いとこ同志の子供。 はとこ

いとこ同士で結婚したら、遺伝子の関係で障害児が産まれる確率が高いと聞き...

いとこ同志の子供

今夜はこの作品を取り上げてみます。 芸術作品といわれる作品なのに私に受容力ないのか? かといって若かりし頃に感動した覚えもない。 もともと個人的には人情モノやサスペンス、が好きなので 恋愛モノのひねったヤツは受ける器がないのかもしれませんね。 だけど、ストーリーやヒロインの性格が 子供じみて感じられるだけで 映像、また女優の魅力は素晴らしいと思うんですよ。 ポール・・・ジャン.クロード・ブリアリ シャルル・・・ジェラール.フラン. フロランス・・・ジュリエット・メニエル 登場人物は殆どが大学生。 ポールは巴里に住む大学生で遊び人、 すべてに要領よく世渡りが上手い。 田舎から彼を頼ってきた大学生の従弟シャルルは 真面目で純情な文学青年。 ポールが自室で開いたパーテイにフロランスという 美人を紹介する。 一目で彼女に恋をしたシャルル。 真面目なシャルルはフロランスに一途に走る。 だがフロランスは男好きだった。 フロランスは今度こそ真面目なシャルルと本物の恋を貫こうとするが ここでも同類根のポールとフロランス。 ポールはきっとフロランスがシャルルに物足りなさを覚え、飽きて捨て その結果傷つくシャルルを想像し、 フロランスを我が物にしてしまう。 フロランスもポールの口説きに始めほど 抵抗はなかった。 ポールとフロランスが同棲し始めても 隣室でシャルルは痛手に耐えて 試験勉強に励んだ・ だが試験前日にフロランスがシャルルを誘惑しようとした。 シャルルは必死で振り切ったが心の動揺は 試験に打ち込めず、落ちてしまった。 遊んでいて勉強もしないポールは合格。 思いつめたシャルルはポールの引き出しにあったピストルに弾を込めた. そこへ来たポールと言い争いになり冗談でピストルをシャルルに向けた。 弾の入っている事は知らないポールは引き金を引いた・・・・ この作品で素敵なところは シャルルとフロランスが出会って、真摯な恋を語るところだ。 突然・・・・のカトリーヌのようにフロランスは自分を知り尽くしてはいない。 シャルルの前にいた時のフロランスは確かに純情な娘だった? 彼の前にいるとそうなったのだ。 だがポールの前にいると彼が言うように男好きのフロランスのように見えた。 これはもう好みの問題ですね。 だからジャンヌ・モローはわたしは徹底した悪女のマドモアゼルでのほうが魅力的に映るんですね。 そして作品の中のヒロインはレティシアに惹かれます。 その他のことは置いておいて 現実とは遠い世界の恋模様で男同志の友情よりもヒロインの奔放な魅力ですね。 そしてジャンヌ・モローがいたから成功した作品でもあると思う。 冒険者たちが美しいものを理想的に描いたのに反して 人生なんてこんなものさ・・・というトリュホー, シャブロルでしょうかねえ。 若々しい人生への感性はそれまでの時代の ルノワールや フェデーといった監督のものにはない瑞々しさがあります。 ヌーベルバーグ作品に共通しているのは 人間の生き方を肯定も否定もしていない魅力でしょう。

次の

いとこ同士で結婚はできる?法律や子供への影響は?

いとこ同志の子供

生まれてくる子供への名づけで悩んでいます。 もし、自分たち夫婦がつけたいと思っている名前を先につけている人が身近にいる場合、どこまでがOKでどこからがアウトかが知りたいです。 私たちがつけようと思っている名前を夫のいとこが先に子供につけました。 漢字も私たちが希望していたものと全く一緒です。 ちなみに姓も一緒なので(夫の父方のいとこなので)子供同志は同姓同名になりそうです。 子供同志は「はとこ」という関係になり、ひいおじいちゃんとひいおばあちゃんが同一人物ということになります。 その名前は世間にありふれています。 昔から(私の同級生にもいました)学年に何人かいましたし、最近の子にもわりと聞くと思います。 なので、「かぶってもいとこ同士ならともかく、はとこなら、そこまで会う機会もないし 実際は年に2回お盆とお正月に会うことになると思います。 いいんじゃない」と夫は言っていますが、私の中では揺れています。 そして、もう一つ迷っている理由が、その名前は私の名前の漢字から一文字取った字が入っているので、私は女の子が生まれたらその名前をつけたいなぁと子供の頃から考えていました。 ちなみにそのいとこの奥さん 子供のお母さん は全然違う名前です。 子供が一生使うものなので、はとこと同じになるからと言う理由だけで諦めるのもよくないと思いますし悩んでいます。 ちなみに、 子供からみて いとこ同士や親友の子供と名前がかぶったらキッパリ諦めますが、はとこ同志ならそこまで神経質にならなくてもいいのか迷っています。 最終手段として、義理父母に相談するつもりですが、もう少し自分たちで考えたいです。 ご意見よろしくお願いします。 ユーザーID: 9805582523 音が似ていると、親戚で集まった時に呼ぶのに皆が困りますよ。 私の実家も親戚で一字同じ漢字の家系で皆名づけには頭を抱えています。 とてもポピュラーで良い意味を持つ漢字一字 読みは3通り を先祖代々親戚中で使っているのでかぶらないようにするのに大変です。 そして、似た読みの名前は頭に屋号をつけたり、周りは気を使い疲れます。 ユーザーID: 2129699069• 似た名前 私の娘と義妹の娘が同じ名前同じ漢字です。 出生時は名字が違ったのですが、はっきり言って、いい気分はしませんでした。 その後、義妹は子連れで離婚したので、娘と義妹の子は同姓同名になってしまいました。 しかも義母と同居している家に義妹が帰ってきたので、娘と義妹の子は同居しています。 年齢も半年違いなので、同じ学校、同じ学年です。 家族でさえも電話、郵便物等で迷いますし、学校でもかなり困っている様子です。 娘が自分の名前を嫌がるようになり、名前を漢字で書かなくなりました。 最近、改名できる事を調べたらしく、改名したいと訴えてくるようになりました。 せっかくの娘への最初のプレゼントなので、改名するなら後からつけた方にしてほしいと内心思いますが、現に娘が嫌がっているので、改名について夫と相談しているところです。 名前は個人の識別をするためにつけているものです。 私個人の意見としては、たまたま同じになるのは仕方がないとしても、同姓同名の人が親類にいると解っていて、わざわざつけないでほしいと思ってしまいます。 ユーザーID: 3294000298• ふだんの付き合いの距離 せめて漢字が違うとかならありでしょうが、同姓同名はなしです。 あなたの義父母や、従兄弟の親(きょうだいですよね)の間で、孫自慢じゃないけれど、孫話をするとき紛らわしいですよ。 あと、書かれていないですが、トピ主さん家とそのいとこさんの家はどの程度離れているのでしょうか? 近ければ絶対になし。 同姓同名は、気持ちいいものではないですよ。 兄が子どもの名前を「友佳(仮:ともか)」とつけようとしたとき、私は従兄弟の子の名前が「智香(仮:ともか)」なのを思い出して、止めたらと言おうか悩みました。 漢字は全然違うんだけど、読みが全く同じで、口に出したらどちらの子か分からなくなると思ったのです。 でも実際には、兄が気分を変えて「友佳(仮:ゆうか)」となりました。 従兄弟の子のことには気づかないまま、たまたま変えたようでしたが、私は変わってよかったと思いました。 漢字を変えて読みは希望通りにするか、読みは同じでも漢字を変えれば、ありだと思いますよ。 ユーザーID: 1071984436• 同居でなければ 私の子供もはとこ同士で同じ名前です。 元夫のいとこの子供が家より1か月先に産んで付けていました。 家は「結」一文字。 向こうは「結衣」です。 ほとんど会う機会がなく元夫の母を通じて家が付けた後に聞きました。 女性なので姓が違っていましたが。 顔を合わせたのはまだどちらも赤ん坊の頃のみ。 それも本の数時間。 今は離婚して縁が切れて居るのでなんの問題もありません。 子供の名前は本当に悩みますよね。 子供が小学校に入ると3年生頃に学校で自分の名前の由来等を調べる機会があります。 親がいかに悩んで考えて付けたか伝えるいい機会になりますが、その時にはとこが先で諦めたけど。 など決して話してはいけないので(他人を恨むような感情を子供に与えてはよくないです。 )ご夫婦で納得いくまで話し合った上で決めればいいと思います。 親戚同士集まる機会があるのでしたら周りも子供も混乱するので出来れば避けて上げた方がいいとは思います。 ただよくある名前。 流行りの名前って子供からしてみたら迷惑みたいです。 クラスに同じ名前の子が何人も居たり、出かけた先で必ず同じ名前を呼ぶ子連れと出会う機会も少なくないので嫌だって言われたこともあります。 ユーザーID: 8864936325• お付き合いの濃さ 私ならつけません。 字がたとえ違っても、音が一緒なら無理。 会う事がないならいいと思いますけど、そうじゃないんですもんね。 知らずにつけたとか、たまたま同級生に同姓同名がいた、というのとは違い、受け取り側(それも関係する親族全員)が違和感持つだろうことは容易に想像つきます。 非難はされないでしょうが、なぜ?という感覚は好意では無いでしょう。 会う度にそんな違和感を子どもに感じられてしまうなんて、嫌ではないですか?いとこさん夫婦は不愉快でしょう。 以前に話してマネされた、とかじゃないですよね?それにしても同名は私ならつけませんが。 名前に思い入れがあって諦められないのはよくわかりますが、名前にも縁があると私は思います。 ユーザーID: 3993987520• 親戚にいれば避けるのは当然 同姓同名・漢字まで同じ6親等の親戚なんて、ありえませんよ。 (それも同世代) 親戚に同じ呼び名の子がいれば、配慮(同じ名をつけない)のは当然です。 リサーチ不足(親戚と絶縁していて知らなかった)の場合は、後から付けたほうが、小さくなっていなければいけません。 ほんの少しの知り合いと同じでも避けませんか? お嫁さんが同じ名だった場合、後から嫁にきたほうが、名前で呼んでもらえない(そのうち名前を忘れられる)状況になります。 親の浅慮で、 子どもが、親戚関係のトラブルの種になったり、 親戚から名前を呼んでもらえない子になるのは、かわいそうです。 私は「姓名判断」を信じないほうなんですが、 姓名判断で最悪の名前の友人は、運が悪いのがそのせいかと悩んでいます。 外国語で読んで、ヘンな意味の名前もやめましょう。 正々堂々と名乗れる名前のほうが 「親からの最初のプレゼント」にふさわしいです。 ユーザーID: 4950004873• 「同じ名前にしやがって!」、、、、小町でよく見かけるテーマです。 「かぶるのは仕方ないんじゃない?そんなに怒らなくても、、、」 なんて意見もあれば、 「分かります!普通は避けますよね!」 なんて意見もあります。 結局はここでアンケートを取るより、旦那さんと、義理の父母さんとよく考えて結論を出すのが一番ですよ。 トピ文を読むと、「ありふれた名前だから問題ないですよ。 」なんて意見が多くでそうだけど、それはそう言う意見が出るようなことが散りばめられているから、自然とそれに沿った意見になってるだけかもしれないし、やっぱり同じ名前を気にする人は気にするだろうなと言う感想です。 ユーザーID: 8888143645• 本当に紛らわしいので止めてあげて欲しい 年齢が同じイトコ2人が、同姓同名まではいきませんが、響きがよく似た紛らわしい名前です。 子供の頃、親戚の集まりでイトコが集合すると、親世代はどちらがどちらか混乱していました。 年2回程度、親戚の集まりで会う機会がある。 さらに同姓同名なら、本人も周りも嫌な思いを沢山すると思います。 (お年玉の時や、子供の進学や祝い事が話題に上った時に、ハトコ同士で同姓同名は紛らわし過ぎて絶対混乱しますよ) トピ主さん宅のお子さんの場合、イトコより何歳か年下との事なので、「イトコの真似っこ」「イトコと同姓同名の紛らわしい名前の子」と親戚から認識されて余計に嫌な思いをするのでは? 名前って一生使うものです。 名付けで一番大事なのは、その名前を使う事になる当人の利便性だと思います。 名付けたら混乱する事が容易に予想が付くのに、「子供の頃からの親の夢」を優先して強行するのは、本当に愛情からの行為でしょうか? ユーザーID: 3430616830• 私だったら 名づけに関しての意見ありがとうございます。 確かにいとこかはとこかと関係云々よりどの程度交流があるのかですね。 年に2回(お盆とお正月)と書きましたが、これは今現在、夫の祖父母が健在なので、夫の祖父母の家に行くとお互い顔を合わせるというような感じです。 夫といとことは特に仲がいいというわけでもなく会ってもあまり話もしません。 夫が言うには、高齢の祖父母が生きているうちは年に2回祖父母に会いに行くけれど、亡くなったらわざわざいとこやその子供に会うこともなくなるだろうからいいんんじゃない〜なんて言っていますが、法事の席で会うことはあると思います。 いとこの子供は今現在4歳なので、来年生まれる私たちの子供と学年で5歳差になります。 住まいも車で30分程度かかるところにマイホームを持っているので、近所で同じ学校に通ったりすることもないのですが、やっぱり自分の中で「まねっこ」と言うイメージが拭いきれなかったりします。 夫は私の字を一字取って付けるのだから「はとことまねっこ」ではなくて「ママ 私 とまねっこ」になるんだから良いんだ!と言っていますが微妙です。 ユーザーID: 4938529463• やめて〜 義母の立場になる年代です。 夫の兄弟姉妹の孫と同じなんて嫌だわ。 義母さんの小姑(小舅)との関係にもよります。 想像してみて。 お年をとって嫌いな小姑の孫とわが孫が一緒なんて。 名前を呼ぶたびに小姑とその孫の顔が浮かぶなんて。 仲が良くてもどう彼ら(義兄弟夫婦)に言えばいいのか困ります。 義母さんを困らせたいならどうぞ。 本人同士は関係が薄いなんてそれだけではないのよ。 小町をみていると、親友でもNG。 お隣さんの子供でも知り合いでもNGなのに、親族で同姓同名はいいのかな?と思います。 きっとご主人のいとこさんもその奥さんも、もしかしたらその親(祖父母)も嫌じゃないかな。 一番嫌なのはいとこ妻かな。 彼女なりに考えた名前でしょうに。 同じ字が使われているとかいないとかは関係なしに。 漢字はどなたかの専有ではない。 自分が嫌じゃないから向こう(いとこ一家)が嫌と思わないとは言えない。 嫌われるのを覚悟の上でどうぞ。 A案がだめならB案、B案がだめならC案てなくらいの融通性があってもいいのでは? ユーザーID: 1961072355• 私ならやめますね やっぱり早い者勝ちってことはあるかな。 いくら子供の頃から考えてたって、それをはとこは知るよしも無し。 避けた方が無難。 と私なら考えます。 はとこがどうのこうのではなく、やっぱり知り合いが同じ名前をつけてきたら不快です。 たいていの人が、真似したように受け取るでしょう。 私なら、親同士が顔を合わせる、子供同士が顔を合わせる機会があるならやめときます。 友達の知り合いなど、会う機会がないような場合は、つけると思います。 妹にはずっと「娘にはこの名前をつけたい」と学生の頃から言ってる名前がありました。 でも、従兄弟の子が偶然その名前になりました。 妹はつけるのやめました。 ユーザーID: 7211923330• 縁戚 うちはいとこと仲が良いし 「わざわざ」同じ名前つけることはしませんね 旦那さまはいとこのご両親(おじさんおばさん)へ 年賀状お出しするでしょ? ご自分の孫と同じ名前だとどう感じますかね 漢字まで見ると違和感を抱くかもしれません それでなくても年に2回も会うのでしょ? 義父さんはどうでしょうか 頻繁に兄弟同士で孫の話をしたりしませんか? もう少し配慮がほしかったなど思われるかもしれません 同姓同名にするわけです 「悩んだけど昔からつけたかったので」と わざわざ伝えるのも嫌じゃないですか? お気持ちはわかりますが 使いたい字はそのままで 少しかえることは難しいですか? 仮に旦那さまのいとこがOKといっても 奥さまの気持ちはわかりませんよ? やめてほしくても嫌とは言えないでしょうし 相手にモヤモヤは残るかもしれません ユーザーID: 0782028025• 固体認識 私には父方母方あわせて20数名の従兄弟がいます。 20数名という書き方をしたのは正確な人数を把握していないからです。 中には会ったこともない従兄弟もいますし、たまに会う従兄弟もその頻度は数年に1度あるかないかのレベルです。 こういう状況なら、はとこ同士が同姓同名であっても気にならないのではないでしょうか。 ちなみに私は従兄弟の子供の名前は一人も知りません。 そもそも同姓同名であるかを確認するすべがないのです。 しかしながら、トピ主さんの場合は、年2回顔を会わせる機会があるといった状況や従兄弟の奥さんの名前まで知っているといった親密度を考慮すると、同じ名前はあり得ないでしょう。 もし、同じ名前にしてしまったら、従兄弟は気を悪くすると思いますし、その両親(ご主人の叔父叔母)だって面白くないと思います。 あえて親戚間でのトラブルを招くような選択をする必要はないと思います。 ユーザーID: 4038569248• よく考えて決めてあげてくださいね。 好きな名前を子供につけたい... その気持ちはよくわかりますよ〜 最終的にはトピ主さん夫婦の思うようにされたら良いと 思いますが、親類間では「真似された名前」だという 認識を持たれるという事は覚悟された方がいいでしょう。 いくら「違う、ママの名前からだ」と言ってもそれは 通用しないでしょうね。 まして同時期に出産ならまだしも5歳も年の差があるなら尚更ですよ。 親戚から、加えて子ども自身も「真似された」「真似した」という想いを持つ。 それだけ覚悟されたならつけてもいいと思います。 ある意味親戚の付き合いは不定期であれ一生続くものなので ママ達間で同じ名前より辛いものがある気はしますが。 大事なお子さんの名前、納得のいく方法で決まればいいですね。 ユーザーID: 7427630762.

次の

いとこ婚とは?いとこ同士で結婚はできる?リスクは?子供は?

いとこ同志の子供

ストーリー [ ] 田舎で母親に育てられたシャルル()は大学で法学を学ぶため、パリに住む従兄のポール()のアパルトマンに移り住む。 ポールは女たらしの遊び人であり、アパルトマンに訪れた女が彼の子供を身ごもったことを話すと、ポールは女に金をわたし、中絶を命じて追い払う。 パリ見物に誘われたシャルルは、とあるクラブで出会った美女フローランス()に恋をする。 翌日行われたパーティーでシャルルはフローランスと心を通わせることになる。 さらにその翌日、シャルルはフローランスとデートの約束を取り付けるが、互いに時間を取り違えてしまう。 フローランスはポールのアパルトマンでシャルルを待つうちに、ポールに生真面目なシャルルとの恋は上手くいくはずがないと説得され、電撃的にポールに惹かれてしまう。 シャルルが帰宅すると、フローランスとポールは同棲を始めることにしたと話す。 キャスト [ ]• シャルル:• ポール:• フローランス:• クロヴィス:• フランソワーズ:• 書店の主人:• 評価 [ ] でを獲得した。 出典 [ ].

次の