オン コロコロ センダ リマ トウギ ソワカ。 ハートのおんせんKaleidoscope:あの男(ひと)が帰ってくる…♪

仏像の名称

オン コロコロ センダ リマ トウギ ソワカ

長野県で活躍中のクリスタルボウル奏者のKAJIさんとともに、長野県内4箇所で開催。 二胡や三味線とのコラボがあったりワークショップがあったり。 個人的に楽しみにしている牧野さんとKAJIさんのライブです。 私は長野市の清林寺に行く予定です。 全国的にご活躍のアルケミー・クリスタルボウルの第一人者牧野さんの音は是非一度聞いて欲しい! オススメなので、ご紹介です。 三味線の演奏あり。 net tomo. 090-8046-9866 yukariss seagreen. ocn. jp kiyuka. 前売り3000円 当日3500円 二胡の演奏あり。 牧野さんのワークショップあり。 宿泊参加可能。 com) KAJIさんのブログより引用 地球の波動が上がっていますね。 夏至に向かって、駆け足で登っているようです。 牧野じゅんさんとの夏至祭ツアー、各開催地のチラシも出来上がりました。 ツアーも忙しく動きます。 6月19日は松本の薬師平にあるお宿「あかね宿」。 新潟の豪雪地帯の古民家を移築した広間でやります。 豪雪地帯の木造家屋なので、天井が高く、梁が太い。 シッカリした柱で組まれている。 山村朋子さんと下林ゆかりさんが今回の主催。 中々いい感じです。 当日は三味線の音色も披露されます。 結び亭さんの酵素玄米お結びも食べられます。 net tomo. 090-8046-9866 yukariss seagreen. ocn. jp kiyuka. 090-4754-8160 6月20日はずっと小布施に行きまして、小布施のふるーいお寺、「浄光寺」。 ここの薬師如来さま、とても意味ありげです。 癒しの如来様です。 ・・・ 薬師瑠璃光如来十二神将 通称「お薬師さま」と呼ばれる薬師如来は詳しくは薬師瑠璃光如来と申し、人々の寿命を延ばすことを本願とする二世(現世と来世)利益の仏様です。 「雁田の お薬師さん」は木造薬師如来坐像(長野県県宝)で、岩座の上に日光・月光両菩薩と十二神将に囲まれており、胎内銘に応永十六年(1409)とあり、薬師堂 建立の翌年の作であることがわかっています。 心の病を癒し、身体の病を治す効験あらたかな 仏として崇拝を集める「お薬師さん」。 オンコロコロセンダリマ トウギソワカ(お薬師さんのご真言)息災延命、子孫繁栄、家内安全、当病平癒等々、今日も「お薬師さん」に祈る人があとを絶ちません。 堂内はふだん暗闇ですが、縁側付近に近づくとセンサーライトでご本尊様を照らします。 とても優しいお顔をされておりますのでぜひ薬師如来様とご縁をお結び下さい。 2009年で造立満 600年を迎えました。 jp 6月21日は長野市の桐原にあるこじんまりしたお寺「清林寺」。 ここはなんと言っても副住職であり二胡奏者でもある 田村望圓(たむらぼうえん)さんとのつながりです。 ぼうえんさんは二胡の生徒さんを抱えていて、 日々音楽で盛り上がっています。 ぼうえんさんを応援するブログもいくつかあります。 ここは是非長野市内の方々に来ていただきたい所。 桐原の駅から徒歩3分の所です。 お車の方は、駐車スペースの案内を主催者のオフィスカナの倉石さんがさせていただきます。 松本のKAJIのワークショップのときアシスタントをして下さった、大沢ルミさんのつながりで開催になります。 ここでは牧野じゅんさんのワークショップも開催されます。 遠方からの方のために2泊3日のスケジュールです。 22日または23日の1泊2日でも参加できるようになっています。 メインイベントは23日の昼過ぎから夜にかけて。 ワークショップとライブを開催します。 なんと言っても養生園の魅力を泊ってたっぷり満喫して、クリスタルボウルを聞いていただきたいと思います。 ここにも情報が!.

次の

オンコロコロ センダリマトウギ ソワカ 薬師如来様のご真言

オン コロコロ センダ リマ トウギ ソワカ

ご自身の波動がよほど低くならない限り、生まれ変わっても永久にあなたをサポートしお守り下さいます。 ぜひ、神様に沢山のお願いをしてください。 高次の存在はそれぞれ得意な分野があり、あなたのやりたい事を強力に後押ししてくれるでしょう。 神様があなたの守護神のお一人として加わってくださいます。 どうして浄化が必要かと云いますと、浄化をしないと、せっかく神様とお繋ぎしても、波長が合わないで、数日間で離れて行かれる場合が多々あるからです。 なので、まず高次エネルギーをしっかりとキャチできるよう、あなたのエネルギーの浄化をした後に、指定の神様のエネルギーをお繋ぎします。 軽い浄化反応(好転反応)がある場合もあります。 浄化反応は様々であり、何だか眠たい、お腹がゆるくなった、疲れる、など人により様々です。 初めて受けられる方は、その傾向があるようです。 そのような症状があるときには、水分を多めに摂られ、睡眠を十分にとられることをお勧めします。 アチューメントは長時間かかりますので、深夜にさせていただきます。 (遠隔)とくに準備していただく事はありませんので、リラックスされるか、寝てしまわれる事をお勧めします。 こちらから純粋で強力なアチューメントをさせていただきます。 感受性の強い人は一時的に体感がありますが、多くの人は何も感じません。 ご安心ください。 新時代を創るニューリーダーの女神 加賀の白山や全国の白山神社に祀られる白山比咩神(しらやまひめのかみ)と同一神とされています。 菊理媛大神は、日本書紀では一箇所に登場するのみで、 イザナミ、イザナギが夫婦喧嘩をしたときに仲裁したとしか書かれていません。 とても謎に包まれた国津神です。 この神は全国2717社を数える白山信仰の神として知られる日本でも有数の霊威神なのです。 古来、人々から「いのちの親神」「水の元神」と崇敬されてきた女神です。 菊理媛神は伊奘諾尊と伊弉冉尊を仲直りさせたことから、縁結びの神とされています。 また芸術の神でもあります。 死者(伊弉冉尊)と生者(伊奘諾尊)の間を取り持ったことからシャーマン(巫女)の女神ではないかとも言われてます。 ケガレを払う神格ともされています。 神名の「ククリ」は「括り」の意で、伊奘諾尊と伊弉冉尊の仲を取り持ったことからの神名と考えられ、 これからのアセンション時代は菊理姫様が世直しの為に世界を「くくる」役目を担っておられます。 とてもパワフルな高次の神様です。 ヒンドゥー教の神の一柱。 シヴァとパールヴァティーの間に生まれた長男とされています。 太鼓腹の人間の身体に 片方の牙の折れた象の頭をもった神で、4本の腕をもちます。 象の頭を持つ理由には複数の神話がありますが、もっとも有名なものは以下のものです。 パールヴァティーが身体を洗って、その身体の汚れを集めて人形を作り命を吹き込んで自分の子供を生んだ。 パールヴァティーの命令で、ガネーシャが浴室の見張りをしている際に、シヴァが帰還した。 ガネーシャはそれを父、あるいは偉大な神シヴァとは知らず、入室を拒んだ。 シヴァは激怒し、ガネーシャの首を切り落として遠くへ投げ捨てることになる。 パールヴァティーに会い、それが自分の子供だと知ったシヴァは、 投げ捨てたガネーシャの頭を探しに西に向かって旅に出かけるが、見つけることができなかった。 そこで旅の最初に出会った象の首を切り落として持ち帰り、ガネーシャの頭として取り付け復活させた。 これが、ガネーシャが象の頭を持っている所以とされます。 あらゆる障碍を除くことから、新しい事業などを始めるにあたって信仰され、商業、商売の神とされます。 除災厄除・財運向上でも信仰を集めています。 また智慧・学問の神でもあり、学生にも霊験豊かとされる。 あらゆる苦しみから救ってくださる究極の菩薩さまです。 千本の手は、どのような衆生をも漏らさず救済しようとする、観音の慈悲と力の広大さを表しています。 暗記する必要はありません。 修行中に人々を救うために「十二の大願」を立て、それを成就したことによって如来になったとされてます。 医療、ヒーリング、関係のお仕事の人には特にご縁を頂きたい神様です。 第一願:人々に正しく生きるための教えと術を伝えたい。 第二願:人々が正しく生きられるよう、健全な身体と潔白な心を授けたい。 第三願:人々が貧しい環境ゆえに「欲しい、欲しい」とむさぼらないよう救いたい。 第四願:人々が偏見や思いこみでものごとを誤解し、そこから苦しみが生まれないよう、常にものごとを正しく見られるようにさせたい 第五願:法を守る心を持てるよう正しい道に導きたい。 第六願:人々が物、心、身体、貧困のために人格が不正常にならないように正しい道に導きたい。 第七願:人々がもし病気になってしまったとしても、 看護も医療も、ベッドも薬も欠けぬよう、治し、救いとりたい。 第八願:全ての人々が差別なく、真っ直ぐに修行して悟りを得られるよう正しい道に導きたい 第九願:人々を悪しき環境から解放し、罪を犯さないように正しい道に導きたい 第十願:人々が例え罪を犯してしまったとしても、その者の懺悔の声を聞いたならば見捨てる事無く正しい道に導きたい 第十一願:人々が例え辛い境遇に陥ったとしても、すさんだ心で悪を貪らないよう正しい道に導きたい。 第十二願:人々が住むところや着るものなどに不足し、 寒さや暑さ、また貪りの悪に悩まされないよう救いとりたい。 真言:「オンコロコロ、ゼンダリマトウギ、ソワカ」 加護の内容は以下の通り 1.ヒーリング能力の増大 2.病気が軽減する 3.ストレスや心の病を治す 4.安産 5.眼病予防 6.厄除け 7.その他、願望実現など無数の御利益 わが子を見つめる父としての慈しみ。 外面は厳しくても内心で慈しむ父愛の姿を表現したものであると言われています。 この神様は腹が据わって何事にも動じない、どっしりとした判断力、ゆるぎない不動心、そんな特徴から不動明王と名付けられています。 この神様は頑張る人が大好きです。 特に、前向きにポジティブにトライする人を、応援しパワーを注ぎこんでサポートして下さいます。 真言:「ナウマク サマンダ バサラダン センダ マカロシャナ ソワタヤ ウンタラタカンマン」 加護の内容は以下の通り 1.比類なき勇気 2.悪を打ち砕く 3.立身出世、ビジネス成功 4.家内安全 5.勝負に勝つ 6.炎による浄化 7.煩悩立ち切り 8.トラブル解決 9.その他無数のご利益.

次の

まほうの呪文

オン コロコロ センダ リマ トウギ ソワカ

ご自身の波動がよほど低くならない限り、生まれ変わっても永久にあなたをサポートしお守り下さいます。 ぜひ、神様に沢山のお願いをしてください。 高次の存在はそれぞれ得意な分野があり、あなたのやりたい事を強力に後押ししてくれるでしょう。 神様があなたの守護神のお一人として加わってくださいます。 どうして浄化が必要かと云いますと、浄化をしないと、せっかく神様とお繋ぎしても、波長が合わないで、数日間で離れて行かれる場合が多々あるからです。 なので、まず高次エネルギーをしっかりとキャチできるよう、あなたのエネルギーの浄化をした後に、指定の神様のエネルギーをお繋ぎします。 軽い浄化反応(好転反応)がある場合もあります。 浄化反応は様々であり、何だか眠たい、お腹がゆるくなった、疲れる、など人により様々です。 初めて受けられる方は、その傾向があるようです。 そのような症状があるときには、水分を多めに摂られ、睡眠を十分にとられることをお勧めします。 アチューメントは長時間かかりますので、深夜にさせていただきます。 (遠隔)とくに準備していただく事はありませんので、リラックスされるか、寝てしまわれる事をお勧めします。 こちらから純粋で強力なアチューメントをさせていただきます。 感受性の強い人は一時的に体感がありますが、多くの人は何も感じません。 ご安心ください。 新時代を創るニューリーダーの女神 加賀の白山や全国の白山神社に祀られる白山比咩神(しらやまひめのかみ)と同一神とされています。 菊理媛大神は、日本書紀では一箇所に登場するのみで、 イザナミ、イザナギが夫婦喧嘩をしたときに仲裁したとしか書かれていません。 とても謎に包まれた国津神です。 この神は全国2717社を数える白山信仰の神として知られる日本でも有数の霊威神なのです。 古来、人々から「いのちの親神」「水の元神」と崇敬されてきた女神です。 菊理媛神は伊奘諾尊と伊弉冉尊を仲直りさせたことから、縁結びの神とされています。 また芸術の神でもあります。 死者(伊弉冉尊)と生者(伊奘諾尊)の間を取り持ったことからシャーマン(巫女)の女神ではないかとも言われてます。 ケガレを払う神格ともされています。 神名の「ククリ」は「括り」の意で、伊奘諾尊と伊弉冉尊の仲を取り持ったことからの神名と考えられ、 これからのアセンション時代は菊理姫様が世直しの為に世界を「くくる」役目を担っておられます。 とてもパワフルな高次の神様です。 ヒンドゥー教の神の一柱。 シヴァとパールヴァティーの間に生まれた長男とされています。 太鼓腹の人間の身体に 片方の牙の折れた象の頭をもった神で、4本の腕をもちます。 象の頭を持つ理由には複数の神話がありますが、もっとも有名なものは以下のものです。 パールヴァティーが身体を洗って、その身体の汚れを集めて人形を作り命を吹き込んで自分の子供を生んだ。 パールヴァティーの命令で、ガネーシャが浴室の見張りをしている際に、シヴァが帰還した。 ガネーシャはそれを父、あるいは偉大な神シヴァとは知らず、入室を拒んだ。 シヴァは激怒し、ガネーシャの首を切り落として遠くへ投げ捨てることになる。 パールヴァティーに会い、それが自分の子供だと知ったシヴァは、 投げ捨てたガネーシャの頭を探しに西に向かって旅に出かけるが、見つけることができなかった。 そこで旅の最初に出会った象の首を切り落として持ち帰り、ガネーシャの頭として取り付け復活させた。 これが、ガネーシャが象の頭を持っている所以とされます。 あらゆる障碍を除くことから、新しい事業などを始めるにあたって信仰され、商業、商売の神とされます。 除災厄除・財運向上でも信仰を集めています。 また智慧・学問の神でもあり、学生にも霊験豊かとされる。 あらゆる苦しみから救ってくださる究極の菩薩さまです。 千本の手は、どのような衆生をも漏らさず救済しようとする、観音の慈悲と力の広大さを表しています。 暗記する必要はありません。 修行中に人々を救うために「十二の大願」を立て、それを成就したことによって如来になったとされてます。 医療、ヒーリング、関係のお仕事の人には特にご縁を頂きたい神様です。 第一願:人々に正しく生きるための教えと術を伝えたい。 第二願:人々が正しく生きられるよう、健全な身体と潔白な心を授けたい。 第三願:人々が貧しい環境ゆえに「欲しい、欲しい」とむさぼらないよう救いたい。 第四願:人々が偏見や思いこみでものごとを誤解し、そこから苦しみが生まれないよう、常にものごとを正しく見られるようにさせたい 第五願:法を守る心を持てるよう正しい道に導きたい。 第六願:人々が物、心、身体、貧困のために人格が不正常にならないように正しい道に導きたい。 第七願:人々がもし病気になってしまったとしても、 看護も医療も、ベッドも薬も欠けぬよう、治し、救いとりたい。 第八願:全ての人々が差別なく、真っ直ぐに修行して悟りを得られるよう正しい道に導きたい 第九願:人々を悪しき環境から解放し、罪を犯さないように正しい道に導きたい 第十願:人々が例え罪を犯してしまったとしても、その者の懺悔の声を聞いたならば見捨てる事無く正しい道に導きたい 第十一願:人々が例え辛い境遇に陥ったとしても、すさんだ心で悪を貪らないよう正しい道に導きたい。 第十二願:人々が住むところや着るものなどに不足し、 寒さや暑さ、また貪りの悪に悩まされないよう救いとりたい。 真言:「オンコロコロ、ゼンダリマトウギ、ソワカ」 加護の内容は以下の通り 1.ヒーリング能力の増大 2.病気が軽減する 3.ストレスや心の病を治す 4.安産 5.眼病予防 6.厄除け 7.その他、願望実現など無数の御利益 わが子を見つめる父としての慈しみ。 外面は厳しくても内心で慈しむ父愛の姿を表現したものであると言われています。 この神様は腹が据わって何事にも動じない、どっしりとした判断力、ゆるぎない不動心、そんな特徴から不動明王と名付けられています。 この神様は頑張る人が大好きです。 特に、前向きにポジティブにトライする人を、応援しパワーを注ぎこんでサポートして下さいます。 真言:「ナウマク サマンダ バサラダン センダ マカロシャナ ソワタヤ ウンタラタカンマン」 加護の内容は以下の通り 1.比類なき勇気 2.悪を打ち砕く 3.立身出世、ビジネス成功 4.家内安全 5.勝負に勝つ 6.炎による浄化 7.煩悩立ち切り 8.トラブル解決 9.その他無数のご利益.

次の