東方 ロスト ワード twitter。 「東方ロストワード」と言うスマホアプリで、スイッチコントロールを使って自...

【東方ロストワード】レベル上げについて。レベリング最適ステージなど|1人でも攻略陣!東方ロストワード攻略まとめブログ

東方 ロスト ワード twitter

Noraml 1-2-1『探索戦1』 Hard 1-2-1『第1話』 Lunatic 1-2-1『第1話』 Lunaticは私自身まだは入れていませんが難易度が高いとのことなので、基本はNormal 1-2-1『探索戦1』かHard 1-2-1『第1話』のどちらか、オート戦闘でも十分勝てる方でレベリングしていくのが一番効率は良いでしょう。 ただ、これはあくまで『キャラのレベル上げ』のみにフォーカスした結果なので、例えば『素材を集めながらレベル上げしたい』となれば、それは当然素材が落ちるステージを選択すべきでしょう。 しかし、レベル上げだけをしたいのであれば上の2つのステージのどちらかを選んでオートで動かしておけば間違いありません。 低レベルキャラの育て方 当然と言えば当然ですが、レベルの低いキャラを育てる時は後衛に置いておきましょう。 例えば上のHard 1-2-1『第1話』でレベリングする場合、オートにしておけば前衛のキャラがポカポカ殴って後衛は出番無しで終わりです。 『寺子屋』に預けているキャラクターはそのまま戦闘にも出せますし、たべものに余裕があるなら寺子屋に預けたまま後衛で連れ出しても良いです。 低レベルキャラのレベリングの基本は『寺子屋に預けて、後衛で連れ回す』です。 経験値は分散しない 『6体キャラでクリアする時』『1体のキャラでクリアする時』だと、各キャラクターが獲得する経験値は全く同じです。 仲間が多いと経験値が分散するイメージもありますが、そういうことは無いので安心です。 ただ、当然1体で挑めば消費霊Pは少なくて済むし、アイテムドロップに関してはお得です。 少ない消費霊Pでアイテムゲット ここは自身のキャラの育成事情と相談して、何体連れて行くかは決めて行きましょう。 まとめ 『オートでもクリア出来る楽なステージで効率の良いレベリングが可能』ということで、取り敢えずの育成は中々にラクな感じです。 特にNormal・Hardの『』を突破するのにレベリングしている人は少なくないでしょうし、まずはこの辺で準備を整えて行きましょう。

次の

【東方ロストワード】両ストアの審査を無事通過!リリース秒読み態勢!|1人でも攻略陣!東方ロストワード攻略まとめブログ

東方 ロスト ワード twitter

東方LostWord、ストア審査無事通りました!いや〜長かった。 審査結果をドキドキしながら待っていたのですが、両ストアとも合格です!リリースに向けて最後の準備をしておりますので、もうしばらくお待ち頂ければと思います。 何卒よろしくお願いします。 参考:Google Playストアの事前登録の設定方法 開発者向け 長らく待たされた東方ロストワードのリリースですが、いよいよ開始まで秒読み段階です。 上記のように『いつでもリリース出来る状態』になったのは確かですが、ツイートによるとここからもう少しだけ『最後の準備』があるようです。 ストア審査に通った後…ではありますが、アプリゲームを遊んでいる人なら1度は体験したこともあるでしょうが、上の画像のように『ユーザーにデータをダウンロードさせてキャラ・アイテムを追加したりバグを修正したりする』というのはソーシャルゲームでよくある事なので、ストア審査に出した後の開発で生まれた、後出しでの追加要素やバグ修正などをしている、という辺りでしょうか。 或いはアプリ自体ではなく、環境的な部分を整えているだけかもしれませんが、どの道『本丸自体はいつでも出せる』という状況には変わりはなく、リリースは目前です。 元々4月中を目指していた訳ですし、数日以内にはリリースされそうです。 特に『4月30日』は『大安』かつ『一粒万倍』という吉日、一言で言えば『 物事を始めるのに適した、非常に縁起の良い日』であるので、ゲン担ぎをするなら30日にリリースする可能性も高そう? 勿論、早ければ明日にも来る可能性はある訳ですが…。 では色々と告知も行われそうですし、リリースまでは間も空きそうにないので、そちらもこまめにチェックしておきたいです。 まとめ ゲームの告知は昨年6月、『今冬予定』だったスケジュールは『4月』に延期され、このギリギリでもストア審査の件で更なる延期の可能性も残したものの、遂にリリース目前です。 このサイトもようやく攻略サイトの名に相応しい更新を行えるようになりますし、非常に楽しみです。 ・の更新にも注目しつつ、リリースを待ちましょう。 しかし、事前告知も無いままゲリラ的なリリースを行うというのも考えづらい気もするし、どう解釈したらいいものやら…。 新規リリースのゲームだとアクセス集中でサーバーダウンなんて話はよく聞くし、サーバー負荷を分散させる目論みで敢えて伏せているなんて可能性もあるのかな? 何とも言えないけど、この調子だと明日は来るかも分からないのに一日中動向が気になってしまうなあ…。

次の

【東方ロストワード】レベル上げについて。レベリング最適ステージなど|1人でも攻略陣!東方ロストワード攻略まとめブログ

東方 ロスト ワード twitter

Noraml 1-2-1『探索戦1』 Hard 1-2-1『第1話』 Lunatic 1-2-1『第1話』 Lunaticは私自身まだは入れていませんが難易度が高いとのことなので、基本はNormal 1-2-1『探索戦1』かHard 1-2-1『第1話』のどちらか、オート戦闘でも十分勝てる方でレベリングしていくのが一番効率は良いでしょう。 ただ、これはあくまで『キャラのレベル上げ』のみにフォーカスした結果なので、例えば『素材を集めながらレベル上げしたい』となれば、それは当然素材が落ちるステージを選択すべきでしょう。 しかし、レベル上げだけをしたいのであれば上の2つのステージのどちらかを選んでオートで動かしておけば間違いありません。 低レベルキャラの育て方 当然と言えば当然ですが、レベルの低いキャラを育てる時は後衛に置いておきましょう。 例えば上のHard 1-2-1『第1話』でレベリングする場合、オートにしておけば前衛のキャラがポカポカ殴って後衛は出番無しで終わりです。 『寺子屋』に預けているキャラクターはそのまま戦闘にも出せますし、たべものに余裕があるなら寺子屋に預けたまま後衛で連れ出しても良いです。 低レベルキャラのレベリングの基本は『寺子屋に預けて、後衛で連れ回す』です。 経験値は分散しない 『6体キャラでクリアする時』『1体のキャラでクリアする時』だと、各キャラクターが獲得する経験値は全く同じです。 仲間が多いと経験値が分散するイメージもありますが、そういうことは無いので安心です。 ただ、当然1体で挑めば消費霊Pは少なくて済むし、アイテムドロップに関してはお得です。 少ない消費霊Pでアイテムゲット ここは自身のキャラの育成事情と相談して、何体連れて行くかは決めて行きましょう。 まとめ 『オートでもクリア出来る楽なステージで効率の良いレベリングが可能』ということで、取り敢えずの育成は中々にラクな感じです。 特にNormal・Hardの『』を突破するのにレベリングしている人は少なくないでしょうし、まずはこの辺で準備を整えて行きましょう。

次の