ワクワクメールログイン電話番号。 電話番号の認証なしでワクワクメールを登録するには?

ワクワクメールのログイン時間の確認の方法と非表示にした方が良い理由

ワクワクメールログイン電話番号

ワクワクメールでログイン時間を確認する方法を紹介します。 ログイン時間が分かるようになると、 「相手が自分以外の人とやり取りしている」 「脈なしを判断できる」など。 相手の好感度を判断することもできるようになりますよ。 ワクワクメールでログイン時間を確認する方法 ログイン時間を確認する方法「プロフィール検索」「クラス特典でシルバー以上になる」の2つあります。 プロフィール検索でログイン時間を確認する プロフィール検索すると上記の画像のように、相手の「住所・年齢」の下にログイン時間が表示されます。 ただこれだと無差別に知れるだけで自分の意中の相手のログイン時間は知ることができなく不便です。 そんな時はニックネーム検索を使いましょう。 ニックネーム検索でログインを確認する ニックネーム検索では「住まい」「年齢」「ニックネーム」で検索ができます。 意中の相手の情報をチェクして検索をかけましょう。 同じニックネームの人も表示されますが、プロフ画像と自己紹介がわかれば相手がどれか分かるはずです。 これで上記のプロフ検索と同じように意中の相手のログイン時間を確認することができます。 アプリでログインを確認するには アプリでも上記のようにプロフィール検索でログイン時間を確認することができます。 アプリの検索では写真表示とリスト表示があり、ログイン時間が表示されるのは「リスト表示」の場合だけになります。 ワクワクメールでログイン時間を確認する方法は「プロフ検索」「クラス特典(シルバー以上)」の2つ• ログイン時間を非表示にしたいなら、プロフ検索に表示しないを選ぶ• 相手のログイン時間で脈あり・脈なしを判断しよう• 複数の女性を狙う人はログイン時間非表示にした方が良い ワクワクメールのログイン時間を確認する方法・非表示から役立てる方法まで紹介しました。 細かい方法ですが知っておくと役立ちます。 特に最後のプロフ検索での非表示は男性ならやっておいて損はない方法です。 意外と女性と途中で音信不通になるのは、女性に怪しまれて不信感を抱かせてしまった事が原因ってこともあります。 少しでも成功率を上げたいなら非表示にしておきましょう。

次の

ワクワクメールのログイン・ログアウト方法!できない時の対処法を解説

ワクワクメールログイン電話番号

結論から言うと、ワクワクメールの場合、機種変のために何か手続きをする必要はありません。 というのも、新しい端末のログイン画面で 今までのログインID(登録してある電話番号orメールアドレス)とパスワードを入力すれば、これまで通り使えるため。 要は新しいスマホに変えても、ワクワクメールのログイン情報は変わらないってことです。 ドコモからソフトバンクのようにキャリアの乗り換えをともなう機種変でも、MNP(モバイルナンバーポータビリティ)を利用すれば電話番号は変わりません。 この場合も同じ考え方でOKです。 ですから、やることと言えば 機種変更の前に念のため今のログイン情報を確認し、忘れないよう控えておくことぐらいですね。 ただ、ワクワクメールの場合、新規登録時にがあるので、電話番号は必ず登録されていますが、メールアドレスは登録していない方もいると思います。 電話番号とパスワードがあれば新しい端末にログインしてアカウントを引き継げますが、 機種変するorしないに関わらず、メアドも登録しておくことをオススメします。 というのも、まずメアド登録を済ませると200円分のサービスポイント=20Sをもらえる、その後も毎月1回程度配信のサービスポイント付きメールを受け取れるというコスト面でのメリットがあります。 電話番号が変わる機種変更 スマホの電話番号が変わっても、実は今までのログイン情報(登録してある電話番号orメールアドレス、パスワード)でログインすれば、そのままアカウントを引き継げます。 そのため、電話番号が変わる機種変でも特に手続きしなくても使えることは使えます。 でも、やっぱり登録情報を新しい電話番号に変えるのがマナーかと。 というのも手放した番号がその後、電話会社の方で他の人に割り当てられる可能性がありますから。 サポートセンターに連絡して変えてもらう必要があります。 手続き方法を解説しますね。 まず、スマホでワクワクメールWEB版にログインしたら 「お問い合わせ」ページを開き、検索窓に「電話番号」と入力して検索して下さい。 下の画像のように、検索結果に 「電話番号を変更したい」という項目が表示されるのでタップします。 「電話番号を変更したい」に対する回答画面が開いたら、文章中の 「こちら」というリンクをタップして下さい。 自動でスマートフォンのメールが立ち上がります。 メールにはあらかじめ、題名・ワクワクメール会員No・必要な項目などが入力されています。 あとはこの内容に沿って、 現在登録してある携帯電話番号・現在の携帯番号を解約した時期・新しい携帯番号・新しい携帯番号を契約した時期・パスワードを記入し、送信すればOKです。 サポートが変更手続きを行い、完了するとログイン情報が新しい電話番号に更新されます。 これで新しい番号で現在のアカウント情報を引き継げますよ。 新しいアカウントを作る選択肢も.

次の

ワクワクメールのログイン時間の確認の方法と非表示にした方が良い理由

ワクワクメールログイン電話番号

このページの内容• ワクメはJAPHICマークを取得している まず、大前提としてワクワクメールは 「適切な個人情報保護体制の元に運営が行われている事業者」だけが使用を認められるを取得しています。 これは「個人情報の保護に関する法律」「個人情報の保護に関する法律についてのガイドライン」をしっかり守りながら運営しているか、第三者機関が審査・認定する信頼のマーク。 ワクワクメールWEB版のプライバシーポリシー内を一番下までスクロールしていくと、JAPHICマーク(認証番号1411130050)を確認できますよ。 電話番号認証はなぜ必要なのか? 1つのスマートフォン(電話番号)で複数のアカウントを持てると、や冷やかしなどの悪質なユーザーが暴れ放題のカオス状態になります。 色々なキャラを演じ分けてユーザーを騙せるし、強制退会を食らっても何度でも復活できてしまいます。 ワクワクメールは 年齢確認を済ませないとメッセージを送れないし、受信したメッセージも読めないシステム。 これは男女とも一緒です。 ワクワクメールをはじめ、優良と言われる出会い系サイトが年齢確認をやっているのは、18歳未満の児童の利用を防止するため。 直接的な目的は大人達の犯罪から児童を守ることですが、それは同時に 僕ら大人が児童買春などの罪を犯してしまうリスクをなくす意味もあります。 逆に年齢確認がなければ、児童も簡単に使えてしまうわけで、僕らも安心して利用できません。 いちいち「この子、ホントに18歳以上なのか?」と疑いながら恋活するなんて勘弁ですよね…。 ワクワクメールが出会い探しに集中できるマッチングサービスとして成立しているのも、年齢確認があるおかげなんです。 そもそも法律で決められている審査 それに、そもそも年齢確認って、やるやらないを論じるようなものじゃないんです、実は。 年齢確認は 出会い系サイト規制法という法律で、婚活アプリも含めたネットの全てのマッチングサービス(=)に 義務付けられた審査なんです。 やっていない出会い系サイトは法律違反。 もしくは出会い系を装っていても、公安に届出をしていない 「非出会い系=コミュニティサイト」ってこと。 今や中高生を巻き込む犯罪(事犯)の多くは出会い系サイトではなく、LINE掲示板・チャットアプリ・SNSなどの年齢確認がない「コミュニティサイト」で起きているのは公然たる事実です。 下の警察庁の資料からも、コミュニティサイト起因の事犯(赤線)が右肩上がりで増え、逆に出会い系サイト起因の事犯(青線)は激減している傾向が一目瞭然ですね。 特にiPhoneやAndroidのアプリストアには男女の出会いをうたいながら「18歳以上ですか?」というメッセージが画面上に表示され「はい」を選ぶだけのチャットアプリが大量に存在するので注意。 運営の目視による審査が行われ、 最大1時間以内には確認完了となります。 ちなみに、画像は 運営で確認後すぐに処分しているそうですよ。 クレジットカードで確認する方法 「写真を撮って送るのが面倒!」あるいは「1分たりとも待ちたくない!」という方には、クレジットカードでの確認がおすすめ。 確認画面にクレジットカード情報を入力してボタンを押すと機械による自動認証が行われるので、運営の審査を待つ時間が必要ありません。 ほんの数秒で、即確認完了になりますよ。 また、この認証は出会い系以外の様々な業界のカードを取り扱っているクレジットカード代行会社で行われます。 ワクワクメール運営にはカード情報が渡らない仕組みですね。 クレジットカードでの確認には料金が100円かかりますが、その分はちゃんと10Pのポイントとして付与されます。 100円分のポイントをカードで購入する形になるわけです。

次の