ぱちんこ 必殺 仕置 人。 P必殺仕置人 パチンコ スペック ボーダー 止め打ち 演出 解析

【おすすめ実機カスタマイズ】ぱちんこ 新・必殺仕置人を10倍楽しく打つ方法

ぱちんこ 必殺 仕置 人

動画・画像をピックアップ• ウルトラ甘みたいな 感じかな?• 金色べっち。。。 甘情報ありがとうございます。 そういえば3ヶ月くらい前にオッケーから甘仕置人が保通協を通ってましたね。 あれが遊タイム搭載機だったんですかね? 遊タイムが可能になった時期より少々早かったような気もしますのでそれとは違うものかな? ミドルの天井を狙うのは二の足を踏みますが甘なら狙ってみたいですね。 ただ時短中バランスが悪く、1番期待出来る 女性相手でもあっさりハズレます。 金色べっち。。。 それは京楽の甘PB機ですよね。 オッケーの甘も通過していますがスペックが公表されていないんです。 京楽の甘がPB機という性格上のなんらかの取り決めがあり、オッケーの甘は販売出来ないんじゃないかと想像しています。 ただ、販売出来ないものを審査に持ち込むワケは無いと思うので、その取り決めは制約のような部類では無いかと考えています。 半年間は販売出来ない、みたいな期限付き制約とかですね。 個人的妄想。。。 オッケーからも出るんですね。 早とちりすみませんでした。 京楽甘の方は隣の方が一撃1万5千発オーバーだったんで、自分も入れてみたいです。 質問と言うか、皆様の体験談をお聞かせ願いたいのですが。 電チューの残り保留でテンパイを待たずに確定するパターンを知りたいのです。 自身が経験したものは、変動開始真剣フラッシュ。 あと左に七図柄停止 確定ですよね? 残り保留の5回も諦めてないので最大限楽しみたいと思っておる次第です。 何か皆様の体験談あれば教えて頂けないでしょうか?• 金色べっち。。。 電サポ抜け後のステージはアニメのおしのステージ固定ですね。 このステージではテンパイ確定の図柄アクションがあり、それは左右図柄のジャンプです。 電サポの残保留でもこのアクションは発生しますので、ジャンプした瞬間にガッツポーズとなります。 この図柄ジャンプと真剣フラッシュ以外のものは未確認です。 Pフラやエアーバイブもありそうな気がしますね。 また、唯一発生する予告におしのの回想予告があります。 テンパイ濃厚な『いつか、仇を・・・(赤文字)』もありそうな気がするのですが見た事はありません。 図柄ジャンプ、気にかけてないだけで発生した事あるのかもしれません。 脳汁ポイントですね。 おしの赤セリフはありそうな予感がしてまして、いつもおしのが喋る瞬間を凝視してます。 このタイミングでのPフラ、エアー、経験してみたいものです。 皆様のオススメカスタムを教えて下さい。 しかしながら何か一つ外すと盛り盛り盛られて外してきます。 個人的にはフルカスタムで該当演出無しでもワンチャンある演出で一喜一憂しながらいきなりおとずれる濃厚演出を待つ感じにしてます。 緊急指令や仕置人図柄のストーリー、オープニング演出、ストーリー疑似など色々あります。 金色べっち。。。 この台はフルカスタムで激変するゲーム性が面白い、と個人的には感じています。 シュバッ観音長屋さんと同じですが、そう感じている人がたくさんいると思います。 当たらないと分かっているリーチを延々と眺めながら突じょ訪れる大当たりをじっと待つ、そんなM御用達の台なのです。 しかし最初からフルカスタムはお勧め出来ません。 ただのつまらない台という印象しか残らない気がします。 もしセットするとしたら『虎タイマー』でしょうか? 自分はこの虎タイマーでカスタマイズデビューしました。 虎タイマーは大当たりに絡まない事が多いのでこれが無くても十分に当たります。 しかし、もし虎タイマーが出現すれば灼熱となります。 通常の演出を楽しみながらカスタマイズの面白さを体感するにはちょうど良いかと思います。 虎タイマー以外に『金灼熱』をセットしても良いかもしれませんね。 これも虎タイマーと同じような理由です。 金色べっち。。。 虎と金の次は一気にフルカスタム、という手もありますがそこから先はゲーム性が一変しますので覚悟が必要です(笑)。 1 先読みチャンスモード 一気に台が静かになります。 先読みをOFFにするモードと読み替えてもいいくらい、先読み予告がさっぱり出なくなります。 回転開始後に始まる予告、出陣変動・新月モード・背景変化(夕&夜)・アジトゾーンなどもこの先読みチャンスモードで制限されて出なくなります。 その代わり、なんらかの先読みが発生しただけで一気に激アツとなります。 唯一、点滅保留のみ外れる事がたまにありますがそれ以外はほぼモロタ、レベルです。 しかしご安心ください。 2 赤激熱モード 一気に当落の判別が効くようになります。 赤系の予告が出るかどうか、そこだけがポイントになります。 七テン・江戸まぼろし(鉄拳クラッシュ)・泥棒群など、どんな激アツ演出も一切関係ありません。 赤が無ければほぼ外れますので、精神的には非常に楽です(笑)。 しかし、シュバッ観音長屋さんがご紹介しています通り、カスタマイズ予告が絡みにくい演出もありますので以下の演出ならば赤が無くてもワンチャン有りです。 ・緊急指令 ・仕置人チャンス(ストーリーリーチ) ・仕置アタック などなど• 金色べっち。。。 3 激震灼熱モード 三人共闘と激熱共闘に対応しています。 これは必須ですね(個人的感想)。 激震は周りの注目を浴びちゃいます。 これを外すと精神的ダメージをくらいます。 外したくないので必須項目に挙げておきます。 初めてカスタム入れるなら 1 それが出て外すと萎える演出 金色べっち。。 さんご指摘の激震や金系ですね。 2 珍しいのに当たらない演出 虎連続予告 3 レアながら来たらとってもうれしい演出 エアバイブ、プレミア ひそかに至福の時間を得られるエアバイブが自分は好きです。 などをチョイスの基準にするというのはどうでしょうか? しばらく打ってて、赤系の外れに嫌気が差してくれば赤激熱をプラスするとか。 私もあれから虎タイマーと先読みカスタムで遊戯してます! 虎タイマーの当たりが意外に多く驚いてます笑• それでは赤激熱も追加してみてはいかがでしょうか?赤、先読みとなるとフルカスに継ぐガチなカスタムになりますがゲーム数赤、唐突な赤連など赤が絡んだ瞬間当たり濃厚になるので楽しいですよっ!• ストーリー疑似連3回は基本後半発展するものなんでしょうか?• 金色べっち。。。 ストーリー擬似連は後半発展が濃厚です。 細かいことを言うと、擬似連キャラが登場するリーチに発展します。 擬似連キャラが登場しないリーチに発展すれば法則崩れです。 例えば、以下のような法則崩れがあります。 1 巳与松擬似連 ・実写リーチで鉄から始まる。 ・一撃リーチに発展 ・仕置アタックで二段階目に発展 2 主水擬似連 ・実写リーチで共闘に発展せず ・仕置アタックで巳与松登場 ・などなど 鉄擬似連も同様に法則崩れは色々あります。 今回は死神チャレンジとの事ですが、思いっきり法則崩れですね。 それは未体験でした。 そんなパターンもあるのかぁ! ご報告ありがとうございました。 金色べっち。。。 死神チャレンジには鉄が登場します。 という事は、鉄擬似連からは発展する可能性があるのかな? 個人データでは発展した事がありませんので、やはり死神チャレンジは法則崩れになるのではないかと、そんな気がします。 死神チャレンジがあるという事は、お突捕獲演出もあるのでしょうね。 しかし、主水擬似連からのお突登場は法則崩れにならないのかなぁ? やっぱそれも大丈夫でしょう。。。 (個人的観測)• ストーリー疑似連は2回止まりしかなかったので、3回なのに前半止まりはハッ?って感じでした。 金色べっち。。。 鉄の擬似連から死神チャレンジでしたか! このパターンは法則崩れじゃなかったんですかね? 鉄以外からの死神チャレンジなら法則崩れで間違いないと思うのですが、鉄だけはもしかしたら法則崩れじゃない可能性もありますね。。。 死神チャレンジは鉄が登場するリーチですからね。 でも見た事はありませんのでかなり薄い確率かもしくは、鉄でもやはり大当たり濃厚なのかもしれません。 それから、このストーリー擬似連の2連と3連の違いは大した違いじゃないような気がします。 2連で発展しちゃっても骸が登場して結局は3連、なんてパターンも普通にありますしね。 2連でも3連でも最終形への発展が濃厚な擬似連となります。 ・実写リーチ ・一撃必殺リーチ ・仕置アタック 通常時の当たりか時短からの当たりか。 最近は仕置きばかりされてる日々で辛い思いばかですが皆さんは通常時に当たってからと時短中に当たった時どちらが連チャンしやすいですか? またこの数字で当たったら連チャンする、しないがありましたら是非ともお聞かせ下さい。 時短引き戻しで31連とは羨ましいですね自分はまだ21が最高なので30位は行きたいなと思ってるんですが最近はめっぽう仕置きばかりされる日々なので現状辛いですね。 5パチですよ。 笑 4パチなら最高でしたけど。 変則・・・参テン煽り 金色べっち。。。 本日、参テン煽りの変則パターンを体験しましたので報告いたします。 それが出現したのは擬似2連目でした。 擬似1の演出はさっぱり覚えていません。 とにかく空気のような擬似1でした。 擬似2がスタートしてもなんの演出も無くて淡々と回転していました。 何も出ないって珍しいなぁ、と感じたのを覚えています。 そろそろ停止しそうな頃合いになった辺りで、いきなり鉄の参テン煽り出現です。 巳与松と主水は出ませんでした。 一気に全身の血が逆流しましたよ。 激震灼熱はセットしてますからね。 擬似2だからテンパイしないワケがない。 そのまま『参参参』まで一直線でした。 私も似た(と思いますが。。。 )体験をしました。 変動開始時にエアーが出たので、全身の血が逆流しながら(安心感もありますけれど。 そのためのカスタムですからね。 )演出を見ていましたが、淡々と回転だけしていました。 疑似連も無く何の演出もないので、何だこれ?と思っていたら、いきなり参テン煽りに。 剣を持った侍さんが絡む煽りで、そのまま参テンパイし激震経由で当たりました。 これまで何度も剣を持った侍さんの演出(正しくは何という演出でしょうか?)は見ていましたが、テンパイしたことはなく、この演出でテンパイすることはあるのかとずっと思っていたのですが、意外といえばいいのかこんな感じで当たるんだと思ってしまいました。 違う話になりますが、最近は折角STに入ってもなかなか連しませんね。 昨日も3回STに入りましたが、3連が最高です。 以前のような10連越えなど夢のような話に感じてしまいます。 愚痴で申し訳ありません。 金色べっち。。。 擬似無しでの出現もありましたか。 ご報告ありがとうございます。 巳代松と主水が出ずに『いきなり鉄』、これはかなりレアだと思います。 擬似無しだとテンパイしない可能性が無きにしも非ずですが、まぁ大丈夫でしょう。。。 とそう思いたいですね。 この演出名はメーカー公表では[参テンパイ煽り]となっています。 そのまんまですね(笑)。 STEP3の鉄まで発展してもテンパイ期待度は約10%となっていて、なかなかテンパイしない演出です。 しかしテンパイすれば一気に激アツで、ダイレクトに三人共闘へ発展します。 もし[激震灼熱]をカスタマイズしていたら大当たり濃厚な展開という事になります。 私のカスタムは、金・赤・激震・虎・先読み・回転数リセットです。 擬似連からの参テン煽りは、過去に一度ありました。 3月21日の出来事です。 入賞時に「虎の鳴き声」があったので、当該保留の消化を一つ前の保留から一部始終スマホに録画していました。 入賞時・虎の鳴き声 変動開始時に障子は閉まらず、真剣フラッシュと巳代松の竹筒擬似で通常の「連」表示 この段階ではテンパイ図柄は不明 通常連表示後、障子が閉まり虎タイマーが発動して「連」を示唆。 金色べっち。。。 様が見られた二人飛ばしの変則パターンは見たことありません。 擬似3でも私が遭遇したのは通常の煽りだったので、貴殿の遭遇された二人飛ばしはかなりレアですよね。 金色べっち。。。 この台の擬似連はテンパイが確定します。 テンパイ確定くらいは大したことないのですが、仕置人チャンスや参テン煽りが来ればチャンス到来ですね。 特に参テン煽りは激アツです。 この参テン煽りと擬似連の関係は色々あります。 参テン煽りが失敗した後に擬似るパターンや通常の擬似連からスタートして擬似2や擬似3で参テン煽りが始まるパターンです。 まさか[いきなり鉄]というサプライズが用意されているとは夢にも思わず、昨日は腰が抜けました。 開発者のほくそ笑む顔が浮かびます。 ・・・やられました。 (笑)• さん、7番目の男さん、ありがとうございます。 二人飛ばしでの参テンパイ煽り、かなりのレア演出だったようですね。 見られてラッキーでした。 もう一つ、発展があるのか?と思っている演出があります。 変動開始時に、死神チャンス時に出る銛が出て刺さろうとしますが、常にはじき返されるものです。 これは刺さることがあるのでしょうか? 出るからには刺さる演出があってもいいとは思うのですが、一度も見たことがありません。 先読みカスタムありだと刺さらないということは(変動開始後に出る演出なので)関係ないと思います。 一度でいいから刺さってみてほしいものだと常々思っています。 ただしいずれもテンパイならず悔しくて自分の頭がテンパイしました。 正直いつになったら見れるのか見当がつかなさすぎて半端諦めてるのが現状です。 この板の初期に、いきなり鉄煽りを投稿しました。 私の時は疑似連なしでのいきなりでしたが、無事テンパイし、常に金赤激震セットなので脳汁出まくった次第です。 テンパったのでその時はいきなり鉄煽りはテンパイ確定演出だと思ってましたが、そかさんのコメントからすると、疑似連絡まないいきなり鉄煽りはテンパイしないことがあるんですね。 赤、Air、先読みさんがコメントしている死神の銛ですが、通常時によく出る小さめの銛ですよね? 私もあれが気になっており、自分は先読みカスタムはつけないのでちょくちょく刺さるのですが、刺さっても死神の幻影がちらちらするだけで、最終形?になったことがありません。 そもそも最終形が何なのかわかりません。 以前この板で、あれはミニキャラ(スズメやツバメ)演出の一つだというコメントがあったので、もしかしたらビッグスズメ的なプレミア演出があるのかもしれません。 ずっと気になっている謎演出の一つです。 自分も赤熱、金、虎、激震灼熱のカスタムをしているので後は擬似連が絡むか保留変化さえしてくれば有り難いんですがやはり世の中甘くないですよね。 金色べっち。。。 回転開始時に飛んでくるミニキャラの死神の銛は刺さらないですよね? エンジョイモードでやっていた時から一度も刺さった事が無くて、もし刺さればそれだけでプレミアじゃないかとさえ思っています。 それとは逆に、極悪人に競り負けた時に飛んでくる死神の銛は必ず刺さっています。 こちらの銛はもし刺さらなければプレミアじゃないかとさえ思います。 そかさん、こんばんは。 そかさんが2回ともテンパイしなかったという煽りは『いきなり鉄』で間違いないでしょうか? 本当に『いきなり鉄』なんだとしたらちょっとショックが大きいです。 ただ珍しいだけの演出って事になっちゃいますね。。。 本日、疑似無しのいきなり鉄、参テン煽りテンパイならずをまさに経験してきました。 わたくしも初めて見た煽りなので「行くのか?!」と思いましたがテンパイせず。 しかも1日に2回も経験しました。 いつやつと思いきや鉄が出てきて、いきなり参テン煽りし始めたので凄いインパクトでした。 が、2回ともテンパイならずでした!• さん、毎度です。 ただその場合、吸い込まれてから死神がチラチラする意味が分かりませんが・・・私はあの後更に何かが起こるのがプレミア演出かと思っていました。 金色べっち。。。 擬似無しならばテンパイしない事もあるんですね。 ただの珍しい演出に過ぎなかったワケでしたね。。。 お騒がせしました。 仕置屋稼業さん、おはようございます。 銛が吸い込まれる時があるんですか? それは気付きませんでした。 極悪人に競り負けた後に刺さる銛のイメージが強いので、刺さらなければ弾かれているのだと思い込みじっくりと見てませんでした。 次はよく見ておきたいと思います。 先日 緑保留、疑似3、壱テンからストーリーリーチ、ルーレット鉄、参テン、ごうフラ無し、外れ終了。 カスタム絡まず。 疑似3、ストーリーはほぼ当たりと思ってたのですが。 カスタム絡まないと駄目なんですかね?• 金色べっち。。。 ストーリーリーチ(仕置人チャンス)はカスタマイズ予告が絡みにくい演出なので、何もなくても当たる事がありますね。 しかも擬似連が絡んだ方が期待度は高い、と自分も思います。 しかし、擬似連を伴うと様相が少し変わります。 擬似連の時に出てくる『連』がかなりカスタマイズの影響を受けるからです。 これが赤『連』じゃないと怪しいです。 また、擬似連を伴う場合には他のカスタマイズ予告が複合する機会も増えますので、やはり何も無しだと厳しいと思います。 最初に『擬似連が絡んだ方が期待度は高い』と申し上げましたが、カスタマイズ予告が何も無い擬似連が絡むくらいならば、擬似無し発展の方が期待出来るのではないでしょうか? しかし一週間ほど前ですが、何も無い擬似3からの仕置人チャンスで当たりましたので可能性はあります。 普通の何も無い実写リーチよりは期待して良いような気がします。 何も無い実写リーチは空気のようなリーチですからね(笑)。 最近また触り始めました。 自身赤、金、虎、先読みカスタムでやっていますが、 通常時これは先読みに入るのかな?と思う演出があり質問させていただきます。 既出なら申し訳ありません。 回転し始めからの画面中央下からの緑色の小カットインです。 台詞は忘れましたが、二度ほど入りましたがよく見ると保留消化しておらず。 北斗無双の同色、同色、チャンスみたいな演出です。 三度あり二度はその後赤や金が絡んで当たり一度はハズレ。 滅多に来ない所をみると先読み扱いなのでしょうか? 余談ですが、ST中のテンパイ煽りの四で背景青からの五に変わり背景が赤っぽく変わるのはテンパイするだけで赤扱いにはならないのですね。 ずいぶん前に僕もその質問しました。 激アツなのは間違いないと思いますが、一度外れてます。 この機種の板には金色べっち先生と言う、とても詳しく分かりやすい説明をしてくださる方がいらっしゃるので、その方の解答待ち可と思います。 金色べっち。。。 回転開始してすぐに擬似連もどきの一旦停止を繰り返す予告ですね。 1〜3回の一旦停止を確認済みですが、3回停止だと期待度が高くなるような気がしています。 1〜2回停止は五十歩百歩、大した予告ではありません。 この予告を伴いますとそこそこ深いところまで発展する事が多いのでチャンスアップ予告だとは思うのですが、結局はその後の展開で決まります。 この擬似連もどき予告だけでは全然決め手にならないという事です。 この擬似連もどき予告はその発生タイミングから考えますと『先読みチャンスモード』で制限されているんだと思うのですが、全然アツくないまま終了する事もありますのでよく分からない予告ですね。 この予告は右図柄が一旦停止するのですが、ほぼ偶数図柄しか止まりません。 しかし、七図柄を2回体験して2回とも当たっていますので、七図柄停止ならば灼熱だと思います。 大当たり濃厚な線もあるかもしれませんね。 七図柄以外の奇数図柄、いわゆる仕置人図柄の一旦停止は未体験ですが、この板では大当たり報告がありました。 これもほぼ止まらない図柄なので灼熱な予感がします。 また赤い縦カットインも灼熱です。 これも全て当たっているのですが、こちらは赤カスタマイズの影響かもしれません。 エンジョイモードならばただのチャンスアップにしかならないのかもしれませんので他の人の報告を待ちましょう。。。 さん ストーリーリーチの件ありがとうございます。 過去を思い出せば確かに疑似らない方が当たってます。 3回ぐらい笑 で今回の赤のセリフですがエンジョイの時に外れました。 確かSPにも行かなくて 以前SPぐらいは確定かと思った という主旨の質問したような気がします。 金色べっち。。。 やはり赤カットインはただの色違いに過ぎなかったんですね。 ありがとうございます。 赤カスタマイズで制限されている予告は色々ありますが、出やすいものと出にくいものがあるようです。 その違いはかなり極端で、この赤カットインはプレミア並の出現率だと思います。 当たる時でも滅多に見れません。 金色べっち。。。 さん 返信遅くなり大変申し訳ありません。 なるほど。 わかりました。 ありがとうございました。 虎タイマーエアバイブ先読みのみカスタムし、カスタム演出は絡まずノーマルリーチ外れからの仕置アタックの煽りに行き、赤障子ビジョンが1回絡んだので仕置アタックに飛ぶと思いきや発展しませんでした。 ん?と思った矢先、暗転後に画面に火の灯ったロウソクが映り、突然実写100両が出て驚きました。 私は必ず金赤カスタマイズしているので仕置アタックで赤ビジョンが出た瞬間に脳汁でまくりです。 (1)については白ビジョンからもまれに発展しますが当たったことがありません。 赤カスタイマイズの赤ビジョンからろうそく演出に行ったことはなく、必ず仕置成功しています。 もしかしたら隠れ仕事人演出に発展することがあるかもしれないと思うのは、仕置アタックに発展する際に上下役物への発光煽りのような演出が入ることがあり、結局何も起こらないのですが、もしかしたら上下役物が動いて隠れ仕事人に発展するプレミアがあるのかなと。 隠れ仕事人プレミアが見たいのですがなかなか見れず、完全撤去される前に何とか市松を見たいと思っています。 金色べっち。。。 自分もここ数ヶ月は赤激熱をカスタマイズしていますので、オープニング予告で赤煽りが出ただけで仕置屋稼業さんと同様に全て当たっています。 赤煽りからの実写リーチへ発展もありますがそれも全て当たっています。 エンジョイモードでやっていた頃はこの赤煽りからの実写リーチのハズレを確認済みで、外れる時にはは大してアツくない展開で予想どおりにハズレます。 データが少ないので断言は出来ないのですが、実写リーチの方へ発展しても特別に信頼度の上乗せは無い、と個人的には感じています。 今回ご報告の『実写100両』はたまたまだろうと思います。 ろうそくから虎の会以外への発展は自分も未体験なので、とりあえずそこまでは決まりではないでしょうか? 仕置屋稼業さんと同意見です。 ろうそくは虎の会の競りのシーンを象徴するアイテムという事なのかもしれませんね。 金色べっち。。。 隠れ仕事人の中でも市松は特別に出にくいのでしょうか? 自分は印玄と棺桶の錠をそれぞれ2回ずつ見ていますが市松はありません。 プレミアの中でも特別だと言われてみれば納得する所もあります。 少し話がそれますがお許しください。 隠れ仕事人の出現時には驚きパターンがあります。 それは擬似三連目の骸出現です。 『なんか起きてるぅぅ』と強烈な異変を感じる間もなく骸には競り負けて、隠れ仕事人が登場という流れです。 骸に競り勝つと『連』になっちゃいます。 なので擬似三連目の骸は隠れ仕事人が決まるのだと思います。 普通に金轟かお幻に競り負けて隠れ仕事人登場というパターンもあります。 また弾正に競り負けるという驚きパターンの報告もあります。 弾正に競り負けるパターンは自分は未体験ですが、これも強烈な異変ですね。 隠れ仕事人出現が濃厚だと思います。 やはりたまたま当たっただけなんですね! 玄人のお二人が未見であれば虎の会以外の発展もなさそうですね。 さん、ご無沙汰しております。 私も新・必殺仕置人で見た隠れ仕事人は通常時は印玄とやいとやのみです。 棺桶の錠は恐らくST中のことだと思いますが、ST中は錠、元締め虎はよく見ます。 とにかく通常時の隠れが全然出ません。 そもそも今作でどの程度隠れているのか知りませんが、一度隣の台で市松を見てしまったので、それ以来市松を見るのが目標になっています。 出現ポイントとして発展確定時の極悪人に競り負けた時は認識しています。 特に弾正に競り負けることがあるとこの板で知って、それ以来弾正が出ると競り負けることを念じています(笑) 疑似3から骸は驚愕ですね。 一度も見たことないです。 当確演出でしょうが、競り勝って疑似4?になることもあるのですか? 私が気になっているのは仕置人ATTACK発展時のフラッシュ煽りで、鉄拳クラッシュ発生時前に出る煽りが仕置人ATACK発展時にも出ることがあり、成立するともしかして隠れ登場か、と予想してます。 金色べっち。。。 さんならもしかしたら発展形を見たことがないですか?• 金色べっち。。。 鉄拳クラッシュの時の煽り、液晶上部から光が舞い降りる感じの煽りですね。 確かにオープニング予告の時にも出ます。 自分もあれが発展した事はありませんので全然気にしてないのですが、デフォルトじゃなかったですか? 出る時と出ない時があるのなら何かあるかもしれませんね。 何か分かりましたら報告いたします。 添付の画像は通常時の錠です。 テンパイ図柄が『参』なのでST中の錠じゃないと分かるかと思います。 金色べっち。。。 先読みもカスタマイズしていてアジトゾーンが外れましたか。。。 それはとてもレアなパターンだと思います。 カスタマイズ中のアジトゾーンは自分はまだ外れた事がありません。 しかし以前にもハズレ報告はありますので、ごくまれに外れるようですね。 見たくないです。。。 さん、貴重な画像ありがとうございます。 錠は通常時の隠れでも出るんですね。 それです。 その煽りです。 私も最初はデフォルト演出だと思って気にしてませんでしたが、煽りが出ないときがあることに気づき、その後ずっと気になっています。 いつか煽りから鉄拳クラッシュ演出が発生してその後隠れが出てくるのでは・・・と淡い期待を抱いてます。 金色べっち。。。 今日は仕置アタックにほとんど発展せず、確認出来ませんでした。 出る時と出ない時があるならば何か秘密がありそうですね。 巳与松否定とか、そんな感じの法則があるのかもしれません。 またじっくり見ておきます。 今日は久方ぶりの仕置人してるさいにかなり頭に来る出来事がありましたそれはST中11連目がかかった時に煙草休憩にいく際玉をループさせずにそのままで行って帰ってみたら電源が切られ店員を呼んでくださいの札があるではないですかとりあえず従業員呼んで状況を聞いたら何も知らない馬鹿客が勝手にループさせていたとの事嫌な予感したと思ったら案の定転落してました。 流石に許せなかったのでその客と電源切りやがった従業員にはボロクソ文句言ってやりましたが皆さんでこんな経験お持ちの方はいらっしゃいますか。 金色べっち。。。 『ループさせずに』という言葉をこちらでは使わないのですが、電源が落とされていたという状況から想像すると『スルーを通さずに』という意味かと思います。 この台はスルーを通さなければ大当たりが始まらないのでそのタイミングで休憩する事が可能です。 ヘソ保留が残っている場合には有効ですね。 その状態でトイレへ行ったら他の人が打っちゃったという事が自分も2回あります。 この板でも同様な報告がいくつか有りました。 共通しているのは『打たなきゃパンクしちゃう』という善意から打ってくれたという事でした。 しかし今回のご報告はどうやら悪意によるスルー通しって事でしょうか? 1発打ちでスルーだけ通しちゃうと大当たりが始まっちゃいます。 そのまま放置しますとV開放は1R目なので約30秒でSTの権利が消滅します。 誰も座ってないのに大当たりしているのを店員さんが発見したため慌てて電源を落とした、って事でしょうか? そんないたずらをしちゃう人間が一番悪いのでそかさんの怒りも当然だと思います。 しかし、スルーを通さずに休憩することはリスクを伴います。 この台の事を知っている者が悪意を持ってパンクさせちゃう事が可能だからです。 どうしても休憩したい時には、ヘソ保留消化のリスクをくぐって休憩した方が良いかもしれませんね。 連チャン中のしかも『右を狙え』画面での放置はそれを妬む者もいるかと思います。 金色べっち。。。 古くは確かひぐらしもそうだったような気がします。 これらは確変機ですから、もしいたずらされても致命傷には至りません。 とりあえず通常落ちにはならない、という事です。 (出玉を損するというリスクはありますので放置しない方が良いですが・・・) しかしこの仕置人はVST機です。 せっかくの確変当たりでもVに入賞させないと通常落ちとなります。 そのリスクは大きいですね。 他の機種とは大違いだと思います。 『打たないとパンクしちゃう』という善意から打ち続けてくれる人を責める事は出来ないと思いますが、ちょっといたずらして1発だけ打っちゃう人は悪意しかありませんね。 そういう輩は許せないと思います。 それを防ぐためにはやはり放置しない事が一番となるでしょう。 どうしても休憩したい時は、店員さんを呼んで休憩札を貰い更に、電源を落として貰う手もあるかと思います。 しかしそこまでする人はなかなかいないですね(笑)。 未見ですがゼブラ泥棒と連のゼブラ柄はどちらが期待できますか?• 金色べっち。。。 公表値ではゼブラ泥棒が約48%、ゼブラ連が約70%となっています。 早い返答ありがとうございます。 [ 次ページ ] [ ].

次の

【ぱちんこ 新・必殺仕置人】

ぱちんこ 必殺 仕置 人

概要 [ ] の第2作で、シリーズの第1作である。 本作は前作『』(および原作の『』)の設定を踏まえつつも原作を持たないオリジナルで、シナリオ展開や登場人物の配置など、以後の必殺シリーズの原型となっている。 同シリーズの顔となるの初登場作品でもあるが、本作品における中心人物はあくまでもであり、主水が登場しない回がある。 本作は『必殺仕掛人』と異なり元締が存在せず、自らを仕置人と称するメンバーの合議の上で依頼を受けた怨みを晴らしていく。 元々「仕置人」という概念があったわけではなく、主人公たちがある事件をきっかけに結成したもので、主人公たち以外の仕置人も登場しない。 そのため、プロの暗殺者という意識が薄く、第3話では奉行所に気取られ、鉄と錠が捕まってしまうこともあった。 「仕置」は他のシリーズとは異なり、殺害よりも悪人への制裁に重きが置かれており、必ずしも悪人を殺すとは限らなかった。 殺すとしても単純に殺すのではなく、被害者の痛みや苦しみを味わわせるため、むごたらしく殺すということもよくあった。 シリーズの原型となった部分はベテラン俳優(主人公)、二枚目俳優(正義感に溢れる青年役)、殺しには参加しないサポート役(姉御肌、勝気な性格の女性。 三枚目俳優)などの人物配置の継承が挙げられる。 本作の主演俳優たちはその後も必殺シリーズに関わることが多く、同名の役に限らず出演した。 また、後にシリーズの名物となっていく殺しのシーンの映像における特殊演出効果を使用した先駆けでもあり、病院のレントゲン撮影を用いた念仏の鉄の「骨外し」は視聴者の話題を呼んだ。 本作の人気を受け、主水は次作『』にゲスト出演し、続く『』ではレギュラー出演している。 本作の放映後、鉄と主水を再登場させた第10作『』が製作されている。 あらすじ [ ] 江戸の町の一角に泥棒長屋とも称される、お上もお手上げの無法地帯「観音長屋」があった。 この長屋には骨接ぎを営む、念仏の鉄。 棺桶屋を営む青年、。 女掏摸(スリ)の鉄砲玉のおきん。 瓦版屋を営む、おひろめの半次が住んでいた。 ある日、江戸を騒がせた盗賊の首領「闇の御前」が処刑された。 それから後、錠はヤクザに追われていたお咲という郡山の貧しい農民の娘を助ける。 お咲が言うには処刑された闇の御前は自分の父だったという。 話を聞いた鉄たちは何者かが替え玉を行い、無関係のお咲の父を処刑させたと考え、顔馴染みで世間では昼行灯と評される、北町奉行所 定町廻り同心の中村主水にこのことを話す。 鉄と錠の話から「裏」を感じ取った主水は北町奉行所の牢名主で、裏社会の顔役でもある、天神の小六に協力を求める。 小六の協力を得た主水は、本当の闇の御前が浜田屋庄兵衛だということと、北町奉行の牧野備中守が事件の黒幕であると知る。 奉行の不正を知った主水は鉄、錠、おきん、半次らと結託。 お咲の恨みを晴らすべく、奉行とその一味を仕置する。 仕置後、恨みを晴らしたお咲は岡場所で身を売り、その身を売った30両の金を鉄達に託した。 必死でお咲を探す錠だったが、既に遅くて見つけ出す事はなく、一方の岡場所でお咲は既に女郎へと変わり果てていった。 その後、最初は頼み料を受け取る事を拒否していた錠もプロの殺し屋「仕置人」に仲間入りすることとなる。 ここに金を貰り、弱者の晴らせぬ恨みを晴らす裏稼業「仕置人」を開業した鉄達は世にはびこる悪を裁く闇の処刑人として、弱い人間を苦しめる悪党達を次々と仕置して行く。 登場人物 [ ] 仕置人 [ ] 中村主水以外は観音長屋に住んでいる。 演 - 骨接ぎ師。 元僧侶であることから「念仏」と仇名されている。 豪快で乱暴な性格をした享楽主義者かつ無類の女好きで、女犯の罪でかつて佐渡へ島流し(金掘り)にされた。 佐渡金山の見習い同心だった主水とはこの頃からの知り合いである。 登場初期はヤスリを持ち歩いており、指の爪を研ぐ描写があった。 作品後半では片足を引きずって歩くシーンが見られるが、これは演者自身の怪我を反映したものである。 演 - 琉球出身の若者。 棺桶屋を営み、仲間からはもっぱら「棺桶」と呼ばれている。 鉄とは対象的にストイックな性格で、女遊びに目もくれず黙々と棺桶作りに精を出す。 屈折した荒くれ者ではあるが、情が深い正義漢である。 その若さと直情的な性向で、ドライな性格の鉄や世を達観した風のある主水とは折りにつけ衝突することが多い。 仕置人が結成されるきっかけは元々、彼が持ち前の正義感から関わった事件が発端だった。 演 - 女掏摸(スリ)で、仕置人の密偵。 半次と共に、情報収集と仕置きのサポートを行う。 姉御肌で仲間想いの面も強く、錠の敵討ちとして、十両を出したことがあった。 最終話では例外的に、強酸性の薬品と思われる液体を使った仕置を行った。 演 - 津坂匡章(現・) 瓦版屋で、仕置人の密偵。 陽気でお調子者だが、おきんと共に情報収集と仕置きのサポートを行う。 仲間からは「半公(はんこう)」と呼ばれる。 演 - 北町奉行所の定町廻り同心。 普段は昼行灯を装っているが、実際には頭の切れる策士で、剣術の腕も立つ。 前述の経緯から、仕置人を結成する。 仕置人仲間からは「」 と呼ばれる。 を懐に入れている程ので、酒は飲めない。 先代の中村主水(せんの夫)は、劇中の3年前に他界している(第2話)。 本作は中村主水の初登場作品であり、主水シリーズの第1作目に数えられるが、主に参謀役を担い、殺しには参加しない回が多い。 話によっては仕置きに関わらなかったり 、そもそも登場しなかったりする。 助言だけで、終盤に頼み料を受け取った場面がある。 その他 [ ] 天神の小六 演 - の牢名主。 実は江戸暗黒街を仕切る大物で、身の安全のために入牢している。 牢番も当然のごとく手懐けている。 主水の要請などにより、時々は牢屋敷を出て娑婆を楽しむなど、必要とあれば自由に外に出ることもあった。 初登場時は牢内で茶会を開くなど数奇者でもある。 状況や人物の判断に優れ、一般には昼行灯とされている主水の資質を見抜き、彼に一目置いている。 仕置人に手を貸すこともあり(第1話)、逆に頼ることもあった(第23話)。 第3話で主水の裏切りを疑う鉄や錠に注意を促し、敵の目論見を見抜いている。 第23話で、鉄の技を真似て、相手の首をひねって折る殺しを見せた。 登場は全26話中、6話のみで、メイン レギュラーとは呼びがたいが、エンディング ナレーション時の映像および、主題歌「やがて愛の日が」のジャケットや放送当時の番宣ポスター・新聞雑誌の番宣広告等では仕置人たちと同等の扱いを受けている。 演 - 演 - せんは中村主水の姑、りつは中村主水の妻。 婿養子の主水より立場が上で、主水は肩身の狭い思いをしている。 お島 演 - 観音長屋の女郎で、おきんの友人。 第6話にて、川越から出てきた父の茂助と、妹のおしずを辻斬り大名に殺され、仕置料捻出のために年季奉公を10年延長した。 同心 田口 演 - 同心 演 - ナレーション 新番組予告、オープニング、エンディング - 作 - 次回予告 - 野島一郎 ゲスト [ ] 第1話 「いのちを売ってさらし首」• お咲 -• 北町奉行 牧野備中守 -• 的場弥平次 -• 嘉助 - 黛康太郎• 与吉 - 新屋隆弘• 孫八 - 第2話 「牢屋でのこす血のねがい」• おしん -• 雑穀問屋 山城屋藤兵衛 -• 用心棒 佐々木主膳 -• 高坂多聞 -• 近江屋 -• 河津 -• 要助 - 北原将光• 親爺 -• 宮崎 - 滝譲二• 七兵衛 - 暁新太郎• 芸者 - 松本荷葉• 浪人 - 丸尾好弘 第3話 「はみだし者に情なし」• 同心 島本 -• 亀吉 -• 熊さん -• 道安 -• 三國屋 - 谷口完• 目明しの六蔵 -• 高坂多聞 -• おせき - 時美沙• 小笠原頼母 -• 囚人 - 松田明• 人形風の役者 -• 湯屋の親爺 - 乃木年雄• おりん - 松尾久子• 牢番 - 高畑喜三• 目明しの文蔵 - 笹吾朗 第4話 「人間のクズやお払い」• 聖天の政五郎 -• 弥七 -• お仲 -• 留造 -• 粂吉 -• 武助 -• 猪太郎 -• 吉五郎 -• 文蔵 -• 老婆 - 三田一枝• 牢番 - 藤川準• やくざ - 森内一夫• 市助 - 黛康太郎• 長次 - 西崎健• 仁造 - 吉田聖一 第5話 「仏の首にナワかけろ」• 安蔵 -• お春 -• 徳次郎 -• お米 -• 黒達磨の大八 -• 佐平 - 美樹博• 三下 -• 三下 -• 三下 - 馬場勝美• 三下 - 安藤仁一郎• 女郎 -• 宿直の侍 - 花岡英樹 第6話 「塀に書かれた恨み文字」• 守山藩主 松平忠則 -• 斎藤市蔵 -• 江戸家老 北上帯刀 -• 御徒組 新田内膳 -• 御徒組 戸浦多三郎 - 千葉敏郎• 囚人 - 瀧義郎• 囚人 -• 山野 - 島田茂• 茂助 - 寺島雄作• おしず - なかつかかずよ• おいと -• 源次郎 - 比嘉辰也 第7話 「閉じたまなこに深い渕」• 清原検校 弁蔵 -• 政五郎 -• お糸 -• 東一郎 -• お菊 -• 手代 多助 -• 伝兵衛 - 山村弘三• 北町奉行 - 酒井哲• お波 - 糸村昌子• 手代 竹次 - 池沢道春• 母親 - 八代郷子• 男の子 - 坂本高章• 門番 - 渡辺憲吾 第8話 「力をかわす露の草」• ぬい -• 内藤安房守直忠 -• 雲衛門 -• おみつ - 丘夏子• 志乃 - 和田恵利子• お仙 - 香月京子• 佐助 -• 土屋 - 北原将光• 老女 - 新海なつ• 侍 - 暁新太郎• 芸者 - 内田真江 第9話 「利用する奴される奴」• 清造 -• お順 -• およう -• お新 -• 佐々木半十郎 -• 金次 - 遠山二郎• 三吉 -• 海老屋喜左衛門 - 海老江寛• 女郎 - 内田真江• 芳兵衛 - 真木祥次郎• 客 - 田中圭介• 居酒屋の少女 - 松本智子 第10話 「ぬの地ぬす人ぬれば色」• おゆき -• 板倉新八 -• 浦尾 - 高木峯子• 添島 -• おその - 加賀ちかこ• - 湊俊一• 村瀬東吾 -• ゆきの父親 弥助 -• ゆきの 友吉 - 中林章• 音吉 - 藤沢薫• - 和田正信• 山野 - 黛康太郎• お仙 - 第11話 「流刑のかげに仕掛あり」• 鬼の岩蔵 -• 政 -• 辰 - 滝譲二• 有明屋孝兵衛 -• お甲 - 時美沙• 番頭 清吉 -• 高田屋吉右衛門 -• おちか - 八代郷子• 北町奉行 坂部和泉守 - 柳川清• 同心 - 堀北幸夫• 同心 - 美樹博• 栄屋徳兵衛 - 藤川準 第12話 「女ひとりの地獄旅」• 李麗花 -• 畠山-• 佐々木大膳 -• 東山勘三 -• 由里源八 -• 親衛隊士 - 宮川龍児• 親衛隊士 - 三木昭八郎• 親衛隊士 - 三村伸也• 松平藩 家老-• 松平藩士 - 芦田鉄雄• 骨董屋 - 笹吾郎• 古道具屋 - 野崎善彦• 仲間 -• 金持ちの男 - 岩田正 第13話 「悪いやつほどよく見える」• 多田兵助 -• 冴 -• 榊原主膳 -• 女中 加世 - 笠原玲子• 永井甚内 -• 与力 原田 -• 目明し - 神戸瓢介• 相生屋清右衛門 - 川口喬• 同心 - 吉田聖一• 同心 - 五十嵐義弘• 患者 - 松田明• 藩士 - 第14話 「賭けた命のかわら版」• すっぱ抜きの留造 -• おそで -• 伊助 - 寺島雄作• 茂平 -• 廻船問屋 鳴海屋利三郎 -• 安孫子屋忠兵衛 -• 奥右筆 船津左衛門 -• お滝 -• 卯平 - 重久剛• ドス政 - 馬場勝義• とら鮫 - 五十嵐義弘• 小坂 - 北原将光• 回船問屋 - 堀北幸夫• 口入れ屋 - 森口一夫• 頭領 - 加茂雅幹• 御新造 - 太田優子 第15話 「夜がキバむく一つ宿」• 雲水(大垣新兵衛) -• 鳥追い お銀 -• 高木精四郎 -• 娘 志乃 -• 職人 茂七 -• 商人 六兵衛 -• 百姓 多吉 -• 薬売り 弥助 -• 飛脚 常吉 -• 勘定奉行 浅間進之丞 -• 江戸勤番 岡村仙右衛門 - 伊藤義高 第16話 「大悪党のニセ涙」• 仙八 -• 万造 - 津坂浩史• おしず - 京春上• 政吉 -• 源太 - 伝法三千雄• 貞次郎 - 千代田進一• おりん - 香月京子• おみつ - 三田一枝• 音松 - 芦田鉄雄• 伝七 -• 三国屋 - 岩田正• 仲居 -• 遣り手婆 - 高木峯子 第17話 「恋情すてて死の願い」• お美弥 - 長谷川澄子• お鈴 -• 作次郎 -• 上総屋清七 -• 堺屋 -• 永尾忠之 -• 但馬屋彦兵衛 - 真木祥次郎 第18話 「備えはできたいざ仕置」• 加納十兵衛 -• 橘屋文左衛門 -• 佐吉 -• おさと - 安倍玉絵• おさとの父 - 藤川準• 丸岡の隠居 -• 番頭 五助 -• 筆頭与力 -• 大家 -• 若い女 - 中森朋子• 瀬田 - 三鷹健児• 若い役人 -• 殺し屋 - 城義光• 十兵衛の室 - 松本荷葉 第19話 「罪も憎んで人憎む」• 後藤精一郎 -• 秋山但馬守 -• 門田 -• おその - 今村京子• 与力 -• 為造 - 海老江寛• 仙太 - 井手良男• 小吹 -• 吉野 -• 音造 -• 喜作 - 藤沢薫• 常吉 -• 弥助 - 芝田總二• 虚無僧 - 黛康太郎 第20話 「狙う女を暗が裂く」• 寅吉-• 蝶丸 -• 両替商 坂倉屋 - 清水彰• 和泉屋 -• 伊勢屋 - 郡司良• 留造 - 御影伸介• 野次馬 -• 野次馬 - 山内八郎 第21話 「生木をさかれ生地獄」• 仙吉 -• 備中屋久兵衛 -• 平田石見守忠之 -• お咲 - 西山恵子• 森田源八 -• 嘉平 - 武周暢• 弥平 - 森秀人• 同心 -• 役人 - 三木昭八郎• 役人 - 吉田聖一• 浪人 - 丸尾好弘• 浪人 - 横堀秀勝• 門番 - 平井靖 第22話 「楽あれば苦あり親はなし」• 野分の藤造 -• お波 -• 清兵衛 -• 新島小弥太 - 田中直行• 伊之助 - 榊原大介• 源次 - 千葉敏郎• おまき - 三浦徳子• 老婆すぎ - 木下サヨ子• おみよ - 奈村佳代子• 平吉 - 重久剛• 新吉 - 新城邦彦• 弥助 - 長岡三郎• 一太郎 - 小庄義明• - 香西正人• 乾分 - 山下勝玄 第23話 「無理を通して殺された」• 村野俊介 -• 揚羽のお蝶 -• 彦助 -• 乙松 -• 辰吉 - 北野拓也• 寅 - 城義光• 丑 - 広岡善四郎• 酉造 - 米座貞弥• 与力 -• 同心 -• 牢番 - 波川進• 囚人 - 宮川龍児• 的の娘 - 黒木和代• 口上役 - 佐々木松之丞 第24話 「疑う愛に迫る魔手」• 喜助 -• おとよ -• 角屋金蔵 -• 為吉 - 寺下貞信• 組頭 高島主馬 -• 目明しの黒駒 -• 大羽大膳 -• お峰 -• 長屋の虎 -• 長屋の松 - 松田明 第25話 「能なしカラス爪をトグ」• 内藤秋絵 -• 内藤和馬 -• 松坂吉乃 -• 松坂隆之助 - 坂本友章• 小沼土佐守 - 入江正徳• 宗春 -• 用心棒 黒川兵庫 -• 島崎海山 -• 魚屋 -• 松坂家 女中 - 内田真江 第26話 「お江戸華町未練なし」• 仁王門の寅松 -• 筆頭与力 塩見内膳 -• おみ乃 - 原田あけみ• 筆頭与力 神島源之丞 -• 組頭支配 沢井刑部 -• 辰三-• 政 - 北野拓郎• 佐平 - 森秀人• 同心 小林 -• 同心 水谷 - 黛康太郎• 水もらいの女房 - 八代郷子 殺し技 [ ] 念仏の鉄 素手で、悪人の背骨や首、腕、足の骨を外して絶命させる。 その際、骨格が破壊される様子が映像で描写される。 ただし、背骨や腕の骨を外して身体の自由を奪った後、他の仕置人が止めを刺すことも多かった。 その他にも相手の喉元を掴み、声帯を破壊して発声機能を奪い、川の上流から炭鉱の強制労働者に落とすという、死よりもきつい仕置もあった。 初期は「仕掛人」の藤枝梅安のように、手袋を着用していたが、次第に仕置への前振りとして、手に油を塗ったり、指の関節を鳴らすなどのアクションが定着した。 第7話では骨を外した後、三味線の撥(ばち)で刺し殺した。 第11話では睾丸を握り潰した後、四肢の関節を外し、湯船に沈め、溺死させた。 棺桶の錠 金属製の鏨(たがね)を手槍()に変形させて、悪人の急所を刺す。 補助的な体術として、を使用する。 主に空高く跳躍して、悪人の首筋や急所に手槍を叩き込む戦法を用いる。 第10話では防禦用として左手に手甲を装着した。 中村主水 大刀と脇差で、悪人を斬る、刺す。 基本的には、正面から斬り込む。 劇中では仕置を直接せず、サポートに回ることが多かった。 第10話では例外的に、十手術で相手を負傷させている。 第22話では床下から相手の座っている場所をめがけて体内へ刀を突き通す床下突きを披露した。 最終話では刀の目利きを騙り、相手の大刀を使って切腹に偽装する。 これは後のシリーズでも、相手が大物の場合などに登場する技である。 スタッフ [ ]• 制作 - 山内久司、仲川利久(朝日放送)、櫻井洋三(松竹)• 監督 - 放送日程参照• 脚本 - 放送日程参照• 音楽 - 平尾昌晃• 制作協力 - 京都映画撮影所(現・松竹撮影所)• 制作 - 朝日放送、松竹株式会社 主題歌 [ ]• 「やがて愛の日が」(ビクターレコード〈現・〉)• 作詞:茜まさお、作曲:、編曲:• 最終話以外では、1番を使用。 最終話では本編で歌が流れ初め、エンディングに繋ぐ形で、フルコーラスで使用された。 放送日程 [ ]• サブタイトルの頭文字で、(「ゐ」は除く)になるようになっていた。 話数 放送日 サブタイトル 脚本 監督 第1話 1973年 04月21日 いのちを売ってさらし首 野上龍雄 貞永方久 第2話 4月28日 牢屋でのこす血のねがい 國弘威雄 貞永方久 第3話 05月 05日 はみだし者に情なし 安倍徹郎 松本明 第4話 05月12日 人間のクズやお払い 野上龍雄 三隅研次 第5話 05月19日 仏の首にナワかけろ 山田隆之 大熊邦也 第6話 05月26日 塀に書かれた恨み文字 國弘威雄 松野宏軌 第7話 06月 02日 閉じたまなこに深い渕 山田隆之 工藤栄一 第8話 06月 09日 力をかわす露の草 猪又憲吾 松野宏軌 第9話 06月16日 利用する奴される奴 安倍徹郎 松本明 第10話 06月23日 ぬの地ぬす人ぬれば色 國弘威雄 松野宏軌 第11話 06月30日 流刑のかげに仕掛あり 浅間虹児 國原俊明 第12話 07月 07日 女ひとりの地獄旅 松田司 工藤栄一 第13話 07月14日 悪いやつほどよく見える 浅間虹児 松野宏軌 第14話 07月21日 賭けた命のかわら版 三芳加也 工藤栄一 第15話 07月28日 夜がキバむく一つ宿 浅間虹児 蔵原惟繕 第16話 08月 04日 大悪党のニセ涙 國弘威雄 工藤栄一 第17話 08月11日 恋情すてて死の願い 桜井康裕 長谷和夫 第18話 08月18日 備えはできたいざ仕置 勝目貴久 松野宏軌 第19話 08月25日 罪も憎んで人憎む 國弘威雄 蔵原惟繕 第20話 09月 01日 狙う女を暗が裂く 鈴木安 田中徳三 第21話 09月 08日 生木をさかれ生地獄 鴨井達比古 長谷和夫 第22話 09月15日 楽あれば苦あり親はなし 猪又憲吾 松本明 第23話 09月22日 無理を通して殺された 松田司 松野宏軌 第24話 09月29日 疑う愛に迫る魔手 松川誠 長谷和夫 第25話 10月 06日 能なしカラス爪をトグ 鴨井達比古 工藤栄一 第26話 10月13日 お江戸華町未練なし 梅林喜久生 ネット局 [ ] 系列は放送当時のもの。 放送対象地域 放送局 系列 備考 (ABC) 制作局 (TBS) 現・TBSテレビ (HBC) (ATV) TBS系列 (IBC) TBS系列 現・IBC岩手放送 (TBC) (ABS) (YBC) (FTV) TBS系列 (UTY) TBS系列 (BSN) (SBC) (SBS) (T34) フジテレビ系列 (MRO) TBS系列 (FTB) フジテレビ系列 (CBC) TBS系列 現・CBCテレビ ・ (BSS) (RSK) 現・ 当時の放送免許エリアは岡山県のみ (RCC) (TYS) TBS系列 フジテレビ系列 NET系列 (JRT) 日本テレビ系列 (RNC) (KUTV) TBS系列 (RKB) (NBC) (RKK) (OBS) (MRT) (MBC) (RBC) 脚注 [ ]• 第1 - 21、23 - 26話• 第1 - 13、17 - 20、22 - 24、26話• 第1 - 16、18、24 - 26話• 第1 - 19、21 - 23、25、26話• 同心の組屋敷が、八丁堀にあるため。 第7、9話など• 第20、24話• 第1、3、4、6、16、23話• 第1 - 3、6、7、12、21話• 第1 - 3、6、7、9、12、14、16、21、23、25話• 第1、4、6、11話• 第1 - 3話• 第6、8、10、11、13、14、16、18、20、21話• エンディング タイトルでは「恋情すてて死の願」• 1975年3月までは、JNNには番販で加盟していた。 香川県でも視聴可能だった。 同局の土曜日22:00 - 22:55は『』を放映した関係で、数ヶ月遅れの土曜日23:50に放映していた。 関連項目 [ ] 前後番組 [ ] 制作・系 前番組 番組名 次番組.

次の

【おすすめ実機カスタマイズ】ぱちんこ 新・必殺仕置人を10倍楽しく打つ方法

ぱちんこ 必殺 仕置 人

ST中はテンパイした時点で大当りの大チャンス! 悪人を仕留めて10R大当りを目指そう。 ちなみに100回転の時短中は信頼度こそ若干落ちるものの、リーチ演出はST中と同様だ。 2% 時短中 約20. 4% 骨外しの状態別信頼度 ST中 約70. 5% 時短中 約10. 巳代松バトルなら連撃、主水バトルは3回の斬撃、鉄バトルなら問答無用の一撃勝負で敵を討つ。 ST中はもちろん、時短中の発生でも高信頼度を誇るのが特徴だ。 ST中信頼度 約73. 1% 時短中信頼度 約64. ST中のパターン別信頼度 巳代松vs金轟 約47. 9% 鉄vsお幻 約62. 4% 主水vs骸 約91. 3% 時短中のパターン別信頼度 巳代松vs金轟 約7. 0% 鉄vsお幻 約10. 2% 主水vs骸 約73. 2% 実写の仕置人が出陣する本機のメインリーチ。 仕置人は3人おり、共闘パターンになると大チャンスで、さらに3人共闘なら激アツだ。 パターン 信頼度 巳代松 約8. 2% 鉄 約10. 4% 巳代松&鉄 約26. 0% 巳代松&主水 約32. 7% 鉄&主水 約41. 4% 3人共闘 約74. 巳代松(単独)・詳細信頼度 緑カットイン 約4. 2% 赤カットイン 約18. 1% 金カットイン 約72. 0% 鉄(単独)・詳細信頼度 緑カットイン 約5. 5% 赤カットイン 約22. 7% 金カットイン 約75. 0% 巳代松&鉄共闘・詳細信頼度 緑カットイン 約8. 4% 赤カットイン 約28. 0% 金カットイン 約77. 0% 激熱共闘時 約43. 8% 巳代松&主水共闘・詳細信頼度 緑カットイン 約11. 7% 赤カットイン 約26. 6% 金カットイン 約79. 0% 激熱共闘時 約50. 6% 鉄&主水共闘・詳細信頼度 緑カットイン 約15. 9% 赤カットイン 約37. 0% 金カットイン 約85. 0% 激熱共闘時 約60. 3% 赤で大チャンス、金やゼブラなら激アツだ。 また保留が鉄の手になる「STAND BY」状態における平均信頼度は約9. 5%だ。 色 信頼度 青 3%未満 緑 約4. 3% 紫 約8. 7% 赤 約33. 4% 金 約77. 4% ゼブラ柄 約83. その後は依頼の内容によって信頼度が変化する。 また、おしのor頼み人ステージ以外で発生するとその時点で大チャンス! 出現時の平均信頼度は約22%に及ぶ。 通常ステージの信頼度 どうか。。 約15. 3% 助けて。。 約15. 2% この恨み寅の会で 約21. 3% 連 約20. 9% 問答無用 約38. 7% 黒幕登場 約20. 2% 激熱 約57. 9% 仕事人出陣 約20. 9% 仕事人共闘 約35. 0% おしの・頼み人ステージの信頼度 どうか。。 3%未満 助けて。。 3%未満 この恨み寅の会で 約3. 8% 連 約6. 8% 問答無用 約38. 7% 黒幕登場 約20. 2% 死神接近 約34. 2% おとつ出現 約6. 1% 激熱 約60. 8% 仕事人出陣 約20. 9% 仕事人共闘 約35. 6% 特殊ステージ・モード信頼度 疑似3連が初当りの6割以上に絡む。 8% 「連」の文字色 信頼度 通常 約3. 8% 赤 約19. 9% ゼブラ 約70. 7% タイトルの色 信頼度 通常 約5. 1% 赤文字 約27. 4% キャラ 信頼度 巳代松 約5. 7% 鉄 約7. 3% 主水 約42. 9% リーチ後予告信頼度 3人の仕置人が極悪人と戦う、ST中のメインリーチ。 出陣するキャラによって信頼度は異なり、主水なら激アツだ。 ST前半信頼度 約57. 9% ST後半信頼度 約25. 2% 決め演出が一撃ボタンだと信頼度は90%超。 また巳代松のセリフが赤文字の「この距離なら外さねえ!」なら勝利濃厚だ。 ST前半信頼度 約68. 9% ST後半信頼度 約40. 9% 決め演出が一撃ボタンなら信頼度95%OVER!! ST前半信頼度 約91. 6% ST後半信頼度 約90. またST前半は1〜100回転目、ST後半は101〜130回転目です。 激闘ATTACK.

次の