お嬢様 の ぼく。 『お嬢様の僕』1

團遥香がお嬢様で家系図がすごい!実家が金持ちで別荘もでかい!

お嬢様 の ぼく

32 ID:T3MXB0HPo お嬢様「・・・」カキカキ メイド「・・・」 お嬢様「・・・」カキカキ メイド「・・・」 お嬢様「・・・」カキカキ メイド「・・・」 お嬢様「・・・」ポンッ メイド「・・・」 お嬢様「ふぅ・・・」 メイド「お嬢様」 お嬢様「なんだ?」 メイド「そろそろ新しく雇った使用人が挨拶に来る時間です」 お嬢様「そうか」 コンコン お嬢様「入れ」 執事「失礼します。 新しい使用人をお連れしました」 執事「こちらがこの屋敷の主人、お嬢様です」 使用人「は、初めまして!これからよろしくお願いいたします!」 お嬢様「ああ・・・よろしく」 使用人(わぁ・・・凛々しくて綺麗な人だなぁ) 使用人(机の上には書類がたくさん・・・あまり年上には見えないけどもうお仕事してるのかな?) メイド「私はメイドです。 よろしくお願いいたします」 お嬢様「使用人の教育は執事に一任する。 下がっていいぞ」 執事「かしこまりました。 91 ID:T3MXB0HPo お嬢様「・・・」カキカキ メイド「・・・」 お嬢様「・・・」カキカキ メイド「・・・」 お嬢様「・・・」 メイド「・・・」 お嬢様「・・・今日はここまでにしておこう」 メイド「かしこまりました。 06 ID:T3MXB0HPo ~夜・開かずの間~ 「お待たせいたしました、お嬢様」 「・・・」 「夕食の時間でございます」 「・・・!」ダッ 「慌てなくても御飯は逃げませんよ~」 「・・・!」ペロペロ 「お味はいかがですか?」 「・・・!」ペロペロ 「そうですか、光栄でございます」 「・・・」スリスリ 「食べ終わりましたか。 ではこれからいかがいたしましょう?」 「・・・」ウトウト 「あら、もうお眠ですか・・・」 「では僭越ながら私が枕になりますね。 66 ID:T3MXB0HPo 使用人「私の祖母に教わった秘伝のレシピで作ったんですよ」 お嬢様「わかった・・・ふむ、旨いな」 メイド「ええ、とてもまろやかで舌触りが素晴らしいです」 使用人「そうでしょ~!ミルクの量が決め手でこの配分の研究に祖母はかなり時間をかけたそうなんです!」 使用人「クリームだけじゃなくて生地も云々」 使用人「あっ!じゃなくて・・・お、お褒めに与り光栄です!」 使用人(しまった~!なんて口の聞き方を・・・) お嬢様「・・・気にするな。 語るだけの価値はある味だ」 メイド「今後とも期待しております」 使用人「ありがとうございます!」 お嬢様「・・・・・・ふむ、ミルクの量か・・・」 お嬢様「・・・そろそろ、可能な時期か・・・?」 使用人「・・・?」 メイド「・・・」 お嬢様「いや、なんでもない。 04 ID:T3MXB0HPo ~夜・開かずの間~ 「・・・!」プイッ 「あらあら、今日はご機嫌斜めでございますか?」 「・・・」ツーン 「ふふっ、拗ねた顔も可愛らしいですね」 「・・・」ツーン 「日中にお相手出来なかったことは謝りますので、触ってもよろしいですか?」ソー 「!!」ペシッ! 「・・・ああ、お仕置きしていただけるのですね?」 「!!」ペシッ! ペシッ! 「どうぞお嬢様の気が済むまで、存分にお仕置きを・・・」 「!!」ペシッ! ペシッ! 81 ID:T3MXB0HPo メイド「おはようございます」 執事「おはようございます」 使用人「おはようございます、メイドさん!」 執事「おや、その腕の包帯は?」 メイド「私としたことが昨夜転んでしまいまして・・・」 使用人「大丈夫なんですか?」 メイド「軽傷ですので業務に支障はありません。 02 ID:T3MXB0HPo ~昼~ 庭師「おい」 執事「ああ、庭師さん。 どうしました?」 庭師「新入りにメイドの幽霊がどうとか吹き込んだのはお前さんか?」 執事「・・・はい、まあ・・・」 庭師「なんでそんなことをした?」 執事「ただの冗談ですよ」 庭師「・・・また、お嬢の病気が出ちまったのか?」 執事「・・・貴方に隠し事はできませんか」 庭師「まあな、お前さんよりも付き合いは長いからな。 10 ID:T3MXB0HPo ~十年前~ 「お前はいずれこの家を継がねばならん」 「・・・」 「お前に必要なのは私の指導と勉強だけだ。 12 ID:T3MXB0HPo ~夜・開かずの間~ 「失礼します」 「・・・?」 「お嬢様、今日は僕がお相手させていただきます」 「・・・」 「と、言っても・・・僕の役目は『お薬』を飲ませるだけですが」 「!?」ビクッ! 「どうか大人しくしててくださいね~苦いですが痛くはありませんから」 「!!!」ジタバタジタバタ 「これも貴女のためなのです。 どうかご理解ください」 「!!!」ジタバタジタバタ 「はあ、毎度一苦労ですね・・・」 「・・・!」クワッ! 97 ID:T3MXB0HPo ~朝~ お嬢様「出掛けてくる。 執事、メイド、留守を頼む」 お嬢様「夕方には帰る予定だ。 79 ID:T3MXB0HPo お嬢様「そうか・・・理由を聞いてもいいか?」 メイド「祖母が体調を崩してしまい介護が必要となりました」 メイド「父は亡くなっていますし、母だけでは面倒をみるのが難しいため、私も故郷に帰ろうかと」 お嬢様「そうか・・・やむを得んな」 メイド「申し訳ありません」 お嬢様「気にしなくていい。 ただ引き継ぎはしっかり頼む」 メイド「心得ております」 メイド「それと、ひとつお願いがあるのですが」 お嬢様「言ってみろ。 可能な限り応えよう」 メイド「『もう一人のお嬢様』にご挨拶させてほしいのです」 お嬢様「!!?」ガタッ! 05 ID:T3MXB0HPo 以上。 今年も猫を飼えませんでした。 飼ってる奴が羨ましすぎて書いた。 世の人間どもはみんな私の呪いで猫の下僕になればいいのに。 来年こそは飼えますように。 コメント一覧 5• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2019年12月31日 21:47• ワタシは心がヨゴレている• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2019年12月31日 22:00• 2ページ目の最後で何となく読めたぞ誰か褒めて 作者の呪いは成就しませんように 猫は好きだけど下僕にはなりたくないから• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2019年12月31日 22:28• ゆりんゆりんした話かと思ったのに• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2020年01月01日 00:48• 赤ちゃんプレイじゃないのかよ• 以下、VIPにかわりましてELEPHANTがお送りします• 2020年01月01日 11:38• くどい ここまでクドクドと前置きされると本当に馬鹿なヤツでも気づく 察しの良い奴は1スレ目で気づく くどい.

次の

第1条第8項 就業規則

お嬢様 の ぼく

いやぁ、手越くん、またやっちゃいましたねぇ〜! 「週刊文春」(文藝春秋)が、緊急事態宣言発令中の4月下旬に、NEWSの 手越祐也くんが都内飲食店に複数女性を集めてパーティーを開いたことを報道。 トニトニはKinKi Kidsや嵐など、ジャニーズのCDデビュー組15組が参加するユニット。 新型コロナウイルスに関する医療支援活動の一環として、Mr. Childrenの櫻井和寿さん書き下ろしのチャリティーソングを歌う予定になっています。 これまで数々のスキャンダルを事務所に見逃してきてもらった手越くんですが、さすがに今回のプロジェクトにはふさわしくないと判断されたようですね。 これを受けて手越くんがジャニーズ事務所からの退所の意向を示しているとの報道も出ており、予断を許さない状況になっていますね。 いやあ、NEWSは本当に不運なグループですね……。 さて、今回の出来事で改めて注目されたのが、ユニットのプロデューサーを務めることになっている 滝沢秀明くんの影響力の大きさ。 今回の手越くんに対する厳しい処分は、滝沢くんの判断によるものだといわれていますよね。 のプロデュースを行うジャニーズ子会社の代表取締役社長に就任。 2019年9月からは、ジャニーズ事務所の副社長にも就任しています。 滝沢くんはかなり精力的に動いているようで、ジャニーズのSNS解禁推進や、Jr. の2グループ「SixTONES(ストーンズ)」「Snow Man(スノーマン)」を同時デビューさせたのも滝沢くんの手によるもの。 まあこの2グループの同時デビューについては「タッキーのえこひいき」「ゴリ押し」などと叩かれもしましたが……。 きっちり結果を出してくるあたりはさすがです。 2グループのデビューシングル「Imitation Rain/D. 」は発売初週売上132. 8万枚を記録してオリコン週間シングルランキング1位を達成。 といっても、この数字はSixTONESとSnow manそれぞれの売上を合算した数字。 「発売レーベルも違うのになぜ合算……?」と、ファンの間や業界内ではなんとなくモヤモヤする空気もありました。 でもやっぱり、2組のデビューをこういう形にしたのは斬新な試みだし、CD発売前の露出もものすごかった。 セブン-イレブンとコラボしたり、『an・an』の表紙にこの2組をともに登場させたり。 SixTONESのデビュー曲「Imitation Rain」はX JAPANのYOSHIKIさんという大物を引っ張ってきてますしね。 最初にONE OK ROCKのTakaさん(元NEWSのメンバー)に依頼したというウワサもありましたが……それが実現したらメチャメチャ面白かったですけどね(笑)。 滝沢くんが直接動いていたってことは、そのくらいのことはやろうとしてたんじゃないかな? こういうやり方に「ゴリ押し」と批判も集まっていたけど、このあたりの戦略はさすが滝沢くんだな、と。 タッキーが、そしてジャニーズが「売るぞ」と本気を出したら、このくらいの結果はきっちり出せるということが証明されたと思います。 Snow Manとの同時デビュー作であり、SixTONESとSnow Manが互いのデビュー曲を互いに収録するという異例の形態となった。 ジャニーズは完全に、2019年7月に亡くなったジャニー喜多川社長の求心力によって成り立っていた事務所であり、それを継げるのが結局滝沢くんしかいなかったんだと思います。 お嬢様タイプというか、まあ実際お嬢様ですしね。 トップに立つほどのカリスマ性が足りない……といってしまうとちょっと言い過ぎでしょうけど、やっぱり、仕事がデキるとか周囲を巻き込んで物事を決めて進めていく力があるか……という視点でいえば、飯島さんのほうがすごすぎたんだろうと思いますね。

次の

エロが入ってる、いぬぼくみたいな執事とお嬢様の恋愛アニメはないですか...

お嬢様 の ぼく

23 ID:tdgLPsQYo お嬢様「あなたの上履きは、あの小型ロケットの中にあるわ!」 少年「え!?」 シュゴゴゴゴゴ… シュボォォォォォォォォォ…!!! 46 ID:tdgLPsQYo 少年「あれ!? 机の中に教科書がない!?」 お嬢様「あなたの教科書も、全て処分させてもらったわ」 少年「なんだって!? じゃあぼくはどうやって勉強すればいいんだ!」 お嬢様「これを差し上げるわ」サッ 少年「この端末は……」 お嬢様「教科書の全てのデータをその中に移し替えたのよ。 58 ID:tdgLPsQYo 先生「じゃあ、この問題は……君に解いてもらおう!」 少年「またぼくですか。 57 ID:tdgLPsQYo 少年「ぼくの給食よそいでよ」 給食係「……」 少年「ねえったら」 給食係「あのお嬢様の命令だ。 12 ID:tdgLPsQYo 少年「……先生」 先生「なんだ?」 少年「ぼく、あの子にいじめられてるんです。 58 ID:tdgLPsQYo お嬢様「あなたのことが……好きだからよ!」 少年「……」 お嬢様「好きで好きでたまらないからよ!」 少年「よく分からないな。 腹の中が見えなくなるからね』 少年『男と女ってのは媚び合うのでなく、対立してこそ健全な関係を築ける。 非常に不愉快だ』 少年『上流階級の人間は上流のままできることがあるはずだ。 己を偽るんじゃない』 お嬢様「こう返したの。 49 ID:tdgLPsQYo 少年「それで君の財力を駆使してぼくをいじめる、という手段に出たわけか」 少年「うんうん、工夫する、対立する、金持ちであることを生かす、全て満たしているねえ」 お嬢様「でしょう!? だったら……!」 少年「悪いけど、ますます君のことが嫌いになってしまったよ」 お嬢様「!!!」 少年「そりゃそうだろ? これほど執拗ないじめを受けて気をよくする人間なんてあると思う?」 少年「人を総理にまでしてくれちゃって」 少年「君はあまりにも浅はかだったんだよ。 82 ID:tdgLPsQYo お嬢様「待ってぇぇえぇぇええぇ!!!」ガシッ 少年「どうしたんだい? 鼻水まで垂らして、上流階級の人間らしくもない」 お嬢様「気を悪くしたならあやまりばす! ごめんなざい!」 少年「やめてくれよ、謝らないでくれよ。 vip2ch. SSカテゴリー• 998• 614• 227• 125• 394• 165• 138• 107• 216• 172• 2 アーカイブ• メタ情報•

次の