ニコ動 加藤純一。 加藤純一違法ダウンロード一覧とは (カトウジュンイチイホウダウンロードイチランとは) [単語記事]

Junichi from far tateyama back burn 加藤純一 ニコニコ動画のニコッター

ニコ動 加藤純一

関連動画• 再生回数:5349 コメント:31 マイリス:33• 再生回数:12820 コメント:463 マイリス:136• 再生回数:1503 コメント:21 マイリス:7• 再生回数:1156 コメント:22 マイリス:4• 再生回数:1520 コメント:24 マイリス:3• 再生回数:2430 コメント:63 マイリス:10• 再生回数:10918 コメント:263 マイリス:12• 再生回数:5301 コメント:61 マイリス:66• 再生回数:3009 コメント:63 マイリス:16• 再生回数:7938 コメント:89 マイリス:100• 再生回数:6558 コメント:90 マイリス:41• 再生回数:2347 コメント:50 マイリス:11 タグ がついた人気の動画•

次の

加藤純一違法ダウンロード一覧とは (カトウジュンイチイホウダウンロードイチランとは) [単語記事]

ニコ動 加藤純一

1 2月10日、11日に幕張メッセにて開催された、ゲームファンとゲーム大会の祭典「闘会議2018」。 イベント会場のゲーム実況者エリアでは、MCの 百花繚乱さんの進行で、ゲーム実況者の 加藤純一さん、 セピアさん、 テラゾーさん、 スナザメさん、 宮助さんが、「ゲーム実況者の地位向上」「ニコニコ動画のゲーム実況はどうしたら盛り上がるのか」というテーマで討論を繰り広げました。 セピアさんがニコニコ動画を取り巻く現状について、「演者側も見ている側も、ニコニコ動画についてネガティブに言いすぎだ」と熱のこもったコメントを行い、そのコメントを受けて、加藤さんが「心に刺さった」と返す一幕も……。 左から百花繚乱さん、加藤純一さん、宮助さん、テラゾーさん、スナザメさん、セピアさん。 「世間から見たゲーム実況者の地位は上がるのか? 実況者がさらに大きくなるため次のステージとして目指すべき舞台とは? ゲーム実況というものをどうすれば向上させていけるのか」という話題になっております。 加藤: 僕、持論があって、 ゲームってそんなに高尚じゃないほうが面白いと思うんですよ。 たとえば僕は『クレヨンしんちゃん』が大好きだったんですけれど、「見ちゃダメよ」ってお母さんに言われていて、言われれば言われるほど陰でコソコソ見ていたんです。 そういうものであってほしいというか、あまり高尚になりすぎると楽しめない。 途中でやめてもいいし、自分に合った楽しみ方をするためには、そんなに徳の高いものにしないほうがいいんじゃないのかなって思っているので、今ぐらいな感じがちょうどいいと思います。 メディアにチヤホヤしていただいたり、「お前らみたいなもんが」って言われている、今くらいがちょうどいい。 テラゾー: コメントにもあったけれど、「 アングラ感が面白い」って。 セピア: 08年とか09年とかにめちゃくちゃあった文化ですよね。 テラゾー: 選ばれるゲームにしても「人気を得るためには」という視点で実況者は選びがちなところがある。 もっとマイナーで面白いゲームをやりたいなと思っても、選びづらくなっているんですよね。 百花繚乱: 昔との違いで言うと、ゲーム実況で生計を立てている人も増えたじゃないですか。 そういう意味で「お金を稼げるようになったから、次の舞台へ……」という人たちも出てきているので、それはみなさんからはどう見えているのでしょうか。 セピア: 生計を立てるとか、資産を確保するとなると、どうしてもビジネス的な観点というのが大事。 アングラな場所でざっくばらんな感じでゲーム実況をやっていくとなると、「人気を稼ぐ」、「よくわからない人にも見させる」と相反するものだと思うんですよね。 動画の本来の面白さを追求していく上で、そこは相容れない部分だと思っています。 それこそ簡単にニコニコ動画からYouTubeにいっちゃう人はそれを目指しているかもしれない。 俺はそういうのは無視したくない。 テラゾー: セピアさんが、個人に対してライバル意識はないけれど、YouTubeに対してすごくライバル視している感じが伝わってきます。 セピア: それはすごくありますね。 YouTubeで実況動画を見ても、正直燃えないんですよ。 ニコニコ動画はみんながコメントで盛り上げてくれているじゃない? それって、ものすごい力です。 やっぱり自分が投稿した動画って自分で見るじゃないですか。 その熱が沸かないなというのが、ニコニコ動画に比べると思います。 テラゾー: 俺もYouTubeに出て行けない理由がそこにあるんだよね。 やらなきゃいけないんだろうなって思うんだけど、ニコニコ動画でやりたいなって。 YouTubeに行ったら行ったで、いいことはあると思うんだけど。 百花繚乱: ニコニコ動画ではみなさんが一緒に盛り上げてくれるっていう、自分が上げた動画をみんながもっと面白くしてくれるっていうのはありがたいですよね。 やっぱりお金? ニコニコ動画のゲーム実況が盛り返す方法 百花繚乱: 次はこちらです。 「ニコニコ動画のゲーム実況はどうすれば盛り上がるのか」。 先ほどはYouTubeの話が出ましたけれど、ニコニコ動画のゲーム実況はみなさんから見て、こうすればいいんじゃないかというアイデアや議論を是非展開していただきたいと思います。 加藤: これ簡単じゃない? スナザメ: みんな同じ答えを持っていると思っています。 お金です。 加藤: そうしたらみんな戻ってきますよ。 YouTubeに行っている人たちも「ニコニコ動画のほうがお金が貰えるよ」って言われたら全員戻ってきますよ。 セピア: はっきりしておきたいのは、YouTubeに行きたい人はそういう人なんだろうなって……。 人間である限り否定はしない。 だって俺たちだって金がないと生きていけない。 もっと金を持っていたら今できることがもっと増える。 だから否定はしないけれど、それで失っているもののほうが多いかもしれない。 俺はあまり自分がそうなりたくない、という思いがあって……。 ニコニコ動画がどうすれば盛り上がるのか、YouTubeの人、OPENREC. tvの人、Twitchの人を戻すという意味で盛り上げるというのであれば、お金というのは大きな要素だと思う。 スナザメ: お金もそうなんだけど、作品って 一人でも多くの人に見てもらいたいという思いがあります。 加藤: 僕はそれですね。 YouTubeで生放送をしているんですが、 単純に規模が大きいところでやりたくなるんですよ。 スナザメ: YouTubeが二つ持っちゃっているんですよ。 「いっぱい見てもらえる」というのと、しかも「儲かる」というのがあるので、「いっぱい見てもらえる」をニコニコ動画が今からすぐに叶えられるかと言うと、今後ちょっとずつ上がっていくものだと思っています。 今すぐできる力技は何かと言えば、「儲かる」ってことかなと。 セピア: そうだね。 テラゾー: 投稿者にとって、ニコニコ動画よりYouTubeのほうが動画投稿機能が洗練されていて、便利だなって感じてしまう時があります。 それが最後の一押しになるところだと思うので、是非そこは力を入れて、投稿者向けの機能を改善してほしいと思います。 スナザメ: 毎日動画を投稿しているのですが、まとめて15個くらいの動画を1日で上げることがあるんです。 15日分の動画を上げるのに、YouTubeだと10分くらいで終わるんです。 あとは放置するだけ。 ニコニコ動画でその作業をすると早くて1時間、遅くて2時間かかるんです。 テラゾー: 人気であればあるほど、そういうことをする人は多いから……俺も結構やるし。 スナザメ: 20個全部まとめて投稿というのをYouTubeではできるんですけれど、ニコニコ動画でそれをやろうとすると、「前の動画がまだ投稿されていないから待って」ってなるんですよ。 百花繚乱: 宮助さんは何本同時に投稿したことありますか。 宮助: ないない。 私は「動画上げたほうがいいよ」って言われて……。 加藤: 誰に言われてるの? 宮助: ニコニコ動画の運営さんに言われました。 しかも「ニコニコ動画だけじゃなくてYouTubeにも上げたほうがいい」って言われてるの。 ニコニコ動画の運営さんにだよ? それくらいニコニコ動画に人が減っているということだから。 加藤: でもそれって間違いだと思った。 ニコニコ動画とYouTubeと同時配信しているんですが、YouTubeで最近いろいろな人が見てくれるようになって、気分が乗ったときにニコニコ動画だけでやるんですけれど、その時にYouTubeで見ていたやつが「今日はニコニコ動画でやるんだ」って言って、結構見に来てくれたんです。 セピア: 最近よくある「逆輸入」と言われるパターンですよね。 スナザメ: 今日みたいなニコニコの会場でも「何がきっかけで知ってくれたんですか?」って聞くと、「YouTubeです」っていう人もいて、「なんで今までニコニコ動画で見なかったんですか」って聞くと、ニコニコ動画は友達には勧めにくいらしくて。 友達に動画を見てほしいときに、「アカウントを取得してね」っていうハードルが高かったらしいです。 YouTubeだとURLを送るだけでそこから見られるので、そういうところで差が広がっていますね。 加藤: 何かコラボすればいいじゃないですか。 スナザメ: たまにすることはある……。 加藤: リクエストあるんですよ。 セピアさんとテラゾーさんが「ゼルダの伝説」をやっているのを見たいんです。 そういう活気が出てきたら盛り上がるんじゃないですか。 テラゾー: 一度「ゼルダの伝説」の公式放送で共演したことはあるのですが、セピアさんと実況するのは難しい(笑)。 セピア: 自覚はあります(笑)。 テラゾーさんに限らず、共演の方が隣にいて、その方の活きるところもダメにしちゃっているんだろうなって思うことが多すぎて、申し訳なくなってきちゃうんですよ。 頭抱えながら編集しています。

次の

【加藤純一】anjel事件当時のネット上の反応まとめ

ニコ動 加藤純一

()が違法 をした可性の高い、または違法をしたことが確定しているの。 時期によっての内容が違うので、違法が違法かどうかは時期によって異なるので注意。 また、違法でない時期でも法解釈で違法になることがあるので注意。 違法をすると 者は得られるはずの収入を得られなくなり、 者や活動の減少につながり が衰退します。 違法をするのはやめましょう 概要 ここでは違法をして配信した、また違法をした可性がある場合ののみ記載している。 (違法が確定しているはで表記) 違法ダウンロードが確定しているソフト 本人が違法ダウンロードをしたことを公言• 「『、じゃあ、6ポケどうなんだ?』って言われたら、 6ポケはそれから、もうでした。 あのほんとにでした」 「でした。 、10年前になるんですが、 なんと、それでね、あのー、再生数稼いじゃったんすけど、 でしたほんと。 もうです。 ほんとに」 2:あたり 2:から再生されます romダウンロードサイトの表記とダウンロードファイル名が一致• :あたり• 不思議な2• 3・2・1~を呼ぶ 3:11あたり 19:あたり タイトル画面が非正規• の冒険 Tの部分がGと表記されている 正規版との較 11:00あたり ゲームソフト一覧 会社名• 名 株式会社任天堂• 隠蔽・拠隠滅 :10あたり 03 の1あたり• 株式会社ポケモン• 本人が違法をしたことを言 「『、じゃあ、6ポケどうなんだ?』って言われたら、 6ポケはそれから、もうでした。 あのほんとにでした。 」 「でした。 、10年前になるんですが、 なんと、それでね、あのー、再生数稼いじゃったんすけど、 でしたほんと。 もうです。 ほんとに」 2:あたり 2:から再生されます 株式会社スクウェア・エニックス• 3 コナミホールディングス株式会社• での表記と同名のフォルダを所持 :あたり• 株式会社ハドソン• の冒険 画面が非正規 Tの部分がGと表記されている 株式会社カプコン• 5:10あたり• 株式会社バンダイナムコアミューズメント• 株式会社スパイク・チュンソフト• 株式会社アクワイア• ポータブル• 株式会社エンターブレイン• 顔にヒビ あたり デートイースト株式会社• アスミック社• 3・2・1~を呼ぶ 違法ダウンロードについて• 「 故意または過失によって他人の権利又は上保護される利益を侵した者は、これによって生じた損を賠償するを負う。 条 「 、出版権または著作隣接権を侵した者 (第条第1項(第条第1項において準用する場合を含む。 )に定める私的使用の的をもって自ら著作物もしくは実演等の複製を行った者、第 条第3項の規定によりもしくは著作隣接権(同条第4項の規定により著作隣接権とみなされる権利を含む。 第条の2第において同じ。 )を侵 する行為とみなされる行為を行った者、第条第5項の規定によりもしくは著作隣接権を侵する行為とみなされる行為を行った者または次項第 もしくは第に掲げる者を除く。 ) は、 十年以下の懲役もしくは千万円以下の罰に処し、又はこれを併科する。 」 から とが違法化。 から とが罰化。 から 全ての著作物が違法化・罰化。 (対外になる場合もあるので注意。 ) 詳しくは、のをご覧ください。 高田健志 蛟(か) に違法ダウンロードの罪を擦り付ける加藤純一 うんこちゃん 「だよ。 、いくらすげぇ仲の良いだけど、いやそれはだめだと思う。 で、もして欲しい。 もっきしてて、あのー、末何やるみたいな話してたら、、昔のが見つかってさ、とだったら0本あるよって言ってたから。 これあれだよ、これ、聞いたから確かに。 は許さないから。 許さない。 いや、じゃ、みんなくてがにするわ。 いやあれはだめだ。 0本やる、0本見つかったで」 巻き込まれたもこうによる違法ダウンロードへの批判 「お、なんか、ちょっと待って、いかがわしい記事があったぞ、 知恵袋に。 『を買いたいのですが、悪条件が重なり買うことができません。 親の監視下の為、出かけて買うことができません。 で買おうとしても、近くにはしかないです。 何か方法ないですか』 『これは答えになってないかもしれないので、軽い気持ちで読んでください。 もう既にかもしれませんが、 というのがありまして、それを利用するとなどをですることができます。 もしちゃんと買いたいという場合は、ここから先は読まなくていいです。 ただやりたいだけなら、合法なら親にこれを頼ろうと思うと』 めっちゃ丁寧に、の使い方教えとる。 やなこれ。 だほんとに。 さすがにるはこれ。 あのほんとにでした」 「でした。 、10年前になるんですが、 なんと、それでね、あのー、再生数稼いじゃったんすけど、 でしたほんと。 もうです。 正規じゃない方法でを入手して、それをを使ってする。 そういうことをにしていた人がではなく、として活動しているのは問題だ。 この点に関して、面いから許されるとは決して思えないですし、問題にすることは。 けれどそれでと誤認、誤解させることが許されるわけがないです。 的に問題だからといって、的に問題のある手法で糾弾することは、少なくともという場では許されていません。 また個人をこういった場で糾弾すること自体、個人的には抵抗ありますが、同時期に作られたに関して、自分は一切否定していません。 1702 ななしのよっしん.

次の