ペレット。 山口県森林組合連合会

一般社団法人日本木質ペレット協会

ペレット

森林資源を活かすことは、人と自然のつながりを再生し、地域を活性化し、地球温暖化を防止しながら、豊かな持続可能社会への転換に貢献することになります。 木質バイオマスストーブ(薪ストーブやペレットストーブ)の普及もその一つですが、不適切な利用をすると、大気や健康に影響を及ぼしたり、ご近所とのトラブルの原因になります。 バイオマスストーブの適切な普及を図るべく、燃料、機器、設置、使い方等に関するガイドブックを環境省で作成しておりますので、ご覧ください。 また、木質バイオマスストーブを設置予定の方及び、ご使用されている方への注意事項を掲載しましたので、以下のリンク先をご覧ください。 バイオマスエネルギーは、植物・動物の細胞組織、動物の排泄物など、生物由来の有機物をエネルギーとして利用するものです。 木質バイオマスとはバイオマスエネルギーのひとつで、チップや製材端材、樹皮や間伐材、木質ペレットなどのことです。 木は、成長過程において大気中のCO2を吸収し、蓄積しています。 その木を原料とした木質ペレット等を燃やして発生したCO2は、元々大気中にあったものを木が吸収したものなので、新たに発生したものではない、という考え方を「カーボンニュートラル」といいます。 木質バイオマスに関する資料 市の発行する木質バイオマスに関するパンフレット等がダウンロードできます。 資料名 内容 イメージ ダウンロード 資料に関する お問い合わせ ペレットストーブ導入事例集 札幌市の家庭をはじめ、施設や店舗、事業所におけるペレットストーブの導入事例を紹介します。 札幌市環境局環境都市推進部エコエネルギー普及推進課 電話番号:011-211-2872 ペレットストーブ導入ガイド 現在販売されているペレットストーブや販売店の情報を取りまとめました。 上記に同じ 木質ペレット 木質バイオマス燃料のひとつである木質ペレットは、正式には「ペレット状木質燃料」といい、間伐材や林地残材などの低質材を粉砕・圧縮した固形燃料です。 接着剤などは使用せず、木の成分(リグニン)を利用して固めているので、とてもクリーンです。 木質ペレットを燃料としたペレットストーブ、ペレットボイラーなどがあります。 木質ペレットの長所・短所 長所• 環境にやさしい• 地産地消• 遠赤外線のため、目・鼻・のど・肌に対する刺激が少ない• これまで使い道の無かった低質材も使用• ほかの木質燃料に比べ、発熱量が高く、着火性も良い 短所• 燃焼灰が出るので、掃除が必要• 燃料の保管場所が、灯油の3倍くらい必要• 水(湿気)に弱く、長期間の保存が難しい• 原料や生産時期により品質が変わる ペレットストーブご利用者の声 平成20年度ecoプロジェクトアンケートより ペレットストーブのご利用者からは、「設置場所が自然と家族の集まるだんらんの場になった」といった、他の機器では見られない、特色あるご感想をいただきました。 ペレットの、木の生み出す自然で暖かな炎が見えることによるものだというのが、その理由のようです。 しかし、上段でも触れたとおり、電気やガスの機器と違いペレットストーブは灰の掃除が必要となり、アンケートの回答でも、掃除が手間だという声もありました。 (ペレットストーブの機種やペレットの種類により、掃除等の必要なメンテナンス頻度には差があります。 ) 機器の特徴をよく理解し、生活スタイルに合ったものを選びましょう。 ペレットストーブ利用モニター制度より 札幌市では、平成21年度に10件、22年度に20件のペレットストーブ利用モニターを募集し、3年間継続使用していただきながら、ご利用に関するご意見などをいただいています(現在、新たなモニター募集の予定はありません)。 アンケート集計結果 平成21年度: 平成22年度:(詳細はをご覧ください。 ) 札幌市の導入事例 札幌市次世代エネルギーパーク(円山動物園) 札幌市次世代エネルギーパーク(円山動物園)には、動物科学館と熱帯雨林館、は虫類・両性類館に加え、平成26年度にはカバ・ライオン館にもペレットボイラーを設置しています。 特に動物科学館では、ボイラー室がガラス張りになっており、木質バイオマスに関するさまざまな展示も行っています。

次の

株式会社トヨトミのペレットストーブの取り扱いはTOYOfire|豊臣工業株式会社

ペレット

ペレットストーブって何?? ペレットストーブとは、木質ペレットをを燃やすことで発生する 熱を利用した暖房器具です。 日本ではまだ、そこまで普及はしていないですが、木材の有効活用や、 非化石燃料を使うことで 地球温暖化対策にも貢献出来る 今、注目のエコな暖房器具になります。 続いて ペレットストーブのメリット ・本物の炎 ・エアコンよりも暖かい ・オシャレなデザイン ・エコで低燃費 本物の炎 ペレットストーブは、木質ペレットを燃やしているので炎が見えます。 炎見つめると癒されるんですよね… プチアウトドア感覚でワクワク 笑 最近はオール電化の普及で、 本物の炎を使うお宅が減っています。 実際の炎を使うことで、 子供が炎を身近に感じ 炎の怖さや、大切さを学ぶ事が出来るというメリットもあります。 灯油と比べると同じ熱量を出すのに、ペレットの方が低燃費ですみますが… 正直、実際に使ってみて、 低燃費かどうかと言われると 我が家の場合では低燃費とは言えないです… というのも、ペレット燃料の製造工場が 身近にないので、 ホームセンターで買うのですが… 高い… 地元のホームセンターでペレットを買うと10㌔で650円、 遠くにある、ペレット製造工場で買うと10㌔で450円ですので なんと200円も差が… なので、地元にペレット工場があるお宅ですと、低燃費で使用出来ます。 もちろん、ペレットストーブの使用環境やペレットストーブのスペックによっても変わってきますが… 燃費に関してはこれからが期待です 笑 ペレットストーブのデメリット ・着火や掃除 ・移動出来ない ・ペレット燃料の置き場 着火や掃除 これがペレットストーブ一番のデメリットかも知れません… 僕が使ってるモデルは手動着火式なので、 朝起きたら掃除をして着火しています。 掃除も、ペレット受けの周り、窓ガラスは最低限毎日掃除する必要があります。 ペレットストーブによってはタイマーでの自動着火のタイプもありますが… ペレットストーブ内の熱が冷めてからしか掃除が出来ないので、 結局、朝起きてからの掃除になるので、タイマーの意味はあんまり意味がないかなと。 僕は、とりあえず朝は寒いので、 予備のエアコンをタイマー設定で使い ペレットストーブが暖まり次第、エアコンを消すようにしてます。 ちなみに手動着火はガスバーナーが一番簡単なのでオススメ。 ぷちアウトドア気分なので僕は、着火も掃除も嫌ではないです 笑 移動出来ない 薪ストーブに比べると小さいですが、煙突が必要になります。 なので移動は出来ません。 設置場所は考えて決める必要があります… ペレット燃料の置き場 新築を予定している方でペレットストーブを考えている方に 是非とも検討して欲しいのが、ペレット燃料の置き場所です。 結構な量になりますので、専用のストッカーみたいなスペースがあると便利かと… 我が家は棚に置いてますが、もっとストック出来る場所があるといいと思います。 まとめ 最後まで読んで頂きありがとうございました。 今回は、ペレットストーブについて書きましたが… もう少しペレット燃料のコストを下げる事さえ出来れば とても素敵な暖房器具だと思います。 多少の手間は確かに掛かりますが… それも魅力だと思います。 愛着の湧く暖房器具なんてなかなか無いと思いますので、宜しければ是非! 燃費も今後次第では、良くなる可能性も充分あり得るので これからが期待です 笑.

次の

【楽天市場】フード > ペレット:CAP!

ペレット

ペレットストーブに憧れている方、どうしてもペレットストーブがほしいと思っている方に、購入する前に一度ペレットストーブのデメリットについても知っておいてほしいと思います。 ペレットストーブを導入したい理由やその方の生活スタイルによっては、どうしても合わない場合もあるからです。 ペレットストーブの運転には電力が必要 薪ストーブとの違いでよく挙げられることでもありますが、ペレットストーブを運転するには電力を必要とします。 通常に使う分には特にデメリットには感じないかもしれませんが、例えば停電時には使えません。 万が一冬場に長時間電気の供給が途絶えることがあると、使用できないということになりますが、この問題は、緊急用として電力を要しない他の暖房器具を用意しておくことで回避できます。 ただ停電などの復旧時間はライフラインの中でも最も短い時間ですのであまり神経質になることはないかと思います。 また、電力を使うからこその操作性の高さというのもありますが、電化製品の部分はどうしても故障の可能性が出てきます。 スローライフ愛好家には物足りないこと ペレットストーブは比較的手軽で便利な反面、あえて手間暇かけてスローライフを楽しみたい方にとっては物足りなく感じてしまうかもしれません。 例えば燃料の調達。 薪ストーブの場合、材料となる木を探して来たり薪割りをしたりといった、「火を起こすためのプロセス」を楽しむことができますが、ペレットの場合は購入してくるだけで済ますことができます。 薪ストーブと比べて炎の迫力が少ない、スイッチ操作が味気ないという感想を抱く人もいるでしょう。 また、ストーブの上に鍋を置いてお料理をしたりお湯を沸かす風景は素敵ですが、ペレットストーブではお湯を沸かすことが難しい物も少なくありません。 ペレットストーブの場合は電気系統が故障する恐れがあるので、そもそも天板にやかん等を置くことには不向きと言えます。 ペレットの供給体制も整ってきましたが保管にはそれなりのスペースが必要です 木質ペレットもこの数年で供給体制はかなり充実してきました。 国産ペレット、輸入ペレット共に販売店や通信販売で入手です。 ある程度の数をまとめ買いしたい場合は、それらを保管するスペースが必要になってきます。 押入れや納戸等に十分なスペースを確保できればベターです。 ペレットは通常10kg一袋で販売されており、一袋の大きさはだいたいお米10kgと同じくらいあります。 1カ月分を保管するだけでもかなりのスペースを要する事がわかります。 また、木を燃やす以上は少なからず灰が発生するので、灰の処理という手間がかかります。 ただ、灰は畑やプランターなどの土に混ぜることで肥料として活用できるというメリットはあります。 ペレットストーブは一生ものとも言える大きな買い物。 デメリットもしっかりと把握したたうえで、納得のいく選択をしてください。 もお勧めしております。 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12, 13, 14, 16, 17, 18, 19, 20, 21, 22, 23, 24, 25, 26, 27, 28, 29, 30, また「アンヴィクタ社のAKIMIX」も体感いただけます。

次の