東京 オリンピック チケット 発表。 東京オリンピックチケット抽選結果いつ発表?確認方法は?当選確率が高い競技も予想!!

東京オリンピック2020 チケット抽選結果発表!!!当選後はどうする?

東京 オリンピック チケット 発表

東京オリンピック観戦チケットの「第2次抽選販売」の申し込みが2019年11月26日に締め切られましたね!「一次抽選販売」や一次抽選販売の二次募集「追加抽選販売」で落選した方は今度こそ当選できるようにと慎重に応募競技を選ばれたのはないでしょうか。 東京オリンピック観戦チケット「第2次抽選販売」の抽選結果発表が楽しみですね!! 当選発表の結果当選した場合は、購入手続き期限内に支払いをしないとチケットを入手できないので当選発表をもれなくチェックしてくださいね!! こちらの記事では、東京オリンピック観戦チケット「第2次抽選販売」の抽選結果がいつなのか日程・時間、東京オリンピック観戦チケット「第2次抽選販売」の当選結果の確認方法、また当選したものの購入せずキャンセルしたいできるのか、チケット代金の支払い期限はいつのかを調べてまとめてみました。 また落選したら、まだ購入できるチャンスとして次回の抽選販売があるのかも情報がないか調べてみました。 【東京オリンピックチケット第二次抽選】当選結果発表はいつ?時間は? 第2次抽選販売の抽選結果発表の日時は? 東京オリンピック観戦チケット「第2次抽選販売」の抽選結果発表の日時は、 2019年12月18日(水曜日)です。 発表時間は現時点では未定です。 第1次抽選販売の当落発表の時間は、公式サイトで未定のまま結果的に発表時間を公表しませんでした。 東京オリンピックチケット「第2次抽選販売」の当落の確認方法は、前回の抽選販売と変更ありません。 東京オリンピックチケット公式販売サイトにログインして「マイチケット」ページで確認、または当選通知のメールで確認することができます。 いずれの場合も第1次抽選発表時はそれぞれ確認できた時間がバラバラのようでした。 東京オリンピックチケット公式販売サイトの「マイチケット」では早い人は午前2時に確認できていますが、アクセスが集中している場合はログイン後待ち時間が1~2時間あったようです。 東京オリンピックチケット抽選 結果発表まで1時間以上😳 — 切込隊長 KIRIKOMITAICHO6 また当選通知メールについても15時~16時頃に通知が届いた方がいたようで、なかには数日後に届いたという方もいました。 こちらの方は1週間後に届いています。 今ごろ東京オリンピックのチケット当選メールが来た。 抽選結果発表の当日はアクセスが集中するので、2日~3日後にアクセスしてみるのも良いかもしれません。 当選メールは詐欺に注意!! また、当選メールが届いても詐欺メールの可能性もあるのでご注意下さい。 このようにURLが載っているものは東京オリンピック観戦チケットの当選通知を装って偽サイトへ誘導する詐欺メールの可能性があります。 本物の当選通知メールにURLは記載されていません。 【OP】明日は、東京2020オリンピック観戦チケットの抽選結果発表の日です。 抽選結果発表をかたったニセメールに気をつけてください。 メールで「当選おめでとう。 手続きは以下のURLから行って下さい」等と書かれたものが送られてきたら、それは偽物です。 本物のメールにはURLの記載はありません。 【東京オリンピックチケット第二次抽選】当選後のキャンセルはできるの? 一部のみ購入は不可 東京オリンピックチケット第2次抽選販売で観戦チケットが当選した場合でも、申込みをキャンセルしたいという方もいらっしゃるかと思います。 申込みをキャンセルできる方法はあります。 ただし、 当選した競技のうち一部は購入して一部はキャンセルといったことはできません。 当選した観戦チケットを購入する場合は、当選したチケットを すべて購入しなければなりません。 またチケット代金は一括で支払う必要があります。 分割払いはできません。 予想外に当選枚数が多くてチケット金額が大きくて迷われる方も出てくるのではないでしょうか。 そういった場合は、購入手続きをしなければ自動的に申込みはキャンセルになのでチケット代金の支払いは発生しません。 キャンセル料もかかりません。 公式リセールで転売できる可能性も 東京オリンピックの観戦チケットが当選し購入手続きも済ませたけど、開催日に予定が入り行けなくなった場合は 転売すると入場できないだけでなく、罰則が科せられるので絶対にしないで下さい。 ただし、東京オリンピック組織委員会が設けている公式販売サイトの「リセールサービス」を利用すれば転売が可能です。 公式リセールサービスは2020年の春頃に公式販売サイトにて設けられる予定です。 関連記事 【東京オリンピックチケット第二次抽選】落選したら次回購入チャンスはあるの? 今回の東京オリンピックチケットの第2次抽選販売で落選した方が気になるのが、今後チケットを購入できるチャンスがあるのかどうかですよね。 第3次抽選販売なるものがあるのかどうか。 東京オリンピックチケット公式販売サイトでは 、現時点では今回の第2次抽選販売の次は「2020年春期販売」のみが記されており、販売方法は「公式チケット販売サイト」及び「公式チケット販売所(都内)」となっています。 現時点では第3次抽選販売は予定されておらず、2020年春頃から先行順でチケットを販売していくようです。 第2次抽選販売の当選者のうち、どれくらいの割合でチケット代金を支払って購入手続きをする人がいるのかにもよって今後の販売スケジュールが変更になる可能性もありますので、少しでも東京オリンピックチケット入手の確率をあげたい方は要チェックですね!! 当選の確認方法は、チケット公式販売サイトの「マイチケット」で確認するか、東京オリンピック組織委員会から届くメールで確認することができます。 発表時間やメール時間については1次抽選販売では確認できた日・時間がそれぞれ違ったようです。 第2次抽選販売でも同じように当選発表当日はアクセスが集中することが考えられます。 電話やはがきでは通知されないので、そのような通知があった場合は偽物なのでご注意下さい。 またメールについても偽サイトへ誘導するようなURLを記載したメールは東京オリンピックを利用した詐欺メールなので絶対にアクセスしないようにご注意下さい。 公式販売サイトの「マイチケット」からの確認するのが確実かと思われます。 期限内に手続きを完了させないと当選は無効になります。 当選したチケット代金は一括で支払うことになります。 当選したチケットを一部購入することはできません。 当選した全てのチケットを一括で購入することになります。 現時点では抽選販売の予定はないようです。

次の

東京五輪チケット抽選、20日に結果発表…詐欺メールに注意 : 東京オリンピック2020速報 : オリンピック・パラリンピック : 読売新聞オンライン

東京 オリンピック チケット 発表

ちなみに、抽選結果については 当選しても 落選しても案内されるそうです。 チケットサイトにて 登録したメールアドレスにメールで抽選結果が届くそうです。 メールで届きますが、公式サイトには以下のように発表されていました。 抽選結果発表:2019年6月20日 申込数が販売枚数より多い場合は、厳正なる抽選を行い、当選者を決定いたします。 2019年6月20日より申込いただいたセッション・座席ごとに、当選・落選の結果を案内する予定です。 第2希望選択サービス、カスケードサービスを利用し、当選した場合は、その旨をご案内します。 登録のメールアドレス宛にもご案内は差し上げますが、抽選結果の発表は必ず公式チケット販売サイト内のマイチケットで行ってください。 出典: 名義登録は正確に行いましょう! 東京オリンピックは、チケットの転売対策がとても厳密に行われているそうです。 なので、 転売対策の一環としてチケット1枚ずつに 名義登録を行う必要があります。 購入いただいたチケットは、来場を予定されている方のお名前を事前に登録いただきます。 来場予定者が変更になった場合は、マイチケット上から変更下さい。 またチケット券面上には、購入者のお名前を記載させていただきます。 会場では本人の確認をさせていただく場合がありますので、身分証明書等を持参するようにお願いします。 なお、開閉会式の「東京2020みんなで応援チケット」をご購入いただいたグループの皆様は、ご来場者全員の本人確認を実施したのち、グループの皆様揃ってのご入場となります。 出典: 入場の際にチケットの名義の確認を行うという話も聞いているので、 必ず【マイチケット】で名義登録を行いましょう!.

次の

東京五輪チケット第2次販売の抽選申込み受付が11月13日スタート...結果発表は12月18日

東京 オリンピック チケット 発表

いよいよ東京オリンピックのチケット購入の抽選申込みの受付が 2019年5月28日の23時59分 2019年5月29日11時59分までで締め切りとなります。 抽選予約申込みを済ませた方は抽選日まで楽しみですね!! 当選したか落選したか当選発表の日時を忘れずにチェックして下さいね。 今回こちらの記事では、東京オリンピック大会2020のチケット購入抽選結果の発表がいつなのか時間は何時なのか、当選結果の確認の仕方まとめました。 また、どんな競技のチケット申込み倍率が高いのか当選確率が高そうなのか予想をしてみました。 19追記 東京オリンピック観戦チケットの抽選結果発表の確認方法・当選通知メールの時間について追記しました。 抽選結果は、電話やメールや郵送で連絡があるわけではありません。 東京オリンピック観戦チケットの抽選結果の確認方法としては、登録メールアドレスに届く当選通知又は公式チケット販売サイトで自分で確認する、この2つになります。 チケットの購入履歴を確認できる 「マイチケット」にて発表すると公式サイトに案内がありました。 オリンピックチケット販売サイト側からこちらに通達や連絡あるわけではないので、自分自身で確認するという方法になります。 どこからでも抽選結果が確認できるのが良いですよね! ただし当選したら購入手続き期間内に支払手続きをしなければいけないので、当選発表後は早めに確認し、せっかくの当選が無効にならなうように注意しましょう。 19追記 申し訳ございません。 メールでの当選案内はないと記述しておりましたが、 6月20日の正午すぎから夕方にかけての予定で席種ごとに当選の連絡を登録メールアドレスに宛に通知がくるようです。 ただし、当選通知を利用した偽サイトへの誘導や詐欺メールが増える可能性があるので 、必ずご自身で東京オリンピック公式チケット販売サイトにログインしてマイチケットのページにて当選の確認をして購入手続きをするようにしてください!! 関連記事 【東京オリンピックチケット】倍率が高くて当選確率が低そうな競技は? 自分が抽選の申込みをしたイベントや競技の当選確率がどれくらいなのか気になる方が多いかと思います。 人気イベント まず、東京オリンピック大会2020で高倍率で当選確率が低いことが容易に予想できるのが 「開会式」ですね。 席種によっては 一人30万円という高額チケット。 東京オリンピック大会2020を生で観戦したい思っている人の4人に1人が「開会式」を観たいと考えているとか。 一般人からしたら1枚のチケットに30万なんて考えられませんが、この金額を払ってでも開会式を生で観たい!という人が意外と多いのではないでしょうか。 抽選申込みの中でも一番人気と考えられます。 人気競技は? 各競技やセッションごとの倍率については公表されていないので、ネットで色々なサイトを調べたところ、 「陸上競技」「野球」「体操」「サッカー」「水泳」「テニス」「柔道」このあたりは日本人に人気のある競技のようです。 また、開催会場が館内であることから、ある程度収容人数が限られてくる 「バスケット」「卓球」「バドミントン」も倍率が高くなり当選確率は低くなりそうですね。 関連記事 【東京オリンピックチケット】倍率の低い当選確率の高い狙い目競技は? では、どんな競技であれば抽選で当選する確率が高いと予想されるのかというと、開会式と対照的に チケット料金が安い競技や予選セッションの観戦チケットになってくるのかなと思います。 個人的な予想ですが今回の抽選申込みをする多くの方は見たい競技というのを中心に申込みをする方が多いのではないかなと思いました。 があります。 この辺は今回の抽選申込みではそんなに人気はないのではないかと予想されます。 3,000円以下のチケットでしたら、当選したら購入しないといけませんが払える金額ですし、興味のない競技であったり予選であったしりても観戦してみれば観て良かった!と思うものではないでしょうか。 抽選販売の後には先着順でのインターネットでの販売が2019年の秋ごろに始まります。 今回の抽選申込みでまだ締め切り前で購入希望する競技やセッションが決まっていない方や次回の先着順での販売開始に向けて購入を考えている方は検討してみると良いかもしれません。 時間は現時点では未定です。 電話・メール・郵送での連絡があるわけではありません。 また、「バスケット」「卓球」「バドミントン」の館内で開催される競技も収容人数が予め限られてくると思うので倍率が高そうだと予想します。 抽選結果の発表が楽しみですね!!

次の