声優事務所 まとめ。 【あったら受けろ!】声優オーディション情報2020年度版

【あったら受けろ!】声優オーディション情報2020年度版

声優事務所 まとめ

インテンションとは? 株式会社インテンションは声優の鈴村健一が前所属事務所アーツビジョン時代からのマネージャーである桑原敦と共に設立し2012年5月1日に営業開始 登記上の設立日は2009年5月8日 主に声優を取り扱う 本社は東京都渋谷区代々木に所在 インテンションの主な所属者 男性 鈴村健一さん 櫻井孝宏さん 中谷一博さん 現在男性は三名ですね。 社長である鈴村健一さん 鈴村健一さんの朋友で2014年7月20日に移籍してきた超実力派声優の櫻井孝宏さん(2013年4月1日に81プロデュースを退所しフリーで活動していた) 2017年6月1日に移籍してきた中谷一博さん(スーパーシャークエンタテイメントより移籍) まだ自前の所属者いない状態です 実力のあるお三方なので仕事は十分に回ってきています 幅広く活躍されていますね 女性 東山奈央さん 川井田夏海さん 女性は現在2名です。 2014年5月1日より移籍してきた東山奈央さん(2014年4月1日にアーツビジョンを退所しフリーで活動) インテンションワークショップから初の所属者である川井田夏海さんの2名です。 東山さんはアニメ、ゲームと大活躍されていますね 川井田さんも吹き替えではメインもやられていますし、アニメも徐々に出演を増やしています。 インテンションの特徴 アニメや吹き替えの仕事が多いです。 鈴村さん、櫻井さん、東山さんの実績からくる仕事が多いイメージです。 そもそもまだ自社発の声優自体が少ないので事務所のマネジメント能力がわかるのはこれからだと思います。 元々鈴村さんのマネージャーをされていた方と事務所を運営されていますから仕事を獲ってくる能力は間違いなくあるとは思いますが。 インテンションに所属する方法 2014年より年一のペースで行われている INTENTION WORKSHOP に通い所属審査に合格することで所属することができます。 このワークショップは鈴村さんが直々に指導なさっています。 ワークショップを受けるにはオーディションを通過する必要があり、難易度は非常に高いです。 受講できただけでも声優としての素質があるものだと思います。 その他の所属方法としては、他事務所や劇団からの移籍という方法があります。 まとめ インテンションについてまとめました! 鈴村健一さんが立ち上げた事務所で少数精鋭な事務所です。 ワークショップから簡単に所属者を出さないことからかなり厳選していることが想像できます。 鈴村さんの意向がよく表れた事務所だと思います。 実力者ばかりですので所属できたらそれだけで注目を集める可能性があります。 ワークショップに通い審査に合格しなければならないという非常に難関な道ですが、目指すだけの価値はある事務所だと思います。 インテンションのホームページは 2019年に夏に開催されるサマースクールについては.

次の

声優事務所の特色一覧

声優事務所 まとめ

アーツビジョン 主な所属者に鳥海浩輔、中村繪里子、早水リサ、檜山修之、藤田咲、保志総一朗、前野智昭、椎名へきる、水橋かおりなどがいる。 言わずと知れた大手事務所。 アイドル声優を売り出した先駆け的な事務所。 社長のわいせつ行為(アーツビジョン騒動)で、ファンからの評判は地に落ちましたが、実績の豊富な事務所です。 アニメやゲーム系の声優が目立つが、外画やナレーションなども行っている。 関連養成機関にがある。 アイムエンタープライズ 主な所属者に植田佳奈、釘宮理恵、斎藤千和、佐倉綾音、下野紘、鈴木達央、高橋美佳子、巽悠衣子、田村睦心、中原麻衣、早見沙織、日笠陽子、間島淳司などがいる。 アーツビジョンの子会社ポジションで設立されたため、当初は若手が多く、アイドル声優事務所的なポジションで見られていた。 アニメ・ゲーム系の仕事が主で、個性の強い声優が多く所属しているように思われる。 関連養成機関にがある。 ヴィムス(VIMS) 主な所属者に梶 裕貴、森久保祥太郎、堀江由衣などがいる事務所。 アイムエンタープライズのグループの子会社。 関連養成機関にがある。 青二プロダクション 主な所属者に古谷徹、富沢美智恵、久川綾、皆口裕子、緑川光、置鮎龍太郎、古川登志夫、堀江美都子、増山江威子、鶴ひろみ、桑島法子、山崎和佳奈、沢城みゆきなどがいる。 古くから声優事務所大手の一つとして有名な事務所。 東映と繋がりが強く、東映アニメーションのキャスティング協力も行っている。 付属養成機関にがある。 アクセルワン 主な所属者に黒田崇矢、寺島拓篤、日野聡、水島大宙、森川智之、沖佳苗、折笠愛、後藤邑子、三瓶由布子、真堂圭、東條加那子、友永朱音、中村千絵がいる。 声優の森川智之が福山潤(退社)と共に設立した新しい事務所。 アニメ・ゲーム系の仕事が多い。 所属声優はぷろだくしょんバオバブからの移籍者が目立つ。 付属養成所として、がある。 アクロスエンターテインメント 主な所属者に山寺宏一、岩田光央、金田朋子、伊瀬茉莉也、池澤春菜、犬山犬子などがいる。 山寺宏一や金田朋子を始めとする実力派声優が所属しておりアニメやナレーション、吹き替えの他に、顔出しでのテレビ番組出演も多い。 俳優・タレント・アーティストマネージメントも行う総合芸能プロダクションである。 関連する養成機関に、がある。 81プロデュース 主な所属者に三木眞一郎、阿澄佳奈、加藤英美里、玄田哲章、関俊彦、津久井教生、中尾隆聖、羽多野渉、速水けんたろう、三宅健太、宮田幸季、くまいもとこ、小林優子、佐久間レイ、下屋則子、高山みなみ、豊口めぐみ、山本麻里安、米澤円などがいる。 ベテランから若手まで多くの声優が所属している。 音響制作会社HALF・H・Pを傘下に持つため同社のアニメーション制作や日本語版制作、オーディオドラマなどに出演する機会も多い。 NHKとの繋がりが深いことでも有名です。 付属養成機関にがある。 大沢事務所 主な所属者に木内秀信、桐井大介、小杉十郎太、白鳥哲、鈴木英一郎、千葉進歩、茶風林、東地宏樹、浅野まゆみ、井口裕香、伊藤美紀、茅野愛衣、川澄綾子、佐藤亜美菜、中尾衣里、能登麻美子、花澤香菜がいる。 大手事務所だが他の事務所に比べて堅実で地味な印象を受ける。 アニメ・ゲーム系だけでなく、CMのキャスティングもしているためナレーションにも強い。 劇団や子役出身の所属者も多い。 付属養成機関は特になく、独自の研究生制度により、新人を育成している。 賢プロダクション 主な所属者に阿部敦、一条和矢、内海賢二、大原崇、勝杏里、川田紳司、小西克幸、谷山紀章、最上嗣生、森訓久、代永翼、伊藤静、いのくちゆか、岩井由希子、かないみか、木内レイコ、後藤麻衣、小平有希、斎賀みつき、白石冬美、生天目仁美、野村道子、ひと美、平松晶子、藤村歩などがいる。 アニメ・ゲーム系の他に、朗読や読み聞かせイベントなども行っている。 付属養成機関にがある。 ケンユウオフィス 主な所属者に青山穣、魚建、菊池正美、たてかべ和也、奈良徹、成瀬誠、堀内賢雄、飯塚雅弓、岡嶋妙、河原木志穂、菊池こころ、橘U子、矢口アサミ、松本さちなどがいる。 ベテラン声優の堀内賢雄が設立した声優事務所。 舞台やイベントなどの企画制作も行っている。 付属養成機関にがある。 シグマ・セブン 主な所属者に飯塚昭三、井上剛、うすいたかやす、窪田等、中村悠一、野島昭生、野島裕史、槇大輔、松本保典、目黒光祐、保村真、安元洋貴、吉野裕行、若本規夫、井上麻里奈、大亀あすか、瀬戸麻沙美、高木礼子、高野直子、高本めぐみ、西明日香、福圓美里、松尾佳子、水樹奈々、水沢史絵、桃森すもも、安田未央、ゆかな、横尾まり、小林沙苗などがいる。 声優だけでなく、ナレーターやアナウンサーのマネジメントも行っている。 紅白にも出場した水樹奈々が所属しているのでアニメ系やアイドル系と思う人もいるかもしれないが、ナレーションに強い事務所。 付属養成機関にがある。 東京俳優生活協同組合 主な所属者に池田昌子、大原さやか、中村啓子、二又一成、高橋未奈美、諏訪部順一、井口祐一、内匠靖明、村中知、冨永みーな、バッキー木場、チョーなどがいる。 他の事務所とは少し異なり、俳優とマネジャーが協同で運営する生活協同組合という形態の組織である。 所属者は声優だけでなく、俳優やナレーター、レポーター、アナウンサー、MCと多岐にわたる。 声優や俳優のマネジメントの他、「劇団俳協」として舞台演劇活動も行っている。 付属養成機関に俳協演劇研究所、がある。 ぷろだくしょんバオバブ 主な所属者に真柴摩利、石丸博也、木村雅史、白熊寛嗣、西川幾雄、疋田高志、町田政則、小原乃梨子、金元寿子、黒河奈美、久保田恵、こおろぎさとみ、平田真菜、本間ゆかり、松岡由貴、小原乃梨子などがいる。 アニメ・ゲーム系や外画吹き替えに強い事務所。 付属養成機関にB・A・O、VOICE3がある。 マウスプロモーション 主な所属者に塚田正昭、大塚明夫、森田順平、てらそままさき、大川透、浜田賢二、伊丸岡篤、市来光弘、石上裕一、坂巻学、高橋英則、松本忍、谷育子、大谷育江、亀井芳子、岡村明美、田中敦子、氷上恭子、谷井あすか、辻あゆみ、五十嵐裕美、金野潤などがいる。 外画吹き替えに非常に強く、兄弟会社に音響制作などを行うMAUSU STUDIOがある。 付属養成機関にがある。 EARLY WING(アーリーウイング) 2009年に設立された声優事務所です。 アパレル・エステサロン・ヘアサロンも運営している変わった事務所です。 アニメ・ゲーム系に強い。 付属養成機関にがある。 主な所属者は、井澤詩織、逢坂良太、東城日沙子など若手中心です。

次の

声優事務所・プロダクションの一覧とそれぞれの特色・特徴は?|声優になる!経験者が明かす、プロの声優になる為の方法。

声優事務所 まとめ

順位 プロダクション名 CV担当数 1 133 2 129 3 118 4 101 5 71 6 64 7 58 8 58 9 54 10 50 11 49 12 49 13 41 14 40 15 36 16 28 17 28 18 25 19 スペースクラフト・エンタテインメント 23 20 22 アーツビジョンのグループプロダクション(アイムエンタープライズ・VIMS)を含めると業界No. 1に変化はないですね。 青二プロダクション、81プロデュースもアニメに強いのも変わりないです。 ただ、青二プロダクションは東映アニメーションとの太いパイプが揺らぎ始めているのか、独占状態だった配役が他の事務所に流れているのが気になります。 また、近年は声優個人に人気が出ると相次ぎ独立・フリー化する流れになっているので、フリーが目立っていますね。 2000年以降に参入してきたプロダクションをみると、EARLY WINGは系列のAbility Soul Pro、WITH LINEを含めると、マウスプロダクション並みに成長しています。 また、近年になってタレント業界から声優ビジネスにも力を入れ始めているスクラフト・エンタテインメント、ホリプロ、ソニー傘下のミュージックレインなどのプロダクションも順調に伸ばしてきている感じがします。 これらの大手プロダクションは事務所に力があるので、ある程度の可愛い声が出せて、顔がまあまあな女性声優を軸に、グイグイ露出させている傾向にあります(中堅プロダクションや声優事務所に比べると需要などの大きさが違うので、作品に出やすくはなりますよね)。 ただ、昔アニソンのタイアップなどでファンから批判が殺到したエイベックス系は意外にも伸びていません。 アニメ出演数事務所ランキング21位~50位 自社系列でコンテンツ製作力があるからか、アニメを制作し、CVを担当させている声優プロダクションもあります。 最後に タレント業界全般に言えることですが、女性は露出しやすく、男性は露出させにくい傾向があります。 一度、声優として人気が出れば独立も夢ではないですが、始めはプロダクションの力を受けなければならないので、目標とする事務所を選ぶときにお役立てください。

次の