北斗 無双 夢幻 乱闘。 ぱちんこCR真・北斗無双 夢幻闘乱

スロット真北斗無双 天井恩恵・やめどきまとめ|イチカツ!

北斗 無双 夢幻 乱闘

北斗無双~夢幻闘乱~スペックなどの基本 北斗無双~夢幻闘乱~は、俗に言う「時短突破型」の台。 ヘソでの当たりの極一部と、電チューでの当たりの後は、ST+時短が付いてくる仕様です。 アタッカーは10個戻しで、カウント数も10です。 ヘソからの当たりのほぼ100%が3ラウンド、払い出し270個。 この場合は時短30回が94. 5%で、時短100回が5%ほどあります。 電チューでの当たりはOKなので、時短30+残りの4か5個の保留で当たる確率は約30%。 時短100回の場合は、引き戻せる確率が約66%です。 これらのことを考えると、一応は甘デジのカテゴリーですが、その荒さは相当のものです。 代わりに、 一撃性も甘デジのそれではない程の爆発がしばしば起こります。 ST10回での連荘率は約65%。 時短90回での引き戻しも加味した実質的な連荘率にすると、90%程度になります。 電チューからの当たりは割と多めのラウンドが現実的な数値で選ばれます。 16ラウンドも4%ぐらいの割合があり、8ラウンド以上の当たりが全体の20%ほどです。 各大当たり時の実質的な基本出玉は以下です。 2ラウンド :180個 3ラウンド :270個 4ラウンド :360個 8ラウンド :720個 12ラウンド:1,080個 16ラウンド:1,440個 となっています。 8ラウンドが10%、12と16ラウンドがそれぞれ5%づつの割合です。 連荘率が90%と高いので、当たり回数は必然的に多くなります。 8ラウンド以上の割合も現実的で、最低でもほぼ表記通りの出玉をしっかりと取れます。 ボーダーは等価で19個です。 特別甘いというわけではないですが、どちらかと言えば甘めのボーダーです。 総評 とにかく荒いです。 正直、個人的にはこれを打つならミドルの方の無双を打つ方が良いと思います。 もっと言うならのですが。 時短で引けずに1日中ラッシュに入らない可能性も決して0ではありません。 そこまで言わなくても、先述の通り旧MAX機並みに金が飲まれることも良くあります。 反面、一撃2~3万発程度も十分に狙えます。 個人的には一撃2万3千発程度の経験はありますし、一撃1万発ぐらいは何度もあります。 甘デジだと思って打つとイタイ目を見るかもしれません。 穏やかに遊びたい人には向かないでしょう。 一応、ルール上は甘デジのカテゴリーですが、ミドルを打つ覚悟で臨んでください。 勝ちやすい機種ではないと言えますが、 捻りが完璧に出来るならボーダーを17ぐらいで考えても大丈夫なので、そうなれば勝ち筋も見えてくるでしょう。 捻り打ちや止め打ちなどは以下で解説しています。

次の

【北斗無双 夢幻闘乱】大量投資から捲れるか?甘デジミリオンチャレンジ24回目

北斗 無双 夢幻 乱闘

新台『パチスロ真・北斗無双』(サミー製)のホール導入が7月20日から始まる。 純増約8. 0枚のAT「夢幻闘舞」を搭載し、AT中は「乱撃CHANCE」「七星BATTLE」のループでATを継続させていく仕様だ。 パチスロでは初登場となる北斗無双シリーズ。 パチンコ版「真・北斗無双」の遺伝子を受け継ぎ、パチスロ北斗シリーズに新たな期待感を追加した。 同機は純増約8. 0枚のAT「夢幻闘舞」を搭載。 AT中は「乱撃CHANCE」「七星BATTLE」で構成され、これらがループすることでATを継続させていく。 7揃いでスタートするAT「夢幻闘舞」は、まず「乱撃CHANCE」に移行。 「乱撃CHANCE」は初回のみ30ゲームの継続となり、それ以外は8ゲームもしくは11ゲーム(EP)の継続となる。 消化中は毎ゲーム、成立役に応じて、その後のバトルを有利に進めるためのアイテム獲得を抽選。 規定ゲーム数の消化で「七星BATTLE」へ発展する。 「七星BATTLE」中(7Gの保証ゲームあり)は毎ゲーム、成立役によりATの継続を抽選。 継続期待度は対戦相手によって変化し、対戦する相手が強敵ほど、バトルに勝利した後の報酬に期待できる仕組みだ。 「七星BATTLE」の対戦相手は、「南斗聖拳」「北斗流拳」といった属性別に全12人が存在。 全勢力を撃破することで「影のケンシロウバトル」となり、勝利すれば特化ゾーン「真・無想転生RUSH」突入となっている。 通常時は毎ゲーム、アイテム獲得の抽選が行われるとともに、50ゲームの周期毎にチャンスが到来。 演出成功により「制圧ZONE」以上に発展する。 「制圧ZONE」は15~30ゲーム継続し、敵撃破およびミッション達成によりポイントを獲得。 その後、ポイントに応じた連続演出に発展し、演出クリアでAT「夢幻闘舞」当選となっている。 主なスペックは次の通り。 5G 注目トピック 一般社団法人日本遊技関連事業協会の庄司孝輝会長が7月30日付で会長辞任の届けを提出した。 日遊協が7月31日に会員企業に報... 営業再開後、稼働面で苦戦するホールが多い。 新型コロナウイルスがファン心理にどのような影響を与えたのか、客数や業績の回復を... コロナ禍で、これまで新規出店に意欲的であった法人も、既存店の立て直しを優先せざるを得ない状況だ。 今後、パチンコホール企業... 7月21日に東京・市ヶ谷の遊技会館で開催された都遊協定例理事会。 東京都遊技業協同組合は7月21日に定例理事会を開... エンタテインメントビジネス総合研究所とシーズは7月14日、パチンコ景気動向指数(DI)調査の結果をまとめた。 緊急事態宣言下の兵庫県知事による休業要請および休業指示に従わず営業を継続した組合員パチンコホールの対応を巡り、兵庫県遊協... シーズリサーチは7月7日、一般ファンを対象とした「新型コロナウイルス感染症に関するパチンコへの意識調査(第2回)」の結果...

次の

CR真・北斗無双 夢幻闘乱(甘デジ) ボーダー・止め打ち・朝一ランプ 完全まとめ

北斗 無双 夢幻 乱闘

0 ST突入率 ヘソ 0. ミドルやライトミドルとは一線を画すゲーム性で、初当たりはほぼ通常大当たりとなる。 しかしその後の30or100回の時短「無双MISSION」中に引き戻すことができればSTと時短がセットになった高継続のRUSHに突入する。 演出も一新されており、無双MISSION中はリン・バット・マミヤが凶敵ボルゲを打倒すればRUSHに突入、RUSH中は北斗四兄弟視点の新規演出が展開されるぞ。 その後に突入する時短は30or100回だが大半が30回なので、時短30回での引き戻しがRUSH突入の主なルートとなる。 電チュー入賞時の大当たりは全て確変で、終了後にRUSHに突入する。 ラウンド数は4Rがメインだが、8〜16Rも5回に1回の割合で振り分けられる。 変動開始時にバトルへ発展したら攻撃の種類に注目だ。 本機から登場した新予告となるぞ。 アクションを行う図柄 演出の種類 演出の信頼度 ジャギ 1図柄 中攻撃 3.

次の