佐賀 県立 森林 公園。 【佐賀県立森林公園】アクセス・営業時間・料金情報

【佐賀県立森林公園】アクセス・営業時間・料金情報

佐賀 県立 森林 公園

歴史 [ ] と(当時)の間を流れるは流路が曲がりくねっている箇所があり、水防上問題があることから流路を真っすぐにする河川改修が行われることになった。 この改修事業は明治百年記念事業としてに着手され、旧河川敷は広域公園として整備されることになった。 また佐賀市にあるは老朽化や狭隘化などにより試合運営に支障をきたすなどしていたことから、公園内には県営の野球場が建設されることになった。 野球場は4月に完成。 県民からの公募により、愛称「みどりの森県営球場」が付与された。 公園内の施設として整備されることを考慮して、利用者に威圧感を与えないようスタンド全体を円形にし、高低差を抑えて傾斜がなだらかになるよう設計された。 にはナイター設備が追加設置された。 の後、公園内には芝生広場や親水スペース、テニスコート、アーチェリー場などが整備され、森林公園はに竣工した。 開場以来などアマチュア公式戦が行われている。 公式戦は、の、、が主催試合を開催している。 公式戦の開催は準地元である主催のもの(二軍はこの限りに非ず)を含め無いが、に対広島東洋カープのが開催され、以後原則として毎年3月に西武主催でオープン戦が行われている。 主なエピソード [ ]• 4月、こけら落としとして広島東洋カープ対横浜ベイスターズ2連戦が開催された。 佐賀県でプロ野球公式戦が開催されたのはに()にて西鉄ライオンズの公式戦が開催されて以来、実に46年ぶりのことだった。 には、巨人が戦で佐賀で初となる主催公式戦を開催し、のタイムリーで巨人が逆転勝ちを修めた。 施設概要 [ ]• 構造 3階建• グラウンド面積:13,732m 2• 両翼:99. 1m、中堅:122m• 内野:クレー、外野:天然芝• 照明設備:6基(最大照度:投捕間2000Lx、外野1200Lx)• 収容人員:16,532人(内野:11,850人+車椅子席32人、外野:4,650人)• スコアボード:LED式 交通 [ ]• より徒歩約30分• (JR前)より「(18)久保田総合センター」行、「大手口バスセンター行」「多久行」、「祐徳神社行」「鹿島中川行」「武雄温泉行」の何れかに乗車し、「森林公園前」下車後徒歩約5分。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]•

次の

佐賀県立森林公園の千人塚が心霊スポットとして扱われる所以とは?

佐賀 県立 森林 公園

佐賀県を流れる嘉瀬川下流域にある佐賀県立森林公園。 公園の規模は広く、休日の日中は多くの家族がサッカーやキャッチボールをして遊んでいます。 また野球場、テニスコート、アーチェリー場などの本格的な有料施設もあり、学生や社会人がここで大会を開き気持ちの良い汗を流している様子が想像できます。 さて、この佐賀県立森林公園の片隅に千人塚と呼ばれる場所があります。 全体的にかなり賑やかな公園ですが、ここだけは『しーん』としたちょっと湿っぽい雰囲気が感じられます。 どうやらその一角だけ心霊スポットとして知られているようです。 ここに何があったのか?見ていきましょう。 佐賀県立森林公園へのアクセス 佐賀大和ICを下りて国道263号線をしばらく進みます。 与賀町の交差点を右折し国道207号線を進むと佐賀県立森林公園に着きます。 広い駐車場がありますので停めれないことはまずないと思います。 午前5時から午後9時が開門時間です。 深夜に行くと最悪捕まるかもしれませんので開門時間内に行きましょう。 千人塚と嘉瀬刑場 心霊スポットとして扱われている理由が不明な場所は多いですが、ここには千人塚があるのでわかりやすかったです。 千人塚とは災害地や刑場などで亡くなった多くの命を弔うために造られた塚のこと。 万人塚とも呼ばれ日本各地にあります。 供養塔やお墓と考えてもいいと思います。 ここには明治初期まで嘉瀬刑場という佐賀藩の仕置き場 処刑場 がありました。 元禄末から宝永初期 西暦でいうと1700年前後 に地元のお坊さんが刑場の片隅に建てた供養塔を千人塚の始まりとしているので、江戸時代に入ってすぐに嘉瀬刑場は造られたのでしょう。 或いはもっと昔からそういう場所だったのかもしれません。 幕末から明治にかけて活躍し、最後は佐賀の乱の首謀者として梟首刑になった江藤新平や島義勇は斬首され嘉瀬刑場の千人塚で晒し首にされたと云われています。 佐賀県立森林公園の近くのお寺に当時建っていた千人塔 供養塔 が移転されています。 恐らく刑場跡と知られている場所は殆どが心霊スポットとして扱われているのではないかと思います。 それは止む終えないのかもしれません。 終わりに 罪人の命とはいえ弔って然るべきだと考える人も多かったのでしょう。 そうして供養塔や塚が造られました。 現在の人がそれをみて不気味に思う気持ちは大いにわかりますが、そういう歴史があったということを知ることは大切な気がします。 しっかりとした理由のある心霊スポットには人間の暗い歴史が存在していて勉強になります。 私はこういう場所に訪れていつも考えさせられます。 人の命の軽重は歴史や場所によって異なります。 頭の片隅に入れておくと良いかもしれません。

次の

佐賀森林公園の心霊伝説はなぜ!?

佐賀 県立 森林 公園

歴史 [ ] と(当時)の間を流れるは流路が曲がりくねっている箇所があり、水防上問題があることから流路を真っすぐにする河川改修が行われることになった。 この改修事業は明治百年記念事業としてに着手され、旧河川敷は広域公園として整備されることになった。 また佐賀市にあるは老朽化や狭隘化などにより試合運営に支障をきたすなどしていたことから、公園内には県営の野球場が建設されることになった。 野球場は4月に完成。 県民からの公募により、愛称「みどりの森県営球場」が付与された。 公園内の施設として整備されることを考慮して、利用者に威圧感を与えないようスタンド全体を円形にし、高低差を抑えて傾斜がなだらかになるよう設計された。 にはナイター設備が追加設置された。 の後、公園内には芝生広場や親水スペース、テニスコート、アーチェリー場などが整備され、森林公園はに竣工した。 開場以来などアマチュア公式戦が行われている。 公式戦は、の、、が主催試合を開催している。 公式戦の開催は準地元である主催のもの(二軍はこの限りに非ず)を含め無いが、に対広島東洋カープのが開催され、以後原則として毎年3月に西武主催でオープン戦が行われている。 主なエピソード [ ]• 4月、こけら落としとして広島東洋カープ対横浜ベイスターズ2連戦が開催された。 佐賀県でプロ野球公式戦が開催されたのはに()にて西鉄ライオンズの公式戦が開催されて以来、実に46年ぶりのことだった。 には、巨人が戦で佐賀で初となる主催公式戦を開催し、のタイムリーで巨人が逆転勝ちを修めた。 施設概要 [ ]• 構造 3階建• グラウンド面積:13,732m 2• 両翼:99. 1m、中堅:122m• 内野:クレー、外野:天然芝• 照明設備:6基(最大照度:投捕間2000Lx、外野1200Lx)• 収容人員:16,532人(内野:11,850人+車椅子席32人、外野:4,650人)• スコアボード:LED式 交通 [ ]• より徒歩約30分• (JR前)より「(18)久保田総合センター」行、「大手口バスセンター行」「多久行」、「祐徳神社行」「鹿島中川行」「武雄温泉行」の何れかに乗車し、「森林公園前」下車後徒歩約5分。 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]•

次の