絆2 朧 画面。 バジリスク絆2 BT中のシナリオ解析|開始画面 継続率 朧・天膳スタート 全員集合|期待値見える化だくお|note

やめどきも!6号機【バジリスク絆2】の天井狙い目&有利区間の仕組み

絆2 朧 画面

基本的なゲーム性は前作を継承。 通常時はバジリスクチャンス(BC)当選を目指し、BC中の演出(3種類アリ)成功でバジリスクタイム(BT)に当選。 エピソードBC、月下閃滅、プレミアムBCはBT当選濃厚だ。 なお、月下閃滅はBT上乗せ特化型のBCとなっている。 BTは追想の刻と争忍の刻の2部構成で、継続率はシナリオで管理。 追想の刻中はBCや絆玉獲得を抽選し、絆玉を獲得できれば争忍の刻は絆高確濃厚。 また、追想の刻開始時に朧チャンスが発生すれば絆玉獲得高確となり、絆玉大量獲得が期待できる。 争忍の刻では、バトル勝利やBC当選などでBT継続。 もちろん、絆高確滞在中なら対応役成立時のBC当選期待度がアップするぞ。 「通常時に払い出しLEDが白く光ると…!? さらに、紫に光れば…!! 紫に光るとBTストック濃厚。 「キャラセリフ演出で、幼少期の弦之介や朧が登場すると…!? 「BC中、開眼カットイン演出やビリー音発生時にCHANCEボタンを押してみると…!? 「弦之介BC中は撃破数に注目!撃破人数が赤文字なら…!? 「BT中に「愛する者よ、死に候え」が流れると、シナリオやストックが…!? シナリオ1 or 5 or 8中に流れた場合はストック5個以上濃厚。 「BT中のBC開始時に「ヒメムラサキ」が流れると…!? 「BT中、ナビボイスが朧に変化している時にBCを引ければ…!? 「争忍の刻の4・7・9戦目は絆高確発動の大チャンス!発動しなかった場合は次回の追想の刻が…!? 天井ゲーム数 有利区間移行後800G消化で同色BC当選 ゲーム数のハマリは途中でBC BT非突入 を引いてもOK。 また特殊ケースとして、一度もBCを引かずにストレートで800Gハマれば、実戦上エピソードBC濃厚だ! スルー回数天井 最大7スルー後のBC終了後はBTに当選 モードによってスルー回数天井が異なり、最大でも7スルーでその後のBCでBT当選。 なお、スルー回数天井で当選したBTは絆高確付きとなる。 各モードのスルー回数天井の詳細は下記を参照。 モード DでBCに当選すると絆高確付きのBTに当選濃厚。 なお、モード移行タイミングとなるBT非当選のBC終了時にレア役が成立するとモードが昇格する可能性もある。 ユニメモで履歴をチェック ユニメモを連動させている場合、有利区間突入回数と通常モードテーブル履歴を確認することが可能(ミッション達成率に応じて閲覧できる情報が変化)。 0 有利区間移行ゲーム時に都度テーブル抽選がおこなわれる。 そのほか特徴的な差は青文字にしてあるのでチェックされたし。 モード DでBCに当選すると絆高確付きのBTに当選濃厚。 なお、モード移行タイミングとなるBT非当選のBC終了時にレア役が成立するとモードが昇格する可能性もある。 ユニメモで履歴をチェック ユニメモを連動させている場合、有利区間突入回数と通常モードテーブル履歴を確認することが可能(ミッション達成率に応じて閲覧できる情報が変化)。 通常時にチャンス役が成立すると通常モードの格上げ抽選が行われる。 奇数設定よりも偶数設定のほうがモード昇格に期待でき、 設定6のみハズレでも格上げされる可能性があるぞ。 設定1・3・5 チャンス役成立時のモード格上げ当選率 移行先 A滞在時 B滞在時 C滞在時 モードA 50. B…昼ステージ C…夕方ステージ D…夜ステージ E…駿府城ステージ ステージの変遷をチェックすればどのシナリオに滞在しているのか推測可能。 なお、ステージ矛盾による継続示唆などがあるため完全リンクではないので注意。 0 設定5と6のみ超高確へ移行する可能性アリ。 レア役ナシで吉田宿ステージ移行など、BCやBT終了直後に超高確を示唆する演出が発生したら高設定に期待したい。 また、偶数設定ほど35G高確へ移行しやすい特徴もアリ。 通常時の状態は「低確」「高確」「超高確」の3種類があり、規定ゲーム数を消化するまで継続。 高確中の巻物当選が主なBC当選契機となる。 状態移行契機は小役成立(主にチェリー。 強チェリーは状態アップ濃厚)がメインで、有利区間移行時や、BT非当選のBC終了時にも移行抽選が行われる。 「刀構える+オーラ大」で超高確率濃厚 ・ 伊賀ミニキャラ 朧演出:転ぶ < 扇子を出す < 舞の構え < 舞う < 舞う+回転 の順で高確率期待度アップ。 0 有利区間移行ゲーム時に都度テーブル抽選がおこなわれる。 そのほか特徴的な差は青文字にしてあるのでチェックされたし。 「妖艶なポーズ」でモードDの期待度大幅アップ ・ 伊賀ミニキャラ 天膳演出:去る < 不機嫌 < 微笑 < 笑う < 大笑い の順で高モード期待度アップ。 なお、設定6のみハズレでも格上げされる可能性があるぞ。 設定1・3・5 チャンス役成立時のモード格上げ当選率 移行先 A滞在時 B滞在時 C滞在時 モードA 50. 瞳術揃いからBCやPBCに当選した場合は、前兆を経由せず次ゲームにBCがスタートする。 前兆 ゲーム数 異色・同色BCで BT非当選 異色・同色BC ・月下閃滅で BT当選 エピソード BC 1 - 0. ただし、レア役でBTに当選した場合は無効となる。 弦之介・朧以外のボイスが発生した場合はBT当選or上位BT濃厚となる。 BC入賞時のテンパイボイス一覧 弦之介 「良い腕じゃ!」 赤頭BCデフォルト 「これは見事な!」 BT当選期待度アップ・小 「もはや止まれぬ!」 BT当選期待度アップ・大 「両門不戦の戒めは解かれた」 BT濃厚 「何人もわしを止めることは出来ぬ!」 月下閃滅濃厚 朧 「うれしゅうございます」 青頭BCデフォルト 「ほんに、ようここまで」 BT当選期待度アップ・小 「わたくしは信じておりました」 BT当選期待度アップ・大 「いつまでもお側におります!」 BT濃厚 「これが、わたくし達の絆にございます!」 エピソードBC 【絆】濃厚 天膳 「ふははははは、やりおるわ!」 BT濃厚 「いや、殺しはせぬ!生かすのじゃ!」 エピソードBCor 月下 閃滅濃厚 「ついにこの時が来たのじゃ!」 エピソードBC 【絆】濃厚 豹馬 「世の理、しかと見よ!」 BT濃厚 「これがわしの心眼じゃ」 エピソードBCor 月下 閃滅濃厚 お胡夷 「行ってまいります、兄様」 エピソードBC【縁】 or【絆】濃厚 朱絹 「小四郎…どの…」 エピソードBC【想】 or【絆】濃厚 蛍火 「お慕いしております、夜叉丸どの…」 エピソードBC【恋】 or【絆】濃厚 無音 エピソードBC【絆】or月下 閃滅濃厚 通常時 BC入賞時のLEDランプ振り分け(BT非当選時) 異色BC入賞時 LED色 設定1~3 設定4~6 白 38. 継続率はシナリオごとに12セット先まで決まっている。 A以外は液晶ステージに対応しており、Bは昼ステージ、Cは夕方ステージ、Dは夜ステージ、Eは駿府城ステージ対応。 ステージ矛盾による継続示唆などがあるため完全リンクではないので注意。 奇数セットは甲賀キャラ、偶数セットは伊賀キャラが出現。 また、キャラによっては特定シナリオ示唆となる。 さらに、甲賀キャラなら奇数シナリオ、伊賀キャラなら偶数シナリオ濃厚。 例えば2セット目に弾正アニメ絵が出現した場合、弾正はシナリオ4 or 9 or 10示唆で、かつ甲賀アニメ絵は奇数No. シナリオとなるため、シナリオ9〔夢幻〕濃厚となる。 なお、下記の特殊条件下でBCに当選した場合、前兆ゲーム数が補正される。 減算後の残りゲーム数が5G以下の場合は残りゲーム数がすべて前兆となり、天膳バトル後にBCを告知。 前兆 ゲーム数 争忍中の 異色・同色BC 争忍中の エピソードBC 争忍中の 月下閃滅 1 - - - 2 - - - 3 6. レベルは1~4(3以上だと絆玉1個ストックした状態でスタート)まであり、BTを1セット消化するたびに、滞在している絆高確テーブルに応じて切り替わる。 なお、絆高確テーブルは初回BT開始時に決定される。 また絆レベルは、セット開始時とBCによる継続時に格上げされることもある。 ただし、Lv3以下でも同色高確状態中(後述)にBCを引くと高確率で突入する。 同色高確中は5~30G継続し、滞在中にBCが成立すれば必ず同色となるだけでなく、朧チャンス突入にも期待できる。 同色高確当選時のゲーム数振り分け ゲーム数 ハズレ チャンス役 5 7. ステージと継続率の法則 争忍の刻中のステージは継続率に対応しており、矛盾した場合は継続濃厚となる(例えば夕方ステージ時のステージ履歴が青など)。 また、BTが非継続の場合は、基本的に継続率に対応したステージでBTが終了する。 また、BT開始画面が天膳だと全セット継続率D以上のシナリオとなるため、昼or夕方ステージが出現した時点で継続濃厚だ。 当選すると甲賀衆が10人いる状態で争忍の刻がスタートする。 10人状態から争忍の刻が始まるとセット継続濃厚かつ絆高確「縁モード」発動濃厚だ。 また、10人状態中に当選したBCはすべて月下閃滅となり、41Gが選ばれた場合はその時点で月下閃滅当選濃厚となる。

次の

バジリスク絆2 BT中のシナリオ解析|開始画面 継続率 朧・天膳スタート 全員集合|期待値見える化だくお|note

絆2 朧 画面

数多のプレイヤーを魅了した5号機のレジェンドマシンである『バジリスク~甲賀忍法帖~絆』の2作目が遂に登場!! 本機『SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2』はバジリスクチャンス BC からバジリスクタイム AT への突入を目指すという通常時のフローを6号機で実現。 さらに「月下閃滅」と呼ばれるストック上乗せ特化ゾーンも新たに搭載されている。 ATは1セットあたり約40G継続で、1Gあたりの純増枚数は約2. 各セットの継続率は複数のシナリオによって管理され、多くのプレイヤーから支持を得た「絆高確」はもちろん、今作も健在だ。 さらに、BCのスルー回数狙いや設定推測要素などは前作の知識を活かすことができるようなので、導入日から積極的に狙っていきたい1台と言えよう。 内部状態を完璧に見極めるのは難しいが 高確35Gに関しては 偶数設定で選択されやすいため、チャンス役を引いていないにもかかわらず高確挙動が30G以上続いている場合は 偶数設定or モードC滞在時の非チャンス役で(超)高確ゲーム数獲得のいずれかに期待できる。 なお、BCorAT後はレバーON時にステージが決定するが、このタイミングで自力で超高確へ移行させた場合は吉田宿スタートになることがあり、その場合は設定5以上確定とはならない(移行契機を完璧に見極めるのは不可能)。 BC当選時のAT当選率に影響を及ぼす通常時のモードは A~Dの 全4段階が存在し、 モードD滞在中のBCはAT確定。 前作同様、 AT非当選のBC終了時に現在滞在中のモードテーブル(全16種)を参照してモードが移行していく仕組みだ。 なお、各テーブルの最後には通常Dがセットされているため、スルー回数天井に到達することができればAT当選確定となる。 前作同様、通常時はBC間にもモード昇格抽選が行われており、抽選のメイン役はチャンス目(昇格率は調査中)。 上記の通り、メインリールと液晶出目を注視していれば成立を察知できる。 今作のモードDは前作とやや異なり、滞在中のBCはAT当選だけでなくいずれかの絆高確発動も確定。 ゆえに1セット目の争忍で絆高確が発動しなかった場合はモードC以下に滞在していたことが確定する。 通常時のモードテーブル詳細 チャンス目成立時のモード昇格率は 偶数設定優遇 通常時のモード昇格抽選は チャンス目成立時に行われ、現在の滞在モードと設定の偶奇を参照して昇格率が変動。 なお、 設定6のみハズレ時にもモード昇格抽選が行われる。 1 ここから設定推測するのは難しい!! チャンス目確率とハズレ確率を加味した通常時における1Gあたりのモード昇格率は上表の通り。 ハズレでのモードアップ抽選が行われるのは設定6のみだが、影響はそれほど大きくはない。 なお、前作はモード昇格率が常に一定だったため設定推測材料として有用な要素であったが、今作では滞在モードによって昇格率が大きく変動するため、設定推測においては重視すべき要素ではなくなっている。 朧台詞C発生時はBC2回以内にAT当選!! 台詞Bが発生した場合はテーブル8以上(=2回目のBCまでにCorDスタートがあるテーブル)確定かつ、選択率が全設定共通のテーブル10滞在を否定。 テーブル8以上は偶数設定で選択されやすいため、AT後に台詞Bを頻繁に確認できれば偶数設定の可能性が高まる。

次の

バジリスク絆2【設定示唆 判別 シナリオ 終了画面 朧 赤い月 ボイス】解析

絆2 朧 画面

AT「バジリスクタイム」 純増枚数 約2. 追想の刻は絆高確を自力で獲得する、絆玉獲得抽選を行い、絆玉1個につき絆高確が1つ発動する。 ストック4個で絆モード濃厚。 BT突入画面 天膳なら上位シナリオ滞在の可能性大。 画面中央から桜が舞えばチャンス。 最終的に画面を覆い尽くせば絆玉を獲得 【次回予告演出】• 発生した時点で絆高確+BT継続確定。 追想の刻が朧チャンスに昇格する可能性あり。 5で絆玉を獲得。 BT中のBCで昇格抽選。 朧チャンス中にBCに当選した場合は朧チャンスがループ。 エフェクトが赤なら絆玉ゲットのチャンス。 争忍の刻 役割 ATの後半パート 継続G数 平均30G 純増 2. 突入時に人数を決定。 奇数なら絆高確濃厚。 エピソードバトル発展でBCの可能性UP。 シナリオシステムによって、ステージの履歴、セット開始画面でシナリオ・継続率を推測可能。 突入時の人数• 奇数人は絆高確発動が確定。 甲賀忍が10人のまま勝利すると完全勝利となり月下閃滅に突入。 滞在ステージ• 昼<夕方<夜<駿府城の順に継続率がアップ。 駿府城なら継続濃厚+高継続。 画面右下にはステージ履歴を表示。 ステージと継続率は完全リンクしていない模様。 選ばれたキャラによって期待度が変化。 家康が選ばれればBC濃厚!? 【ステップアップ演出】• ステップ4発展でチャンス。 赤枠なら大チャンス。 【朧演出】• アップになるほど期待度アップ• 赤セリフなら大チャンス。 【墨演出】• 赤墨ならチャンス。 【忍法演出】• 伊賀忍が使う忍法のエフェクトが発生。 第3停止時に発生でエピソードバトルへ発展。 【 擬似連演出】• 甲賀忍の紹介ナレーションが連続する演出。 発生した時点でエピソードバトル確定。 最後まで続けばBC確定。 【弦之介斬撃演出】• 弦之介が画面を切り裂けばBC確定。 【 開眼カットイン演出】• 弦之介<朧<豹馬の順で期待度アップ。 瞳術絵柄が揃えばBC確定。 天膳バトル チャンスアップパターン• セリフの色が赤文字ならチャンス。 セリフの種類にも注目。 最後の激突時に弦之介カットインが発生すればチャンス。 朧登場で逆転復活演出も健在。 フリーズ プレミアムBC 突入契機 白BAR揃い 恩恵 絆モード+高継続 継続G数 30G エンディング エンディング発生条件• 継続ゲーム数40G。 13セットのシナリオ完走後のBTストックをすべて消化した後。 有利区間残りゲーム数が40G以下。 払い出し枚数が2240枚到達。 00 強チェリー 0. 10 共通ベル 0. 50 チャンス目 0. 66 恩恵 振り分け 66%ループ +祝言ストック1個 37. 主に絆のブレイクが大きいですが、意外とバジリスク2も人気でしたし、初代バジリスクも当時珍しかった純増2. 0枚でかなり話題の機種でした。 この中ではバジリスク3が一番不人気ということになりますが、打ち込むと結構面白い。 ただART駆け抜けで20〜30枚で終わることが「多すぎる」ので打ちたくない気持ちもわかります。 フリーズについてですが、この中では絆のフリーズが一番の性能ですね。 設定1の出玉性能なので厳密には、以下のような期待枚数になっています。 設定 期待枚数 1 3867枚 2 3924枚 3 4017枚 4 3949枚 5 4239枚 6 4244枚 ほんと? 笑 いくら調べてもこの値しか出きませんでした。 最高恩恵の「80%ループ+祝言ストック2個」の時の上ブレもあると思うので、平均的にするとこのような値になるのでしょう。 さて今作のバジリスク絆2のフリーズの詳細ですが、現段階 2020年2月15日 では確率・期待枚数・契機などの詳細な値は出ていません。 ただ、6号機のフリーズ確率は重たい傾向にあるので、絆2のフリーズもかなり重たくなると思います。 期待枚数も6号機の規定上、MAX2400枚なので、2000枚ぐらいに落ち着くかなと思います。 いや〜しかし、フリーズが寂しくなりましたね。 昔は緑ドン、鉄拳デビル、初代まどマギなど、万枚も狙えるフリーズがたくさんありました。 スロットの醍醐味は「あ〜これ終わらないやつだ」だと思うので、早くMAX2400枚を撤廃して欲しい…。 関連記事.

次の