関ジャニ∞ ブログ 大倉。 関ジャニ∞・大倉忠義、手越祐也に皮肉? “LINEスタンプ”めぐり「スピード感」の一言が波紋(2020/06/26 08:00)|サイゾーウーマン

8割クマのあなたに終日夢中

関ジャニ∞ ブログ 大倉

のコンサートをプロデュースするなど、後輩の育成にも力を注いでいる大倉忠義。 自分のことしか考えず、他人への感謝を忘れて、『勘違いしていた時期』もあり、周囲に迷惑をかけたと反省。 そんな大倉も、ある時から考えがガラッと変わったようで、『人の為に生きてみよう。 利己的ではなく利他的に生きてみよう』と思えるようになったと綴ったんです」(ジャニーズに詳しい記者) さらに、現在はお世話になった人たちに感謝を返す期間と捉え、日々動いているという大倉。 「自分の事を嫌いな人達は とことん嫌ってください」「知らない噂を流して どんどん知らない誰かを傷つけてください」と、やや挑発的な一文も交えつつ、大倉ならではの「人生観」を綴った。 何がきっかけでこうした内容を書いたのか、具体的に何を伝えたかったのか、本人の明確な意図は不明だが、自身を嫌う人たちへ向けて「一方通行に僕の事を考える無駄な時間を過ごすだけですね」と冷たく記しており、思うところがあって気持ちを吐き出したものとみられる。 大倉といえば、昨年11月にプライベートの時間にも姿を現し、「ストーカー」とも言えるような迷惑行為を繰り返すファンへ警告。 また、グループに関しては3月に錦戸亮の脱退報道も噴出したばかりのため、ファンは今回のブログを受けて「また何かあった?」と困惑しているようだ。 「『大倉くんのそういうところホント素敵』『大倉くんの考え方とか好き!』と、文章に心を突き動かされる人も多かったようですが、解釈が難しいメッセージも含まれているだけに、『これだけじゃ、怒られた気持ちになるファンもいそう』『ファンに向けて書いてるのか、そのほかに対してなのかわからない』といった戸惑いの声も少なくありません」(同) 大倉が謎めいた連載を更新した理由について、関西Jr. 「『HEY! HEY! NEO』(フジテレビ系、4月1日放送)に、なにわ男子がゲスト出演した際、大倉と横山裕もトークに参加し、番組を盛り上げていました。 しかし、ごく一部のJr.

次の

関ジャニ∞・大倉忠義、「知らない噂を流して……」“意味深”ブログにファンの困惑続出(2019/04/07 08:00)|サイゾーウーマン

関ジャニ∞ ブログ 大倉

のコンサートをプロデュースするなど、後輩の育成にも力を注いでいる大倉忠義。 自分のことしか考えず、他人への感謝を忘れて、『勘違いしていた時期』もあり、周囲に迷惑をかけたと反省。 そんな大倉も、ある時から考えがガラッと変わったようで、『人の為に生きてみよう。 利己的ではなく利他的に生きてみよう』と思えるようになったと綴ったんです」(ジャニーズに詳しい記者) さらに、現在はお世話になった人たちに感謝を返す期間と捉え、日々動いているという大倉。 「自分の事を嫌いな人達は とことん嫌ってください」「知らない噂を流して どんどん知らない誰かを傷つけてください」と、やや挑発的な一文も交えつつ、大倉ならではの「人生観」を綴った。 何がきっかけでこうした内容を書いたのか、具体的に何を伝えたかったのか、本人の明確な意図は不明だが、自身を嫌う人たちへ向けて「一方通行に僕の事を考える無駄な時間を過ごすだけですね」と冷たく記しており、思うところがあって気持ちを吐き出したものとみられる。 大倉といえば、昨年11月にプライベートの時間にも姿を現し、「ストーカー」とも言えるような迷惑行為を繰り返すファンへ警告。 また、グループに関しては3月に錦戸亮の脱退報道も噴出したばかりのため、ファンは今回のブログを受けて「また何かあった?」と困惑しているようだ。 「『大倉くんのそういうところホント素敵』『大倉くんの考え方とか好き!』と、文章に心を突き動かされる人も多かったようですが、解釈が難しいメッセージも含まれているだけに、『これだけじゃ、怒られた気持ちになるファンもいそう』『ファンに向けて書いてるのか、そのほかに対してなのかわからない』といった戸惑いの声も少なくありません」(同) 大倉が謎めいた連載を更新した理由について、関西Jr. 「『HEY! HEY! NEO』(フジテレビ系、4月1日放送)に、なにわ男子がゲスト出演した際、大倉と横山裕もトークに参加し、番組を盛り上げていました。 しかし、ごく一部のJr.

次の

関ジャニ∞大倉、父親の鳥貴族社長が「継がせない。自分の夢を追いかけて」/芸能/デイリースポーツ online

関ジャニ∞ ブログ 大倉

大倉によると一部のファンが暴走し、他の一般人への体当たりや大倉のカバンに勝手に物を入れるといった迷惑行為が行われているとか。 時には友人と食事している際に、隣のテーブルにファンがいたこともあったという。 また、ブログでは大阪の番組収録に行くことが憂鬱だとも綴っており、その迷惑ファンが関西地区在住であることも示唆している。 ジャニーズ所属のタレントがここまで具体的に被害を訴え出ることは異例だが、今回のブログはもはや不満の表明といった次元ではなく、暴走ファンに対する警告行為に当たるというのだ。 芸能記者が指摘する。 「何より注目すべきは、大倉が『ストーカー行為ではないのか』と書いている点。 つまり今後はジャニーズ事務所として、ストーカー規制法での告発がありえるという警告を発したも同然でしょう。 これまでもジャニーズ側では一部ファンによる迷惑行為について注意を喚起しており、過激な行動は往来妨害罪や業務妨害罪、場合によっては暴行罪や傷害罪にもなると指摘していました。 しかしアーティスト自身が暴行被害にでも遭わない限り、事務所側がファンを告発する可能性は低く、悪質ファンもタカを括っていたはずです。 ところが今回『ストーカー行為』という具体的な罪名をあげたことで、今後は警察沙汰も辞さないという強硬姿勢を示したものと思われます」 しかしイメージ商売のアイドル業において、いくらファンの行為が悪質だからと言って、ストーカー行為を告発することができるものだろうか。 「男性芸能人が悪質ファンを告発した例は決して皆無ではありません。 またニコニコ動画で活躍する4人組音楽グループの浦島坂田船は11月8日、メンバーに対するストーカー行為を警察に告発した経緯を発表しています。 ほかにもDAIGOの自宅に押し掛けた女が警察に連行されたり、福山雅治の自宅に忍び込んでいた元コンシェルジェの女が逮捕されたのも記憶に新しいところ。 そんな例にいずれジャニーズ所属タレントの名前も連なるのかと思うと、やるせない気持ちになりますね」(前出・芸能記者) 悪質なストーカー犯は、警察から指導されたくらいではつきまとい行為をやめないという。 今回の大倉のブログは、ジャニーズタレントの被害のごく一部を告白したに過ぎないのかもしれない。 (金田麻有).

次の