うお 座 満月 2019。 うお座(魚座)2019年(令和元年)の運勢占い 星読み

【満月の日の開運方法まとめ】満月の日にすると良いこと、しないほうがいいこと最新版

うお 座 満月 2019

3月7日のうお座新月ホロスコープ 3月7日のうお座新月のホロスコープを見てみましょう。 今までは別サイトでホロスコープのご案内をしてましたが、こちらで紹介していきます。 今回は、3ハウスで起こる新月で、うお座の15度で太陽と月が重なっていますね。 さらに今回の新月で1番とも言える特徴が、うお座を守護している海王星が新月の隣にぴったりと重なり合っているという事になります。 度数は1度違いますが、誤差の範囲です。 という事は、 うお座のパワーが非常に強い、そんな新月だということがわかります。 2ハウスという場所は、コミュニケーションのハウスです。 また、知的欲求のハウスでもあります。 新月のお隣には、前日に逆行を開始した水星も滞在しています。 そのため、コミュニケーションが良く分からない方向に行ってしまうということも、もしかしたらあるかもしれませんね。 「約束事」などには注意が必要になってくる期間とも言えます。 新月の雰囲気は楽観的な雰囲気 とはいえ、今回の新月はアセンダントという行動を表す場所にいて座が来ています。 また、1ハウスにはいて座の守護星である木星も滞在。 土星も1ハウスですね。 世間の雰囲気は、とっても 楽観的な雰囲気で、自分自身の心からの欲求を知ることでどんどん拡大していく、そんな流れになっていきます。 ただし、土星からの試練も加わり「適当ではなく、きちんと努力したこと」こそが拡大していく。 とってもわかりやすい風が吹いていく時とも言えます。 これからの時代は、「本気」が大切になってきます。 まがい物は生き残れない、そんな時代がのやってくるのです。 うお座の持つ性質は、なんといっても「スピリチュアル性」だったり「共感力」です。 目に見えない世界を得意としているのがうお座になります。 12星座でラストを飾る星座で、年齢域でいうと1番年長なのがうお座です。 精神的に発達している星座ということですね。 いろいろな経験を経ていく中で、 精神性こそが大切なことだと既に気づいているのがうお座という存在なのです。 3月7日のうお座の新月にすること 今回のうお座の新月では、うお座の新月と海王星が並んでいることから、とにかく浄化の力が強い新月となっていきます。 3月21日には、春分である宇宙のスタートの日を迎えます。 新しい牡羊座からの新たなスタートに備え、 今年やり残した課題を行っていくと良いでしょう。 ちょうど良いタイミングで、「水星の逆行」が新月の前日よりスタートします。 なんと言う絶妙なタイミングなのでしょうか? 水星の逆行を利用し、1年間を振り返ってみると良いでしょう。 振り返った結果、もう必要ないものはどんどん手放しをしていくこと。 3ハウスでの新月なので、いろいろとチャレンジをしていくことも大切になってきます。 そのための 整理整頓をする時間を、水星の逆行が与えてくれているのです。 うお座のサイクルなので、あまり解りやすい形では現れないことも多いかもしれません。 うお座は、曖昧な性質を持ってる星座ナンバー1だからです。 目に見えない世界を担当している星座なので、当然といえば当然かもしれません。 でも、今良くわからなくても、心配は不要です。 必ず何らかの形で宇宙はあなたに教えてくれることになります。 うお座の新月に手放したいもの うお座の新月に手放しておきたいのは、「依存心」です。 うお座はとっても優しい心を持った星座なので」、いつの間にやら依存している、なんて言うこともあったりします。 良くも悪くも境界線を持たない星座なので、どこまでがよくどこからが悪いということに関しても曖昧なのです。 「これは依存からくること?」 などと、自問自答してみると良いでしょう。 依存は、人生をマイナスな方向に引っ張っていくものです。 自分の足でしっかり立つことこそ、人生を豊かにしていくヒントだからです。 新しい宇宙に1年に向けて、できる限り不要なものを手番しておくことで、たくさんの新鮮な何かを吸収できるようになります。 一つの大きな流れが終わる時、引っ越し前の作業のようなことを3月21日の宇宙元年に向けて、行っていくと良い新月ですね。 大好きな占いビジネスで海外移住中。 好きな場所で好きな人と好きなことをして生きています。 最初は手探りで何度も絶望を味わい、何度も辞めようと思った日々でした。 0からビジネスを学び稼ぐ仕組みを知った事で驚くほど簡単に収入を生み出せるようになって行きました。

次の

2019年9月14日、うお座満月。美しい思い出は美しいままで、現実は現実として生きていく。

うお 座 満月 2019

満月の日にすること!最大級の浄化のパワーの日 まずは、なんといっても外せないのが 満月は浄化の日だということです。 電話占いに電話をし、占い師さんたちにも実際に確かめてみました。 その結果、全ての占い師さんが満月は浄化しなさいと言われました。 満月のエネルギーというのは、私たちを浄化してくれ、さらにはパワーストーンなどのクリスタルなどをも浄化してくれるんですね。 そもそも、 私たちは浄化を行わないで生きていると「念」というものが溜まってしまうのです。 いろいろな念が自分の中にあると思うと、なんだか嫌ですよね? 良いものならいざ知らず、良くないネガティブな念は、満月の日の浄化のパワーを借りて、とっととさよならしてしまうに限ります。 満月の日は浄化をすること、これからの定番にされてみてください。 「ほぼ100パーセントの占い師さんが薦める満月の日の浄化」については、以下より読まれてみてください。 占い師に聞いた満月の日にするといいことについては以下をどうぞをどうぞ 満月の日にすること!ムーンヒーリング 満月は、達成の日であり、達成に感謝をする日です。 そんな中、 「ムーンヒーリング」をする日でもあるのです。 なんじゃそりゃ? と思われる方もいらっしゃるかもしれません。 満月のパワーは、本当に偉大なんです。 実は、満月のパワーには私たちを癒してくれるヒーリングパワーもあるのです。 そんなエネルギーをいただかないわけにはいきません。 自分自身の中にあるネガティブなものを、どんどんヒーリングしちゃいましょう。 簡単に、次の満月から誰でも行うことができます。 自分一人でヒーリングができるので、お金も不要で満月のパワーを自分にチャージできちゃいます。 満月の日にするヒーリング!簡単なものから3つご紹介している記事は以下よりチェックしてみてください。 満月にすること!忘れたいことを解き放とう これまたとても大切なことですが、生きていれば誰であっても忘れたいことって自分の中に積もっていくものです。 これがたくさん溜まってしまうと、苦しみの原因になります。 毎月満月がやってくるたびに、忘れてしまいたいことを解き放っていくことで楽々生きられるようになっていきます。 人生が辛い。 罪悪感を背負って生きている。 などという方は、多くの場合この「解き放つこと」をしていないからなのです。 なかなか機会がないと、人は動かないものです。 そして、この解き放つことには痛みを伴います。 自分の中にあるものを解放してあげることで、ようやく新たな光を得ることができます。 自分の中に溜めたままにしておいては、新しい何かを取り入れようと思っても、なかなか取りいれることなんてできないのです。 心のどこかで引っかかってるというのは、解き放つことができていないということなのです。 満月の日に、忘れてしまいたいことを解き放つ方法については、今が辛いと感じてる方全員が知っておくべきことだと思います。 ぜひ以下よりチェックしてみてください。 満月にすると良いこと!満月の魔女の儀式を参考にしてみる 魔女って、ご存知ですか? 魔女というと、私たち日本人はあまり馴染みがなく、なんとなく怖いものだと思ってる方も多いはずです。 私も魔女について知る前はずっとそう思ってました。 でも魔女とは、自然崇拝をし、自然と共に生きている人たちのことを実は魔女と呼んでいたのです。 月のサイクルも、自然の流れですね。 魔女たちは、月のサイクルを意識して満月の日に儀式を行っていたのです。 そんな魔女たちの儀式を私たちも取り入れてみることで、満月のエネルギーをよりいっそう吸収していくことができるのではないでしょうか? 魔女たちが満月に行う儀式については、以下よりチェックしてみてください。 納得するものがあるはずです。 以上のように、満月には特別なパワーがあります。 満月は私たちに平等に、パワーを与えてくれているわけなので、それをいただかないてはありませんね。 次に、満月にはしないほうがいいことについてみていきましょう。 満月の日にしないほうがいいこと!お願い事 満月の日にしないほうがいい事とは何でしょうか? まず第1に、 満月の日は新月の日と混同してお願い事はしない事です。 満月の日のエネルギーは、新月の日のスタートのエネルギーとは異なります。 新しく何かを始めるエネルギーではなく、折り返し地点に到達し、そこからどうするかを考えていくのが満月の日なのです。 山登りに例えるとわかりやすいのですが、山の頂上に登りきった時こそ満月なのです。 山の頂上に来た時は、達成の喜びを感じますよね? そのあとは、どうやって降りていくかを考えます。 時には、登った時の失敗などを反省してみたり。 何かしら手放す荷物があったりするかもしれません。 ベストな状態で下山ができるように整えていくこと、断捨離していくことこそ満月から新月に向けてすることなのです。 なので、満月はお願い事をする日ではありません。 満月の日にしないほうがいいこと!暴飲暴食 満月の日は、一番満ちた時になります。 そのため、 吸収しやすい状態になり食べたものを体に蓄えやすい時なのです。 暴飲暴食をしてしまうと、体に身についてしまうというのが満月の日になります。 また、添加物たっぷりのフードにも要注意です。 添加物をたっぷり吸収してしまうということにもつながっていきます。 また、アルコールなどの吸収も早く、いつもより酔いがまわりやすい時でもあるため、お酒を飲みに行くという時には注意が必要です。 ダイエット中という方は、特に気をつけると良いでしょう。 満月の日にしないほうがいいこと!喧嘩 満月の日というのは、満月の日のエネルギーが満ちた日なので、良いエネルギーの日ではあります。 しかしながら、満ちてるというのはよくも悪くもパワーがあるという事にもつながります。 パワーがありすぎて、冷静で落ち着いた行動がとりづらいということにもなってくるのです。 そのため、 カップルの方などは特に喧嘩しやすい時とも言えます。 あまり熱くなって自分の意見ばかりを主張しすぎないように、満月の日にデートがあるという方は気をつけると良いでしょう。 月のサイクルに合わせて生活してみると、女性は特に自然の流れに乗ってる感を感じることができるようになります。 サイクルによって、すると良いこと、しないほうが良いことは異なってきます。 そのサイクルに適した行動をとることで、スムーズに生きやすくなります。 結果として、開運していくことができるようになります。 満月の開運方法は、随時追加していきます。 ぜひ満月の開運アクションを、実践されてみてください。

次の

【満月の日の開運方法まとめ】満月の日にすると良いこと、しないほうがいいこと最新版

うお 座 満月 2019

うお座にとって2019年は、おとめ座と大差ないほどの幸運に恵まれた1年。 特に誰からも可愛がられ、愛される喜びを全身に浴びる事となります。 そしてそれを上手く活かすこともできるでしょう。 本来のうお座は、少々精神的に不安定になりやすい部分があったのですが、2019年は心穏やかに、ともすれば情熱的に生活していくことができるはず。 逆にいたずらに不安になったり、落ち込みすぎたりするほうが運気が下がってしまうので、幸せな時や楽しい時は笑顔でいましょう。 たまに不安げな顔を見せるあなたが、常に笑顔でいる姿は周囲の人を安心させて、さらに癒す事となっていきそうです。 あなたがよく知らない相手でも、あなたに恋心を抱いているなんてこともありそう。 それと驚くことに今年は同性からの求愛もありそうです。 過去の恋愛を思い返す事もありそうですが、過去はもうスパッと忘れて前を向いて。 しかし、それを一人一人細やかに覚えておける訳がありません。 なので、なぜ好意を向けているのに気付いてくれないんだと、ストーカー気質な人も中にはいるので気を付けて。 困った時には周りのみんなを味方に。 カップルのあなたは、結婚や同棲などにグンと近付く事が出来るかも。 特に今年は家族愛も素晴らしい運勢なので、もし今年中に結婚したのならば、末永く幸せな家庭を築いていけるでしょう。 結婚のチャンスは春と冬。 特に4月と12月が大チャンス月なので、頭の片隅に留めておいて。 また、持病がある方も数値が安定して来たり、精神的な負担が減ったりと、今年は思い詰める場面が減るかもしれません。 あえて気になる部分を挙げるとしたら「背中」。 特にうお座は、雰囲気やフィーリングを重視するので、サロン選びを厳選すると良さそうです。 相性の良いサロンは、外国語の名前のサロンなので、選ぶ際のポイントにしてみて。

次の