いて 座 性格。 ふたご座(双子座)の基本的な性格は?

水瓶座の性格に惑わされるな!ミステリアスな裏に潜む9つの本性

いて 座 性格

行きあたりばったりなことは苦手で、計画を立てて行動に移すタイプです。 調和を重視しすぎるため、白黒はっきりさせる事が苦手で、 優柔不断な性格です。 争いを避けるために自分が折れることも多々あります。 また、他人からの影響を受けやすい一面もあります。 てんびん座の人が争いごとに巻き込まれた場合中立の立場を取ることが多いです。 矛盾を好まないため、事実を冷静に照らし合わせ、何が正しくて、何が悪いのかを考えます。 どちらの主張も理解できるため、結果的に中立の立場になるのです。 てんびん座の人は他にも知的、社交的、陽気といった特徴があり、非常に魅力的な人です。 てんびん座の恋愛 てんびん座の人は活発的であるため、出会いの場も多いでしょう。 しかし、一対一となるとうまく話せなくなることもあります。 人当たりがいいので、異性からはよく見られます。 てんびん座の人は美的感覚に優れているため、自然と おしゃれな人を好みます。 てんびん座の人は話すことで相手のことを知り、価値観が合っているかを確かめます。 初めは、お互いの共通点や共通の趣味などを見つけて、会話をしましょう。 てんびん座の人と付き合うには デートでは 「会話」がものすごく重要で、色々なことを語り合うことで仲良くなっていきます。 表情に感情が出てこないため、何を考えているかわかりにくいところがあります。 恋愛に関しては受け身であるため、強く押してみるのはどうでしょうか。 てんびん座の人から誘われた場合は、脈ありです。 てんびん座の結婚 平和で安全、ゆったりとしていて自由な暮らしを望みます。 てんびん座の人は優しく、いつでもパートナーの幸せを願っていて、平穏に暮らすための努力を惜しみません。 てんびん座の人は安定や平和を望んでいるため、家庭において安定や平和が損なわれないかぎり、離婚はしないでしょう。 離婚後の生活が不安定になるのであれば、離婚は避けたいと考えます。 リスクのある行動は避けます。 てんびん座の仕事 感情を表に出さず、人当たりがよいので、人と接する仕事に適正があります。 社内、社外問わず相手を怒らせるようなことはしないでしょうし、相手が不快になるような行動もしません。 嫌なことがあっても仕事中に感情をむき出しにするようなことはありません。 他にも美的センスや優れた「バランス感覚」から、芸術やデザインに関する仕事、美容に関する仕事に向いています。 また、秩序を重視するため法律関係にも適正があります。 仕事は出来ますが、仕事に人生を捧げるようなタイプではありません。 家庭や趣味を大事にし、平和な生活を望みます。 てんびん座を活かすには 美的センスやバランス感覚はどんな仕事にも活かせます。 家具の配置や資料の作成などを任せてみると思わぬ力を発揮するかもしれません。 自己主張するのが苦手なため、自分の意見を押し通すような場は苦手ですが、逆に争いが起きないように物事を進めていくことが出来ます。 社交的で人付き合いが得意なので、人と接する機会を多く作ってあげることが重要です。 てんびん座の由来となったギリシャ神話 てんびん座の由来は、ギリシャ神話に登場する女神・アストレアが持っていた「てんびん」と言われています。 このてんびんは、正義と悪を計ることが出来ます。

次の

てんびん座(天秤座)の基本的な性格は?

いて 座 性格

射手座の性格とは?基本的な10の特徴 射手座の性格? 旅行好き 心の中の熱い気持ちを外に出していける人は少なくありませんが、射手座の人はその中でもかなりアグレッシブに感情を発揮できるタイプです。 しかも、学校や会社といった限られた場所でのみ発揮される種類のものではなく、旅行などの形で積極性を見せたりもします。 シーズンになると海水浴や温泉に行くというのは有力な選択肢ですが、射手座の場合はそこに一泊、二泊といった形で豪華なオプションをつけて、より旅を味わい尽くす形になっていきます。 また、射手座は明るく積極性にも富んでいますから、一人旅でも寂しい気配はまったくなく、旅館の人や居合わせたお客さんと仲良くなったりと値段以上の楽しさを満喫できるタイプの人とも言えるでしょう。 射手座の性格? 大局的に物事を捉えることに長けている 射手座は自分の進む道をあまり明確に語らない人も多く、「なるようになっていく」と気負わない姿勢を貫いているようにも見えます。 しかし、だからこそ、ある程度の予測を立てて進むこともできています。 それがあるから安泰でいられる、という風で、掴み所のないイメージも持たれやすいと言えます。 射手座の周辺で何か大きな出来事があったとしても、どこか感情表現がドライです。 そのため人格を疑われてしまうことさえありますが、自分がすべきことには最善を尽くす献身的な面も持ち合わせているのです。 ただ、この先を進むための手立てを考えて、負となる物はどんどん排除していく強さも持っているため、一定の距離内にいない人には伝わらないこともあります。 自分がどうみられていようと、人生は前に進むこととしてエネルギーを使っているので、どのような場合でも、経験から学んだことを活かしつつ、大局的に物事を捉えながら進む、という選択をし続けているといえます。 射手座の性格? 物事や事象を俯瞰的に捉えるのが得意 ついつい物事に熱く打ち込むと、精神的な部分の視野と言うか「世界」が狭まってしまうものですが、射手座の人にはそうした懸念はまったく当てはまりません。 明るくて楽しい射手座ですが、その興味や視野は自分だけにとどまるものではありません。 一人で旅行していても、そこに仲間や社会、あるいは歴史や世界といった壮大な要素を見て取ることができます。 もちろん仕事に関してもそのスケールの大きさ、視野の広さはいかんなく発揮されることになり、他の人とはまるで違うスケールで物事を考えられるのが特徴です。 もちろん根拠が伴わないと実用的なレベルには至りませんが、話を聞くだけでも発想力が豊かになり、意外なヒントが得られるなど、思わぬ実力を発揮できるタイプでもあります。 射手座の性格? スポーツが得意 射手座の人は運動神経がよく、スポーツが得意です。 まだ自分が運動神経が良いと気付いていない射手座の人もいるかもしれませんが、様々なスポーツにチャレンジしてみるのもいいでしょう。 その結果、自分に合ったスポーツが見出すことができるのです。 基本的に運動神経が良いので、自分にピタッと合ったスポーツであれば本領が発揮されます。 学校や友達の中でも、運動神経が良い事で一目置かれる場面が度々あります。 ただ、あまりに簡単に上手くできてしまうとこで、周りからは羨ましがられたり、妬まれたりすることもよくあります。 射手座の人は運動神経が良いからといって、自慢せずに目の前のスポーツに没頭すれば、良い結果に結びつくでしょう。 射手座の性格? 自分が至らない点を認められる 人には「承認欲求」というのがあるといいますが、射手座はその傾向性は強くはありません。 自分の人生は自分が幸せにしていく、他からどのように見えようとそれは必ずしも真実ではない、と悟っています。 勿論、人に褒められたら嬉しいし、感謝の気持ちも強く、感情を隠すことはありません。 むしろ自分のことを、どんどん発信していくことは得意といえるでしょう。 それは逆に人目を気にしないからこそとも言えます。 射手座は開けっぴろげで、自分の欠点も包み隠さずに人に語ります。 人を羨んだり、嫉みに苦しむこともほぼないでしょう。 そのようなネガティブさは、ポジティブに生きる未来に何の得もないと思うことができ、そうした根の素直さに惹かれて友情を築く人も多いはずです。 射手座の性格? 議論をフェアに戦わせるのが得意 普段は物静かでも、議論となると俄然やる気を出していく人も多い中で、残念ながらトラブルに陥ってしまうことも少なくありません。 しかし射手座の人であればそうした難しい議論の場を捌いていくこともかなりうまくできます。 視野が広く考えのスケールが大きいので、どちらかの肩を持ったりすることはなく、中立的に議論を戦わせ、決着まで見守ることができるのです。 自らが議論に参加するとしても、一方をやり込めようとするのではなく、相手の意見をちゃんと聞きつつ全体として道筋を付け、結果として有意義な話し合いに持っていくといったことも得意です。 声を荒げなくても周りを率いていけるような、本当の意味での統率力を有するタイプと言えるでしょう。 射手座の性格? 具体的に物事を考えるのが苦手 明るく精力的で旅好き、話をさせればスケールが大きくしかもバランスが取れていて、いかにも活発な大物といった風情が漂う、有能という評価がなされることも多い射手座の人ですが、具体的で緻密なプランを立てるのは苦手な傾向にあります。 「このプロジェクトが完成すれば全部うまく行くのに、何でちまちま考えなくちゃならないの?」と思ってしまいがちなので、ギリギリまで設計を詰めていくという発送にそもそも至らないことが多くあります。 もっとも、とにかく悪意がない人ですので他人から悪く取られることが少なく、細かい計算ができなくても愛嬌で済むことが多いのですが、より完璧を期すなら、細部への心配りができる人と一緒に仕事などをするようにすると良いでしょう。 射手座の性格? 過去を振り返らない 星座占いでは射手座はとても前向きな性格とされています。 生まれてからずっと人生を楽しむことに熱心なのが特徴で、好奇心が強いので知らないことや分からないことを追及したがります。 何か失敗をしてしまっても、それはそれとして、そのことが解決できても解決できなくても、終わったこととして他に目を向けることができるのです。 それは恋愛関係においても同じで、自分がパートナーを裏切ってしまったという場合、そんなこともあったっけと他人事のようにケロッとしています。 過去を振り返らないという射手座の性格の良いところは相手に対しても同じで、パートナーが裏切ったという場合にも、いつまでも根に持つことがなく、すぐに済んだこととして忘れてしまうことができます。 射手座の性格? おおざっぱ 射手座の人は、良くも悪くもおおざっぱで、常に要所要所の流れを掴んで物事を見ているので、細かいことに目がいっていないように思われがちですが、肝心な箇所はわかっているため、致命的なミスはしないことが多いのです。 また、躊躇いがなく、どんどん進める性格は、周囲からは大丈夫かと心配されることもありますが、これも行動力と共に細かいことに拘り続けるよりも「さっさと進行させたい」というおおざっぱさのほうが目立ってしまいます。 ハンドルの遊びのような部分はいつも大切で、その時々で息抜きができるよう自ら調整することも得意です。 家事や育児、仕事など、どの場面でも精神的バランスを保つことにぬかりはなく、結果、人から大概に進めていると受け取られることも多々あります。 射手座の性格? 人を引っ張っていくのが苦手 射手座の人は人の前に立ち、引っ張っていくのが得意ではありません。 どちらかというと、周りを見て皆の後に付いていく方を好みます。 例えば、友達同士で旅行に行く場合、射手座の人がメインで計画を立てるということは少ないです。 意見を出すことはあるかもしれませんが、取り仕切るようなことはしません。 また、学校や職場で後輩や部下に対しても、自分が引っ張っていくという意識は薄く、同等の立場で接することが多いです。 ですので、非協力的だなと思われてしまう事があるかもしれません。 時には積極的に提案したり、先陣を切って行動を起こしてみるのもいいかもしれません。 一方で、あまり出しゃばらないので、協調性の面では評価されることもあります。 射手座が得意とするのは第三者目線での分析 射手座の人に対し、ドライな感情表現やあっさりとした人柄のほうに強い印象が残りがちですが、意外にも人をちゃんと観察していて、それが的を得ていることに驚く人も多いのではないでしょうか。 多くの人は、自分が感じたことも、そのまましまって身の振り方などを考える足掛かりにする程度ですが、射手座は思ったこと、感じたことを口にすることにあまり抵抗はありません。 ですから、人が言わないような評価をしてくれる、わかってくれているという客観的意見は、時に非常にありがたいアドバイスにもなります。 それが相手の感情を逆なですることも無きにしも非ずですが、それさえも後々まで苦にしません。 また、相手もそのような人であると認識をしやすいので、無礼に思うことも少ないとも言えます。 こうした「第三者目線」での物言いは自分に対してもうまく使っていて、いろんな状況下にある自分に対し、的確に評価が下せます。 そこもどこか他人事のように捉えているので、自己嫌悪に陥ったり、いつまでもくよくよしていたりすることはほぼありません。 射手座が苦手とするのは人をまとめること 射手座のあなたの仕事運を占ってみました。 上半期に色々と準備をしてきた仕事に着手するのが下半期です。 新しい事業や独立するにも時期的にはよろしいでしょう。 小さなものを大きく育てていくというイメージを持てば『吉』となります。 仕事の進め方ですが、チームを作るよりはなるべく一人で推進した方がストレス無くスムーズに進めそうです。 あなたがチームを作って活動すると役割分担を過度に意識しすぎてしまいそうです。 射手座の方は、人を纏めるのが苦手の様です。 今年から3年間、土星は射手座の『収入』を司るハウスに入ります。 この時期に、今まで貯めたお金の価値とそれを最大に活かす方法を星座は教えてくれます。 投資をするのか?起業をするのか?土星は、人生における重要な目標を達成させるためにあなたの楽しみを少し犠牲にするよう求めています。 射手座男性はいつも何かに夢中になっている 何かに熱中し、夢中になることは誰しもありますが、中でも極めてその熱の入れようが強烈なのが射手座の人です。 時間を決めて何かをするというのではなく、一日中そのことを考え続け、場合によっては趣味や旅などを軸に生活を組み立ててしまうようになってしまうほどです。 とは言え、孤独に閉じこもることは少なく、同好の仲間や同僚と感動や興奮を分かち合うのを良しとする部分が強くあります。 そのため、何かにハマっていることは周知ですが、他がおろそかにならず、むしろ充実感を仕事や学業にも活かしていけるタイプとも言えるでしょう。 そのジャンルに興味のない人からも、冷たい視線で見られることは多くないので、本人的にも充実し続けられます。 射手座女性は常に新鮮な感動を求めている ワクワク感がある展開となると、一気にやる気を見せる人は多いですが、中でも「感動」を求めているのが射手座女子ですね。 適当に色々と楽しめればいいや、ではなく、本気で心が痺れたり震えたりするほどの感激が欲しいと内心では思っており、さらに言えばそのことを結構口に出すタイプでもあります。 しかも、言うだけではなく実際に経験してみようとする積極性もあるので、一人で遊ぶ時でも、友達と遊ぶ際にも、あるいは同僚とのイベントや恋人とのデートでも、とにかく前に前に出てくる感じを見せていきます。 しかし無邪気な上に殺伐としていないので人を惹きつけられる魅力があり、職場の仲間からも友達からも大事にされるタイプだと言えるでしょう。 射手座の恋愛傾向は情熱的で追いかける派 明るく元気で情熱的で、しかも探究心に優れている射手座は、友達と遊ぶ時も全力を出すところがありますが、いざ恋愛となるとそのテンションは一気に上がっていきます。 もちろん「待ち」の姿勢でいることは基本的になく、年収や容姿などの要素が高めで厳しそうでも一切関係なく、とにかく押して押して追いかけていくタイプの恋をしていきます。 そのため、情熱と誠実さが人の心を動かし意外なほどの成功を収めることも珍しくないです。 とは言え、相手を追い続けることは色々とリスクが高い現実もあるので、恋に際して前に進みたがる射手座の人を、まあまあと押さえてくれる人が周りにいれば、バランスが取れてより良い方向に進むとも考えられます。 射手座の仕事の傾向は移動の多い仕事に向いている 多くの人が「移動は大変」と思っていると思いますが、射手座の人の大半は、あまり苦にならないようです。 それというのも、目の前の出来事や細かなことに縛られないことに加え、この先の未知の部分にわくわく感が伴うからでしょう。 周囲にいる人からすれば、「なんだかいつも忙しそう」と感じてしまいます。 主婦になっても、家にどっしりと落ち着くのではなく、買い物・保育園の送迎・通勤の移動、その上実家の親兄弟の世話に走り回るなども、日常的にやってのけます。 仕事で移動が多いことなど、大した事の内に入りません。 周囲が心配するも、射手座の人を見ていると、「大変でへこたれそう。 」という心理は何故か感じることはなく、「まぁ、みんなそうよね」とあっさりとしていて心はもう次へと向かっているように思えます。 次から次へ、自ら何かを取り込んで動き回ろうとする射手座は、そんな目まぐるしい日常も、勤務先の部署を渡り歩くことも、自分らしさとして、満足してしまうのでしょう。 射手座の金運は意識しないと貯まらない 射手座の人はお金を貯蓄する事があまり得意ではありません。 おおざっぱな性格から、今自分の財布にいくら入っているのかも気になりません。 その為、買い物しようとしたけれど、お財布に数十円しか入っていなかったということも時々あります。 射手座の人は通帳の記帳もあまりしないので、自分の全財産がどのくらいあるのか、その月にどのくらい使ったのかも分かっていない事が多いです。 一番の解決策は家計簿をつけることです。 毎日、支出を書き出し自分の目で見ることで把握できるようになります。 その為、本来であればクレジットカードでの支払いはあまりおすすめできません。 もう一つの解決策はお給料から自動的に一定額を天引きし、別口座で貯蓄するということもいいかと思います。 貯蓄をするという意識を自分で持てるようになれば、自然とお金は貯まっていくはずです。 周囲に射手座がいたら見落としが多いことに注意 周囲に射手座がいたら、時により見落としが多いことに注意を要します。 見落としが多いのは、射手座がそそっかしくていい加減だからではありません。 射手座の素晴らしい集中力は、短時間集中型のためだからです。 射手座が苦手とする細かい作業が延々と続くことが、集中力のムラによる見落としの原因となっています。 行動力のある射手座は、考えたり悩んでいたりするヒマがあったら即行動に移したいと思うタイプです。 そのため、何かその過程に気がかりな点があっても、スピード優先のため楽観視しスルーしがちです。 中断することの方が我慢できない事なのです。 射手座が周囲にいたら、このような傾向があることを念頭に入れておかないと、後でドーンと問題がやってきたりします。 しかし射手座は、恐怖を上回る好奇心という心の強さによって、トラブルも楽しんで熱心に対処してしまうため、心配のしすぎは無用です! 射手座のラッキーアイテムはブルーのアイテムや無造作感のあるファッション 射手座のラッキーアイテムはブルーのアイテムや無造作感のあるファッションです。 旅行に関する遠く離れた地域や国の文化や知識、異国情緒に関する物が射手座の運気を高めてくれます。 活発なスポーツやアウトドアウエアを日常着に取り入れたアスレジャースタイル、エスニック・ヒッピーな無造作で着心地良いファッション、マニッシュなファッションが特徴的です。 スポーティーな印象の、ターコイズブルーやパープルカラー。 外国土産• 旅行鞄、日常でも使える便利なトラベル用品。 飛行機モチーフ、機内で使うような安眠グッズ アイマスク・エアピロー・携帯カトラリー• 哲学・歴史などの専門書• 異国情緒あるエスニック料理• スパイスオリーブオイル• オルガン• 天体望遠鏡・プラネタリウム• トパーズ、ターコイズのアクセサリー。

次の

てんびん座(天秤座)の性格|特徴10選・恋愛傾向・男女別特徴・相性など

いて 座 性格

射手座の性格とは?基本的な10の特徴 射手座の性格? 旅行好き 心の中の熱い気持ちを外に出していける人は少なくありませんが、射手座の人はその中でもかなりアグレッシブに感情を発揮できるタイプです。 しかも、学校や会社といった限られた場所でのみ発揮される種類のものではなく、旅行などの形で積極性を見せたりもします。 シーズンになると海水浴や温泉に行くというのは有力な選択肢ですが、射手座の場合はそこに一泊、二泊といった形で豪華なオプションをつけて、より旅を味わい尽くす形になっていきます。 また、射手座は明るく積極性にも富んでいますから、一人旅でも寂しい気配はまったくなく、旅館の人や居合わせたお客さんと仲良くなったりと値段以上の楽しさを満喫できるタイプの人とも言えるでしょう。 射手座の性格? 大局的に物事を捉えることに長けている 射手座は自分の進む道をあまり明確に語らない人も多く、「なるようになっていく」と気負わない姿勢を貫いているようにも見えます。 しかし、だからこそ、ある程度の予測を立てて進むこともできています。 それがあるから安泰でいられる、という風で、掴み所のないイメージも持たれやすいと言えます。 射手座の周辺で何か大きな出来事があったとしても、どこか感情表現がドライです。 そのため人格を疑われてしまうことさえありますが、自分がすべきことには最善を尽くす献身的な面も持ち合わせているのです。 ただ、この先を進むための手立てを考えて、負となる物はどんどん排除していく強さも持っているため、一定の距離内にいない人には伝わらないこともあります。 自分がどうみられていようと、人生は前に進むこととしてエネルギーを使っているので、どのような場合でも、経験から学んだことを活かしつつ、大局的に物事を捉えながら進む、という選択をし続けているといえます。 射手座の性格? 物事や事象を俯瞰的に捉えるのが得意 ついつい物事に熱く打ち込むと、精神的な部分の視野と言うか「世界」が狭まってしまうものですが、射手座の人にはそうした懸念はまったく当てはまりません。 明るくて楽しい射手座ですが、その興味や視野は自分だけにとどまるものではありません。 一人で旅行していても、そこに仲間や社会、あるいは歴史や世界といった壮大な要素を見て取ることができます。 もちろん仕事に関してもそのスケールの大きさ、視野の広さはいかんなく発揮されることになり、他の人とはまるで違うスケールで物事を考えられるのが特徴です。 もちろん根拠が伴わないと実用的なレベルには至りませんが、話を聞くだけでも発想力が豊かになり、意外なヒントが得られるなど、思わぬ実力を発揮できるタイプでもあります。 射手座の性格? スポーツが得意 射手座の人は運動神経がよく、スポーツが得意です。 まだ自分が運動神経が良いと気付いていない射手座の人もいるかもしれませんが、様々なスポーツにチャレンジしてみるのもいいでしょう。 その結果、自分に合ったスポーツが見出すことができるのです。 基本的に運動神経が良いので、自分にピタッと合ったスポーツであれば本領が発揮されます。 学校や友達の中でも、運動神経が良い事で一目置かれる場面が度々あります。 ただ、あまりに簡単に上手くできてしまうとこで、周りからは羨ましがられたり、妬まれたりすることもよくあります。 射手座の人は運動神経が良いからといって、自慢せずに目の前のスポーツに没頭すれば、良い結果に結びつくでしょう。 射手座の性格? 自分が至らない点を認められる 人には「承認欲求」というのがあるといいますが、射手座はその傾向性は強くはありません。 自分の人生は自分が幸せにしていく、他からどのように見えようとそれは必ずしも真実ではない、と悟っています。 勿論、人に褒められたら嬉しいし、感謝の気持ちも強く、感情を隠すことはありません。 むしろ自分のことを、どんどん発信していくことは得意といえるでしょう。 それは逆に人目を気にしないからこそとも言えます。 射手座は開けっぴろげで、自分の欠点も包み隠さずに人に語ります。 人を羨んだり、嫉みに苦しむこともほぼないでしょう。 そのようなネガティブさは、ポジティブに生きる未来に何の得もないと思うことができ、そうした根の素直さに惹かれて友情を築く人も多いはずです。 射手座の性格? 議論をフェアに戦わせるのが得意 普段は物静かでも、議論となると俄然やる気を出していく人も多い中で、残念ながらトラブルに陥ってしまうことも少なくありません。 しかし射手座の人であればそうした難しい議論の場を捌いていくこともかなりうまくできます。 視野が広く考えのスケールが大きいので、どちらかの肩を持ったりすることはなく、中立的に議論を戦わせ、決着まで見守ることができるのです。 自らが議論に参加するとしても、一方をやり込めようとするのではなく、相手の意見をちゃんと聞きつつ全体として道筋を付け、結果として有意義な話し合いに持っていくといったことも得意です。 声を荒げなくても周りを率いていけるような、本当の意味での統率力を有するタイプと言えるでしょう。 射手座の性格? 具体的に物事を考えるのが苦手 明るく精力的で旅好き、話をさせればスケールが大きくしかもバランスが取れていて、いかにも活発な大物といった風情が漂う、有能という評価がなされることも多い射手座の人ですが、具体的で緻密なプランを立てるのは苦手な傾向にあります。 「このプロジェクトが完成すれば全部うまく行くのに、何でちまちま考えなくちゃならないの?」と思ってしまいがちなので、ギリギリまで設計を詰めていくという発送にそもそも至らないことが多くあります。 もっとも、とにかく悪意がない人ですので他人から悪く取られることが少なく、細かい計算ができなくても愛嬌で済むことが多いのですが、より完璧を期すなら、細部への心配りができる人と一緒に仕事などをするようにすると良いでしょう。 射手座の性格? 過去を振り返らない 星座占いでは射手座はとても前向きな性格とされています。 生まれてからずっと人生を楽しむことに熱心なのが特徴で、好奇心が強いので知らないことや分からないことを追及したがります。 何か失敗をしてしまっても、それはそれとして、そのことが解決できても解決できなくても、終わったこととして他に目を向けることができるのです。 それは恋愛関係においても同じで、自分がパートナーを裏切ってしまったという場合、そんなこともあったっけと他人事のようにケロッとしています。 過去を振り返らないという射手座の性格の良いところは相手に対しても同じで、パートナーが裏切ったという場合にも、いつまでも根に持つことがなく、すぐに済んだこととして忘れてしまうことができます。 射手座の性格? おおざっぱ 射手座の人は、良くも悪くもおおざっぱで、常に要所要所の流れを掴んで物事を見ているので、細かいことに目がいっていないように思われがちですが、肝心な箇所はわかっているため、致命的なミスはしないことが多いのです。 また、躊躇いがなく、どんどん進める性格は、周囲からは大丈夫かと心配されることもありますが、これも行動力と共に細かいことに拘り続けるよりも「さっさと進行させたい」というおおざっぱさのほうが目立ってしまいます。 ハンドルの遊びのような部分はいつも大切で、その時々で息抜きができるよう自ら調整することも得意です。 家事や育児、仕事など、どの場面でも精神的バランスを保つことにぬかりはなく、結果、人から大概に進めていると受け取られることも多々あります。 射手座の性格? 人を引っ張っていくのが苦手 射手座の人は人の前に立ち、引っ張っていくのが得意ではありません。 どちらかというと、周りを見て皆の後に付いていく方を好みます。 例えば、友達同士で旅行に行く場合、射手座の人がメインで計画を立てるということは少ないです。 意見を出すことはあるかもしれませんが、取り仕切るようなことはしません。 また、学校や職場で後輩や部下に対しても、自分が引っ張っていくという意識は薄く、同等の立場で接することが多いです。 ですので、非協力的だなと思われてしまう事があるかもしれません。 時には積極的に提案したり、先陣を切って行動を起こしてみるのもいいかもしれません。 一方で、あまり出しゃばらないので、協調性の面では評価されることもあります。 射手座が得意とするのは第三者目線での分析 射手座の人に対し、ドライな感情表現やあっさりとした人柄のほうに強い印象が残りがちですが、意外にも人をちゃんと観察していて、それが的を得ていることに驚く人も多いのではないでしょうか。 多くの人は、自分が感じたことも、そのまましまって身の振り方などを考える足掛かりにする程度ですが、射手座は思ったこと、感じたことを口にすることにあまり抵抗はありません。 ですから、人が言わないような評価をしてくれる、わかってくれているという客観的意見は、時に非常にありがたいアドバイスにもなります。 それが相手の感情を逆なですることも無きにしも非ずですが、それさえも後々まで苦にしません。 また、相手もそのような人であると認識をしやすいので、無礼に思うことも少ないとも言えます。 こうした「第三者目線」での物言いは自分に対してもうまく使っていて、いろんな状況下にある自分に対し、的確に評価が下せます。 そこもどこか他人事のように捉えているので、自己嫌悪に陥ったり、いつまでもくよくよしていたりすることはほぼありません。 射手座が苦手とするのは人をまとめること 射手座のあなたの仕事運を占ってみました。 上半期に色々と準備をしてきた仕事に着手するのが下半期です。 新しい事業や独立するにも時期的にはよろしいでしょう。 小さなものを大きく育てていくというイメージを持てば『吉』となります。 仕事の進め方ですが、チームを作るよりはなるべく一人で推進した方がストレス無くスムーズに進めそうです。 あなたがチームを作って活動すると役割分担を過度に意識しすぎてしまいそうです。 射手座の方は、人を纏めるのが苦手の様です。 今年から3年間、土星は射手座の『収入』を司るハウスに入ります。 この時期に、今まで貯めたお金の価値とそれを最大に活かす方法を星座は教えてくれます。 投資をするのか?起業をするのか?土星は、人生における重要な目標を達成させるためにあなたの楽しみを少し犠牲にするよう求めています。 射手座男性はいつも何かに夢中になっている 何かに熱中し、夢中になることは誰しもありますが、中でも極めてその熱の入れようが強烈なのが射手座の人です。 時間を決めて何かをするというのではなく、一日中そのことを考え続け、場合によっては趣味や旅などを軸に生活を組み立ててしまうようになってしまうほどです。 とは言え、孤独に閉じこもることは少なく、同好の仲間や同僚と感動や興奮を分かち合うのを良しとする部分が強くあります。 そのため、何かにハマっていることは周知ですが、他がおろそかにならず、むしろ充実感を仕事や学業にも活かしていけるタイプとも言えるでしょう。 そのジャンルに興味のない人からも、冷たい視線で見られることは多くないので、本人的にも充実し続けられます。 射手座女性は常に新鮮な感動を求めている ワクワク感がある展開となると、一気にやる気を見せる人は多いですが、中でも「感動」を求めているのが射手座女子ですね。 適当に色々と楽しめればいいや、ではなく、本気で心が痺れたり震えたりするほどの感激が欲しいと内心では思っており、さらに言えばそのことを結構口に出すタイプでもあります。 しかも、言うだけではなく実際に経験してみようとする積極性もあるので、一人で遊ぶ時でも、友達と遊ぶ際にも、あるいは同僚とのイベントや恋人とのデートでも、とにかく前に前に出てくる感じを見せていきます。 しかし無邪気な上に殺伐としていないので人を惹きつけられる魅力があり、職場の仲間からも友達からも大事にされるタイプだと言えるでしょう。 射手座の恋愛傾向は情熱的で追いかける派 明るく元気で情熱的で、しかも探究心に優れている射手座は、友達と遊ぶ時も全力を出すところがありますが、いざ恋愛となるとそのテンションは一気に上がっていきます。 もちろん「待ち」の姿勢でいることは基本的になく、年収や容姿などの要素が高めで厳しそうでも一切関係なく、とにかく押して押して追いかけていくタイプの恋をしていきます。 そのため、情熱と誠実さが人の心を動かし意外なほどの成功を収めることも珍しくないです。 とは言え、相手を追い続けることは色々とリスクが高い現実もあるので、恋に際して前に進みたがる射手座の人を、まあまあと押さえてくれる人が周りにいれば、バランスが取れてより良い方向に進むとも考えられます。 射手座の仕事の傾向は移動の多い仕事に向いている 多くの人が「移動は大変」と思っていると思いますが、射手座の人の大半は、あまり苦にならないようです。 それというのも、目の前の出来事や細かなことに縛られないことに加え、この先の未知の部分にわくわく感が伴うからでしょう。 周囲にいる人からすれば、「なんだかいつも忙しそう」と感じてしまいます。 主婦になっても、家にどっしりと落ち着くのではなく、買い物・保育園の送迎・通勤の移動、その上実家の親兄弟の世話に走り回るなども、日常的にやってのけます。 仕事で移動が多いことなど、大した事の内に入りません。 周囲が心配するも、射手座の人を見ていると、「大変でへこたれそう。 」という心理は何故か感じることはなく、「まぁ、みんなそうよね」とあっさりとしていて心はもう次へと向かっているように思えます。 次から次へ、自ら何かを取り込んで動き回ろうとする射手座は、そんな目まぐるしい日常も、勤務先の部署を渡り歩くことも、自分らしさとして、満足してしまうのでしょう。 射手座の金運は意識しないと貯まらない 射手座の人はお金を貯蓄する事があまり得意ではありません。 おおざっぱな性格から、今自分の財布にいくら入っているのかも気になりません。 その為、買い物しようとしたけれど、お財布に数十円しか入っていなかったということも時々あります。 射手座の人は通帳の記帳もあまりしないので、自分の全財産がどのくらいあるのか、その月にどのくらい使ったのかも分かっていない事が多いです。 一番の解決策は家計簿をつけることです。 毎日、支出を書き出し自分の目で見ることで把握できるようになります。 その為、本来であればクレジットカードでの支払いはあまりおすすめできません。 もう一つの解決策はお給料から自動的に一定額を天引きし、別口座で貯蓄するということもいいかと思います。 貯蓄をするという意識を自分で持てるようになれば、自然とお金は貯まっていくはずです。 周囲に射手座がいたら見落としが多いことに注意 周囲に射手座がいたら、時により見落としが多いことに注意を要します。 見落としが多いのは、射手座がそそっかしくていい加減だからではありません。 射手座の素晴らしい集中力は、短時間集中型のためだからです。 射手座が苦手とする細かい作業が延々と続くことが、集中力のムラによる見落としの原因となっています。 行動力のある射手座は、考えたり悩んでいたりするヒマがあったら即行動に移したいと思うタイプです。 そのため、何かその過程に気がかりな点があっても、スピード優先のため楽観視しスルーしがちです。 中断することの方が我慢できない事なのです。 射手座が周囲にいたら、このような傾向があることを念頭に入れておかないと、後でドーンと問題がやってきたりします。 しかし射手座は、恐怖を上回る好奇心という心の強さによって、トラブルも楽しんで熱心に対処してしまうため、心配のしすぎは無用です! 射手座のラッキーアイテムはブルーのアイテムや無造作感のあるファッション 射手座のラッキーアイテムはブルーのアイテムや無造作感のあるファッションです。 旅行に関する遠く離れた地域や国の文化や知識、異国情緒に関する物が射手座の運気を高めてくれます。 活発なスポーツやアウトドアウエアを日常着に取り入れたアスレジャースタイル、エスニック・ヒッピーな無造作で着心地良いファッション、マニッシュなファッションが特徴的です。 スポーティーな印象の、ターコイズブルーやパープルカラー。 外国土産• 旅行鞄、日常でも使える便利なトラベル用品。 飛行機モチーフ、機内で使うような安眠グッズ アイマスク・エアピロー・携帯カトラリー• 哲学・歴史などの専門書• 異国情緒あるエスニック料理• スパイスオリーブオイル• オルガン• 天体望遠鏡・プラネタリウム• トパーズ、ターコイズのアクセサリー。

次の