宝くじポイント使えない。 早速、宝くじポイントアプリ「たかポン」を試しに売り場へ行ってみた。

宝くじ(公式サイト)の支払い方法

宝くじポイント使えない

まずは、クレジットカード会社は金貸しであるという観点に立たないと理解できません。 実店舗で例えると、カード利用の際に、この会員はこの店でこの金額の買い物をして良いかという承認を取ってOKであればレシートが出てきて商品を持って帰れます。 機械で自動的にやってるんでそんな意識はしてませんが、機械ではなく手書き伝票でカード会社のオーソリに電話を掛けるやり方をされたとすると、痛感すると思います。 で、宝くじの購入ですが、特殊な商品ですよね? 金券でもないが、射幸性のある賭博に近いものだが、公営賭博的なもの。 一般的な商品を売る場合、加盟店審査ですんなり通るとは思うんですが、 賭博に類似したくじ券を販売する場合、加盟審査という点では難しいものがあると思います。 この場合、加盟店自体に問題があるわけではなく、借金で賭博をさせて良いか、カード会員から代金を取り損ねることはないのか?という問題になろうかと思います。 また、他のクレジット会社とのからみでVISAやMasterを通じて他社のカードを受け付けてそれがチャージバックを食らったらどうするのか? そう考えると、オンアス取引のみ(加盟カード会社の発行したカードを受け付ける)という形にしたほうが良いと、カード会社の立場なら考えるかもしれません。 で、JCBブランドに関しては、ジェーシービー社のもの。 大手の有名どころのカード会社は参加しているようにおもいますが。 (宝くじを受託しているのがみずほ銀行ですから、それと仲がヨロシクないのかわからないけど、三井住友やセディナが参加していないのは、それなりの政治的理由かな?という気もしないでもないですが) セゾン、イオン、オリコ、TS3には開放JCBのカードもあるんで、これが使えるかどうか興味がありますが。 20年以上昔なら、国際ブランドではなく、国内ブランドでしかクレカが使えない時代があったという話をネットで見たことがあるんで、 それと同じような状況だと考えれば、そうかなるほどと私は思います。

次の

宝くじ(公式サイト)の支払い方法

宝くじポイント使えない

そう! 宝くじだってネット購入する時代なんですよ! わざわざあ寒い中・暑い中、長蛇の列に並んで、 他人の目を気にして、 買い忘れることなくネットで購入できるんですよ!笑 ネットで購入するなんて、、 ちょっと難しいんじゃないの? 宝くじポイントがたまる 先ほども少し説明させて頂きましたが、 100円につき1宝くじポイントが付くので 購入すればするほど、次回から使える宝くじポイントが貯まってお得です! 2. クレジットのポイントもたまる クレジットカードのポイントも貯まるから、 貯まったポイントで他の買い物もできるからお得! 3. 決済が先延ばしにできる! クレジットカードで支払った場合、 決済が遅いから年末などの出費が多い時期でも無理せず宝くじが購入できる! ネット購入するデメリット 1. 使えるクレカが限られている! ネット購入の場合、 使えるクレジットカードの種類が決まっています! こちらの画面を見て 『VISA』や『MasterCard』がないから使えないじゃないかー!!! と、ネットでも噂になっていましたが、、 実際に宝くじお客様コールセンターに確認したところ 発行元が下記のカード会社であれば JCBでもVISAでもMasterCardでも宝くじ購入可能らしいです!• ユーシーカード株式会社• ライフカード株式会社• 株式会社クレディセゾン• イオンクレジットサービス株式会社• 株式会社ジェーシービー• 三菱UFJニコス株式会社• 株式会社オリエントコーポレーション• 株式会社エポスカード• トヨタファイナンス株式会社 ただ、上記のクレジットカード会社でも AMERICAN EXPRESS アメックス ブランドのクレカは 利用できないのでご注意を! 私は 金利が高くなるイオンカードセレクトを愛用しているので こちらから宝くじを購入しようと思います! 2. 20歳未満は購入不可 20歳未満の人は 宝くじをネットで購入することができません! 3. 外国に居住している人は購入不可 転勤や移住などで 海外の居住している人もネット購入できません。

次の

宝くじネット購入で、使えるクレジットカード大手の中、「JCB」はOK...

宝くじポイント使えない

まずは、クレジットカード会社は金貸しであるという観点に立たないと理解できません。 実店舗で例えると、カード利用の際に、この会員はこの店でこの金額の買い物をして良いかという承認を取ってOKであればレシートが出てきて商品を持って帰れます。 機械で自動的にやってるんでそんな意識はしてませんが、機械ではなく手書き伝票でカード会社のオーソリに電話を掛けるやり方をされたとすると、痛感すると思います。 で、宝くじの購入ですが、特殊な商品ですよね? 金券でもないが、射幸性のある賭博に近いものだが、公営賭博的なもの。 一般的な商品を売る場合、加盟店審査ですんなり通るとは思うんですが、 賭博に類似したくじ券を販売する場合、加盟審査という点では難しいものがあると思います。 この場合、加盟店自体に問題があるわけではなく、借金で賭博をさせて良いか、カード会員から代金を取り損ねることはないのか?という問題になろうかと思います。 また、他のクレジット会社とのからみでVISAやMasterを通じて他社のカードを受け付けてそれがチャージバックを食らったらどうするのか? そう考えると、オンアス取引のみ(加盟カード会社の発行したカードを受け付ける)という形にしたほうが良いと、カード会社の立場なら考えるかもしれません。 で、JCBブランドに関しては、ジェーシービー社のもの。 大手の有名どころのカード会社は参加しているようにおもいますが。 (宝くじを受託しているのがみずほ銀行ですから、それと仲がヨロシクないのかわからないけど、三井住友やセディナが参加していないのは、それなりの政治的理由かな?という気もしないでもないですが) セゾン、イオン、オリコ、TS3には開放JCBのカードもあるんで、これが使えるかどうか興味がありますが。 20年以上昔なら、国際ブランドではなく、国内ブランドでしかクレカが使えない時代があったという話をネットで見たことがあるんで、 それと同じような状況だと考えれば、そうかなるほどと私は思います。

次の