今週の占い。 ASTROLOGY 星座占い|poroco ポロコ|札幌がもっと好きになる。おいしく、楽しく、札幌女子のためのWEBサイト

今週の運勢・来週の運勢・週間占い/無料占いKooss

今週の占い

今月の主な星の動き 全体的な星の動きの解説です。 専門的なお話なので読み飛ばしてもOK。 2日:土星が水瓶座から山羊座に移動します。 12日:蟹座逆行中の水星が順行に戻ります。 38度で満月、 21日2:34 蟹座28. 27度で新月です。 6月末より、いよいよ火星の牡羊座長期滞在が始まっています。 火星は牡羊座のルーラーでもあるため、ここから来年のお正月頃まで火星の勢いはとても強いと言え、12の星座それぞれに、様々な影響が出ることが予想されます。 3月下旬に一時水瓶座に顔を出した土星が、7月2日に再度山羊座に戻ることも重なり、活動宮と言われる牡羊座・蟹座・射手座・山羊座の人にとっては、特に満月を迎える5日前後は、大きな気付きが得られるタイミングとなるかもしれません。 星座別・今週の運勢 ご自分の星座をクリックすると、星座別の運勢が確認できます。 もっと詳しく占って貰う このコンテンツの監修者である鈴世(りんぜ)先生は現役のプロ占い師。 電話で直接占ってもらうことも可能。 コンテンツの内容をもっと深く このコンテンツで使用している西洋占星術(せいようせんせいじゅつ)は、さまざまなことを深く、細かく占っていける占い方法です。 直接鈴世先生に電話で相談できる「」で、もっと深いアドバイスやヒントがもらえます。 よりパーソナルで具体的な結果 このコンテンツは、西洋占星術の一部を使用して書かれた記事ですが、あなたが直接相談することで、鈴世先生はあなただけのために占い、あなただけのためにアドバイスしてくれます。 これはコンテンツでは体験出来ない、本物の占い師に相談する人だけの特権です。 相談した分だけの安心料金 の占い料金は安心の全占い師一律料金、1分間170円(通話料込・消費税別)です。 もちろん鈴世先生もこの料金でご相談いただけます。 電話での相談なら、交通費や移動時間もかからず、日本全国どこからでもご利用いただけます。 ぜひお気軽にお電話くださいませ。

次の

今週の運勢・週間占い

今週の占い

星と石 今週のかに座は、宇宙を流れそこねて地に落ちた星のごとし。 あるいは、 雄弁と沈黙のはざまで物思う石のごとくただそこに在ろうとするような星回り。 ロジェ・カイヨワが生前最後に残した著書であり、ギリシアの川神に託して自らの思想の遍歴を語った『アルペイオスの流れ』には次のような記述が出てきます。 私は石が、その冷やかな、永遠の塊りの中に、物質に可能な変容の総体を、何ものも、感受性、知性、想像力さえも排除することなく含みもっていることに気づきつつあった。 と同時に、絶対的な啞者である石は私には、書物を蔑視し、時間を超えるひとつの伝言を差し出しているように思われるのだった。 占星術では人間の中に星を読みますが、時にこうした「石」が読み取れる時があります。 いかなるテキストももたず、何ひとつ読むべきものも与えてくれぬ、至高の古文書、石よ……(同書) すなわち、人はときどき自身の中に「密やかな言葉」という名前の驚くべき沈黙を見出し、その前にひれ伏すのでも踏みつけるのでもなく、ただそばに在っておのずから語り始めるのを待たなければいけない状況に直面するのです。 14日にかに座から数えて「向き合うべきもの」を意味する7番目のやぎ座にある木星・冥王星に改めて焦点があたっていく今週のあなたもまた、 すぐに意味が分からない出来事や相手に対して慎重かつ粘り強く関わってみるべきでしょう。 たて糸によこ糸を通していく 起こった瞬間においては、その価値や意味が分からない出来事というのは確かにある。 それは人の心の奥深くに入り込み、長い時間をかけてかたちをなし、再び意識の表面に浮上してきたところで、ようやくすくい取られていくのです。 それは誰かに言われた言葉だったり、目にした光景だったり、あるいはあるひとりの人物の影響そのものだったりと人によってまちまちですが、 私たちのこころには大抵はどこかでそういうものが2、3ひっかかっていては、すくい取られる瞬間を待っているのではないでしょうか。 例えば須賀敦子の文章はどこか、そんなかすかな記憶の底からそっとすくい取られたようにして綴られていますが、例えば下記の箇所などは今週のかに座の人たちがなすべきことを簡潔に暗示しているように思います。 「線路に沿ってつなげる」という縦糸は、それ自体、ものがたる人間にとって不可欠だ。 だが同時に、それだけでは、いい物語は成立しない。 いろいろ異質な要素を、となり町の山車のようにそのなかに招きいれて物語を人間化しなければならない。 今週のキーワード 線路に沿って石けりを.

次の

鏡リュウジの週刊星占い

今週の占い

感情的な衝突が起こりやすい星回りです。 これは少しずつ形を変えながらしばらく続くので、みんな頭の端においておく必要があるかも。 よくあるのは「今まではこれで許されてきた、これが正しいという構図だった」というものに対し、「でも今はそうじゃない、少なくとも私は違う!」というような意見を表明したくなる感じかな。 それがあくまで自分の考えに過ぎなくても、正直でいようという気持ちの表れでしょう。 おそらく現状の多数派は、まだこれまでのほうに属していますが、それはまだ変化の必要性に十分気づいていないか、それを認められないでいるからでしょう。 その、表明した人を説得するとか、そういうことで解決できるものではないのです。 そこを理解していないと、本来責める必要のない人を責めたり、責められたり、何だかモヤモヤしたものを過度に抱えてしまうでしょう。 何か問題に直面したら、まず一人で自分の本音と向き合ってみるといいですね。 人に相談すると、どうしても多数派に流されがちなので。 また、そういう気持ちの揺れも多いせいか、今は「え、そんな言い方ある?」みたいな言動をしてしまいやすい面も。 ちょっと余裕を持てば、より伝わりやすく、ユーモアをまじえた伝え方だってできるはず。 昂りやすいときなので、まずは落ち着きましょう。

次の