アルカ ラスト ランキング。 【アルカラスト評価】面白い?リセマラは?徹底レビュー!|ぱすブロ

【アルカラスト評価】面白い?リセマラは?徹底レビュー!|ぱすブロ

アルカ ラスト ランキング

・1,2,3番目を攻撃可能なオートスキルを所持。 ・4列目への豊富なバフ。 ・SP回復、上昇バフスキルを所持。 非常に高い攻撃性能だけでなく、範囲物防低下と味方2体への物攻バフによるサポート性能を備えている為、物理パーティに必ず編成したいキャラの一人だ。 バルタザール【東方】はストーリーや闘技場はもちろん、単体攻撃スキルに迫る攻撃倍率を誇る為、単体ボスまで幅広い活躍が可能だ。 強力な物理アタッカーが欲しい場合は、バルタザール【東方】を育成しよう。 ミツキ【漆黒】の評価 物攻バフ特攻スキル持ちの範囲アタッカー ミツキ【漆黒】は3列範囲内を攻撃可能なスキル2つと、物理攻撃力アップ状態の敵へのダメージが上昇するオートスキルを持つ物理アタッカーだ。 オートスキル2の「パワーアサルト」は、高頻度で3列範囲攻撃と3列目の味方に行動速度増加バフを付与できる強力なスキルだ。 ミツキ【漆黒】は、3列範囲攻撃と物理攻撃力バフ持ちへの追加ダメージを活かせる闘技場や物理攻撃力バフを持つボス、範囲攻撃による雑魚戦で活躍するだろう。 強力な範囲物理アタッカーが欲しい場合は、ミツキ【漆黒】を育成しよう。 「ライトニングソード」で自身の行動速度を上げられるので、スキルの回転率が高く星2ながらトップクラスの壁性能を持っている。 アレクサンドラ【黄昏】は無敵、自己回復、自身のスキル回転率向上と非常に高い壁性能を持つので、ストーリーや闘技場など場所を問わず最高の活躍をするだろう。 ラクチ【東方】の評価 SP回復可能な物理バッファー ラクチ【東方】は、中範囲内の味方のSPを回復し、物理攻撃力を上げるアクションスキルと、自身の前後1列以内の物理防御力を上げるオートスキルを持つバッファーだ。 敵の物理防御力を下げるオートスキルも持つため、物理パーティで真価を発揮するだろう。 ラクチ【東方】の持つ味方のアクションスキルの回転を早める効果はストーリーからボス戦、闘技場まで全ての戦闘で活躍可能だ。 物理攻撃力バフと物理防御力低下デバフを持つため、物理パーティの方が無駄がないが魔法パーティでも活躍するだろう。 パーテイ全体の底上げになるキャラなので、入手した場合は優先して育成しよう。 ルーク【漆黒】の評価 前方4番目までを攻撃可能な物理アタッカー ルーク【漆黒】は、前方から指定の番目に配置された対象を攻撃可能なスキルを持つ物理アタッカーだ。 攻撃対象が指定されているので、敵の配置や数に左右されず常に最大の効果を発揮できるのが魅力だ。 前方配置のキャラに対して高い攻撃性能を誇るので、やなどのカウンターとして活躍するだろう。

次の

【アルカラスト】序盤を徹底攻略!育成しっかり&スキル・ロールを把握しよう!

アルカ ラスト ランキング

-アルカラスト関連記事- ・ 星3キャラ最強ランキング 1位:エルネスト【黄昏】 キャラ性能&個別評価 防御性能に特化したキャラ。 その他、 スタンや 回復能力も保有しておりタンク役としての性能を逸脱した性能を誇る。 単体性能もさることながら、絆スキルでも強力な効果を得られるのでアレクサンドラ【黄昏】をセットで狙うのも有り。 2位:バルタザール【漆黒】 キャラ性能&個別評価 高威力の範囲攻撃+自己バフを付与出来る強力なキャラ。 ノックバック効果を持つ範囲攻撃等、戦闘では非常に頼りになる存在。 他にも範囲攻撃持ちのキャラを編成しておけば雑魚殲滅の際に頼りになるのでオススメ。 アレクサンドラ【漆黒】との絆スキルも高威力単体攻撃となっており、大いに役立つ。 バルタザールを獲得する場合にはアレクサンドラ【漆黒】を狙うのも有り。 3位:ネクルネクア【凍土】 キャラ性能&個別評価 物理攻撃+SP回復のバフ効果を持ち、 単体~複数体に対して攻撃を行えるキャラ。 アタッカーとして優秀な性能を誇っているので、獲得しておいて損は無い。 尚且つ、 絆スキルが複数のキャラと対応しているのでパーティ編成時に選択の幅が広いのも魅力。 色々な場面で幅広く運用が出来る絆スキルも多く、使い勝手が良い。 4位:エルソル【漆黒】 キャラ性能&個別評価 味方全体に防御バフ+リジェネ効果を付与出来る貴重なサポーター。 持続回復を行える点は非常に優秀且つ、被ダメージも同時に抑えられる点は大きなメリット。 ただ、即時回復ではない為油断は禁物。 サポート能力だけでなく 広範囲の魔法攻撃も行えたりダメージソースもあるので使い勝手が良いキャラ。 生存率を高めたいなら是非とも狙っておきたいキャラの1人。 5位:ラドロ【灼熱】 キャラ性能&個別評価 自身と前後の範囲の味方を物理攻撃吸収に出来るスキルが強力。 その上、 同一範囲に対して物理攻撃バフを付与する事が出来るので火力の高いキャラと非常に相性が良い。 ノックバックスキルを持ってはいるが、範囲攻撃を持っていないので得られる恩恵は若干少な目。 サポートメインでの運用で高い効果を発揮するタイプ。 6位:トライゾン【黄昏】 キャラ性能&個別評価 単体魔法攻撃が得意なアタッカー。 自身に対して魔法攻撃バフを付与し、 敵に対して魔法防御デバフを付与。 その為、思った以上に高い火力を発揮出来る。 反面やはり 複数体の敵と対峙する場合には効果を発揮出来ないデメリットも。 ボス戦等では重宝するが、複数を相手にする場合は全体攻撃が得意なキャラを編成しておきたい。 7位:アレクサンドラ【漆黒】 キャラ性能&個別評価 物理攻撃バフを自身に付与出来る単体アタッカー。 そこまで突出した性能は無いものの、バルタザール【漆黒】を既に入手しているのなら強力な絆スキルを使用出来るので使えない事も無い。 非常に高い火力を誇る為、ボスや強敵等に対して有利になれる。 8位:ジネット【凍土】 キャラ性能&個別評価 自分の魔法攻撃をアップし、敵の魔法防御を下げるキャラ。 単体~範囲攻撃も保有しており使い易い性能となっている。 ただ、 ダメージ倍率がそこまで高くないのでメインアタッカーにするには少し頼りない。 ネクルネクア【凍土】との絆スキルで高威力のダメージを付与しつつ物理防御を下げられる為、セットで獲得するなら有り。 9位:シャルロッテ【黄昏】 キャラ性能&個別評価 全体攻撃+全体誘惑、広範囲攻撃、最も物理攻撃力が高い敵の行動速度をダウンさせたりと様々な場で活躍してくれるキャラ。 火力はそこまで高くは無いものの敵の行動を邪魔するのが得意なキャラとなっており、後半になればなるほどその効果を発揮する。 絆スキルで回復を行ったり、バフを行ったりとキャラによって様々な効果を得られるので パーティに足りない部分を絆スキルで補うのも有り。 10位:サナルサナイ【灼熱】 キャラ性能&個別評価 範囲攻撃+防御デバフを付与するアクションスキルに 敵全体に攻撃デバフを付与するオートスキルを保有。 尚且つ スタンをさせたりと高い汎用性を保有しているキャラ。 被ダメージ軽減から与ダメージアップまで幅広く運用出来る為、あらゆるパーティ編成に対応可能。 絆スキルでもバフ効果や状態異常効果を付与するものが多いので、使い勝手も良い。 11位:アルヴァロ【漆黒】 キャラ性能&個別評価 範囲回復や単体攻撃、 自身に攻撃力バフを付与出来るアタッカー。 火力が高く、単体でも十分に通用する性能を誇る。 ボス戦等に対して強力な単体攻撃、さらにピンチ時に重宝する範囲回復など汎用性は高め。 ランキング上位のキャラ程高い性能を持っているわけではないが、十分に活躍出来るキャラ。 12位:タスガタスタ【漆黒】 キャラ性能&個別評価 全スキルで攻撃を行える単体アタッカー。 尚且つ、 自身に対して攻撃バフも行える為火力面では申し分ない性能。 アルヴァロ【漆黒】との絆スキルでは非常に高威力の範囲攻撃を行える上に自身の攻撃力バフも行える。 上位キャラのように何か一つ突出したものが欲しい。 13位:エリク【灼熱】 キャラ性能&個別評価 複数の引き寄せスキルや範囲攻撃を持つ為、殲滅力が高いキャラ。 パーティに高火力キャラがいると殲滅力がより高まるので、是非ともそこを気を付けて編成したい。 その上、 敵の行動速度を下げる効果も持ち合わせておりサポート面でも優秀な性能。 イネイド【灼熱】との絆スキルで範囲ダメージ+気絶を付与出来るのも有難いが上位キャラに比べると全体的に見劣りしてしまう点がネック。 14位:ヨアキム【凍土】 キャラ性能&個別評価 広範囲への攻撃+スタンのアクティブスキルが優秀。 尚且つ、 自分の物理攻撃とクリティカル率をアップ出来る為アタッカーとしての性能は中々。 火力の高いキャラが居ない場合には十分代わりを担える性能。 勿論、火力が高いキャラが居る場合にはサブアタッカーとしても運用出来る。 火力は見劣りするもののスタン効果や攻撃範囲の広さが魅力なキャラ。 15位:ミツキ【灼熱】 キャラ性能&個別評価 範囲攻撃を多く持つスキル構成。 高火力の範囲攻撃を持つキャラと編成する事で殲滅力をサポート出来る。 尚、 ノエミ【灼熱】との絆スキルで範囲攻撃+範囲回復の効果も。 攻撃面は期待が出来ないが、回復能力は非常に高いのでもしもミツキ【灼熱】を編成する場合はノエミ【灼熱】も同時に編成しておきたい。 16位:オレリア【凍土】 キャラ性能&個別評価 スキル全てでダメージを与えられ、尚且つ 暗闇や 敵の魔法攻撃を下げたりとサポート能力も保有。 火力自体はそこまで頼りになる訳では無いものの、 自身の攻撃力を上げる効果も保有しているのである程度は期待出来る。 攻撃とサポートの両方の性能を備えているが、そこまで突出している訳では無いので正直器用貧乏といったところ。 あえて狙ってまで獲得する価値はない。 17位:カサドラ【凍土】 キャラ性能&個別評価 クリティカル率アップのバフや 自己回復のスキル効果を持つキャラ。 火力面のバフは有難いが、 スキル威力の倍率自体がそこまで高くないのでアタッカーとしての運用は見送った方が良い。 アクティブスキルで 範囲攻撃を行えるものの、 自身のHPを減少してしまうデメリット等もあるのであまり性能が高いキャラではない。 総合評価 上位キャラに関しては唯一無二の性能を持っているキャラが多く、獲得する事で序盤がグッと楽になります。 勿論、絆スキル等の部分もあるので一概に単体キャラが強力とは言えないものの狙う価値は十分にあるでしょう。 絆スキルに関しては狙ったキャラ+絆スキルを使えるキャラを更に狙わなければならない為、リセマラの時間が大幅に増えてしまいます…。 なるべく性能の良い単体で使えるランク上位のキャラを獲得するのがオススメです。

次の

【アルカラスト】リセマラ当たりランキング

アルカ ラスト ランキング

キャラ育成 キャラ育成の要素はこんな感じ。 レベルアップ• スキルレベルアップ• ランクアップ(防具強化)• 武器強化• レガリア強化• 絆スキル強化• 覚醒 多いですね… 個別の説明は後述するとして、序盤攻略で優先度が高いのが「 ランクアップ」です。 ランクアップってイメージがわきづらいんですが、ランクごとに指定されている5つの防具・アクセサリーを制作・装備すると次のランクにいけます。 で、 ランク2とランク4でスキルが解放されるので とりあえず二章が終わる頃までにメインパのキャラはみんなランク4を目指していくって感じ。 育成項目が多いので「おすすめ強化」ってやつを選べばいい感じにやってくれるんですけど… なぜかランクアップは自動的にやってくれないのでそこだけ注意。 他には…• 一度完全攻略したクエストはスキップチケットで一瞬で周回できる(20周とかでも5秒くらいで終わり。 便利)• 他のプレイヤーの1パーティー(NPC)と戦うPVP• 他のプレイヤーの3パーティー(NPC)と戦うPVP• 経験値クエ・お金クエ• それぞれの章ごとに「主人公(破壊者)」と「歌姫」が登場し、 それを取り巻く仲間たちのシナリオもしっかり描かれます。 ただし、無課金でもパーティ編成や育成をしっかり行えば進めることができるので、パズドラやモンストのように 「やったぜ!クリアできたぜ!」 という達成感が味わえます。 どちらかと言えば「盾」や「回復」といったロールの重要性が高いので、 ある程度は自分好みのキャラでメインパーティを編成できるのが嬉しいポイント。 また、特定のキャラが同じパーティに参加していないと発動できない「 絆スキル」というシステムがあるので、そのあたりの制限を含めて組み合わせを考えるのもかなり楽しいです。 他のプレイヤーの1パーティと戦う「闘技場」• 他のプレイヤーの3パーティと戦う「レジェンド闘技場」 この2つの枠組みでランキングを競います。 レジェンド闘技場は3パーティなので「6*6*6=最大18キャラ」で戦う仕組みです。 これに参加できるようになったときは正直7,8人くらいしかキャラが育っていないと思いますので、レジェンド闘技場はエンドコンテンツって感じです。 白猫の「タウン」みたいな感じで、キャラクターのランクごとにそのキャラのシナリオが追加されていってプチストーリーが楽しめます。 個人的には「特にいらなくね?」と思いました。 それくらい普通の育成と攻略だけで面白いです。 アルカラスト|キャラクター紹介 アルカラストに登場する主要キャラクターと声優をご紹介します。 そんな『黄昏編』の世界を正しく終わらせる主人公がクロウになります。 クロウは生真面目な性格らしいです。 ご飯をたくさん食べているのになんであんなスタイルがいいのでしょうか…。 システムや台詞、キャラ等まんま幻水だけど、幻水の新作をやってるような気持ちでとても楽しいです! 他プレイヤーの干渉がなく、戦闘はテンポも良い。 自分のペースで遊べます。 ロープレアプリのいいとこ取りなゲームだと思います。 なんとかして、幻想水滸伝好きな人に アルカラストの存在を認知して貰いたい。 リリースに気付いてない人いるよね? アルカラストは幻水スタッフの多くが関わってるソシャゲだよ!! 操作性バツグンだし、音楽も最高だし、 ストーリーもめっちゃ面白いよ!! 幻水好きな人!! やろうよッッッ!!! — ちりめん ChiriHitokoshi とても良い結果に終わったリセマラ。 嬉しかったので、お布施。 結果はラドロさんでした。 某章からいきなり出てきて今までのパーティー無視で能力割りふりされて。 それなのに一撃撃破されるとか自軍フリーズで敵は攻撃し放題とかあり得ない。 全然話を進められないゲームは最近見たことがないだけに呆れる。 強化素材に何故か複数個必要になる物があるのに全く排出されないという謎仕様……それを低いランクで5個、10個、15個集めよと。 それなのに1個使用の素材もあってかなりバランスが悪く10回プレイして0ドロップもざらにあってイラつく。 仲間になっていてもそのキャラの素材を手に入れられない場合もあって強く出来ないし、特定のキャラじゃないとストーリーが進まない状況で面白味がない。 そこらにあるソシャゲと同じで、回復速度の遅いスタミナ依存の、代わり映えのない、スキルを使うタイミングを操作する以外は、オートで進行するクエストの周回作業を繰り返して、キャラを強化する素材を集めるのが主になるので、それに飽き飽きしている人には根本的に向きません。 戦闘自体は、何も考えずの適当な編成では苦戦するのは当たり前で、多少、バランスを考える必要があるけど、それは最初だけで、以降は固定でほぼ問題ないため、戦略性に欠け試行錯誤する余地は少なく、結局はレベルを上げたり装備を集めてごり押す感じに落ち着きます。 それと、ガチャの確率はお世辞にも高いとはいえない上、配布の石は他ゲームと比べて明らかに少ない二重苦だし、スタートダッシュと称して、有償の石を要求するガチャを最初から用意して、最高レアが確実に手に入るよと煽ったり、現状では只でさえ直ぐに枯渇するキャラ育成やアイテムを買う等、様々な事に必要になるコロを稼ぐクエストに行ける回数を一定期間増やすのに、リアルマネーを要求したりと、配信開始して間もないのに、早くも集金に躍起になる運営の先行きに不安が増すばかりでしたので、先日アンインストールしました。 アルカラストとかいうクソゲーさ チュートリアル始まってすぐ、バトルがオートだと分かった瞬間アンインストールしたわ — makiron skmzks 正直アルカラストみたいなクソゲーを幻水の系譜とは認めない。 アークもポポロも幻水もKOFもワイルドアームズもディスガイアも、スマホゲーで本編まで汚されたの許さんからな。

次の