吉田羊 性格。 吉田羊の家族構成は父親と母親と兄2人と姉2人!名前や年齢と職業は?

吉田羊は美人でかわいいが性格は魔性?借金があった?結婚や過去の経歴は?【セブンルール】

吉田羊 性格

吉田羊がブレイクのきっかけとなった映画が・・ 吉田羊さんと言えば、 2014年にドラマ『HERO』に抜擢されたことで一躍脚光を浴び、 ドラマや映画、CMなど幅広く活躍されていますよね! そんな吉田羊さんのプロフィールをまとめてみました プロフィール• 本名:吉田 羊右子(よしだ ようこ)• 生年月日:1974年2月3日• 出生地:福岡県久留米市• 身長:163 cm• 血液型:O型• 趣味:アンティーク着物、落語鑑賞、スキューバダイビング• 特技:ピアノ。 資格:漢字検定2級• 好きな俳優:光石研、西島秀俊、田中裕子• 好きな歌手:椎名林檎、Mr. Children• ジャンル:舞台、テレビドラマ、映画• 活動期間:1997年~• 所属劇団:東京スウィカ(2001年 — 2007年)• 事務所:ORANKU(おらんく).

次の

吉田羊の経歴は?美人だけど性格は逆!演技力が光る舞台出身女優!

吉田羊 性格

本名:吉田 羊右子(よしだ ようこ) 生年月日:1974年2月3日 出生地:福岡県久留米市 身長:163 cm 血液型:O型 趣味:アンティーク着物、落語鑑賞、スキューバダイビング 特技:ピアノ。 資格:漢字検定2級 好きな俳優:光石研、西島秀俊、田中裕子 好きな歌手:椎名林檎、Mr. Children ジャンル:舞台、テレビドラマ、映画 活動期間:1997年~ 所属劇団:東京スウィカ(2001年 — 2007年) 事務所:ORANKU(おらんく) 吉田羊の演技力やブレイクのきっかけは? 吉田羊さんのデビューは、1997年。 デビューから約10年は舞台女優として小劇場を中心に活動し、その後、2007年のフジテレビの昼ドラへの出演をきっかけにドラマデビューを果たしています。 ブレイクのきっかけは、吉田さんの演技が俳優・中井貴一さんの目に留まったことで、中井貴一さんご自身の出演作に起用されたことから、三谷幸喜さんの作品、そして映画、大河ドラマと活動の場が広がっていったそうです。 吉田羊さんの最大の転機となったのは、2014年7月期のフジテレビ系月9ドラマ『HERO』で、女性検事・馬場礼子役に抜擢されたことではないでしょうか。 そこに至るまで、NHK大河ドラマ『江〜姫たちの戦国〜』や『平清盛 』など、2年連続で出演したりと、追い風になる要因ももちろんありますが、『HERO』のような話題作への出演が、吉田羊さんの知名度を一気上げました。 その時の吉田さんのコメントが、 「圧倒的に吉田羊の認知度をあげてくれた、一生の宝物。 」 というもの。 ご自身でもそう感じてるんですね。 黒木瞳さんや天海祐希さんなど、宝塚劇団出身の女優さんたちもそうです。 吉田さんも、舞台で培った経験とコツコツと積み重ねた努力が実り、今では、幅広い役をこなせる演技派女優。 吉田さんの演技の評判を調べてみると、 吉田さんの転機のきっかけを作った中井貴一さんは、 「どんなに小さい役でも、一生懸命やっていると誰かが見てくれてるってよくいうけど、本当にそういうことがあるんだって気づかせてくれた。 」 脚本家・三谷幸喜さんも、 「変幻自在の演技で、どんな年齢のキャラクターでも演じてしまう。 」 と絶賛。 吉田さんの演技を見みると、出演オファーをせずにはいられない実力の持ち主なのだとか。 今も、ドラマ、映画、CM・・各方面からオファーが殺到しているそうです。 吉田さんが重宝される理由・・その一番の理由は 幅広い演技力、そして二番目に 脇役でも光る存在感が挙げられると思います。 とにかく演じることが大好きで、台本にないことも演出家や監督と相談してその役の見えない感情のところまで深堀りするそうです。 そして、吉田さんの凄いところは、「アドリブ」。 吉田さんは、 「とにかくやってみる。 失敗もあるけどやってみなければそこに何があるかわからないし、その時の自分ができる精一杯のことをやれば納得がいく。 」 という気持ちで演じているそうです。 チャレンジ精神がハンパないのとお芝居が心底好きなのが伝わってきますよね。 「遅咲きの女優」というと、吉瀬美智子さんくらいでしょうか。 女優業に専念するためにアルバイトをやめ、事務所に借金をしながら生計を立ててきた苦労人でもあります。 ご自身の性格について、 ・おおざっぱ ・男性的 ・ギリギリにならないと動かない ・ウジウジ悩む ・とりあえずやってみる とおっしゃっています。 なかなかの男前ぶりですね。 笑 本当に飾りっ気のない、サバサバした性格だというのがよくわかります。 業界でも吉田さんの評判は良く、 明石家さんまさん笑福亭鶴瓶さんら、お笑いの大御所たちから「 笑いがわかる女優」として認められているのも有名な話。 そして、相手が先輩であろうと年下であろうと、「 自分がいちばん新人」という態度で、偉ぶるところが全くないのだとか。 テレビ局のドラマスタッフはもちろん、CM絡みの広告代理店や企業の広告担当者からも愛される人柄なのだそうです。 調べれば調べるほど、吉田羊さんの魅力にとりつかれそうです。 笑 吉田羊 結婚について 吉田羊さんはアラフォー世代ですが、これまでに結婚の話はなかったのでしょうか? 吉田さんは恋愛にはウトいほうらしく、 「恋愛は一週間頑張ることができる」 らしいです。 笑 なんか、カワイイ。 2016年に入り、Hey! Say! JUMPの 中島裕翔さんとの熱愛報道があり、年の差20歳の恋愛に驚きましたが、もちろん本人は「役者仲間の一人です」と交際は否定、ジャニーズ事務所も完全否定しています。 ですが、ジャニーズ事務所からは強制破局させられたという情報も出ましたよね。 その後、笑点の司会を務める落語家の 春風亭昇太さんと結婚の約束をしているという報道が。 昇太さんは吉田さんより14歳年上で、昔からの知り合い。 吉田さんが「私が50歳になっても独身だったら結婚してね」と吉田さんからプロポーズ?したことをバラエティ番組で明かしています。 ・・これは交際ではなさそう・・ですよね。 今はまだ仕事にまい進されるのではないでしょうか。 今後も注目していきたい女優さんにの一人です。 吉田羊さん出演作品の記事はコチラ!.

次の

吉田羊が嫌い!性格最悪ってマジ!?

吉田羊 性格

【CONTENTS】• プロフィール 名前:吉田 羊(よしだ よう) 本名:吉田 羊右子(よしだ ようこ) 生年月日:1974年2月3日 (現在:45歳) 出身地:福岡県久留米市 血液型:O型 身長:163cm 職業:女優 事務所:フリー 【経 歴】 大学在学時に 「劇団員募集」の広告に応募し、当初は舞台女優としてデビューしている吉田羊さん。 大学卒業まで様々な劇団の小劇場の舞台に立ち続け、卒業後はそのままフリーの女優として活動し、意外にも30代になるまで舞台が中心で、テレビに映る作品には携わっていなかったようですね。 そんな吉田羊さんでしたが、ドラマへの出演をオファーされたことがきっかけで、2007年に放送された昼ドラ 『愛の迷宮』で、テレビドラマ初出演を飾っています。 舞台で培った確かな演技力はドラマや映画などの映像作品にも十分通用し、数々の話題作に起用されていきます。 2015年には 『映画 ビリギャル』や、人気ドラマ 『HERO』などでの演技が高く評価され、 「日本アカデミー賞」をはじめ各賞を受賞し、名実ともに実力派女優として認知されるようになっています。 以降も、ドラマ出演や映画などへの出演を重ねると同時に、バラエティ番組やテレビCMなどでもたびたびその姿を目にするなど、今や日本を代表する女優へと君臨している吉田羊さんですね。 ブサイクで鼻が不自然&でかい? 吉田羊さんといえば、その雰囲気はシュッとした印象があり、可愛い系というよりは 「クールビューティー系」であることは多くの人が感じていることでしょう。 ところがネットではそんな吉田羊さんのルックスに対して批判的な声もあるようで、顔のパーツの中で特に 「鼻」に関して物議を醸しているようです。 吉田羊さんの鼻に注目してみると、たしかに独特な形をしているようにも感じます。 一部では吉田羊さんの鼻に対しては、 「鼻フック」と揶揄されているようで、中には「整形失敗」との疑惑も浮上しているようですね。 (ネットの反応は以下の通り)• 「吉田羊の鼻って不自然だよね。 団子鼻を無理矢理に整形してこうなっちゃったのかな?」• 「鼻が高いのに団子鼻で、サイズもでかいから余計に目が行っちゃう。 「鼻フックという名の整形のせいで、鼻の穴ごと上に向いちゃっているね。 残念!!」 実際に整形しているのかどうか、はっきりとした情報は掴めていないのですが、皆さんはやっぱり鼻がどうしても気になってしまうようですね。 次項では、昔の画像を見て、整形疑惑についても検証してみたいと思います。 目頭切開前の昔の画像! 前述した通り、吉田羊さんの鼻に対して整形疑惑が浮上していたのですが、併せて 「目頭切開」という気になるワードも挙がっています。 そこで、目と鼻の変化に注目して、吉田羊さんの昔と現在の画像を比較してみましょう。 いかがでしょうか? 個人的には整形については非常に怪しい線であるように感じてしまします。 率直に気になった感想としては、 「目が大きくなっている&鼻が下向きになっている」といったところでしょうか・・・。 この変化については加齢や体型の変化など様々な憶測もあるようですが、これらプラス整形疑惑を含めたすべての結果が、現在の吉田羊さんということになりそうですね。 痩せすぎで劣化? 今も昔もスラッとした細身な体型の吉田羊さんですが、最近はさらに細くなり、 「痩せすぎ」という声もちらほら目にするようになりました。 一般的にも特に女性は痩せ体型であると年齢を重ねるにつれてシワも目立ち、一気に老け込んだように見えると言いますが、吉田羊さんも同様のケースでしょうか・・・。 ちょっと心配でもありますが、 「痩せすぎ」と言われている吉田羊さんの画像を確認してみましょう。 こちらの画像を見てみると、首元を出しているからか、たしかに痩せているようにも見えますが、劣化どころか40歳を越えた女性であることを考えればむしろ体型を維持しており、抜群のプロポーションであるようにも思いますが・・・。 ちなみに、痩せている理由が病気というわけでもないようです。 実は 「劣化」というワードだけを取ってみれば、吉田羊さんに対しては 「劣化知らず」や 「どんどん綺麗になっている」といった意見もあるようですね。 実際に吉田羊さんは美容に関しては色々と工夫をしているようで、 「洗顔はぬるま湯」、 「保湿は徹底的に」、 「お肌のケアは色々と試す」といったように、さすがベテラン女優と思えるほど美意識は高めのようです。 このことからも、ネットで話題になっている 「劣化」というのは、 「劣化知らず」や吉田羊さんに対する 「嫉妬心」から浮上してきたワードであるのかもしれませんね。 これまでの経歴を紐解くと、様々な逆風が押し寄せたとしても乗り越えていける芯の強さが、彼女の最大の武器であると今回の調査で再確認することができましたね。

次の