの「寿命」がどれほどの長さを示すことになるのか、気になるところではある。 恐らくは2021年3月末期あたりになるのだろう。 他方Wii Uはゲームキューブと似たような動向を示していたが、2016年3月末期では大きく盛り返した。 これは多分に社会現象まで巻き起こしたソフト「スプラトゥーン」によるところが大きいと考えれば道理は通る。 ただしそれに続く、ハードのセールスを後押しするタイトルが無かったため、次年の2017年3月末期では大きく落ち込み、それ以降は累計台数の上乗せは確認できない。 Nintendo Switchの初年度台数は60万台、そして378万台、385万台と続き、直近年度では大きく伸びて521万台となった。 新型コロナウイルスの流行による巣ごもり傾向や、「リングフィット アドベンチャー」「あつまれ どうぶつの森」のようなヒットセラーに恵まれたこともあるが、これまでの任天堂ハードのパターンがくつがえされ、現時点では発売4年目が年次セールスのピークとなっている。 任天堂では2021年3月末期における全世界でのNintendo Switchのセールス予想を1900万台としているが、これは2020年3月末期の実績2103万台を下回っている。 恐らくは任天堂自身もNintendo Switchのピークは発売4年目となる2020年3月末期と見定めたのだろう。 やや余興的な話になるが、日本国内の年次販売動向について少々切り口を変えたのが次のグラフ。 時間軸を発売初年度からに揃えたもの ニンテンドー64は1996年の発売で今件データには含まれていないので除外した。 ニンテンドー3DSはニンテンドーDSやゲームボーイアドバンスとほぼ同じ動きを見せていたが、3年度目でやや勢いが落ち、4年度目以降で明らかな失速を見せ、DSには及ばないことがほぼ確定してしまった。 ただし8年度以降ではDSを追い抜く形で売れ続けているのは興味深い。 細かい内部的な機種の多様化が幸いしているのかもしれない。 他方、Nintendo Switchのセールス動向のイレギュラーさもあらためて確認できる。 過去のハードの発売時の環境と異なり、現在では携帯電話、さらにはタブレット型端末の躍進による、市場の「食い合い」が生じている。 100%領域が重なっているわけではないが、多分に共通する部分は多く、影響が無いことはありえない。 人の時間は一人あたり1日24時間しかない。 スマートフォンで遊びながら携帯ゲーム機でも同時に遊ぶマルチタスクな曲芸は、ほとんどの人には不可能である。 日本国内で年間1万台以上の台数増加が示されているのは、現時点ではニンテンドー3DSシリーズとNintendo Switchのみ。 これらのハードが今後どこまで躍進するのか、今後も推移を見守っていきたい。 投資歴10年超。 本業の事務所では事務その他を担当。 ウェブの世界には前世紀末から本格的に参入、ゲーム系を中心とした情報サイトの執筆管理運営に携わり、その方面の経歴は10年を超す。 商業誌の歴史系、軍事系、ゲーム系のライターの長期経歴あり。 ゲームと歴史系 架空戦記 では複数冊本名での出版も。 経歴の関係上、軍事、歴史、ゲーム、ゲーム情報誌、アミューズメント系携帯開発などに強い。 現在ネフローゼ症候群で健康診断も兼ねて通院、食事療養中。 、三級ファイナンシャル・プランニング技能士 ・ 先月度人気記事 [1] [2] [3] [4] [5] 過去の記事 月別.

次の

任天堂の歴代ゲーム機一覧!名作と共に歴史を振り返る|いわこのネタとエンタメブログ

任天堂 ゲーム 機

任天堂ゲーム機とテレビの接続方法 任天堂ゲーム機とテレビの接続方法 この文書では、任天堂が発売した歴代の家庭用ゲーム機における、テレビ モニタ との接続方法を記す。 説明書のない中古のゲーム機などを楽しむ際の参考にされたい。 なお本文ではゲーム機の名称が度々登場するため略称を用いる。 略称は表「ゲーム機の略称」を参照。 ゲーム機の略称 略称 ゲーム機の名称 FC ファミリーコンピュータ AVFC AV仕様ファミリーコンピュータ Newファミコン SFC スーパーファミコン SFC Jr. スーパーファミコン ジュニア N64 ニンテンドウ64 GC ニンテンドーゲームキューブ NS ニンテンドースイッチ• FCまでの任天堂ゲーム機 RFスイッチが必須のもの を遊ぶには、VHF 地上アナログ放送 に対応した古いテレビ もしくはビデオデッキなど が必要。 AVFC以降からWii Uまでの任天堂ゲーム機は、テレビ側に黄・白・赤 または黄・白 のビデオ入力端子 コンポジット信号のRCA端子 があれば、ひとまず遊べる。 ハイビジョンが前提のWii Uを高画質で遊ぶ、もしくはニンテンドースイッチを遊ぶには、テレビ側にHDMI端子が必要。 テレビによっては、入力端子の優先度や入出力切替の設定を確認する必要がある。 ケーブルの種類 型番 テレビ側の端子 ゲーム機側のケーブル対応 FC AVFC SFC SFC Jr. ゲーム機側の端子 RF出力端子 FC、SFCに標準装備。 RF端子を備えないAVFC、SFC Jr. 、N64は別売のRFモジュレータで対応。 RFモジュレータは、AVFC用 HVC-103 、N64用 NUS-003 で異なる。 N64用はSFC Jr. でも使える。 RF出力端子を使うには、アンテナとテレビの間にRFスイッチを経由させるため、アンテナ線を繋ぎ直す作業が必要となる。 1980年代後半まではビデオ端子が無いテレビが多かったため、テレビを使う機器はテレビ放送と同じ信号を出力し、テレビ放送の空きチャンネルに映す方法を採っていた。 テレビ放送は地域で空きチャンネルが違うため、ゲーム機の映像を映すチャンネルを1chと2chから選ぶスイッチがゲーム機やRFモジュレータに付いている。 RF出力はアナログテレビ放送の信号に準ずるため、2008年以降に発売されデジタル放送のみに対応するテレビでは使えない。 そのためRF接続しかできないFCやそれ以前の任天堂ゲーム機を現在のテレビに映すのは簡単ではない。 VHFアンテナ端子にRFスイッチを接続して、アナログテレビの1chまたは2chにゲームを映す。 RFスイッチしか接続方法がない任天堂ゲーム機を、現在発売されているテレビに映す方法のひとつに、アナログ放送に対応した古いビデオデッキを使う方法がある。 RFスイッチをビデオデッキのアンテナ入力に繋ぎ、ビデオデッキで1chまたは2chを選び、ビデオデッキからテレビにRCA端子 コンポジット映像と音声 で出力する方法である。 RCA端子 コンポジット映像と音声 いわゆるビデオ端子。 コンポジット映像の黄色プラグ、ステレオ音声の赤色、白色プラグ。 モノラル音声の場合は赤色プラグがなく、また白色の代わりに黒色の場合もある。 なお、モノラル音声のテレビには、必ずモノラル音声ケーブルを使うこと。 ステレオ音声ケーブルの赤色を接続しない場合、音声が正しく出ない可能性があるので注意が必要。 2011年以降に発売されたテレビでは、著作権保護との関係でアナログ端子を廃止し始めたが、このビデオ端子だけは引き続き搭載されていることが多い。 日本ではゲーム機もテレビもNTSC規格のため、プラグの形状は同じでも規格が異なる外国向けの機器を繋ぐと正常に映らない。 RCA端子にしか繋げない任天堂ゲーム機をHDMI端子しかないテレビに繋ぐには、RCA入力端子を備えたHDMI出力対応のBDレコーダーや変換機器を利用するとよい。 S端子 S映像とRCA端子音声 アナログ映像信号。 端子は同じだがD1からD5まで5つの規格が存在する。 音声はRCA端子 白、赤プラグ を用いる。 2011年以降は、AACS 著作権保護 との関係でブルーレイビデオ対応ゲーム機 PlayStation 3など のD端子から高画質での出力が制限されるようになった。 なお名称の「D」は端子の形に由来しており、デジタル Digital の略ではない。 任天堂のゲーム機ではGCからWii Uまでが対応しているが、2011年以降のテレビからは徐々に姿を消し始めている。 コンポーネント端子 アナログ映像信号。 プラグの色は赤、緑、青。 任天堂のゲーム機ではGC以降が対応しているが、2011年以降のテレビからは姿を消し始めている。 音声はRCA端子 白、赤プラグ を用いる。 コンポジットと名前が多少紛らわしいので注意。 HDMI端子 現在の標準的なビデオ端子。 高画質のデジタルハイビジョン映像と音声をケーブル1本で伝送する。 任天堂のゲーム機ではWii Uとニンテンドースイッチが対応 Wiiは対応していない。 ニンテンドースイッチの場合はHDMI端子にしか対応しない。 附録:故障かなと思ったら ゲーム機の電源がついているか 電源ランプがあるゲーム機の場合は、電源スイッチをONにしたときに電源ランプが赤く光るか確かめる。 電源ランプだけが故障することは考えにくいので、光らない場合はうっかり電源をコンセントに挿し忘れているか、電源アダプタの接触不良または故障が考えられる。 ゲーム機の電源はつくが、テレビに何も映らず音声も聞こえないときは テレビ側の入力モードを正しく切り替えてからゲーム機の電源を入れたときに、画面が一瞬光るといった変化すら見られない場合、テレビとの接続を正しく行えているか確かめる。 テレビによっては外部入力モードに切り替えた上で、どの端子を使うのかさらに選択が必要な場合があるので、その点も確認する。 テレビ側の正しい端子に正しい設定でつなげているのに改善しない場合は、ケーブルを少し揺らしたりテスターを使うなどして、映像音声ケーブルが断線していないか確認する。 画面などに一瞬の変化があるもののその後なにも映らない場合は、装着したカセットの接触不良、または故障が考えられる。 この場合は他のカセットで起動するか確かめること。 なお、カセットの端子に息を吹きかけると故障の原因になるので絶対にしてはならない。 ちなみに、何もカセットを挿さなくても起動する近年のゲーム機とは異なり、90年代までに発売されたカセット型のゲーム機は、任天堂のゲーム機に限らず何らかのカセットを挿した状態で電源を入れないと何も映らない。 また、電源を切ってからカセットを抜かないと故障の原因になる。 近年のゲーム機しか利用した経験がない場合には、注意を要する点である。 N64の場合、本体のメモリー拡張端子に何らかのパックが装着されているか ニンテンドウ64は、黒い「ターミネータパック」、または上面の赤い「メモリー拡張パック ハイレゾパック 」のどちらかが、本体上面のメモリー拡張端子 電源スイッチとリセットスイッチの間にある、フタのついた部分 に装着されていないと起動しない。 フタを開けてみて、パックが装着されているか確かめること。 現在では本体を中古で買う場合がほとんどだと考えられるので、可能であれば購入時に確認しておきたい点である。 ゲームソフトによっては「メモリー拡張パック ハイレゾパック 」が無ければ遊べないものがある。 逆に「メモリー拡張パック ハイレゾパック 」を挿しておけば「ターミネータパック」は一切不要である。 任天堂 映像も音声も映るがゲーム機の操作ができないときは AVFC、SFC、SFC Jr. 、N64、GCの場合、まずはコントローラを差し直す。 差し直すときに、一番左側の端子となる1プレイヤー端子に差しているか必ず確認すること。 Wii以降の場合、本体とリモコンが正しく同期(ワイヤレスでの接続)しているか確認する。 附録:スーパースコープについて 入力端子と直接関係する話ではないが、スーパーファミコンの「スーパースコープ」はテレビの走査線を読み取る仕様のため、ブラウン管 CRT のテレビでしか遊べない。 また、製品によっては細かな条件がテレビ側に求められる。 これはプレイステーションのガンコン2など、テレビ画面の走査線で位置を検出する製品に共通である。 なおWiiリモコン、PS3のガンコン3などは、センサーバー LEDマーカー を用いる方式のため、テレビ画面の仕様は特に影響しない。 またファミコンの光線銃シリーズは、画面に判定用の単純な画像を一瞬表示する方式なので、テレビ側に表示の遅延がなく明るさもあれば、比較的画面の種類には左右されにくい…はずである。

次の