山洋電気 年収。 山洋電気の年収

日本電気の給料年収【20歳30歳40歳】や役職階級(主任・課長・部長)の年収推移、理想の年収プラン

山洋電気 年収

山洋電気株式会社(さんようでんき - )は、東京都豊島区北大塚に本社を持つ送風機冷却ファンやサーボ機構サーボモータ、ステッピングモーター、無停電電源装置(UPS)などを製造している会社である。 東京証券取引所第2部上場。 1927年創業。 国内工場は長野県上田市周辺に集中している。 かつてはインテル純正CPUクーラーと言えば、ほとんどが同社の製品であった。 なお、ローマ字でSANYO DENKI"とかかれることがあるが大阪府守口市に本社のある総合電機メーカーの三洋電機(英名:SANYO Electric Co. 電気機器業界における年収順位は280社中156位で業界内年収は平均より低い部類に入る。 年収タグ: SANYODENKI 6516• [年収ランキング]• [検索の多い企業] | | | | | | [免責事項] 転職のモノサシでは、有価証券報告書、EDINET、厚生労働省などによって開示されたデータを引用し、各種データの更新を行っております。 情報の正確さについては、万全を期しておりますが、情報の全てに関して保証するものではありません。 また、当サイトの掲載情報に対して発生した不利益や問題について、直接、間接を問わず何ら誰に対しても責任を負うものではなく、またいかなる保証もいたしません。 転職のモノサシの各種引用元データの変更、追加、削除などによる情報の差異につきましても、当社は、一切の責任を負わないものとします。 [株式会社ハチワン運営サイト] | | | Copyright C 81, Inc. All rights reserved. 無断転載禁止.

次の

山洋電気株式会社の年収・給与(給料)・ボーナス(賞与)|エン ライトハウス (5076)

山洋電気 年収

年 従業員数 平均年齢 勤続年数 年収 2018年 1459人 40. 9歳 17. 0年 604万8000円 2017年 1453人 41. 6歳 17. 1年 549万円 2016年 1399人 42. 5歳 18. 4年 586万4000円 2015年 1353人 41. 5歳 17. 4年 551万8000円 2014年 1292人 40. 4歳 17. 1年 506万8000円 2013年 1730人 40. 6歳 16. 6年 484万9000円 2012年 1706人 40. 2歳 16. 8年 541万2000円 2011年 1660人 39. 7歳 16. 8年 516万2000円 2010年 1674人 38. 9歳 15. 7年 388万5000円 2009年 1667人 38. 7歳 15. 6年 455万8000円 山洋電気の年収偏差値 3000社以上の上場企業における山洋電気の年収偏差値を算出いたしました。 このデータによって、山洋電気の年収が上場企業内、業界内、都道府県内においてどれほどの位置にあるのか相対的な状況を知ることができます。 都道府県別での 年収偏差値 47. 9 1895社中 山洋電気の年収偏差値は49. 5でした。 平均よりも少し低い収入状況です。 上場企業の中では少し低い水準ですが、世間一般の水準からすると平均的な水準といえます。 全国を対象とする上場企業全体の年収偏差値よりも、業種内や都道府県別の年収偏差値に注目した方が良いケースもあります。 全企業を含めてしまうとコンサル系や銀行業など高収入体質の業界も含めて対比することになり、その企業の実態を把握しにくくなるためです。 サービス業や小売り系は総じて低収入だったり、東京や大阪には年収2000万円に近い企業があったりと企業を取り巻く状況は様々であることを加味して判断すると適切な企業状況を知ることができます。 山洋電気の全上場企業中の年収ランキング 3000社以上ある上場企業の中での山洋電気のデータを上場企業別・業種別・都道府県別にランク付けしました。 山洋電気の平均年収 604万8000円、生涯年収 2億2196万3436円のランキングは以下の結果となりました。 年齢 月額給与 給与 年間 ボーナス 年間 年収 30歳 31万7198円 380万6376円 94万1960円 474万8335円 31歳 32万6243円 391万4920円 98万5047円 489万9968円 32歳 33万5288円 402万3465円 102万8134円 505万1600円 33歳 34万2155円 410万5864円 106万4627円 517万491円 34歳 34万7569円 417万830円 109万6724円 526万7555円 35歳 35万2983円 423万5796円 112万8820円 536万4617円 36歳 35万8397円 430万764円 116万917円 546万1680円 37歳 36万3810円 436万5730円 119万3013円 555万8744円 38歳 36万9926円 443万9123円 123万2987円 567万2110円 39歳 37万6745円 452万941円 128万836円 580万1778円 40歳 38万3563円 460万2760円 132万8686円 593万1447円 41歳 39万381円 468万4579円 137万6536円 606万1115円 42歳 39万7199円 476万6398円 142万4386円 619万784円 43歳 40万3660円 484万3930円 147万1139円 631万5070円 44歳 40万9586円 491万5033円 151万6250円 643万1283円 45歳 41万5511円 498万6136円 156万1359円 654万7496円 46歳 42万1436円 505万7239円 160万6469円 666万3708円 47歳 42万7361円 512万8342円 165万1579円 677万9922円 48歳 43万4029円 520万8351円 169万1956円 690万308円 49歳 44万1191円 529万4298円 172万9179円 702万3477円 50歳 44万8353円 538万244円 176万6401円 714万6646円 51歳 45万5515円 546万6191円 180万3624円 726万9815円 52歳 46万2678円 555万2137円 184万847円 739万2984円 53歳 46万5708円 558万8498円 184万9457円 743万7956円 54歳 46万5983円 559万1803円 183万8992円 743万795円 55歳 46万6259円 559万5108円 182万8528円 742万3635円 56歳 46万6534円 559万8412円 181万8063円 741万6475円 57歳 46万6809円 560万1717円 180万7598円 740万9315円 58歳 44万2521円 531万252円 167万7016円 698万7268円 59歳 40万7704円 489万2457円 149万4955円 638万7412円 生涯賃金・生涯年収:2億2196万3436円 30歳から55歳の年収推移を今一度確認してみましょう。 30歳の年収は474万8335円 35歳の年収は536万4617円 40歳の年収は593万1447円 45歳の年収は654万7496円 50歳の年収は714万6646円 55歳の年収は742万3635円 30歳から順調に伸びて50代前半で最高年収に達した後は定年に向けてゆるやかに減少していきます。

次の

メニコンの年収給料【大卒高卒】や20~65歳の年齢別・役職別【課長部長】年収推移|平均年収.jp

山洋電気 年収

日本電気の平均年収• 808万円• 初任給(大卒): 21万円• 初任給(院卒): 23. 日本電気の男女年齢別年収推移 年齢 男性年収 女性年収 20~24歳 336. 0万円~ 336. 0万円~ 25~29歳 615. 6万円~666. 6万円 562. 0万円~539. 3万円 30~34歳 663. 4万円~764. 4万円 593. 9万円~576. 8万円 35~39歳 688. 0万円~791. 0万円 617. 1万円~596. 9万円 40~44歳 768. 8万円~888. 8万円 686. 0万円~670. 6万円 45~49歳 874. 5万円~995. 5万円 785. 0万円~751. 1万円 50~54歳 955. 6万円~1,066. 6万円 861. 6万円~804. 8万円 55~59歳 946. 7万円~1,057. 7万円 852. 5万円~798. 1万円 60~64歳 611. 9万円~1,057. 7万円 553. 5万円~798. 1万円 目次• 日本電気の年度別平均年収 日本電気の平均年収は、IRから統計を算出した結果 808万円でした。 年度別の年収を見てみると、 平成28年:789万円 平成27年:804万円 平成26年:833万円 となっており40代で 750万円以上はキープできていると推測されます。 給料が 約50. 5万円なので、そこから考えられる平均手取りは 約42. 3万円となりました。 日本電気の新卒初任給 日本電気の新卒初任給は、 21万0000円(大卒) 23万4000円(院卒) 28万7500円(博士) 日本電気のおもな事業内容・かかわる職種 日本電気は住友グループの電機メーカーで、一般的にはNECの略称で知られています。 主な事業内容はIP電話網・携帯電話基地局・テレビジョン放送設備・ITS・鉄道無線・船舶無線・航空無線・宇宙通信などの有線や無線通信機器から、IAサーバ・UNIXサーバ・メインフレーム・スーパーコンピュータ・システムインテグレーションです。 職種ごとによる給与規定については特に書いていません。 出身大学 日本電気に勤める方を見てどこの出身大学が多いのかを調査してみました。 沢山採用される大学から普通に採用される大学まで3段階に分けてみました。 是非ご参考にご活用ください。 【毎年採用されやすい大学】 北海道大学、岩手大学、東北大学、秋田大学、山形大学、茨城大学、筑波大学、群馬大学、埼玉大学、千葉大学、東京大学、東京工業大学、一橋大学、新潟大学、金沢大学、富山大学、山梨大学、静岡大学、三重大学、京都大学、大阪大学、神戸大学、島根大学、鳥取大学、広島大学、山口大学、愛媛大学、九州大学、佐賀大学、熊本大学、宮崎大学、鹿児島大学 【それなりに採用される可能性が高い大学】 青山学院大学、秋田県立大学、早稲田大学、横浜国立大学、立教大学、兵庫県立大学、中央大学、筑波大学、同志社大学、名古屋工業大学、電気通信大学、芝浦工業大学、首都大学東京 【普通に採用される大学】 東邦大学、関西大学、学習院大学、北九州市立大学、東洋大学、成城大学、東海大学、専修大学、関東学院大学、日本工業大学、日本大学、北陸先端科学技術大学院大学、福岡工業大学、福岡大学、北里大学、明治学院大学、京都産業大学、近畿大学、埼玉工業大学、湘南工科大学、信州大学、上智大学 理系大学からの採用が多いと感じます。 日本電気が求める人物像 求める人物像を見てみると下記のような人を求めているようです。 高い倫理観を持ち多様性を尊重し高い視座と広い視野で、自ら考え枠を超えて挑戦しやり遂げる人を求めています。

次の