カン ミンヒョク。 カンミンヒョクの性格は?筋肉がスゴイ!兵役入隊やタトゥーについてもまとめ

カン・ミンヒョクの熱愛説や結婚について。入隊や除隊はいつ?

カン ミンヒョク

日本でも活動していたことがあるので、知っている方も多いのではないでしょうか。 歌手活動をする一方で、2010年からドラマ「大丈夫、パパの娘だから」や映画「アコースティック EP2. パン屋襲撃事件」に出演するなど、俳優としても活動の場を広めていきます。 翌年には同グループメンバーのジョン・ヨンファ 정용화 さん主演のドラマ「オレのこと好きでしょ?」に助演として出演したこともあるんですよ。 2012年のドラマ「棚ぼたのあなた」でブレイクすると、2013年のドラマ「相続者たち」や2016年のドラマ「タンタラ」、2017年のドラマ「病院船」などのヒット作に出演し、ますます注目されています。 カン・ミンヒョクの性格について - 2017年12月月17日午前5時41分PST カン・ミンヒョクさんは、どちらかというと大人しい性格だと言われていますが、CNBLUEのメンバーであるイ・ジョンシン 이정신 さんは「カン・ミンヒョクは思慮深くて情が多い人だ」と話しています。 そして、「ミニョクは普段、細かくて、配慮心が多い」とも話していたそうで、芯が強くて言ったら曲げないと言われるほど頑固な一面があるようです。 A型だからか、キレイ好きな性格でもあるそうで、メンバーと同居していたときは毎日のように小言を言っていたこともあるんだとか。 メンバー内では一番末っ子ですが、このことからCNBLUEでお母さん的存在とも言われています。 その一方で、ドラマなどで共演した人たちによると「礼儀が正しい」と言われることが多く、先輩後輩、そして男女問わず気に入られているようですよ。 カン・ミンヒョクの熱愛説は本当? - 2017年11月月2日午前4時50分PDT カン・ミンヒョクさんは、これまでどのような女性と熱愛説があったのでしょうか。 「カン・ミンヒョクとチョン・ヘソンがかなり長い時間、真剣に交際している」と報道されていたのです。 しかし、この報道に対して事務所側は否定し、「二人は親しい友達の関係に過ぎない」とコメントし、熱愛説を一蹴しました。 「クリスタルが可愛すぎて、演技をしていても自然と笑顔になってしまう」とバラエティ番組で発言したことも熱愛説に火をつけるきっかけになったようですが、ただの噂で終わったようですね。

次の

カン・ミンヒョク/俳優プロフィール&「韓ドラ」演技レビュー

カン ミンヒョク

カン・ミニョクについて カン・ミンヒョクは、CNBLUEのメンバーであり、ドラムとヴォーカルを担当している。 グループ内ではLovelyという愛称を持っている。 2010年2月から8月まで、MnetでMCD GUYZとして活動し、2010年6月にはオレンジキャラメルの「魔法少女」のPVにも出演している。 また、SBSドラマ『大丈夫、パパの娘だから』と、映画『アコースティック』などに出演し、現在も俳優としての活動もしている。 そして2012年にはK-ドラマスターアワード「ライジングスター賞」、SBS演技大賞「ニュースター」、SAF演技大賞「ロマンチックコメディ部門男優秀演技賞」を受賞している。 基本プロフィール チョン・へソンは2016年7月に、同じ事務所所属である、CNBLUEのカン・ミンヒョクとの熱愛説が出た。 しかし、ミンヒョク側が、女優ヘソンとの熱愛説を否定した。 7月11日午前、二人の所属事務所であるFNCエンターテインメントは、マイデイリーに対し、「確認したところ、ミンヒョク、ヘソンは、付き合っている仲ではない。 ただ親しい仲であるだけだ」と、両名の立場を明かした。 「同じ所属事務所であるため、仲良くなった同僚」という説明をした。 好きなタイプ カン・ミンヒョクは理想のタイプについて、「外見は関係なく、一緒にいて楽で安心できる女性が好みだ」と語っている。 性格 カン・ミンヒョクは、几帳面で完璧主義者な性格の持ち主である。 その性格から、ドラムが無くても足でドラムのリズムを練習する姿がよく見られ、少しでも間違えると満足できないのだとか。 また、性格は大人しいほうで、綺麗好きでもある。 そして虫が苦手。 江南の家に住んでいたころ、家にゴキブリが出て、あまりに驚いてソファに乗り上げたらしい。 sらにメンバーからは、「芯が強くはっきりしていて、少し頑固なところもある」と言われている。 カン・ミンヒョクは、誰に対しても礼儀正しく、ドラマの共演者や先輩後輩からも慕われている。 また、チチとタタラという名前の猫を2匹飼っている。 自分自身を猫たちのお兄ちゃんと呼び、2匹を溺愛している。 インスタグラムにもよく猫たちの写真をアップしている。 趣味 カン・ミンヒョクは非常に多趣味で、フラワーアレンジメントや猫と遊ぶこと、サッカー、バスケットボールの他、クレー射撃やゴルフ、キャッチボール、ジムでのトレーニングなども趣味である。 特技 カン・ミンヒョクの特技は、フルート演奏である。 デビュー前の経歴 カン・ミンヒョクは、1991年の6月28日に、京畿道高陽市にて誕生した。 メンバーのジョンシンよりも誕生日は早いが、同じ91年生まれの末っ子ラインである。 2009年6月からバンド文化が根強い日本に「音楽武者修行」のため来日し、「ライブハウスの講演・ストリートライブ100回以上」を目指し音楽活動を行った。 その結果、2010年、韓国のデビューより前の2009年8月にミニアルバム「Now or Never」でインディーズデビューした。 そして、翌年の1月14日に韓国にてミニアルバム「Bluetory」を発売し、CNBLUEとしてデビューをし、現在に至る。 出身・家族・学歴.

次の

CNBLUE ジョン・ヨンファ、カン・ミンヒョク、イ・ジョンシン……苦難を乗り越え磨かれた実力と音楽性

カン ミンヒョク

カンミンヒョクが所属する「CNBLUE」は、バンド結成後に音楽の実力向上のため日本に武者修行に訪れていることでも知られています。 渋谷や新宿でライブを行って経験を積んだ後、2009年8月19日に日本でインディーズレーベルからミニアルバム「Now or Never」をリリースしてデビューしました。 2010年1月14日には、韓国でミニアルバム「Bluetory」をリリースし、本国デビューも果たしています。 インディーズながらオリコンチャート2位を記録するなど、着実に人気を高めた「CNBLUE」。 CDが売れないと言われる韓国でも10万枚を売り上げるヒットを飛ばし、数々の権威ある音楽賞で本賞・アジア最高グループ賞などを受賞する名誉を獲得しました。 日本でも人気が爆発し、メジャーデビュー後の2枚目のシングル「Where You Are」は海外バンド41年ぶりとなるオリコンウィークリーチャート1位を獲得。 その後もリリースした曲がアメリカビルボード1位、アリーナツアーやROCK IN JAPANのステージに立つなど、目覚ましい活躍で多くのファンを魅了しています。 音楽活動のかたわらメンバーそれぞれが俳優としても活動しており、カンミンヒョクも 2010年頃から俳優としてドラマ・映画に多数出演しています。 この記事では、カンミンヒョクのプロフィール・身長や学歴といった基本情報、メンバーやファンから見た性格の他、出演ドラマ・映画をおすすめランキングにしてまとめました。 癒し系男子の可愛らしさ満載なカンミンヒョクのプロフィールを知り、出演作品を見て、さらなる魅力にハマっていきましょう! カンミンヒョクの身長 カンミンヒョクは 184cmと高身長で、子犬のような可愛らしい顔立ちとギャップのあるガッシリとした体型が男らしいと人気です。 高身長は俳優業にも活かされ、高身長揃いの韓国女優と共演した際も、どんな美人女優と並んでもサマになるバランスの良さを発揮しています。 モデルとしても活躍できる 高身長癒し系イケメン、カンミンヒョクのスタイルの良さにも注目です。 カンミンヒョクの学歴 カンミンヒョクの学歴は、「CNBLUE」のメンバーらと共に入学した「 慶熙(キョンヒ)サイバー学校」卒業が学歴となっています。 サイバー大学とは、インターネットを使った通信制大学のことで、多忙な芸能活動で通学や出席が難しい芸能人・アイドル達が多く在学しています。 学歴社会の韓国においては、人気で多忙な芸能人と言えど大学に行くことが多く、「CNBLUE」のメンバーたちもサイバー大学という形で学歴を取得し、芸能活動と学業を両立させました。 また、カンミンヒョクは 「デジタルソウル文化芸術大学校」の広報大使に任命されています。 ワールドツアーをこなし、新曲リリースや俳優業も重なる多忙な状況でも学歴を持とうと大学に入り、芸能活動と両立させる韓国の芸能人たちには感服ですね。 sbs. 本当の性格はどうなのかというと、メンバーから「芯が強い」「一度決めたら絶対に曲げない」と言われるほど まっすぐな性格で、良い意味で 完璧主義者であることがわかっています。 さらに、誰に対しても決して礼儀を忘れず、先輩はもちろん同世代や後輩に対しても 礼儀正しく接し、共演者や音楽仲間からも優しいと評判の素晴らしい性格の持ち主です。 ここでは、カンミンヒョクがこれまでに出演したドラマ・映画を、おすすめランキングにしてまとめました。 あらすじや役柄もあわせてご覧ください。 amazon. カンミンヒョクは、医療インフラの整っていない島の住民を助けるため、病院船勤務を志願した 内科医クァク・ヒョンを演じました。 恋愛経験ゼロのヒロインと医師の恋、若き医師の成長、島民との人間関係に心揺さぶられるメディカル・ヒューマンドラマです。 まとめ 「CNBLUE」のメンバーであり、俳優としても活躍するカンミンヒョクのプロフィール、身長や学歴や性格、出演ドラマ・映画のおすすめランキングをお届けしました。 気になる作品があれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

次の