フォロー され たら 終わり ドラマ。 フォローされたら終わり

『フォローされたら終わり』で連続ドラマ初主演!岡田健史が犯人のヒントをポロリ!?

フォロー され たら 終わり ドラマ

とある行動がきっかけで、他人に知られなくない秘密が丸裸にされてしまう……。 持ち前の力強い言葉で、ドラマの見所や、自身の SNSとの向き合い方を教えてくれました。 『フォローされたら終わり』は、岡田さんにとって連続ドラマ初主演作。 どんな意気込みで挑みましたか? 岡田:「主演だからこうしよう」というような気負いはまったくありませんでした。 むしろ、語弊がある言い方かもしれませんが、最初に脚本を読んで「俺は主役ではないな」と。 今回のドラマのいちばんの見所は、劇中で起きる SNSに関するあらゆる事象やトラブルだと思ったので、それを引き立たせることを念頭に起きながら自分が演じる壮太郎のキャラクターを作り上げていきました。 壮太郎を演じる上で大切にしていたことは? 岡田:壮太郎は熱いというか、バカ真面目な人間なんですよね。 まっすぐに人を信じようとする姿勢が魅力的だし、そこは僕自身も普段から「そうありたい」と思っているので共感しやすかったです。 あと、今回は失礼ながら、先輩キャストのみなさんに対しても最初からタメ口で話したんです。 設定が高校の同級生で、シェアハウスをしている仲間もいるので、距離を縮めるためも、自分の演技を良くするためにも、そうするべきだなと。 岡田さん自身は、シェハウス暮らしは向いていると思いますか? 岡田:学生時代に野球部で寮生活を経験しているので、団体生活は得意だと思います。 それこそ劇中のようなオシャレな部屋に住めたら最高ですよね。 僕は率先して掃除や洗濯をやるタイプだと思いますし、風紀を乱すメンバーがいたらちゃんと叱るんじゃないかな(笑)。 ちなみに、ドラマを見るときはシェアハウスの小道具にも注目して欲しいですね。 現実味のあるサスペンスが描かれていますが、岡田さん自身が SNSでトラブルに巻き込まれないために気をつけていることはありますか? 岡田:知らない人とは連絡先を交換しない。 これ、大事です(笑)。 SNSにはプライベートの一面は意図的に出さないようにしています。 それは個人情報が漏れるのが嫌なのではなく、僕が出演する映像作品を純粋に楽しんでもらうためにも、余計なイメージを与えたくないという気持ちが強いです。 そして僕は、今回のドラマを見た方々に、 SNSやインターネットの使い方を見直して欲しいというようなおこがましいことは考えていません。 ものづくりにおける自由度が高い、インターネットという媒体の強さを感じることができました。 そして、今回は監督やプロデューサーさんが「わがままでいい」と言ってくださったおかげで、僕自身もいろんなアプローチの芝居に挑戦することができました。 どんな声の音色やテンポを選べば、相手がセリフを言いやすくなるのか? そんなことを考えながら芝居するのが楽しくて……本当に俳優としての実りが多い現場でした。 最後に、もう少しだけ、犯人探しのヒントをいただけないですか? 岡田:僕が言えるのは、どんな作品でも、正義と悪に関してはいろんな見方があるということ。 僕が正義だと信じていたことが、違う人にとっては悪かもしれません。 というわけで、それだけを言い残して、僕はこの場を去りたいと思います。 これ以上口を開くと、うっかり重要な情報を話してしまいそうなので(笑).

次の

ドラマ「フォローされたら終わり」考察 9話、10話 新藤、梶浦の破滅、ミズキの存在が意味すること

フォロー され たら 終わり ドラマ

『フォローされたら終わり』最終回ネタバレあらすじ 「百万円社長」のネタバラシ 部屋中にある隠しカメラを見つけるメンバー。 「百万円社長」は、新藤(犬飼貴史)がこれまでに撮り溜めしていた「ゆまゆまコレクション」のフォルダのありかを教えます。 確認すると、そこには無数の盗撮されたゆま(小川紗良)の写真がありました。 純子(松田るか)が飛び降りをした後に、ゆまゆま観察アカウントを見つけた「百万円社長」は、その時初めて新藤に連絡をしたと言います。 ゆまにバラすと言ったら、新藤は言うことを聞くようになり「百万円社長の分身」に任命されました。 「百万円社長の分身」の役割は、「百万円社長」がフォローしたアカウントを陥れるのを手伝うことでした。 「百万円社長」は、新藤は従順で優秀だったと言います。 しかし、いつしか新藤は自分からも率先して動くようになり、ミズキから金を脅しとったのは、新藤の意志だと話します。 「百万円社長」は、フォロワーをおびき寄せるためにプレゼント企画をしたものの、実際に100万円を人にあげたことはないと話します。 新藤は純朴で汚れのないゆまをずっと守ってきたんだと主張します。 学生の頃、壮太郎が熱中症で倒れた時も、本当はゆまが気づいて声をかけていたのを通り掛かった純子だと壮太郎に嘘をつき、壮太郎とゆまを近づけないようにしていました。 その結果、壮太郎は純子と付き合うようになっていました。 その後、新藤は自暴自棄になり自分の首をナイフで刺そうとしますが、そこに壮太郎(岡田健史)がやってきて阻止します。 「百万円社長」は事態を喜んで、まだ何か言おうとしていましたが、ゆまがパソコン画面を閉じました。 「百万円社長」の目的 壮太郎は家を出てから、「百万円社長」は新藤じゃないという証拠を見つけるため、ずっと「百万円社長」を探していました。 壮太郎は自分のアカウントを作って、直接「百万円社長」に話を聞くことができたと言います。 新藤は、ゆまと壮太郎をくっつけようとした姫野(おのののか)も許せなかったと言います。 壮太郎のことを姫野に相談していたゆまは、文化祭のあと壮太郎に告白すると話していたので、それを潰すために姫野の事を調べて炎上させたと新藤は自白します。 壮太郎はその話を聞いてもなお、「いつか新藤を許したい」と言います。 新藤は出て行きますが、壮太郎は追いかけ新藤のことを抱きしめて「ここで待ってる」と言います。 新藤は「死ねーーーーー!」と言って走り去って行きました。 部屋に戻った壮太郎は、「百万円社長」から聞いた話をみんなに伝えます。 「百万円社長」の目的は「別にない。 他人が堕ちて行くのを見るの楽しいじゃん。 」というものでした。 そして、解散しそれぞれ帰って行きます。 マユの正体 新藤は屋上から飛び降り自殺をしようとしています。 そこにLINEの通知があり、見るとゆまからのメッセージでした。 「マユちゃん、全部終わったよ。 落ち着いたら私を傷付けた友人とまた友達に戻れる方法を相談させて。 」という内容でした。 ゆまがずっとLINEで悩み相談をしていたマユという人物は、新藤でした。 最後にマユ(新藤)は「幸せになってください」とゆまにメッセージを残し、アカウントを消していました。 ゆまの元に届いた100万円は、使わず母校に寄付することにしました。 その後、それぞれの生活に戻り、「百万円社長」のアカウントもいつのまにか消えていました。 『フォローされたら終わり』最終回の感想まとめ 結局、最後まで「百万円社長」の正体が出ることはありませんでした。 しかし、顔も正体もわからないSNSでつながっただけの人間に、ここまで動かされるということがすごく恐怖に感じました。 そして、弱い人ほど従順になってしまうんだろうとも思いました。 壮太郎は最後まで、優しくて熱くてクサい男でしたね。 あの状況で抱きしめられた新藤が叫んだ気持ち、わからなくもないかも…あのシーンはちょっと笑ってしまいました。 ゆまは壮太郎のことを良く信じ切りました。 2人は一緒に住むことになり、これからも仲良くやっていけると思います。 今回で『フォローされたら終わり』は最終回を迎えましたが、最後にお知らせがありました。 年末にスピンオフドラマが配信されるそうです。 そこで「百万円社長」の正体も出て来るといいなと思います。 『フォローされたら終わり』の配信先は? ドラマ『フォローされたら終わり』は「AbemaSPECIALチャンネル」で配信中です。 ドラマのあらすじやキャストについての詳細は、下記でご紹介しています。

次の

ドラマ「フォローされたら終わり」考察 5話、6話 太陽の破滅も自業自得で純子と同じパターン

フォロー され たら 終わり ドラマ

フォローされたら終わりをすぐに無料で見る方法• フォローされたら終わり 番組情報• フォローされたら終わり バックナンバー• フォローされたら終わり 簡単なあらすじ ネタバレ注意• フォローされたら終わりが好きな人へ 他のおすすめドラマ• まとめ: フォローされたら終わりを今すぐ見始めちゃおう! 今回は、 『 フォローされたら終わり』を無料で見る方法を説明しています。 結論から言うと… 『 フォローされたら終わり 』を一番お得に無料で見ることができるのは、AbemaTVです。 「ドラマをとにかく今すぐ観たい!」 「 フォローされたら終わりを無料で過去の放送も見たい!」 そんな人におすすめの記事となっています。 ゲスト出演は以下の通りです。 壮太郎の同僚社員 — 真崎かれん(1、11)• 壮太郎の同僚社員 — 六車勇登(1、3、7)• 壮太郎の同僚社員 — 國本鍾建(1、3、7)• ゆまの上司 — 兒玉宣勝(1、3、10、12)• 老人 — 飯田孝男(1、10)• 純子のカーセックスの相手(タナカカズナリ) — 夕弥(2、9)• 取材記者 — 野中隆光(3)• レンタルコピー機屋社長 — 城間真(3、7)• ゆまの家にやってきた男 — 岡田翔太郎(4)• ゆまの家にやってきた男 — 櫻井圭佑(4)• 内定面接官 — 塚本幸男、古賀清(5、6)• 鈴木啓三(KeizoSuzuki3) — 加藤四朗(5、6、16)• 酒を強要される女子高生 — 北川美麗、秋葉涼(6)• 太陽と一緒にいた知人 — 栗原航大、佐竹勇己(6)• デザイン会社の男 — 西原誠吾(9)• ニュースTPNアナウンサー — 西澤由夏(10)• チンピラ役の男たち — 田中良一、高橋良平(12)• 姫野先生の息子・マサト — 岳藤光希(14、16) フォローされたら終わりの評判• 1話:一攫千金!フォローされたら百万円!?• 2話:1人目の被害者は、世界一幸せな花嫁• 4話:「助けて・・・」知らない男が家の前に!?• 5話:エリート就活生のズキズキする本性• 6話:不意打ちのキスと裏切り者• 7話:キスの行方とまさかの犯人• 8話:《第1章・完結》大好きな先生の嘘• 9話:《第2章・開幕》恋の続きと親友との終わり• 10話:命より金!?自殺配信で大炎上• 11話:バレたのは、ふたつの三角関係• 13話:覚醒したヒーロー• 14話:20分SP クライマックスのキスをした• 15話:犯人、現る。 16話:【最終回】涙の10分拡大SP 真犯人はフォローする• まだ見ていない人はネタバレになる可能性があるので 注意してくださいね。 1話:一攫千金!フォローされたら百万円!? 結婚を控えた友人を祝うため集まった仲間たちだが、話題はいつの間にかフォローすれば抽選で百万円が当たる【百万円社長】の話題に。 フォローバックされたら百万円当選のサインで、次々にフォローする一同。 そして、当選者が現れる。 それが、全ての悲劇の始まりだった……。 2話:1人目の被害者は、世界一幸せな花嫁 友達からネットストーキングされていると、壮太郎(岡田健史)に相談する花嫁。 友人にしか話していなかった秘密をネットに書き込まれたという。 そんなことをするはずはないと壮太郎は擁護するが、疑う他の理由があった。 そして結婚式当日、思わぬ事態へ……。 「あのアカウントにフォローされてから変なことが」飛び降りる前の純子の発言が気になる壮太郎(岡田健史)。 そんな中、今度はゆま(小川紗良)のアカウントが百万円社長にフォローされる。 彼女の写真がSNSで拡散されはじめ……。 4話:「助けて・・・」知らない男が家の前に!? ユーチューバーのミズキ(猪野広樹)が、ゆま(小川紗良)との熱愛関係を謝罪する動画をアップした。 ゆまのアカウントにはミズキのファンからの罵詈雑言が届く。 心配した壮太郎(岡田健史)が救いの手を差し伸べるも、ゆまは大丈夫だと強がってしまう。 その出来事に壮太郎は高校時代の辛い出来事を思い出していた……。 5話:エリート就活生のズキズキする本性 意識不明だった純子(松田るか)が目を覚ました。 喜ぶ壮太郎(岡田健史)とゆま(小川紗良)だが、純子とゆまの事件に百万円社長のアカウントが関係していると気づき、警戒をはじめる。 そんな中、就職活動中だった太陽(ゆうたろう)が第一志望の会社から内定をもらい、サプライズで祝うパーティを開催したのだが……。 6話:不意打ちのキスと裏切り者 不祥事で炎上する太陽(ゆうたろう)も百万円社長のアカウントをフォローしていて、「お前らとつるんでいなかったらこんな目に合わなかったのに」と仲間たちに強くあたる。 そんな中、高校時代のある真相を純子(松田るか)から告げられた壮太郎(岡田健史)は、ゆま(小川紗良)に自分の気持ちを打ち明ける決意をし……。 7話:キスの行方とまさかの犯人 交際をはじめた壮太郎(岡田健史)とゆま(小川紗良)だが、壮太郎の仕事が忙しく、なかなか会えない日が続いていた。 梶浦(中尾暢樹)の提案で、みんなで純子(松田るか)のお見舞いに行くことに。 久しぶりに会った仲間たちを前に、純子は「犯人がわかった」とスマホ画面をみんなに見せる。 スマホにうつっていた人物は…。 8話:《第1章・完結》大好きな先生の嘘 犯人は高校時代の担任・姫野先生(おのののか)だと言い出した純子(松田るか)。 ある事件がきっかけで学校を去った姫野が、自分たちに復讐しているのだと断言する。 9話:《第2章・開幕》恋の続きと親友との終わり 純子(松田るか)は、梶浦(中尾暢樹)を使い独自に犯人の調査をはじめていた。 そんな中、百万円社長にフォローされた新藤(犬飼貴丈)が、手がけたデザインに盗作疑惑がかけられ、壮太郎(岡田健史)を巻き込んだ修羅場になってしまう。 さらに梶浦も百万円社長にフォローされるが…。 10話:命より金!?自殺配信で大炎上 梶浦(中尾暢樹)は、自分の浮気が何者かにSNSで拡散されて職も家族も失ってしまう。 生配信で土下座謝罪をするも炎上は止まらず、自暴自棄になった梶原はロープを首にかけ配信中に自殺を図る。 それぞれ配信を見ていた壮太郎(岡田健史)とゆま(小川紗良)は、急いで梶浦の家に向かうが……。 11話:バレたのは、ふたつの三角関係 ゆま(小川紗良)が人気ユーチューバーのミズキ(猪野広樹)の担当に戻り、複雑な心境の壮太郎(岡田健史)。 純子(松田るか)はゆまを病室に呼び出し、犯人の目星を告げる。 動揺したゆまは、ある人物に相談をもちかける。 すると事態はとんでもない方向に…。 そんな中、ユーチューバーのミズキ(猪野広樹)に呼び出された壮太郎(岡田健史)が待ち合わせ場所に行くと、そこにいたのは全く予想していない人物だった。 13話:覚醒したヒーロー ゆま(小川紗良)に振られ落ち込む壮太郎(岡田健史)の元に、シェアハウスを出て行った太陽(ゆうたろう)が現れた。 百万円が届き、その金を元に心機一転するという。 真相を知りたい壮太郎は、ユーチューバーミズキ(猪野広樹)を訪ね、一触即発の雰囲気に。 ミズキが語る真実に、壮太郎はある決意をする……。 14話:20分SP クライマックスのキスをした 姫野(おのののか)を探すためにネットで生配信をする壮太郎(岡田健史)。 配信のあと、ある人物からの情報提供で姫野の居場所を突き止めた壮太郎は、ゆま(小川紗良)と共に会いに行くことに。 そこで衝撃の過去が明らかになり、事態は一気に動き出す。 そしてついに犯人の姿が明らかに……。 15話:犯人、現る。 手足を拘束されたゆま(小川紗良)に「百万社長は俺だ」と告白する壮太郎(岡田健史)。 これまでの恨みをぶちまけたあと、ゆまの首に手をかける。 16話:【最終回】涙の10分拡大SP 真犯人はフォローする 集まったメンバーが見ていたノートPCに突如現れたのは、百万円社長のアイコンだった。 そこに壮太郎(岡田健史)が現れ……。 百万円社長の真の目的は?壊れた日常に終わりは訪れるのか?全ての謎が明らかに。 《限定スピンオフ》狙われた二人のミライ 同棲をはじめた壮太郎(岡田健史)とゆま(小川紗良)。 二人はそれぞれの携帯で動画を撮り合う。 その様子からわかる幸せいっぱいの私生活。 しかし、その動画はどこから流出したものなのか・・・。

次の