軽井沢 中古マンション。 軽井沢不動産(有)ハイランドリゾート/不動産物件や別荘をお探しのお客さまへ

軽井沢の別荘用物件を中古から新築まで取扱い《三井不動産グループ・三井の森》

軽井沢 中古マンション

INFORMATION 軽井沢へお越しの際は、プリンス通りにございます当店へお立ち寄り下さい。 軽井沢,御代田,北軽井沢,浅間高原エリア(群馬県嬬恋村・長野原町)の不動産情報をたくさん御用意しております。 長野県軽井沢,御代田,佐久市,北軽井沢,浅間高原エリア(群馬県嬬恋村・長野原町)の土地・建物・別荘・建築・店舗・賃貸・貸別荘など、不動産のことならお気軽にください。 ・電車,新幹線でおいでの方は、当社スタッフが車で現地を御案内させていただきます。 ) お願い 資料をプリントアウトして直接現地においでになるお客様がたまにいらっしゃいますが、情報は日々動きがございますので、できましたら前もってご連絡の上でお越し下さい。 スムーズにたくさんの現地を見て回ることが出来ます。 (建物など前もって予約しないと内見出来ない場合や、交渉が入ってしまっている場合があります。 )また、希望に沿うものがない時は、どうぞのご意見の枠の中へ条件やご希望をご指示していただけましたら、大至急お探し致します。 (親しくなったお客様にしか話せない情報 (非公開物件や準備中の物件)もあるんです。 本当の意味で、あなたにとって良い物件を御紹介させて下さい。 (違う場所を見て買ったら大変な事になります。

次の

軽井沢の別荘用物件を中古から新築まで取扱い《三井不動産グループ・三井の森》

軽井沢 中古マンション

- 間取り• 1DK• 1LDK• 2DK• 2LDK• 3DK• 3LDK• 4DK• 4LDK以上 面積 建物構造• 鉄筋系• 鉄骨系• その他 駅からの徒歩 築年数 リフォーム・リノベーション• リフォーム・リノベーション済• 指定なし• 本日公開• 3日以内に公開• 1週間以内に公開 アピール 「おすすめコメント」あり 画像• 間取図あり• 写真あり• パノラマあり• VRあり 人気のこだわり条件• 2階以上• 最上階• 角部屋• ペット相談• 駐車場 近隣含む• エレベーター• 所有権• オートロック• 洗濯機置き場 選択中のこだわり条件.

次の

軽井沢不動産(有)ハイランドリゾート/不動産物件や別荘をお探しのお客さまへ

軽井沢 中古マンション

軽井沢は自然が豊かなため、別荘や住まいとして物件を購入したいと考える方も少なくないでしょう。 しかし、一般住宅地とは特徴が異なるため、軽井沢ならではの土地や住宅の選び方をチェックしておきましょう。 まずは理想の軽井沢での過ごし方を考える 山並みを眺めて四季を感じたい、広々とした場所でペットとのびのび過ごしたい、静かな環境でお茶やお酒を楽しみたいなど、人によってさまざまな希望があると思います。 軽井沢で過ごす目的を明確にすると、手に入れるべき物件が見えてきます。 明確な目的がある場合:土地・建物を見て考えるなら建築済み物件から探す 軽井沢にある物件といっても、土地のみの場合もあれば、建物付きの物件もあります。 土地から探せば建築会社の自由度が高まるため、住み方がはっきりしている方におすすめです。 建物を建てるのは手間だと考える方は、建築済み物件を選ばれるのも方法の1つです。 将来定住する予定がある場合:生活拠点が近くにある地域を選ぶ 軽井沢は東京から新幹線で約1時間と都心からそれほど離れていないため、定住先として選ぶ方も少なくありません。 定住を考えているのなら、生活拠点が近くにあるところがよいでしょう。 例えばスーパーやホームセンター、病院などの施設がある地域です。 軽井沢の土地選びのポイント 軽井沢で土地を選ぶ際のポイントをお伝えします。 エリアごとに特徴が異なるため、それぞれ比較してから土地を購入しましょう。 予算を考えて土地の価格を比較する 軽井沢の土地は、安いところで10万円から購入できます。 駅から数km程度の利便性がある土地は、数百万円からです。 1,000万円以下でも買える土地もあり、別荘にはあまりお金を掛けたくない方でも十分購入頂くことが可能です。 しかし、値段が高い物件では1憶円前後の土地もあるため、予算に合わせて比較しなければなりません。 軽井沢の土地は、エリアによる価格の違いや、広さによっても予算が変わります。 エリアごとの特徴を把握しておく 軽井沢は、軽井沢駅・中軽井沢駅・信濃追分駅と3つの駅を拠点としたエリアがあります。 軽井沢駅から近いのが、古くからの軽井沢らしい雰囲気の「旧軽井沢エリア」と、オシャレなお店が立ち並ぶ「新軽井沢エリア」の2拠点です。 子ども連れの方は、幼稚園や学校がある新軽井沢エリアを選ぶと住みやすいでしょう。 中軽井沢駅から近いのは、自然や温泉が満喫できる「中軽井沢エリア」や、美術館やスポーツが楽しめる「星野エリア」です。 そして信濃追分駅から近いのが、歴史ある街並みが特徴の「信濃追分エリア」や、日当たりが良く生活しやすい「大日向」などです。 手頃価格なら傾斜地 予算があるなら平坦地がおすすめ 軽井沢は高原に位置する場所のため、土地は傾斜地と平坦地の2種類があります。 傾斜地だと登り降りが大変で、建築コストが高くなりやすいのがデメリットです。 その代わり日当たりや眺望のよい住宅にしやすく、軽井沢の景色を思う存分楽しめるでしょう。 傾斜地はどうしてもデメリットがあることから土地の坪単価が低く、予算が限られている方におすすめです。 一方で平坦地は人気が高く土地の単価は上がります。 傾斜地の坪単価は1万円程度なのに対し、平坦地は坪50万円以上する土地もあります。 予算に余裕がある方や住みやすさを重視する方には、坪単価が高くても生活しやすい平坦地がおすすめです。

次の