達人珠2 ストーリー。 【MHWI】クリア後のテンプレ弓装備通称「ネカカネガ」を紹介 汎用的に使えておすすめ!【モンハンワールドアイスボーン】

【MHWI】ストーリー後半~クリア後まで使えるハンマー装備(耳栓・弱特・匠・攻撃・気絶耐性・体力など) MRハンマーおすすめ装備解説【モンハンワールドアイスボーン】

達人珠2 ストーリー

(ワールドまでと防御力の基礎値が違いすぎる) 私がおすすめするのは EXタロス装備で、探索でマスターランクの 瘴気の谷に行き、 カンタロスの素材を集めるだけで簡単に作成可能です。 (達人珠II【4】は序盤で貰えます) アイスボーンでは各種属性やられ、毒、防御力DOWNなどに苦しめられることが多いため、 モンスターに合わせて耐性系の装飾品を入れ替えて対応するのがおすすめです。 また、武器については 鉄刀【神威】Iが簡単に作成できておすすめで、最終強化(鉄刀【神威】III)まですればストーリークリアまで十分使えます。 中でも ナルガクルガの防具なら3部位装備するとシリーズスキルで「真・業物/弾丸節約」が発動し、 切れ味の消費がかなり抑えられるのでおすすめです。 尚、上記の装備については、 護石と装飾品を変えればライトボウガンでもおすすめの装備になっています。 ただストーリークリア後のエンドコンテンツをスムーズに進めていくなら、 ストーリークリア前にイヴェルカーナの装備を作っておくのもおすすめです。 上記の例では 災禍転福(Lv3で効果発動中、基礎攻撃力+18、属性値に+90、状態異常の蓄積値を1. イヴェルカーナの防具はシリーズスキルで 会心撃【属性】と 冰気錬成が発動し、 属性武器や抜刀攻撃におすすめのスキルになっています。 冰気錬成が発動すると専用ゲージが表示されます。 冰気錬成ゲージがない場合のダメージ例は上記の通りです。 連続攻撃する時間が長いほどダメージ効率は落ちますが、 アイスボーンからは太刀でも新アクションの居合抜刀斬りをよく使うため、相性はそこそこ良いです。 導きの地の森林地帯Lv2でジンオウガ、Lv3でイャンガルルガ、瘴気地帯Lv6でティガレックス亜種に出会えるので、それぞれ狩猟しましょう。 また、ワールドまではスキル構成に渾身を入れるのが主流でしたが、アイスボーンからは弱体化されたのと、 クラッチクローを使うのが前提(モンスターが怒り状態になりやすい)の仕様に変更されているため、スキル構成として 挑戦者を入れるのが主流になりそうです。 12時点の最強装備としては上記の通りで、 高い会心率とシリーズスキルの達人芸により、ある程度長めの白ゲージ武器を使えば匠や業物は不要で 切れ味がほぼ落ちない(例えばモンスターがエリア移動するまで余裕)ので非常に優秀です。 上記の例では主にワールドまでで入手可能な装飾品を使っていますが、 アイスボーンから追加された装飾品次第でさらに強化可能なため、この装備が完成した後はひたすら装飾品集めを行うことになるでしょう・・ また、武器に関しては 導きの地で入手可能な素材からカスタム強化が可能になり、 REAR11の武器なら回復能力付与と会心率強化を同時に付けられるため、天上天下天地無双刀がおすすめです。 尚、挑戦者などの火力系スキルを落とせば、 護石と装飾品で耳栓Lv5や風圧耐性Lv5も付けられるため、対策装備も組みやすいのがメリットです。 野良マルチでヘルフレアで溶ける人がめちゃめちゃ多い・・ Ver. 01で追加されたラージャン装備によって組めるようになった構成ですが、 性能的にはVer. 12の装備と同等なので、持っている装飾品次第でどちらでもOKです。 そのほか、 Ver. Ver. 01からの武器 Ver. 01からは防具関連に変更はありませんが、 武器のカスタム強化枠が追加されたため、 レア11の武器に攻撃力強化I、会心率強化I、回復能力付与Iの3種類を付けれるようになり、再び 天上天下天地無双刀が最強武器候補になりました。 尚、カスタム強化に関しては以下の関連記事にまとめているので参考にどうぞ。 赤龍の封印[3](龍脈覚醒) 抜刀中に属性、状態異常値、会心率が上昇。 攻撃時にダメージを受けるが、攻撃し続けると自動回復効果を得る。 尚、覚醒武器には斬れ味強化を付けると紫ゲージを出せますが、 火力を重視するなら上の図のように攻撃力強化を一つでも多く付けた方が強い(白ゲージの維持は必須)ようです。 00からの最強装備 Ver. 00から猛り爆ぜるブラキディオスと激昂したラージャンの装備が追加され、組める装備の幅が広がり、より火力を出せるようになりました。 例えば 覚醒武器に炎王龍の武技が付いている場合は次の装備がおすすめです。 そのほか、ムフェト・ジーヴァ戦など 弱点特効があまり効果的でない相手の場合は、激昂したラージャンの装備で渾身を付けるのがおすすめです。 00からの属性特化装備 Ver. 00からアルバトリオンの装備が追加され、主に 属性特化装備に関して幅が広がりました。 特に今回追加された アルバトリオンは物理よりも属性ダメージが重要で、そういったモンスターに対しては既存の防具だとムフェト装備一式が最適です。 ただし、 近接攻撃が空振りしやすいモンスターに対しては、ムフェト装備を使うのは相性が悪い(自滅するリスクが高い)ので注意しましょう。 そのような場合については、 今回追加されたアルバトリオン装備を使うことで、特に近接向けの属性特化装備を組むことが可能です。 例えば アルバトリオンの太刀(龍属性)を使う場合は次の装備がおすすめです。 斬れ味はすぐ落ちるため、砥石使用高速化や剛刃研磨は付けた方がよい。 斬れ味はすぐ落ちるため、砥石使用高速化や剛刃研磨は付けた方がよい。 最後に 今回はモンスターハンターワールド:アイスボーンにおけるおすすめ太刀装備をご紹介しました。 ストーリークリアまでならナルガクルガの装備があれば十分ですが、エンドコンテンツもやり込んで装備を集めるなら、達人芸の装備が非常に快適なのでおすすめですよ! これから太刀装備を作成する人は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

次の

【アイスボーン】豪華ログインボーナスの装飾品をゲットせよ

達人珠2 ストーリー

ストーリークリアまでの弓装備の記事で紹介した装備から、導きの地で新たに素材が手に入ったので装備更新をしました。 ネロミェールの属性加速とイヴェルカーナの会心撃【属性】のシリーズスキル発動を中心にした構成です。 各2部位で発動するので好きなスキル構成が組めるように部位を調整可能ですが、イャンガルルガの足を組み合わせて会心率を上げると火力が安定するのでおすすめです。 ちなみに巷では「ネカカネガ」と言うそうです。 カ?ってどちら様かなと思ったのですが、イヴェル「カ」ーナのカなんですねぇ。 バレカバレといいこういう語呂を思いつく人はすごい。 僕が命名してたら「ネイイネガ」になるところでした。 すごく扱いやすいので弓のテンプレ装備に最適だと思います。 装備構成と特徴 特徴 ネカカネガの名前の通りネロミェール、イヴェルカーナ、イャンガルルガで防具を構成します。 この装備の特徴はとにかく 扱いやすいということですね。 弓の必須スキルは組み込みつつ、体力増強も無理なく積めます。 体術をLv5まで積んでネコの体術用のお食事券や強走薬の節約装備としても使えます。 地味に良い仕事をするのが納刀術とひるみ軽減です。 無印時代の弓は基本的に抜刀状態での戦闘時間が長く、納刀速度はあまり気になりませんでした。 アイスボーンではスリンガーを拾う機会が大幅に増えたので、納刀が速いとストレスフリーです。 ひるみ軽減は無駄では?と思うかもしれませんが、マルチでモンスターがダウンした際などに効果的です。 剛射はなるべく弱点部位に全弾当てたいので接近して撃つと思うのですが、味方の攻撃でキャンセルされがちなんですよね。 ひるみ軽減があれば気を使わずにソロと同じ感覚で撃てるので快適です。 構成例 4スロットの装飾品次第でどこまでスキルを上乗せ出来るかが決まりますが、今ある装飾品で構成例を載せておきます。 武器スロ1と属性攻撃護石で属性攻撃強化をLv6にして、弱点特効をLv3まで積みます。 体術はLv5まで積んでネコ体術、強走薬いらずにしておくのがおすすめ。 後は見切りで会心率を上げられるだけ上げました。 フルチャージは手軽に火力アップ出来るので採用しました。 防具・装飾品• 武器スロ|各属性攻撃強化珠• 各属性攻撃強化Lv6• 見切りLv5• 体術Lv5• 体力増強Lv3• 弱点特攻Lv3• 納刀術Lv3• スタミナ急速回復Lv2• フルチャージLv1 装衣装着時Lv3• 渾身Lv1• ひるみ軽減Lv1• 弓溜め段階解放Lv1 シリーズスキル• 溟龍の神秘【2】属性加速• 理由は• マイナス会心がないので1クエスト通してダメージが安定している。 武器スロ1と属性護石で属性値Lv6にしたい。 以上の2点です。 属性値をフル強化すると目に見えて火力が上がるので、優先して進めると良いと思います。 まとめ クリア後の弓のおすすめ装備を紹介させて頂きました。 ネカカネガはガルルガ足さえ作ればクリア後すぐに使えるので、クリア後装備に迷っている方は1度は使って欲しい構成です。 次のステップはシルバーソルに乗り換えるか、体術のLvを落としてネコ飯か強走薬でLv5相当にする。 そして空いたスロット分で火力を盛る形になると思います。 キズがつくと強弾珠や散弾珠で物理ダメージが結構伸びるのですが、3スロなので付けづらいんですよね… そうなると会心系装備と親和性の高い超会心になってくるのかなと思います。 まぁその辺はお好みでということで。 少しでも参考になれば幸いです。 関連記事.

次の

達人のオーブと宝珠

達人珠2 ストーリー

モンハンにおける理想的な装備構成は、ユーザーのプレイスタイルや所持している装飾品によって変わるため、理想までを繋ぐための装備も重要となります。 マスタークラス装備 おすすめ武器一覧 大剣 太刀 片手剣 クロームデスサイズ 鉄刀【神威】 クロムナイトソード 双剣 槌 笛 クロムクロス クロガネ スフォルツァンド 槍 銃槍 剣斧 クロムスクリュー クロムハルベルト クロムデスマキナ 盾斧 虫棍 — クロムフォート クロムトライデント — 弓 軽弩 重弩 竜穿弓 クロスブリッツァ フェイタルアサルト 全ての武器種で、汎用性が高い無属性の鉱石系武器がおすすめです。 採掘で入手可能な鉱石素材のみで一発生産が可能なうえ、強化素材はストーリーを進める中で容易に入手できます。 装飾品の達人珠II【4】は、ストーリーを進める中で2期団の親方から貰えます。 空きスロットには、プレイスタイルに合わせて手持ちの装飾品をセットしましょう。 水場・深雪適応が非常に有用 EXブランヘルムで発動する水場・深雪適応は、ストーリー進行上深雪地帯でのクエストが多くなるアイスボーンで非常に有用なスキルです。 深い水場や深雪地帯でも行動速度が落ちず、Lv2以上であれば対象の環境下において回避性能が向上する効果もあるため、立ち回りが楽になります。 上位装備 おすすめ武器一覧 大剣 太刀 片手剣 滅鬼の凶器 滅尽の一刀 討滅の尖兵 双剣 槌 笛 残滅の爪 潰滅の一撃 寂滅の一節 槍 銃槍 剣斧 亡滅の腕 焼滅の種火 断滅の一閃 盾斧 虫棍 — 壊滅の一束 撲滅の導灯 — 弓 軽弩 重弩 必滅の一矢 破滅の引金 撃滅の砲火 全ての武器種で、汎用性が高いネルギガンテ武器がおすすめです。 鉱石系から派生し基礎攻撃力が高く、斬れ味も青ゲージが長いため匠スキルが必要ありません。 また、龍封力が高く古龍戦にも有用です。 回避に自信が付いたら回避珠【2】を外して、攻撃面が向上する装飾品をセットしましょう。 弓を使うならスタミナ管理に役立つ早気珠【2】や体術珠【2】もおすすめです。 下位装備 おすすめ武器一覧 大剣 太刀 片手剣 バスターブレイド 鉄刀【禊】 スティールナイフ 双剣 槌 笛 デュエルツインダガー 鬼鉄 グレートバグパイプ 槍 銃槍 剣斧 スティールランス スティールガンランス 鋼鉄製改良剣斧 盾斧 虫棍 — 精鋭調査団盾斧 スティールブレード — 弓 軽弩 重弩 鋼鉄弓 スティールアサルト ハイチェーンブリッツ 全ての武器種で、将来的にネルギガンテ武器に派生する鉱石系武器がおすすめです。 攻撃スキルこそ発動しませんが、高い生存スキルと上位防具級の防御力を誇ることから、下位クエストではガーディアン防具一択となります。 アプリ紹介と動画もよろしく.

次の