ソーン 最終 クエスト。 ソーンを最終上限解放するのに純然たる弓の魂を使ってフェイトエピソードをクリアする

【グラブル】十天衆最終上限解放クエストの詰み対策として「真」段階以降の天星器に売却、エレメント禁止などの制限が追加

ソーン 最終 クエスト

万里を見通す鋭き瞳からは何人たりとも逃れることは出来ず、 瞬く間に殲滅の輝条の雨を降らせ、仇なす者を滅する。 総評 弓の十天衆であり、レンジャー系をモチーフとしたアビリティ構成。 キルストリークの上位互換アビリティに加え、大量の弱体効果を付与するアビリティを持つ。 最大の強みは、なんといっても2アビまたは奥義後3アビで付与できる麻痺にある。 多くの場合、この60秒麻痺を目的に起用されるため、付与率を高める支援が重要になる。 耐性が高い敵には召喚石トールも有用。 カオスルーダー、アプサラスにも補助用のアビリティがある。 各種指輪を使用する場合も、求めるのはまず弱体成功率UPということになる。 最低値であっても2アビ3アビ両方に恩恵があるので重要。 ただし、麻痺は敵の耐性が上がりやすく、1回の戦闘で何度も付与することは難しい。 よって、攻撃が激化する後半戦まで温存するといった工夫も必要。 また、奥義後の3アビで付与できる60秒麻痺は他の 時間制の 麻痺と相互上書き関係にあるので注意しておきたい。 HLマルチバトルなどの高難度バトルでは非常に需要が高く、戦況を左右する重要な存在。 闇属性以外の敵への起用も一般的で、エッセル・サラーサと並び極度に出番の多い十天衆といえる。 ただし、一部高難易度の敵には 麻痺が通用しない事も覚えておこう。 サポアビにより通常攻撃が常時全体攻撃となっていたり、2アビに即死がついているなどの理由で、雑魚散らしにも向く。 特にカグヤやホワイトラビット装備時の討滅MANIACやイベントHELL戦ではとても頼りになるだろう。 ただし複数ボスでは通常攻撃が全体攻撃なのはデメリットになる場合もあるので注意。 最終上限解放によって、従来の麻痺役の他に、全体バッファーとしても活躍できるようになる。 麻痺無効の敵でも起用する理由になるほどで、光属性の火力を一手に支える存在になりうる。 ソーン自身は連撃率も高くなく、特に連撃や奥義ゲージ絡みの効果も持たないので、奥義回しの支援はぜひ欲しい。 さらに、4アビ「二王の諍い」は、敵にかかっている弱体効果を90秒延長するという独自かつ強力なもの。 当然自身の付与する60秒麻痺も対象で、成功すれば合計150秒もの間敵を封殺できることになる。 こうなると、従来の「危険な区間をスキップする」という運用ではなく、「何もさせない」ことすら場合によっては可能。 ただし、複数人でかけても、2回以上の延長はまず成功しない。 麻痺がかかる前に延長しないよう要注意。 戦術策:方円等の両面バフとは重複せず、レイジ等の片面バフと加算。 miss表示もしっかり出る。 また、睡眠が入った時のことを考えてアビリティの使用順を考える必要がある。 弱体耐性DOWN以外は基本命中率が軒並み65%以下と低い。 一番最初に付与される弱体耐性DOWNは成功すればちゃんとその後の弱体に効果を発揮する。 暗闇や魅了の強度は高め。 麻痺と睡眠は効果時間3ターン。 ターン制デバフの累積耐性は時間制のものとは別枠で計算されるため、マルチバトルでも気軽に使用できる。 即死はマルチボスなどGUARD表記の出る相手には無効。 討滅戦EXなどには有効。 命中さえすれば、キルストリーク、クリンチャーの威力上昇に大きく寄与する。 ダメージ倍率は弱体効果1個毎に0. 75倍ずつ加算されていく。 奥義で付与される「殲雷の鏑矢」効果中に使用すると麻痺効果 60秒 が発動する。 使用間隔は短くないので、麻痺を入れたいタイミングでアビリティが使えないことには注意。 さらに敵の数が少ない程最終与ダメージUPの効果もつき、敵が二体の場合は与ダメージが1. 4倍、敵が一体の場合は与ダメージが1. 6倍程度になる。 再使用不可のため、各種弱体耐性ダウンを合わせたい。 特にトールは、まとめて延長されることもあり好相性。 特定のタイミングで麻痺を狙いたい場合、奥義の使用タイミング及び3アビが使用可能かには気をつけたい。 最終上限解放により強力な全体クリティカル確率UP効果が追加される。 全属性中でも最強クラスのバフなので積極的に奥義を撃っていきたい。 ……でも、皆と同じ景色が見られないのは、やっぱり……少し寂しいかな」 「あれ? ルリアちゃんは? 美味しそうなケーキ屋さん見つけたから、声かけようと思ったんだけど……」 「ねぇ団長、私、ルーマシー群島の景色が好きなの。 次の目的地にどう? うふふ」 誕生日限定(ネタバレのため反転) 「ハッピーバースデー! ふふふ……サプライズって、やってみたかったの!」 編成時 「準備万端!」 「頑張るわ」 「まかせて!」 覚醒時 「無駄よ、獲物を逃したことはないわ」 LBクラスアップ時 「凄い……もっと強くなれそう」 LB強化時 「うふふ」 「こんなところかな」 「やった!」 図鑑台詞 「動きは読めたわ」 「十天衆ソーン、あなたの旅にご一緒するわ……お友達としてね、うふふ」 「私の目はどこまでも見渡すの」 誕生日限定 1(ネタバレのため反転) 「ハッピーバースデー!ふふふ……サプライズって、やってみたかったの!」 「私の誕生日を楽しみにしておけって?え、何するの?秘密?…うん。 」 誕生日限定 2(ネタバレのため反転) 「ハッピーバースデー!」 「ふふ、びっくりした?今日をずっと待ってたの!」 「よかった。 喜んでもらえて。 こんな風にお祝いができて……」 「私、感謝してるの。 団長達は私にたくさんの普通をくれたから。 」 「ずっとお礼が言いたかったんだ。 でも……ふふ、なかなか言えなかった。 」 「面と向かって言うのはちょっと恥ずかしいけど、私の気持ち、受け取ってほしいな。 」 誕生日限定 3(ネタバレのため反転) 「お誕生日おめでとう、(団長)。 今年もお祝いできて嬉しい。 」 「今年でもう3回目でしょう?この日が近づくと自然とどうお祝いしようか考えはじめるの。 」 「こういう事が習慣になったのは私にとって凄い事なのよ? そんな大事なお友達に出会えたんだから。 」 「これからもよろしくね、(団長)。 また来年の誕生日もお祝いできたらいいな。 」 誕生日限定 4(ネタバレのため反転) 「はーい、ルリアちゃ……」 「ええっ! (団長)!?」 「ちょっと待って! どうしてここに!? 依頼に出かけてたんじゃ……!?」 「あ…… えーっと……」 「……見なかったことにしようとしてくれる気遣いはありがたいんだけど……」 「ふふ……そんなに慌てて目をそらしたりしたらさすがに、無理があるわ。 」 「そう、サプライズパーティーの準備をしていたの。 今日は(団長)の誕生日でしょ?」 「あとで呼びにいこうと思っていたんだけど……でも、こうなったらしょうがないわ。 」 「準備はほとんど終わっているし、もう、今からパーティーを始めちゃいましょう。 」 「大丈夫よ。 サプライズじゃなくても十分楽しんでもらえるように、みんなで準備したんだから。 」 「お誕生日おめでとう、(団長)。 来年はサプライズも成功させるから……これからも、こうしてお祝いさせてね。 」 誕生日限定 5(ネタバレのため反転) 「お誕生日おめでとう、(団長)。 ふふ、今年は小細工なしでいくわよ。 」 「サプライズじゃないけど、みんなでパーティの準備をしているわ。 」 「せっかくの主役に変な気を使わせたら悪いものね。 」 「みんなと、私の日ごろの感謝の気持ち……受け取ってね?」 「おめでとう。 (団長)」 攻撃 「逃がさない」 「遅いわ」 「見えた」 敵撃破 「仕留めたわ」 アビリティ1使用 「息を潜めて、研ぎ澄ます…」 アビリティ2使用 「追い詰めるわ」 アビリティ3使用 「逃げられないわよ」 奥義発動可能 「私は天性の狩人、この一撃は外さない」 奥義 「この眼で捉えた! 射抜いてみせる、アストラルハウザー!」 奥義 SKIP時 「」 瀕死 「まだまだ」 戦闘不能 「私より……速い……」 状態異常付与 「小賢しい……!」 回復 「元気出たかも」 参戦 「よくもやってくれたわね」 勝利 「フフ……私の目からは逃れられないわ」 汎用台詞 「」 主人公敵撃破 「」 主人公奥義発動可能 「準備運動はおしまいね」 主人公瀕死 「」 主人公戦闘不能 「あとは私が片付けるわ」 マイページ 「余計なお節介で人を傷つけたことって…何年たっても忘れられないね」 「シルヴァは、私の目を凄いっていってくれたの。 島の反対側にいる人の話をしたりして、気味悪るがられることのほうが多かったから、驚いちゃった」 「私……普通ってなんだろうって、ずっと考えてた……。 村の普通……街の普通……そこから何かが外れていたら、何処にも居られないのかなって……。 でも、十天衆と団長さんの騎空団は、私を全部受け止めてくれた、嬉しかったなぁ」 編成時 「準備出来てるから」 「出かけるの? お弁当作ろうか」 「狩りなら私に任せて」 最終解放時 「この眼に映ったものは、全て射抜いてみせるわ」 図鑑台詞 「十天衆ソーン、貴方の旅にご一緒するわ……お友達としてね、うふふ」 「不思議。 団長さんと出逢ってから、他の十天衆との距離も縮まったみたいに思うの」 「さてと……次の島でどんなお店があるのか、ちゃんと調べておかないと」 攻撃 「見えた!」 「逃がさない!」 「そこっ!」 敵撃破 「はい、おしまい」 アビリティ1使用 「私の目は、千里をも射抜く」 アビリティ2使用 「大丈夫、逃がさないから」 アビリティ3使用 「狩人に失敗はないわ」 アビリティ4使用 「東西を瞬く間に横断せし二王の炎、眼前の敵を焼き貫け!」 奥義発動可能 「次で終わりにしてあげる」 奥義 「響け、殲滅の鏑矢よ!アステロイド・イェーガー!」 奥義 SKIP時 「」 瀕死 「嘘でしょ……」 戦闘不能 「こんなの…信じられない…」 状態異常付与 「」 回復 「」 参戦 「此処から先は任せてちょうだい」 勝利 「はぁ……狩りはこれでおしまいね」 汎用台詞 「逃れられないって言ったでしょ」 主人公敵撃破 「終わりね」 主人公奥義発動可能 「」 主人公瀕死 「」 主人公戦闘不能 「」 名前 Lv 属性 推定HP チャージターン モードゲージ 特殊技 特殊行動 備考 ソーン?? 武器スキル・召喚加護・騎空団サポートが適用されないソロイベント戦。 武器は攻撃力とHP優先、石は召喚効果優先で編成したい。 二王弓の属性変更先が光属性だとデバフがほぼ通らなくなる一方で、光カーバンクルを攻守両面で使用することができるようになる。 どの戦闘でもそうだが腐敗が入ると一気に楽になるので勝てない場合は初手腐敗が入るまでやり直すのも一考(フュンフ除く) 2 サラーサ?? 5 シス?? 8 エッセル?? 今さらだけど、十天衆の装束は全員バラバラに見えて意外と共通の意匠が多いのね。 ムゲンのフェイトエピのソーンさんがかわいすぎる。 2アビをタイムオンターゲットの上位版に、サポアビにユリウスが持ってる弱体数に応じて連撃率アップの上位版追加とかどんどん自分の中でのソーンのバランス調整のハードルが高くなっていく。 十天イベでいい感じになったのはいいんだけど最終エピをなんとかしてほしい。 言葉で唆されただけで十天衆や主人公に武器向けるクソ女になってるし。 Z4AU1R8Zg] 2020-05-01 金 12:55:24• この人眼のヤバさが作中で度々言われるけどそれよりもむしろそこまで届く射程距離と正確に撃ち抜くコントロールのがヤバいよね -- [nYKPbAIhv8k] 2020-04-27 月 22:07:52• サラーサは調整来たけどソーンはまだ許されないみたいだな… -- [T4Cbshf4oX. ] 2020-05-01 金 12:09:12• なんでソーン調整ないの・・・?奥義以外何も使えないじゃん・・・4アビなんて1回しか使えない200万アビに成り下がってるじゃん何で??どこが最終十天に相応しい性能なの?? -- [7IpGX9ldkxE] 2020-05-01 金 12:19:35• 一応AT0ポチ犬狩みたいなデバフを入れない時には……。 カトルやウーノ、ニオと併せて調整して欲しくはあったけど -- [qYftIY8Hy. o] 2020-05-01 金 13:28:44• その面子全員調整欲しいよなあ…ウーノは環境に殺されてる面が大きいから難しそうだけど -- [PX77pOJVkE6] 2020-05-01 金 14:41:34• 麻痺効かなかったら役割クリバフくらいしかないじゃん…ルシオの2アビ2連で500万ポンと出るしアビアタッカーとしても微妙だし調整あってもいいよなぁ…つよバハ麻痺無双の印象強すぎるのかな?最近のボスにほぼレジストされてるんやぞ? -- [0GCgwnk5szE] 2020-05-01 金 14:09:45• 調整がないとかソーンなことはないよなぁ? -- [7B6Pyp1EREc] 2020-05-01 金 23:35:57• 今じゃ基礎火力上がりすぎてクリバフすら要らんっていう -- [Ccb1mYKxCFE] 2020-05-03 日 15:39:30• 固い敵増えてるしそんなことはないけどな -- [cC7kuQo. TSw] 2020-05-08 金 04:00:16• 硬い敵って基本高難易度ボスだけど、高難易度用のアビ構成してないよねこの子 -- [a09AdScbNac] 2020-06-12 金 10:44:08• ソーンな事言うなよぉ -- [wfGFExytq7k] 2020-06-12 金 10:45:40• つよバハの麻痺役に最終前ソーン使っちゃダメなの? -- [LfcM5uBdBOE] 2020-06-16 火 02:12:06•

次の

[グラブル] ランク150/ソーン4アビ習得完了:ぱへとげーむとあとなんか。

ソーン 最終 クエスト

前回、やっと黄金のの弓を作成し、エレメント化して純然たる弓の魂を手に入れました。 次は純然たる弓の魂を使ってソーンのフェイトエピソードをクリアします。 ソーン最終上限解放フェイトエピソード「射手の王」 純然たる弓の魂を使って、最終上限解放するためのフェイトエピソードを進めます。 シングルバトルが始まりますがソーンのみで挑むクトなので、サポーター召喚石が選べず、騎空団サポートもありません。 二王弓とのバトル 二王弓とのシングルバトルです。 ソーンのみで戦い、サポーター召喚石と騎空団サポートはありません。 攻略法を事前に調べておいたとしても、何度かやり直すことになるかもしれません。 2アビの「ディプラヴィティ」でデバフを付与し、3アビ「クリンチャー」でダメージを与えます。 二王弓に対して麻痺は無効ですが、ソーンは麻痺する事があります。 ソーンが麻痺した場合はやり直しになるでしょう。 二王弓の特殊技を耐えて毒ダメージで倒す、といった結果になりました。 5、6回やり直しましたが、もっと確実に倒せるのかは不明です。 ソーンを最終上限解放 二王弓を倒したらいよいよソーンを最終上限解放します。 ウーノ(水) 青星の輝き30個 水のプシュケー10個 黒き魂2個 水分の書30個 虹星晶100個 ソーン(光) 白星の輝き30個 光のプシュケー10個 白き魂2個 灼熱の書15個 風凪の書15個 サラーサ(土) 黄星の輝き30個 土のプシュケー10個 黒き魂2個 巨人の書30個 カトル(水) 青星の輝き30個 水のプシュケー10個 黒き魂2個 水分の書30個 フュンフ(光) 白星の輝き30個 光のプシュケー10個 白き魂2個 灼熱の書15個 風凪の書15個 シス(闇) 黒星の輝き30個 闇のプシュケー10個 黒き魂2個 水分の書15個 巨人の書15個 シエテ(風) 緑星の輝き30個 風のプシュケー10個 白き魂2個 風凪の書30個 オクトー(土) 黄星の輝き30個 土のプシュケー10個 黒き魂2個 巨人の書30個 ニオ(風) 緑星の輝き30個 風のプシュケー10個 白き魂2個 風凪の書30個 (火) 赤星の輝き30個 火のプシュケー10個 白き魂2個 灼熱の書30個 ソーンは白星の輝き30個、光のプシュケー10個、白き魂2個、灼熱の書15個、風凪の書15個が必要です。 白星の輝き30個 「・マグナHL戦」で手に入ります。 どうしても足りない場合は栄誉の輝き100個と月に10個まで交換することもできます。 光のプシュケー10個 6人マルチバトルの「HL」か「HL」で集めるのが良いと思います。 6人は難しそうで・・・と言う場合でも団員なら協力してくれる人も多いはず。 各マルチバトルで入手するか、各アニマ10個とマグナ・フラグメント20個とを交換する方法もあります。 マグナアニマはジ・オーダー・グランデ戦で手に入ることもあります。 灼熱の書15個、風凪の書15個 「共闘EXクト」を周回することで入手できますが、討伐戦などのマルチバトルやゼノ・イフリートなどのイベントでも入手できます。 自然と集まってる場合が多いかもしれません。 これでソーンの最終上限解放が完了です。 次はレベルを100にして4アビ「二王の諍い」を取得します。 まだ先は長いですね・・・ funnyanimal.

次の

【グラブル】十天衆を最終解放する際のオススメの順番について書いてみた|こーひーのグラブル攻略ガイド

ソーン 最終 クエスト

前回、やっと黄金のの弓を作成し、エレメント化して純然たる弓の魂を手に入れました。 次は純然たる弓の魂を使ってソーンのフェイトエピソードをクリアします。 ソーン最終上限解放フェイトエピソード「射手の王」 純然たる弓の魂を使って、最終上限解放するためのフェイトエピソードを進めます。 シングルバトルが始まりますがソーンのみで挑むクトなので、サポーター召喚石が選べず、騎空団サポートもありません。 二王弓とのバトル 二王弓とのシングルバトルです。 ソーンのみで戦い、サポーター召喚石と騎空団サポートはありません。 攻略法を事前に調べておいたとしても、何度かやり直すことになるかもしれません。 2アビの「ディプラヴィティ」でデバフを付与し、3アビ「クリンチャー」でダメージを与えます。 二王弓に対して麻痺は無効ですが、ソーンは麻痺する事があります。 ソーンが麻痺した場合はやり直しになるでしょう。 二王弓の特殊技を耐えて毒ダメージで倒す、といった結果になりました。 5、6回やり直しましたが、もっと確実に倒せるのかは不明です。 ソーンを最終上限解放 二王弓を倒したらいよいよソーンを最終上限解放します。 ウーノ(水) 青星の輝き30個 水のプシュケー10個 黒き魂2個 水分の書30個 虹星晶100個 ソーン(光) 白星の輝き30個 光のプシュケー10個 白き魂2個 灼熱の書15個 風凪の書15個 サラーサ(土) 黄星の輝き30個 土のプシュケー10個 黒き魂2個 巨人の書30個 カトル(水) 青星の輝き30個 水のプシュケー10個 黒き魂2個 水分の書30個 フュンフ(光) 白星の輝き30個 光のプシュケー10個 白き魂2個 灼熱の書15個 風凪の書15個 シス(闇) 黒星の輝き30個 闇のプシュケー10個 黒き魂2個 水分の書15個 巨人の書15個 シエテ(風) 緑星の輝き30個 風のプシュケー10個 白き魂2個 風凪の書30個 オクトー(土) 黄星の輝き30個 土のプシュケー10個 黒き魂2個 巨人の書30個 ニオ(風) 緑星の輝き30個 風のプシュケー10個 白き魂2個 風凪の書30個 (火) 赤星の輝き30個 火のプシュケー10個 白き魂2個 灼熱の書30個 ソーンは白星の輝き30個、光のプシュケー10個、白き魂2個、灼熱の書15個、風凪の書15個が必要です。 白星の輝き30個 「・マグナHL戦」で手に入ります。 どうしても足りない場合は栄誉の輝き100個と月に10個まで交換することもできます。 光のプシュケー10個 6人マルチバトルの「HL」か「HL」で集めるのが良いと思います。 6人は難しそうで・・・と言う場合でも団員なら協力してくれる人も多いはず。 各マルチバトルで入手するか、各アニマ10個とマグナ・フラグメント20個とを交換する方法もあります。 マグナアニマはジ・オーダー・グランデ戦で手に入ることもあります。 灼熱の書15個、風凪の書15個 「共闘EXクト」を周回することで入手できますが、討伐戦などのマルチバトルやゼノ・イフリートなどのイベントでも入手できます。 自然と集まってる場合が多いかもしれません。 これでソーンの最終上限解放が完了です。 次はレベルを100にして4アビ「二王の諍い」を取得します。 まだ先は長いですね・・・ funnyanimal.

次の