ハルファス の 紋章。 ハルファスで会心 万魔の紋章 ~2020/1/11

アクセ一覧(紋章)

ハルファス の 紋章

05倍のダメージ。 75倍の防御無視ダメージ。 さらに自身への攻撃を1回無効化する。 75倍の2連続ダメージ。 さらに味方前列にスキルを追加する。 編集部のコメント Point! 非常に高い攻撃力から、スキルで全体攻撃ができるゴリゴリのアタッカーです。 召喚 通常のガチャで入手可能 ハルファスの強い点 最高峰の強力なアタッカー 使えば使うほど強くなる全体攻撃 スキルは敵全体に攻撃力1. 05 0. 9 倍のダメージを与える効果を持つ。 使う度に倍率が上昇し、Lv4になると地形効果「地割れ」も付与できる。 スキルフォトンを配分するだけで、弱い敵なら一気に壊滅させられる点が優秀だ。 高火力の列攻撃奥義が強力 奥義は列範囲に2連続攻撃を行い、さらに前列にスキルフォトンを追加する効果がある。 高い攻撃力を持つため火力は十分出すことができる。 さらに 味方の攻撃や支援を誘発できる点も魅力的だ。 Point! ハルファスをパーティに組み込む時は、奥義を活かせるように前列多めの構成がオススメです。 盾役の「かばう」用のスキルフォトンを節約できるのも嬉しいところだと思います。 メインや討伐と幅広いクエストで活躍 討伐「輝竜アシュトレト」で大活躍 敵の部位が多い、討伐クエスト「輝竜アシュトレト」では屈指の活躍を見せてくれる。 モラクスなどで防御無視を付与し、アタック強化などを掛けて一気に輝竜アシュトレトを撃破しよう。 味方のサポートを受けやすい 素早さが低く、鈍足のアタッカーだが、味方のサポートを受けてから行動できる利点がある。 戦闘序盤から火力を増大したスキルで攻撃できるので、素早いアタッカーよりも扱いやすいことも。 Point! 敵の攻撃を受けてから行動することになるため、 耐久の手段は準備しておきましょう。 また、強化解除などにも要注意です。 Point! 「回数バリア」や「無敵」などを用意した上で、回復要員も準備しておくと発動しやすいです。 チャージフォトンを渡さなくても覚醒ゲージが増加するので、フォトンの節約にもなります。 ハルファスを使ったパーティ編成例 パーティ編成例その1 「防御無視」でダメージを与える モラクスで手軽に「防御無視」 モラクスをリーダーに採用し、ハルファスへ「防御無視」効果を付与しよう。 オーブで「防御無視」を準備しなくて済むため、 戦闘の幅を広げることも可能だ。 盾役にスキルフォトンを渡さなくても良い ハルファスの奥義で前列にスキルフォトンを追加できるため、盾役にスキルフォトンを渡さなくても良いターンが生じる。 フォトン節約に繋がり、アタッカーへフォトンを配分しやすくなる点が便利だ。 フォラスのオーブで火力を支援 フォラスをオーブ役として編成し、オーブでハルファスを支援しよう。 単純な火力UPのレッドウィングだけではなく、覚醒ゲージを溜められる「ボーパルバニー」や「帯電獣」などを装着するのもアリ。 Point! アタッカーとなるハルファスには特効オーブを装着しましょう! 挑戦する前に敵情報を確認し、クエストごとに変更すると良いです! パーティ編成例その2 バーストメギド以外と組み合わせる 「防御無視」のオーブでダメージを稼ぐ ハルファスにはRオーブ「コロナフォース」を装着して、防御無視でダメージを稼ごう。 高防御力のボスに対してもダメージを出しやすくなる。 覚醒ゲージが溜まっても良い盾役を採用 アムドゥスキアスに「ゴルゴン」を装着してサポートするときは、覚醒ゲージが溜まっても良い盾役を採用すると良い。 ブニは敵の覚醒ゲージを減少させる妨害の効果や列攻撃の手段を持つため、覚醒ゲージが溜まっても戦闘に役立つことがある。 アムドゥスキアスなどの回数バリア役を同時に編成するのがオススメだ。 Point! 初期メギドと組み合わせてもハルファスはスキルフォトンを渡すだけで、アタッカーとして活躍してくれます!初心者でも扱いやすい性能なので、リセマラで入手するのもオススメできます。 ハルファスと相性の良いメギド 相性の良いメギド例1 「防御無視」付与するマスエフェクト ハルファスで与えられるダメージ量を増加させるため、防御無視を付与できるマスエフェクトを持つモラクスやフルカスと相性が良い。 マスエフェクトで効果を付与できるので、手軽に組み込める点が便利だ。 Point! は初期メギドで序盤から一緒に使えます!リセマラでハルファスを仲間にした場合は、 積極的に組み合わせましょう。 覚醒に必要なゲージ数を減らす ハルファスの奥義や覚醒ゲージを発動させやすくするため、リリムやプロメテウスのマスエフェクトを活用しよう。 ハルファスは元々覚醒ゲージが5つなので、 マスエフェクトの効果で4つになる。 特性の効果とあいまって、チャージフォトンを渡さなくても2ターンで奥義を発動できる。 Point! 奥義の効果を得やすくするため、前列メギドを多めに編成したパーティを組みましょう! 相性の良いメギド例2 ハルファスの特性を常に発動させる 回復役のヴィネやユフィールなどを組み合わせると、ハルファスの特性を発動しやすくなる。 「回数バリア」で耐久性を上げる アムドゥスキアスやフリアエを使うと「回数バリア」で耐久性を上げられるので、 ハルファスが奥義を発動するまでに倒されづらくなる。 盾役の「かばう」発動までの時間稼ぎにもなり、HPを保つことに貢献もできる。 Point! ユフィールは「状態異常耐性」の効果も付与できます!敵が「めまい」等を使用してくる時はユフィールを使って、ハルファスが行動不能にならないように対策しましょう! 相性の良いメギド例3 オーブ役でハルファスをサポート フォラスやナベリウスの「オーブ発動までのターン数-1」の効果を活かし、ハルファスをサポートするのも良い。 フォトン強化や攻撃力上昇のオーブを装着し、火力UPを狙おう。 「スキル強化」で全体攻撃を強化 ハルファスはスキルだけでも活躍できるため、アンドロマリウスの「スキル強化」を併用するのもアリだ。 火力が上昇するため、弱い敵が多く出現するクエストではまとめて撃破しやすくなる。 Point! ハルファスを活用する時は、フォトン強化の手段は用意しておくことをおすすめします。 長所を最大限に活かし、強力なアタッカーにして使いましょう。 ハルファスと相性の良いオーブ 相性の良いオーブ例1 オーブで「防御無視」攻撃を行う ハルファスは優秀なアタッカーなので、Rオーブ「コロナフォース」を装着して防御無視を付与すると使いやすくなる。 高防御力のボス相手にも火力を出せるようになり、活躍の場を増やすことができる。 特効オーブで大ダメージを与える アタッカーとして敵を撃破しやすくするため、特効オーブとの相性も良い。 挑戦する敵の種族を確認し、オーブを変更しながら活用しよう。 メギドの技と比べると、 フォトンに左右されずに強化を行える点が便利だ。 Point! フォトンを同時に追加できるSSRオーブ「アナキス」や「ソレント」を使うと、ハルファスで追撃を行うこともできます! 相性の良いオーブ例3 覚醒ゲージをサポートする ハルファスは覚醒ゲージが5つと多めなので、覚醒ゲージを溜めやすくするオーブと組み合わせるのもアリだ。 チャージフォトンを追加する効果や、覚醒ゲージを直接増やす効果のオーブが存在する。

次の

【ファイアーエムブレム風花雪月】紋章一覧と解説【FE風花雪月】

ハルファス の 紋章

詳細 Ver. 0で実装された、新部位となる紋章アクセサリーでの中からか30個から復元する。 前衛メインであれば理論値になるとかなりの差が出る上、こうげき力アクセとしては珍しくHPを犠牲にしないのでこれが出ると間違いなくアタリ枠である。 サブ効果は職によって有用なものは異なるが、やなどきようさが成功率に依存する技が多いためきようさが有用か。 なお、実装後から攻撃力の合成効果がの左手に反映されない不具合が発生している。 これはおそらく、攻撃力と他のパラメータが同時に上昇する合成効果が今までに無く、サブ効果のパラメータ上昇が二重に適用されないようにした結果起こったものと推測される。 約2か月後のVer. 1のアップデート時にこの不具合は修正されたが、今度はバトル終了後に偶に合成効果が無効になる不具合が発生。 こちらの不具合も約1か月半後となるVer. 2のアップデートで修正された。

次の

[攻撃]万魔の塔の紋章 何から作るべき?[重さ]

ハルファス の 紋章

ハルファスの紋章の理論値&合成効果まとめ ハルファスの紋章の基礎効果は以下の通り。 最大HP+10• 攻撃力+5 攻撃力をアップさせることができる紋章アクセサリーですね。 バトマスや魔物使いといった物理アタッカーにおすすめな紋章アクセサリーとなっています。 最大HP+10• 攻撃魔力+5 攻撃魔力をアップさせることができる紋章アクセサリーですね。 魔法使いや天地雷鳴士などの呪文攻撃する職業におすすめの紋章アクセサリーとなっています。 最大HP+10• 回復魔力+5 回復魔力をアップさせることができる紋章アクセサリーですね。 僧侶や賢者といった回復職業におすすめの紋章アクセサリーとなっています。 最大HP+10• おもさ+3 おもさをアップさせることができる紋章アクセサリーですね。 戦士やパラディンといった壁を多用する前衛職業におすすめの紋章アクセサリーとなっています。 最大HP+10• おしゃれさ+3 おしゃれさをアップさせることができる紋章アクセサリーですね。 紋章アクセサリーの中では一番のハズレ枠です。 今後おしゃれさが重要になってくるコンテンツの追加を見据えて、理論値を作成しておくのもアリと言えばアリ。

次の