ねこあや あーちゃん。 ゆんちゃんねるは元アイドルでハーフ!! 年齢や本名が意外だった【YouTube,ぶりっ子,楠ろあ,かわいい,出身,wiki,プロフィール】

かねこあやのTwitterを覗き見!人気写真/動画をご紹介♪

ねこあや あーちゃん

てんちむ&かねこあやの絶交経緯まとめ 2019年10月ごろから二人は疎遠な状態だった。 現時点で分かっている事は以上の通りです。 できる限り簡単にまとめていますが、ここ数日で起こった事をまとめているだけでもかなり複雑な事情がある事が伺えますね。 てんちむとかねこあやはYoutube動画でコラボ動画を何度もしていただけでなく、プライベートでも仲が良い関係でした。 ここからは、てんちむとかねこあや双方の言い分など、もう少し詳しくお伝えしてまいります。 チチは先程、病院でのエンゼルケアを終え一緒におうちに帰ってきました。 私の外出中に起きた家庭内事故でした。 外傷もなく、硬直も和らいできて昨日のちーちゃんと何が違うのかよくわかりません。 ただ、起きてくれません。 「家政婦が猫を殺した」と疑うかねこあや コレコレとの通話の会話で、かねこあやは、家政婦が猫を殺したのでは?と強く疑っている様子でした。 てんちむの言い分は?• 猫の死因の9割は自己責任だと思っている。 家政婦がやったとしても明確になるまでSNSでいうべきでは無い。 葬儀場の係りの人が手間を取っていたので声をかけた• 猫が焼かれている姿を見てたわけじゃ無い• かねこあやの意見をのむ代わりに絶縁した。 猫の葬儀でのてんちむの行動について 1月29日に行われた猫の葬儀でとった行動について、コレコレチャンネル生配信でてんちむさんは• 火葬しているところは直接見ていない• 火葬は車で行われていて、関係者以外は火葬場のドア(扉)を開けることはできない。 煙突から煙が出ると言われたが、なかなか出ないので 火葬がキチンと行われているか心配で「大丈夫ですか?」と係りの人に声をかけた と言っています。 てんちむ側の意見としては、猫の葬儀をバカにするような行動はとっていないとしています。 かねこあやの愛猫の死因について てんちむは、かねこあやの猫に対する愛情は本物だと思っているとしています。 しかし、猫が亡くなったのは、 かねこあやの自己責任で、家庭内事故でちゃんと防げた事故。 さらに、「家政婦が殺した」というかねこあやさんの意見について、てんちむは 「疑いがあるかもしれないけど、疑いの段階だからSNSで発信すべきじゃ無いよ」とかねこあやに意見もしていました。 2月5日に投稿したかねこあやさんのツイートでは、「私が外出中で、家政婦さんが入室している時間で相違がありません」としていますが、 てんちむ自身は、 家政婦がやった可能性はあるかもしれないけど、動機もないし、普段から浴槽の縁を歩くチチを動画で目撃されていたこともあり、現実的に考えて家庭内事故だと思っているようです。 かねこあやの愛猫が亡くなった際には、一緒に弁護士を探していたそうですので、少なくとも1月末ごろまでは絶縁していなかったと考えられますね。 かねこあやの言い分は?• 猫の死は、事故ではなく故意の他殺である可能性がある• コレコレに自分(かねこあや)の秘密を暴露したDMがきた• 暴露DMはてんちむが他人を装って送ったと疑っている• 配信中に 呂律が回っていなかったのは、不眠気味で睡眠導入剤を服用したからで、薬物を使用していたことは否定。 かねこあやと愛猫を売名行為に使ったことが名誉毀損なので、てんちむを訴える• 被害届は既に受理されている模様 2月6日のコレコレチャンネルでは、てんちむとの通話後にかねこあやと話していたようです。 かねこあやの秘密をリークしたDMについて 騒動が起こる前、かねこあやに対して、てんちむから 「秘密がリークされたDMがコレコレに送られている」という警告があったそうです。 その DMの送信者は「あーちゃん」だったようで、 「あーちゃん」とは、 てんちむとかねこあやの共通の親友の名前でした。 しかし、コレコレとかねこあやとの会話では、 てんちむがサブ垢(捨て垢)を作って暴露してきたんじゃないかとコレコレは推測しています。 愛猫チチの葬儀でのてんちむの行動について 愛猫チチの葬儀で火葬の際に、 遺体が焼かれている途中の火葬場の高炉をてんちむが覗き見ようとした。 さらに、 てんちむが葬儀にスウェット姿で参列していた。 それらの行動を 「てんちむだから」と黙ってみていたけど、他の人なら胸ぐら掴んで倒したかったぐらい怒りがこみ上げていた。 とかねこあやは話していました。 さらに、かねこあや以外にも、 葬儀には、かねこあや、かねこあやの母、てんちむ、あーちゃんが参列しており、自分以外にも2人目撃しているとツイートしていました。 かねこあやの愛猫の死因について 1月31日に「他人による故意の殺害がある可能性がある」とのことで警察や弁護士が介入していることをで報告。 2月5日には、 「警察、顧問弁護士の見解でもチチが湯船に入ることは考えられない」と事件性が高くなったことを 2月8日 「愛猫の死因が溺死ではなかった」と。 生配信で呂律が回ってない件について 2月6日のコレコレチャンネ生配信で通話していた際、かねこあやの呂律が回っていなかったことが視聴者の間で指摘されていました。 愛猫と別れたことで精神的ダメージを負ってしまったかねこあやさんは、 心療内科を受診し、睡眠導入剤を処方・服用しているとツイートにて説明をしています。

次の

てんちむ・かねこあやが絶交で裁判へ!号泣やチチ葬儀の時系列まとめ

ねこあや あーちゃん

この記事の目次• 「愛猫は浴槽に登れない」は嘘! かねこあやさんは1月末まで4匹の猫を飼っていたのですが、そのうちの 末っ子である「チチ」ちゃんが亡くなるという不幸な出来事が起きました。 浴槽に湯を張っていて、扉を開けっぱなしのまま出かけたかねこあやさん。 その後、 湯舟に浮いているチチちゃんを家政婦が発見しました。 状況的にはかねこあやさんが出かけている隙にチチちゃんが浴槽に登り、足を滑らせて湯船に落ち溺死したと考えるのが普通です。 しかし、現在は「家政婦が殺した可能性が高い」として警察が捜査しているところです。 かねこあやさんが他殺の可能性を考えている理由として、コレコレチャンネルで• 「チチちゃんが自分から 浴槽に登っているのを見たことない」• 「チチちゃんはジェネッタ 猫種 ということもあり、ジャンプが苦手だから浴槽の高さは登れない」 と説明しています。 しかし、 チチちゃんが自ら浴槽に登っている動画がかねこあやさんの動画に上がっています。 ちちが浴槽に登ってるとこ見た事ないって言ってたけど、見てるやんwww さすがの虚言癖やなw — アンチかねこあやbot swmbu2pJvONFneb もうこれだけで、 「浴槽に登っているのを見たことない」と言う部分は100%嘘であることが確定しています。 また、自宅に「猫タワー」があり、浴槽より高いところに普段チチちゃんは登っています。 さらに、コレコレさんに「ジェネッタは高いところが好きな猫種みたいだけど?」と問われると若干言葉を詰まらせる部分もありました。 『火葬場のてんちむの態度』も嘘!? かねこあやさんは現在、10年来の 親友・ てんちむさんと修復不可能なレベルで絶縁しています。 「家政婦がチチちゃんを殺した可能性」を追求するかねこあやさんに対し、てんちむさんが苦言を呈したことから裁判沙汰にまで発展していますが、かねこあやさんが激怒しているポイントは他にもあります。 それは、 「チチちゃんの火葬に付き添ったてんちむさんの態度がおかしかった」という点。 コレコレチャンネルで話されていた内容をまとめると、こいういことだそうです。 そもそも扉が開かれることはなかった(火の温度を調整するために職員だけが中を見ることが出来る)• 火の調節が上手くいっていないのか煙突から煙が出ず、職員がスイッチをコマメに弄っていた• 「何してるんだろう?」「本当に 火葬が 始まっているのかな?」と気になってチラチラ見たり、職員に「大丈夫ですか?」と声をかけることはあった つまり、 てんちむさんは焼かれゆく死体に興味があって中を覗いていたということはないと主張しているのですが、普通親友の愛猫の火葬でそんな不謹慎なことするとは考えられません。 「何してるんだろう?」「火葬上手くいってるのかな?」とソワソワするてんちむさんに、かねこあやさんが誤解したというのは理解できます。 しかし、 扉が開いたか開いてないかは「解釈の違い」ではないため、誤解するはずがありません。 ここに、かねこあやさんがてんちむさんを貶めるために嘘をつき、話を捻じ曲げた可能性が感じられます。 『婚約者が死んだ』も嘘!? かねこあやさんといえば、 金持ちの元婚約者を亡くしているというエピソードは有名。 その人は芸能界の裏方をされていた方だったそうで、自身の本でもこのことについては語られています。 しかし!なんと その元婚約者が死んだというのは嘘で、現在も生きているという話が飛び交っているのです。 しかし! コレコレチャンネルで「あーちゃん」というTwitterアカウント(かねこあや・てんちむの親友?)がコレコレさんに「 かねこあやの過去の秘密」をリークしたと語られていました。 そして、「 かねこあやの過去の秘密」こそが「 実は元婚約者が死んだというのは嘘」だと言われているのです! かねこあやさんの元婚約者が亡くなったという話が本当か嘘かは分かりませんが、こういった情報が現在飛び交っています。 以上がかねこあやさんの「虚言癖」にまつわる、ネット上に飛び交っているエピソードです。 「チチちゃんが浴槽に登っているを見たことない」という発言以外は真偽不明であることを改めて強調しておきます。

次の

てんちむ・かねこあやが絶交で裁判へ!号泣やチチ葬儀の時系列まとめ

ねこあや あーちゃん

女性YouTuberとして活動しているあやかねこさん。 主に自身の日常的なことを動画として投稿していますが、時々企画動画も投稿して人気を集めました。 活動を始めてすぐのころはメイク動画やゲーム実況なども投稿していましたが、最近ではあまり投稿していません。 YouTubeを拠点として活動しており、他の場所での活動は見られませんでした。 小学生のころ、あやさんは自分の足があまり好きではなかったので、なんとかして理想に近づく努力をしていたそうです。 その一環として行ったのが、周りの人で足がまっすぐな人の共通点を探すこと。 その中で見つけたのが、そういった人は内股ではなく背筋がまっすぐ伸びていること、着地をするときはつま先からする人が多いこと、バレエや体操を習っている人が多かったことでした。 その発見を発展させて研究を重ね、ついに見つけたのがこの動画で紹介されている方法です。 小学生の頃からここまで美を追求できるとは、いい意味で非常に意識が高いですね。 次にあやかねこさんのプロフィールについて! あやかねこさんは 1994年1月29日生まれで、現在24歳です。 生年月日はあやさんのツイッターのIDにもなっており、広く知られている情報です。 ちなみに、スペルは「 Jhannen」だとツイッターで語っていますが、この名前はフィリピンに多いようです。 上の画像でも示唆されていますが、1994年にスペインに生まれたあやさんは、生まれてすぐに親を亡くしてしまいます。 その後伯母に引き取られたあやさんですが、1歳のころにスペインを離れて東京都に引っ越します。 伯母さんは上の家系図からもわかるようにかなり国際派で、裕福な家庭だったようです。 しかし、伯父の経営する会社がトラブルに見舞われ、億を超える多額の借金を背負うことになり、一気に家庭環境は悪化。 ついには伯母さんがあやさんを虐待するようになったそうです。 最終的には 心中未遂にまで行ってしまったそうですが、その後伯母さんは中学生のあやさんを置いて海外へ去ってしまいます。 あやさんは一時期は ホームレスになったとも語っており、この頃高校も中退しています。 色々あったあやさんですが、その後はモデルとして活動(この時代のことは後述)。 のちに再度高校に入り直して、無事卒業。 2015年にはYouTuberとして活動をはじめ、現在に至るようです。 と言い換え始める。 謝罪しながら喫煙しています。 その後は「 BLENDA」に移籍しますが、そのBLENDAも2014年に休刊となります。 これを機に仕事が落ち着いたため、今まで行けなかった高校に通い出したようです。 高校では、最後の一年に友人と組み、あやかねこさんを代表とする会社「 Raigy」を立ち上げます。 この会社はスワロフスキーカスタムといって、スワロフスキーを用いたオーダーメイドのデザインを行う会社だったようです。 動画ではその会社は友人に譲ったと語っていますが、Raigyのホームページは現在見ることができず、会社がまだ存在しているかどうかについてはわかっていません。 モデルから会社経営まで全てがスピーディで非常にアクティブ、これを10代20代に行っていたとは驚きですね。 後は顔骨矯正、点滴、肌レーザー定期。 個人的には整形してようがしまいがどうでもいいことですが、こうして暴露できるのは精神的に強いなーと思いました。 あやかねこさんは2016年ごろから2年間、表舞台から姿を消していたことが知られています。 本来はこの二年間のことは公にするつもりはなかったようです。 しかし、空白の二年間について誹謗中傷レベルの悪い噂が広まっており、そういった噂が広まるのは不本意ではないから公開する、といった理由を語っていました。 本題の引きこもっていた理由ですが、あやかねこさんは率直に「 婚約していた」ということを明かしました。 その相手は年上の方だったようで、あまり人と交流する方ではなかったようですが、仕事ではそれなりのポジションについていたことから、抱えるものも多く孤独だったそうです。 そんな時にあやかねこさんと出会い、抱えていたものを分かち合い、いっきに仲が深まり、「 人生で一番愛した人だ」とまで言われたようです。 あやかねこさんが波乱万丈な人生を送っていたことは上でも述べましたが、そういったことを包み隠さず明かしたのもその人だけだったようで、互いに支え合い、気持ちを共有しあえるよき仲だったことを語っています。 婚約をしたあと、当時会社も立ち上げるなどしてバリバリ働いていたあやかねこさんでしたが、結婚するにあたり仕事のスケールも小さく、交友関係も小さくしていったようで、着々と家庭に入る準備を進めていました。 しかし、あることを機にあやかねこさんを取り巻く状況は大きく変わることとなります。 それは突然の 婚約者の死でした。 あやかねこさんは仕事もやめており、友達関係もほとんど絶っていたことから、戻る場所もなく、精神的に弱り一時は後を追うことも考えていたそうです。 そんな時、あやかねこさんを支えてくれたのが、親友の さん、そして地元の親友である あーちゃんという方で、この二人には事の真相を打ち明けたとのこと。 とくにさんとは、同じアパートに住んでいることからよく話をしていたようですが、YouTubeを始めるきっかけになったのも、この時にさんから勧められたからだそうです。 二年間の空白を経て表舞台に戻ってきたあやさんですが、家庭を持つことは今でも諦めたわけではなく、これからも前を向いて進んでいくようです。 以上、配信者あやかねこの記事でした!.

次の