クリスマスデート 東京。 【2020最新】クリスマスのデートガイド2020|東京・横浜のイルミ・ディズニー・スケート・マーケット

クリスマスは東京へデート!おすすめなスポット、ホテル、ディナーは?

クリスマスデート 東京

東京のクリスマスイルミネーションおすすめスポット! 冬は寒いから苦手という方は多いと思いますが、そんな冬のお楽しみと言えば最近では「イルミネーション」ではないでしょうか。 東京にはたくさんのクリスマスイルミネーションスポットがありますが、どこもそれぞれに 特色が違っているので、気分に合わせて選ぶ事が出来るのがいいですよね。 冬の冷たく済んだ空気は光をより美しく見せてくれますし、何よりも恋人同士で寒さを理由にいつも以上に寄り添っても不自然にならないのが嬉しいもの。 冬のデートというと室内ばかりを考えてしまいがちですが、閉じこもってばかりおらず、今年は恋人を誘ってイルミネーションデートを企画してみてはいかがでしょうか?• 東京クリスマスイルミネーション穴場&デートスポット 数ある東京のイルミネーションスポットの中から、特にお勧めな場所をご紹介したいと思います。 東京都内には多数のイルミネーションスポットが点在しているため、どこも凌ぎを削るように美しさを競い合っています。 恵比寿ガーデンプレイス ゆるやかな坂の両側を彩るイルミネーションと、センター広場の中央の世界最大級のバカラシャンデリアが、まるでヨーロッパに来たような雰囲気を演出しています。 近未来的な派手さというよりはクラシカルに重きをおいた厳粛な空気を纏ったイルミネーションとなっています。 なお、クリスマスの装飾は12月25日となっておりますので、お早めにご覧下さい。 開催場所:恵比寿ガーデンプレイス 開催期間:11月上旬ごろから1月中旬ごろまで 開催時間:クリスマスイルミネーション16:00~24:00 住所:東京都渋谷区恵比寿4-20 お問い合わせ:03-5423-7111 アクセス方法:JR恵比寿駅東口から「恵比寿スカイウォーク」で5分 公式URL: カレッタ汐留 今年のカレッタ汐留は「カノン・ダジュール~光の渓谷へ」と題し、約25万個もの青色LEDを用いて、タイトル通りまるで渓谷と見紛うようなイルミネーションを演出する予定です。 また、全長15mにもなる回廊は、自分がイルミネーションの中に溶け込んでしまったような錯覚を感じられ、東京の数あるイルミネーションの中でも圧倒的なインパクトを与えてくれます。 開催場所:カレッタ汐留B2Fカレッタプラザ 開催期間:11月中旬ごろから1月中旬ごろまで 開催時間:営業時間が17:00からとなっています 住所:東京都港区東新橋1-8-2 お問い合わせ:03-6218-2100 アクセス方法:新橋駅より徒歩4分 公式URL: 東京ミッドタウン 今年で8年目を迎える東京ミッドタウンのイルミネーションは、まるで海のように芝生に張り巡らされたLEDの青い光が特徴となっています。 そんな今年のテーマは「宇宙旅行」。 日本初となるイルミネーション装置を使用し、無重力や銀河飛行をイルミネーションにて疑似体感して頂けます。 開催場所:東京ミッドタウン 開催期間:11月中旬ごろから12月下旬ごろまで 開催時間:17:00~23:00 住所:東京都港区赤坂9丁目東京ミッドタウン お問い合わせ:03-3475-3100 アクセス方法:都営大江戸線六本木駅8番出口直結 公式URL: 表参道 冬の風物詩として全国ニュースにもなる表参道のイルミネーションは、光の美しさだけではなく表参道という土地柄もあって、洗練された大人の楽しめるイルミネーションスポットとなっています。 とても有名な場所であるために、人や車の混雑は避けられませんが、どうしても混雑を避けたいという場合は開催期間前の20:00頃に行くと、試験点灯の様子が見られる事があり、お勧めです。 開催場所:表参道 開催期間:11月上旬ごろから1月上旬ごろまで 開催時間:16:00~23:00 住所:東京都渋谷区神宮前表参道 お問い合わせ:03-6418-4248 アクセス方法:明治神宮前から青山通りの約1km 六本木ヒルズ 六本木ヒルズのイルミネーションは、けやき坂のイルミネーション点灯式から始まり、毛利庭園や66プラザなど複合的に楽しめるスポットが満載です。 また今年は寒色系と暖色系の2つの異なったイルミネーションを展開するという事ですから、より楽しみ方が増えています。 開催場所:六本木ヒルズ 開催期間:11月上旬~12月下旬ごろまで 開催時間:17:00~23:00 住所:東京都港区六本木 六本木けやき坂、毛利庭園 お問い合わせ:03-6406-6000 アクセス方法:東京メトロ日比谷線「六本木駅」1C直結 公式URL: 丸の内 シャンパンゴールドと呼ばれる金色のイルミネーションは、丸の内のオリジナルイルミネーションカラーと言われています。 全長1. 2kmの仲通りにある街路樹240本が見せるその輝きは、まさに思わずため息が出てしまうような圧巻の美しさです。 しっとりとしたムードが漂うイルミネーションスポットとなっておりますので、大人デートがしたいなら丸の内へ出掛けてみましょう。 開催場所:丸の内 開催期間:11月上旬ごろから2月中旬ごろまで 開催時間:17:00~23:00(予定)12月は24:00まで点灯予定 住所:東京都千代田区丸の内 丸の内仲通り お問い合わせ:03-5218-5100 アクセス方法:JR有楽町駅もしくはJR東京駅から丸の内仲通りに向かって歩いて下さい 公式URL: 東京タワー 今年の東京タワーのイルミネーションは、映画「くるみ割り人形」とコラボレーションした独特の世界観を演出する予定となっています。 またタワー内の大展望台でもイルミネーションを開催していますので、是非外だけではなく中もお楽しみ頂けます。 開催場所:東京タワー 開催期間:11月上旬ごろから2月下旬ごろまで予定 開催時間:16:00~24:00 住所:東京都港区芝公園4-2-8 お問い合わせ:03-3433-5111 アクセス方法:大江戸線赤羽駅から徒歩5分 公式URL: 東京ドームシティ 過去最大の220万個の電球で彩られる東京ドームシティのイルミネーションは、エリア毎に異なったイルミネーションが楽しめるのが特徴です。 中でもミーツポートガーデンの「ファンタジーコスモス」は、蛍光体のアートにブラックライトを照らす事で通常とは異なった光の演出を楽しむ事が出来ます。 ポップな世界観は、まるで別世界へ迷い込んだような不思議な感覚を味わう事になるでしょう。 開催場所:東京ドームシティ 開催期間:11月上旬ごろから2月中旬ごろまで 開催時間:17:00~25:00 住所:東京都文京区後楽1-3-61 お問い合わせ:03-5800-9999 アクセス方法:JR総武線・中央線に乗り水道橋駅で下車 公式URL: 東京スカイツリー イベント期間中は、スカイツリーをクリスマスツリーに見立てた限定ライティングが見ものです。 開催場所:東京スカイツリー 開催期間:11月上旬ごろから12月下旬ごろまで 住所:東京都墨田区押上1-1-2 お問い合わせ:03-6658-8012 アクセス方法:東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」もしくは「押上駅」下車 公式URL: 秋葉原 秋葉原UDXで行われる秋葉原最大のイルミネーションイベントです。 2Fのメインエントランスにある高さ10mにもなるツリーは30分ごとに光と音の演出が行われます。 恋人達には2Fの東側デッキがムードがよく人気が高いと言われています。 開催場所:秋葉原 開催期間:11月上旬ごろから12月下旬ごろまで 開催時間:日没後より点灯 住所:東京都千代田区外神田4-14-1 お問い合わせ:03-5298-4185 アクセス方法:JR山手線・総武線で秋葉原駅を下車後徒歩2分 公式URL: よみうりランド(東京) 今年も、世界的照明デザイナー石井幹子氏プロデュースによる〝ジュエルミネーション〟が開催されます。 ジュエルミネーションとは宝石色と呼ばれる7つの色の光で演出されるイルミネーションです。 また、イルミネーションに使用される電球が300万個に増やされ、さらにグレードアップした光の芸術をお楽しみ頂けます。 そしてアクアエリアで開催され毎年大好評なのが噴水ショーですが今年は例年に比べ2倍の規模となり、さらなる大迫力が期待出来ます。 開催場所:よみうりランド 開催期間:10月下旬ごろから2月中旬ごろまで 開催時間:16:00~20:30 住所:東京都稲城市矢野口4015-1 お問い合わせ:044-966-1135 アクセス方法:京王線にて京王よみうりランド駅に到着後、小田急バスもしくはゴンドラにてよみうりランドへ 公式URL: まとめ 東京はイルミネーションスポットが数多くあり、どこへ行くか迷ってしまいますね。 仕事帰りの車窓から眺めるのもよいですが、やはり直接その場所へ行って光を眺めると雰囲気や迫力がまるで違います。 冬の寒さや空気の冷たさが、余計に光を美しく際立たせてくれますので、是非、しっかりと防寒をして期間限定のイルミネーションをデートに取り入れて、素敵な時間を過ごして下さい。

次の

クリスマスデート東京プラン!昼から行くスポットとイルミネーション

クリスマスデート 東京

記事の内容• 高層階からの夜景スポット 東京タワー/御成門 御成門にある東京タワーは、 夜景スポットとして王道ではありますが、東京の夜景には外せない存在として人気の高い夜景スポットです。 ターミナル駅からは少し距離がある東京タワーですが、東京の中心から360度のパノラマ夜景を楽しんだ後に、二人で余韻に浸って話しながらゆっくり歩いて帰るのもポイントではないでしょうか。 東京タワーには、人気アニメのワンピースのテーマパークや水族館の他にも、レストランや東京タワーの公式ショップなどもあり、展望台からの夜景だけでなく東京タワー内を満喫できます。 また、2018年の開業60周年を記念して、樹齢60年の東京都内最大クラスの高さ12mの生のモミの木が飾られ、イルミネーションスポットとしても必見です。 【詳細情報】• 名称:東京タワー大展望台• 住所:東京都港区芝公園4-2-8• アクセス:都営三田線 御成門駅より徒歩6分、JR 浜松町駅より徒歩15分• お問い合わせ:03-3433-5111 サンシャイン60/池袋 池袋にあるサンシャイン60の展望台は、 海抜250mの高さから東京タワーや横浜方面の夜景まで眺めることができ、体感型の遊べる展望台として注目を集めている夜景スポットです。 サンシャイン60展望台では、東京の絶景を100パーセント満喫できるだけでなく、クリスマスをエンジョイするバラエティーに富んだイベントが行われており、夜の時間帯のみでカップル対象のコンテンツもあります。 さらに、サンシャイン水族館では、クリスマスの数日間限定で営業時間を21時まで拡大しているので、夜景を堪能した後に立ち寄ってみると、大水槽でのサンタクロースとトナカイのクリスマス水中パフォーマンスが見れちゃいます。 思わず溜め息が漏れてしまうほどの豪華なクリスマスのナイトビューに酔いしれてみてはいかがでしょうか。 SPONSOR LINK 【詳細情報】• 名称:SKY CIRCUS サンシャイン60 展望台• 住所:東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ サンシャイン60ビル60F• アクセス:東京メトロ有楽町線 東池袋駅より徒歩約3分、JR 池袋駅より徒歩8分• 入場料:大人1200円、学生 高校・大学生 900円• お問い合わせ:03-3989-3457 東京スカイツリー/押上 押上にある東京スカイツリーは、 世界レベルの高いタワーだけのことはあって、眺める空はとても広くて気持ちいいほどスペシャルな夜景が一望できる最高ランクの夜景スポットです。 天望デッキは地上350mにあり、絶景鑑賞用にベンチ席の設備もあり、さらにその上にある天望回廊では地上450mからの空中散歩を味わうこともでき、日本一の高さを誇っている展望台から360度に広がる夜景を見たら、心が揺さぶられることでしょう。 ちなみに、天望デッキの1階はベンチもあって、わりと他の階より人がまばらのため、ゆっくりと夜景が堪能できて、カップルにはイチオシのスポットです。 【詳細情報】• 名称:東京スカイツリー R• 住所:東京都墨田区押上1-1-2• アクセス:東京メトロ半蔵門線 押上駅より徒歩1分• 入場料 平日の場合 : 天望デッキ 350m 大人 18歳以上 2100円、中人 中学・高校生 1550円 天望回廊 450m 大人 18歳以上 1000円、中人 中学・高校生 800円• お問い合わせ:0570-55-0634 ナビダイヤル 入場料のかからないお得な夜景スポット カレッタ汐留/汐留 汐留にあるカレッタ汐留は、 レストランや文化的な施設等が多数入っている複合施設で、46Fと47Fの2フロアに無料の展望スペースがあって、地上約200mからお台場方面の湾岸夜景が一望できる夜景スポットです。 46Fと47Fのどちらにもイスやベンチが設けられており、ゆったりとした空間からレインボーブリッジや東京ゲートブリッジなどのベイエリアの夜景が楽しめます。 なお、冬のシーズンには屋外広場でイルミネーションも合わせて満喫できるので、とっても素晴らしいクリスマスデートスポットではないでしょうか。 【詳細情報】• 名称:カレッタ汐留 展望スペース• 住所:東京都港区東新橋1-8-2 カレッタ汐留46. 47F• アクセス:都営大江戸線 汐留駅より徒歩1分、JR 新橋駅より徒歩4分• 入場料:無料• お問い合わせ:03-6218-2100 都庁展望室/新宿 新宿にある都庁展望室は、 地上202mの高さから東京の夜景を一気に堪能できる無料の夜景スポットです。 都庁展望室は、第一本庁舎の45Fにある北側の展望室と南側の展望室と2ヶ所あって、360度見渡すと東京タワーや東京スカイツリーはもちろんのこと、新宿御苑や西新宿の高層ビル群等まで見応えのある眺望を楽しめます。 SPONSOR LINK 【詳細情報】• 名称:都庁展望室• 住所:東京都新宿区西新宿2-8-1 第一本庁舎45F• アクセス:JR 新宿駅より徒歩10分• 入場料:無料• お問い合わせ:03-5320-7890 展望室専用 お台場海浜公園/お台場 お台場にあるお台場海浜公園は、 観光スポットであるお台場のシンボル的な公園で、お台場では欠かせない無料の夜景スポットです。 東京湾に向かって広がるお台場海浜公園は、真正面に見える東京タワーやレインボーブリッジに加え、自由の女神像も含めてフォトジェニックな夜景としておすすめのフォトスポットです。 レインボーブリッジの向こう側に広がる街並みや東京湾を行き来する船を始め、ウッドデッキに映る夕焼けや海に沈んでいく美しい太陽の姿を眺めて、潮風を受けながら見る夜景はまた一段と盛り上がるのではないでしょうか。 【詳細情報】• 名称:お台場海浜公園• 住所:東京都港区台場1-4• アクセス:ゆりかもめ お台場海浜公園駅より徒歩4分• 入場料:無料• お問い合わせ:03-5531-0852 お台場海浜公園管理事務所 意外と知らない穴場の夜景スポット 世界貿易センタービルディング/浜松町 浜松町にある世界貿易センタービルディングは、 地上152mから360度の壮大なパノラマが味わえる東京で有数の穴場の夜景スポットです。 40Fにあるシーサイド・トップは、正面から東京タワーを眺められる限られた展望台で、その他にも東京スカイツリーに六本木ヒルズ、お台場や東京湾の夜景が見渡せます。 最寄り駅より直結している場所なのですが、わりと混雑は避けられることもあるので、人混みの激しい繁華街よりも落ち着いたクリスマスデートを送りたいカップルにはぴったりのスポットではないでしょうか。 ライトを控えめにした展望室には大人なジャズが流れていて、窓や壁の側にはカウンター席やソファーが置かれているので、座ってリラックスしながら落ち着いた空間で夜景が堪能できます。 ちなみに、12月のクリスマスシーズンは、期間限定で営業時間を1時間延長して21時30分までになるよ! 【詳細情報】• 名称:シーサイド・トップ 世界貿易センタービルディング40階• 住所:東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービルディング40F• アクセス:JR 浜松町駅より直結• 入場料:大人 高校生以上 620円• お問い合わせ:03-3435-6026 テレコムセンタービル/お台場 お台場にあるテレコムセンタービルは、 99mの高さがある21Fの展望室から東京タワーやお台場の華やかな夜景だけでなく、オレンジ色に染まる工場の幻想的な夜景も眺められる素晴らしい穴場の夜景スポットです。 テレコムセンタービルの展望室は、夜景を見やすくするために室内の明かりを控えめにしてあり、ゆったりした広さがありテーブル席も設置されているので、最高のムードでベイエリアの夜景を楽しめます。 お台場の代表的な風景であるレインボーブリッジやフジテレビ等は言うまでもなく、東京タワーやスカイツリーのみならず、東京ゲートブリッジに羽田空港や千葉県の房総半島まで、さらには東京ディズニーリゾートであがる花火までも見渡すことができちゃいます。 テレコムセンタービルは、歩いて5分と近くに大江戸温泉物語があるので、立ち寄って温泉で温まって帰るのも良いですね! 【詳細情報】• 名称:テレコムセンター展望台• 住所:東京都江東区青海2-5-10 テレコムセンタービル21F• アクセス:ゆりかもめ テレコムセンター駅より直結• 入場料:大人500円• お問い合わせ:03-5500-0021 文京シビックセンター/後楽園 後楽園にある文京シビックセンターは、 文京区役所の25Fの展望ラウンジが一般の人々にも提供されており、スカイツリーや新宿の高層ビル群を一望できる無料スポットとして、知る人ぞ知る穴場の夜景スポットです。 25Fの展望ラウンジと言うとそんなに高くないイメージがしますが、周辺に高層ビルが多くないので素敵な夜景を見渡せて、さらに展望ラウンジ内の光が反射しないように特別仕様の窓ガラスが用いられているので、より綺麗な夜景を味わえるところも醍醐味ではないでしょうか。 夜景スポットという意味ではさほど認知度が高くないので、落ち着いた雰囲気でのんびりと夜景を楽しむことができ、ゆったりとしたクリスマスデートを送りたいカップルにはオススメです。 SPONSOR LINK 【詳細情報】• 名称:文京シビックセンター 展望ラウンジ• 住所:東京都文京区春日1-16-21 文京シビックセンター25F• 入場料:無料• お問い合わせ:03-5803-1162 クリスマスデートに最適な夜景は!?東京の王道と穴場スポット9選のまとめ 東京のクリスマスデートに最適な夜景スポットの参考になりましたでしょうか? クリスマスイブやクリスマスが土日のお休みの日と重なると、いつも以上に人混みが激しくなると思われるので、ゆったりした静かな夜景スポットやムードの良い場所でのんびりと二人でデートしたいと思うカップルが多いですよね。 夜景が綺麗なスポットで、お互いが気持ちを込めて選んだクリスマスプレゼントの交換をして、クリスマスデートを締めくくれば、幸せいっぱいな気分に包まれますね。 そして、二人でまだ行ったことのない夜景スポットをセレクトして、最高のクリスマスデートプランを考えてみてはいかがでしょうか。

次の

カップルで行きたいおでかけスポット30選。東京デートならここがおすすめ

クリスマスデート 東京

目次 東京のおすすめデートスポット 六本木ヒルズ \口コミ ピックアップ/ とにかくここは外国の方が多い。 六本木広しといえど先ずはここから出発です。 地下鉄六本木駅から至近距離に位置し、様々なイベントなども開催されており時間が経つのがあっという間に過ぎていく。 買い物良し、食事するにもいろいろな食べ物を選択でき楽しみが増加する。 ついついお金の消費も心配する必要があるかも?? (行った時期:2019年5月) 森タワーの52階の「東京シティービュー」も良いけれど、その屋上にある「スカイデッキ」がお勧めです。 オープンエアの展望施設としては関東随一。 海抜270mの高さから大都会を一望できます。 風はかなり強いけれど、それもまた忘れられない体感ですね。 「森美術館」のチケット代込みの料金なので、自分の好みの企画展の時に行くことをお勧めします。 レインボーブリッジや有名建築設計士・丹下健三氏に設計されたテレビ局本社、東京の最新トレンドをチェックできるヴィーナスフォート(ショッピングモール)など、東京の開発エリア独特の雰囲気を満喫できます。 \口コミ ピックアップ/ レインボーブリッジや、東京タワーも見ることができ、最高の観光地です。 フジテレビも素敵です。 食事をすることにも困りまくません。 (行った時期:2019年11月) お台場は海が近いの心地いい潮風が ふいていてゆっくりできました。 フジテレビ内を楽しんだ後はショッピングで楽しめました。 旧正門(千駄ケ谷門)付近の整然としたフランス式庭園から、中央の広々とした大芝生(イギリス式自然風景園)を経て、池泉回遊型の日本式風景園に至るスケールの大きな名園で、土・日曜ともなれば都民のオアシスとしてにぎわいをみせています。 \口コミ ピックアップ/ 桜や薔薇、紅葉など、四季を楽しめる場所で、何度も訪れています。 広大な敷地であるため、人が多くても落ち着いて散策できます。 大温室は見どころが多く楽しめるのでおすすめです。 (行った時期:2018年10月) 平日のお昼頃に訪れたため、快適な時間を過ごすことができました。 周りにもたくさんの店舗があり、テイクアウトに対応してる店舗が多くピクニックを存分に楽しめました。 シルエットは、伝統的日本建築などにみられる「そり」や「むくり」を意識し、建てられました。 \口コミ ピックアップ/ 日曜の昼過ぎに行きました。 日時指定予約をしていましたが、エレベーター前で少し待ちました。 展望デッキまでしか行きませんでしたが、とても良い眺めでした! ガラスの床の上を歩くのは、ドキドキしました。 駐車場も何箇所かあり、入口が一か所でないので自分の見たい場所をよく調べて入場すると良いです。 犬も入れますが、場所によって制限があります。 四季ごとに景色が変わるので、一年中楽しめるのが良いところです。 (行った時期:2018年12月) 天気が良いときにたまに自転車をレンタルしたりお花見の時期や花火大会、紅葉の時期やイルミネーションなど季節によっても色んな花が咲いているのでとてもお気に入りの場所です。 電車でも車でも行けるのでとても立地が良いと思います。 汐風の広場から橋を渡ると海浜公園、西と東の2カ所に人工なぎさがあります。 併設して葛西臨海水族園もあり、さまざまな海洋生物が47の水槽に展示されています。 \口コミ ピックアップ/ 東京都が運営する公園だけあって素晴らしい公園でした。 園内は幾つかのゾーンに別れており、パークトレインが走っていました。 これを見て我が家の子供達が黙って見てるはずがありません。 パークトレインに乗り園内を一回り。 園内には葛西臨海水族園もあり楽しい一日を過ごしました。 3回は行きます! 少し料金が高いかな、とも感じますが 前売り券や、スーパーなどにある割引券を 使えば遊園地だしこんなもんかな、という感じです… 平日はアトラクション並びませんし、 土日も夏休みやGWとかではない限りさほど並びません。 昔ながらの、という雰囲気でとても暖かいかんじです。 小さな頃から大好きな遊園地です。 6mの高さを誇ります。 また、展望室からは西に富士山、大山、南の海上はるかに大島、伊豆半島などが一望でき、北に広がる相模平野とあわせ360度の大パノラマを楽しむことができます。 民間灯台としては、国内最大級の光達距離の46km。 \口コミ ピックアップ/ 夕焼けを見て、暗くなったらイルミネーションのイベントに参加しました。 とても素敵な場所でたくさん写真も撮りました。 (行った時期:2019年12月) 今は日没が4時半頃なので5時からのライトアップ直後はまだ空が明るいです。 残念ながら綺麗なマジックアワーの空とはいきませんでしたが、シーキャンドルと周りのイルミネーションを楽しみました。 (行った時期:2019年12月).

次の