限界突破wifi。 気をつけて!「限界突破WiFi」のデメリットと評判を調査!料金の比較も有り

【jetfon P6】スマホライクな限界突破WiFiの端末スペックを徹底解説!

限界突破wifi

限界突破WiFi解約の流れ をどのように解約するのか、基本的な流れを知っておきましょう。 解約手続きは次の3つのステップで行います。 更新月の確認をする• サポートセンターに連絡をする• 限界突破WiFiからの解約完了のメールが届く それぞれについて詳細なポイントまで押さえておくことで、よりスムーズに解約手続きを進めやすくなります。 更新月の確認をする 限界突破WiFiはいつでも解約ができますが、いつ解約するかによってかかる費用が異なります。 解約金がかからないのは契約更新月であるため、それがいつなのかをまずチェックしておきましょう。 契約更新月は契約時にもらった書類を参考にし確認します。 現在契約から何カ月契約しているのかをチェックしておくことで、解約金がいくらかかるのかも事前に把握できます。 サポートセンターに連絡をする 解約の意思が固まったなら、サポートセンターにメールで解約の旨を申し込みます。 連絡用のメールアドレスは「faq mosimosiix. jp」であり、これに契約者情報と解約したい旨を記載して送信します。 解約メールを送った後は限界突破WiFiから返信があるため、メールを受け取れるようにドメイン設定をしておきましょう。 限界突破WiFiからの解約完了のメール メールでの解約申し込み後、限界突破WiFiで手続きが完了すると解約完了のメールが届きます。 このメールの確認をもって解約手続きは終了となるため、メールが来ているかどうかは必ずチェックしておきましょう。 ドメイン設定によっては迷惑メールに振り分けられる可能性もあるため、メールが届かないという場合はメインで使用しているメールボックス以外も確認してみてください。 もしメールを送った後でいつまでも解約完了のメールが届かない場合は再度問い合わせをしましょう。 端末の返却の必要なし 限界突破WiFiは契約時に端末を購入しているため、解約しても端末は返却する必要がありません。 そのため解約後に端末を持ち続けても弁済金などは請求されず、余計な費用も発生しません。 これは端末が故障や破損、紛失している場合も同じであり、全て自己責任となるだけで費用の支払いは不要です。 ただし、契約期間中に破損や紛失させてしまった場合、その端末は利用ができなくなるため注意が必要です。 返却は不要であるものの、長く使うことを考えるならば端末は丁寧に扱うようにしましょう。 限界突破WiFiの解約金 解約時には各種条件に応じて、解約金が発生します。 これは契約途中で解約する場合はもちろん、契約後すぐに解約する場合も該当します。 ただし一部のケースでは解約金が発生しないこともあるため、どの場合に解約金がいくらかかるのか、詳細まで把握しておきましょう。 利用期間 解約金 税抜 8日以内の初期契約解除 使用した日数分の日割り料金と事務手数料3,000円 1~24カ月目 18,000円 25~27カ月目 0円 28カ月目 5,000円 8日以内なら初期契約解除のみ 限界突破WiFiの利用開始から8日以内に解約する場合は、通常の解約ではなく初期契約解除となります。 初期契約解除の場合、 解約金は発生しませんが、使用した日数分の料金を月額料金から日割りして請求されます。 また、契約時に支払っている3,000円 税抜 の事務手数料も戻ってこないため、実質の支払い額は事務手数料と利用した分の日割り料金といえます。 現在では、限界突破WiFiは契約時の端末代と事務手数料が無料となっているため、初期契約解除では日割分の利用料金のみ支払いが必要です。 契約から24カ月以内で解約すると、解約金は18,000円 税抜 と高額です。 他社では契約満了前でも、利用した月に応じて解約金が下がることも多いですが、限界突破WiFiは2年以内ならいつ解約しても一律料金となっています。 更新月は25から27カ月目 契約更新月である25カ月目に解約すると、解約金は一切かかりません。 また、限界突破WiFiは更新月が2年目以降の3カ月となっているため、25~27カ月目までに解約すると解約金は無料です。 他社では契約更新月は該当する月のみとなっていることが多いため、3カ月の猶予があるのは限界突破WiFiならではの特徴といえます。 28カ月以降 更新月から解約金無料の3カ月をすぎた28カ月目以降に解約すると、解約金は5,000円 税抜 がかかります。 2年以内の解約よりも費用は安いものの、長く使っている場合も更新月以外は解約金が発生することは覚えておきましょう。 解約するなら更新月を含む3カ月のうちに済ませてしまうといいでしょう。 限界突破WiFi解約時の注意点 不備なく限界突破WiFiを解約するには、事前に手続きや料金についての注意点を知っておきましょう。 解約締め切りは毎月25日の18時30分まで• 電話が繋がりにくい• 日割り計算はなし• 更新月を過ぎると1年更新 これら4つのポイントを知り、解約時ならではの注意点を把握しておきましょう。 解約締め切りは毎月25日の18時30分まで 当月内の解約が成立するのは25日の18時30分までに手続きを行った場合であり、それ以降の申し込みは翌月の解約扱いになります。 締め切り日と時間は毎月同じであるため、1カ月分余計に契約を伸ばさないためにも、解約を決めたら早めに申し込みしておきましょう。 締め切り日間近はサポートセンターが混雑することも多く、処理が遅れたり問い合わせができなかったりすることも多いため、解約手続きは早めに済ませておくと安心です。 口座振替の場合 限界突破WiFiの支払いを口座振替で行っていた場合は、解約月の翌月26日に解約金が引き落とされます。 当月に解約した場合も、支払いは1カ月先となります。 また締め切り日をすぎて解約手続きを行うと、引き落としがあるのは翌々月の26日となります。 26日が土日祝日と重なっている場合は、翌営業日に引き落としされます。 クレジットカードの場合 クレジットカード払いで料金を支払っていた場合は、解約金は解約月の翌月10~15日に支払いを行います。 締め日はカード会社によって異なるため、厳密にいつになるかは利用しているカード会社次第となります。 電話が繋がりにくい 解約についての相談や問い合わせは電話でも行えますが、時間帯によっては繋がりにくいこともあります。 電話が繋がりにくい理由は多くの人が同時期に問い合わせをしているか、そもそもサポートセンターの人手が少ないことが考えられるでしょう。 電話でオペレーターと直接話せると疑問点を解消し、聞きたいことも問い合わせやすいですが、オペレーターに繋がるまでにかなりの時間がかかる可能性があることは理解しておきましょう。 日割り計算はなし 限界突破WiFiは解約日の料金も1カ月分請求され、 日割り計算はありません。 そのため解約が翌月にまたがってしまうと、1カ月分余計に月額料金を支払うことになります。 更新月を過ぎると1年更新 契約時点では2年の自動更新ですが、一度更新月を迎えた後は1年更新と契約期間が切り替わります。 そのため25~27カ月目を超えた後は、37カ月目から3カ月が更新月となり、解約金なしで解約できます。 その後も1年契約で更新され、更新月が最初よりも早いペースでやってくることは頭に入れておきましょう。 限界突破WiFiカスタマーサポートの紹介 利用時における不具合や不明点、解約における疑問点などがある場合はカスタマーサポートの利用がおすすめです。 カスタマーサポートへの問い合わせは、電話とメールの2つの方法があります。 エックスモバイル電話サポートデスク 電話での問い合わせは、限界突破WiFiの運営元であるエックスモバイルの電話サポートデスクに行います。 電話番号は「050-1745-7355」であり、状況確認などのため、通常の問い合わせよりも返答に時間がかかる場合が多いです。 そのためまずはメールにて問い合わせを行い、それでも問題が解決しなかった場合に電話で問い合わせをするのがおすすめです。 エックスモバイルサポートデスク 解約の申し込みだけではなく、疑問点や不具合の問い合わせなどもメールで行えます。 メールアドレスは「faq mosimosiix. jp」であり、解約申し込みの連絡先と同じです。 問い合わせ自体は24時間受付ですが、 返信の対応は平日の10~18時30分です。 平日に送った場合、基本的には1営業日以内に返事が来ます。 もしも返事が届かない場合はドメイン設定でメール受信できていない可能性があるため設定を変更し、また迷惑メールに振り分けられていないかもチェックしておきましょう。 限界突破WiFiの解約前にしっかり契約を確認しよう 限界突破WiFiを損なく解約するなら、事前に契約内容を詳細まで確認しておくことが大切です。 特に現時点で何カ月利用しているかについては必ずチェックしておきましょう。 解約金は更新月かどうかによって大きく変動します。 また、早い時期での解約だと高い解約金がかかるものの、8日以内なら初期契約解除が適用でき、使用した分の日割り料金と事務手数料の3,000円 税抜 のみで済みます。 そのため利用して使い勝手が悪いと感じるなら、こともおすすめです。 コストを下げたいなら更新月を狙って手続きを行い、余計な費用を出さずに限界突破WiFiの解約を完了させましょう。

次の

限界突破WiFiはどんなクラウドSIM?その特徴を他のサービスと比較

限界突破wifi

いつもX-mobileのご利用、ご愛顧いただき誠にありがとうございます。 また、限界突破Wi-Fiの通信速度の低下現象につきまして、多大なご迷惑、ご不便をおかけしており、誠に申し訳ございません。 以下に現状と今後の見通し等を列記いたしますので、ご確認いただければと存じます。 本件は、2020年3月7日より通信速度に関するお問い合わせをお客様より頂くことから発覚しました。 その後、調査を進めて参りましたが、2020年3月12日にメーカーより正式な回答を受けた為、ご報告申し上げます。 ご報告が遅くなりました事、重ねてお詫び申し上げます。 限界突破Wi-Fiはより多くの方により安価なデータサービスをご提供すべく、クラウドSIMというデータ通信シェアサービスを採用しています。 ユーザー様のデータ通信はSIMサーバーで一元管理し、通常の使い方であれば、お客様に満足いただけるデータ容量を確保していますが、下記案内に該当する一部のお客様によって膨大なデータ通信の発生が確認されており、SIMサーバーの不安定を引き起こし局所的不具合が断続的に発生しております。 オフィシャルのご案内として「他のお客様に影響が出る大容量通信をされた場合、違法ダウンロード、不正利用等の疑いがある場合、該当のお客様に対し通信速度を制限する場合があります。 」をご提示させていただいておりますが、今回の一時的に著しく容量を占領するユーザーを調整する為のものであると報告を受けております。 また、3月7日からの不具合が生じている場合の通信環境は以下の通りです。 【調査開始日】 3月7日 低速発生時 下り1Mbps前後 1日の利用が3GBに達した場合、低速化 【メーカーへの初回改善要求、サーバー異常発生に伴う調整開始日】 3月12日現在低速発生時の実績は下り5Mbps前後となっており、今後通信速度の低下は無い事を一旦確認しております。 【今後の改善(通常化)への見込み-1】 本日以降も順次、明らかに膨大又は不正な利用とみられる通信利用状況のお客様に関しましては、 利用状況の改善がみられない場合、通信をやむなく遮断するなどの措置をとらせていただく場合があり、X-mobileをご愛顧頂いている、「お支払い頂いている料金のサービス対価を受け取って頂くべきお客様」に無制限かつ、十分な速度をすぐに達成できるよう鋭意交渉、調整中でございます。 【今後の改善(通常化)への見込み-2】 当然、最終的には全てのお客様が限界突破Wi-Fiを当初の予定通り、何の制限もなくご利用いただける状態になることを目指して行動しておりますが、新型コロナウイルスに端を発する不確実性の高い状況でメーカーにもご協力、活動して頂いている為、本日 2020年3月13日現在では確実なお約束ができる状況ではございません。 ですが、2020年4月以降も随時、事態の改善、平常化に向けては鋭意企業努力を続ける所存でございます。 以上が、現在お客様にご報告できる最新の状況でございます。 当社としても全く予期していなかった事であり、不本意な結果となっております。 当然ですが、この低速化を原因とするご契約のご解約に関しましては、解約手数料を はじめとする全ての手数料を頂く事なく対応をさせていただきます。 今回の不具合、低速化により、ご不便、ご迷惑をおかけしたお客様に改めてお詫び申し上げます。

次の

限界突破WiFiの通信障害と繋がらないときの原因・対処法を解説

限界突破wifi

限界突破WiFiは、格安スマホで有名な「エックスモバイル株式会社」が提供するネット使い放題のポケットWiFiで人気があります。 しかし、2020年3月に通信障害を起こしてしまってから、もともとネット使い放題と謳っていたにもかかわらず1日単位でデータ容量を制限することになり、ネットが繋がらないという口コミが多いので、現時点では限界突破WiFiをおすすめできません。 さらに、利用者の評判を調べたところ、月額料金が最安値ではなく、端末が届くまでに時間がかかり、解約時の違約金が高いことに対して不満を抱えている人もいました。 この記事では、限界突破WiFiがおすすめできない理由を全てお伝えしていくので、ぜひ参考にしていただきたいです。 限界突破WiFiとは 限界突破WiFiとは、格安スマホを提供している「エックスモバイル株式会社」が運営するポケットWiFiです。 ネット使い放題で、マップ機能や翻訳機能、さらにモバイルバッテリー機能が付いている端末が利用できることを売りにしていますが、2020年3月から通信障害を起こしてしまいユーザー数が急激に減っています。 同じく完全無制限のポケットWiFiとして人気があった「どんなときもWiFi」も一緒に通信障害を起こしていて、現在ではただ月額料金が安かったり端末の機能が良かったりするだけではなく、運営会社とサービスの安全性も考えたうえで選ばないといけません。 ここからは、限界突破WiFiがおすすめできない理由を全てお伝えしていきます。 限界突破WiFiがおすすめできない全理由 それでは、限界突破WiFiの評判や口コミを調べてわかったおすすめできない全理由を紹介していきます。 繋がらないという口コミが多数 2. 月額料金が最安値ではない 3. 端末の発送に時間がかかる 4. 解約時の違約金が高い 繋がらないという口コミが多い 利用者の口コミを探してみたところ、限界突破WiFiは以下のようにネットが繋がらないという悪い評判がたくさん見つかりました。 限界突破wifi いきなり繋がらない。 一つずつ詳しく見ていきます。 1日単位で通信が制限される 限界突破WiFiの最大のデメリットは、ネットが完全に使い放題と謳っていながら、1日あたりの通信制限が決められているところです。 2020年の3月に通信トラブルが起きた影響で1日3ギガまでのデータ容量しか使えなくなってしまい、 7月現在においても1日5ギガを越えると速度制限にかかる条件があります。 以下のように、1日あたり5ギガ~10ギガの容量を使っているときはYouTubeなどのネット動画を標準画質でギリギリ観ることができる速度まで低下し、10ギガを超えると完全にネットが使えなくなります。 1日あたりの容量 速度制限 5GB~10GB 最大4Mbps 10GB以上 最大128kbps もともと限界突破WiFiはデータ容量に制限がないネット使い放題のサービスとして提供していたにも関わらず、このような通信制限をかけることになってしまいました。 これから新しく申し込む人も1日5ギガの通信制限をかけられるので、せっかくポケットWiFiを契約してもデータ使用量を気にしながら利用することになってしまいます。 さらに、これまで大規模な通信障害を起こしたポケットWiFiの傾向を考えると、今後も同じような通信トラブルを起こす可能性がかなり高いのでおすすめできません。 現在利用している人は通信トラブルが起きていた時期の月額料金が返金され、違約金免除で解約できるという対応がされています。 詳しくはをご覧ください。 通信制限があるのに速度が遅い 限界突破WiFiは1日あたりの通信制限があるにも関わらず、同じく通信制限が決められているWiMAXよりも速度が遅いです。 しかし、限界突破WiFiは通信制限が決められているうえに、速度も遅いので契約するメリットが一つもありません。 限界突 破WiFi WiMAX Y! mobile WiFi 端末 \光回線について詳しく書いた記事/ 月額料金が最安値ではない 限界突破WiFiは月額3,500円と決して高い料金ではありませんが、他に安いポケットWiFiがあるのでデメリットの一つと言えます。 完全にネット使い放題のポケットWiFiの中で、限界突破WiFiよりも安く利用できるサービスを以下の表にまとめました。 ポケットWiFi 月額料金 限界突破WiFi 3,500円 Mugen WiFi 3,280円 ゼウスWiFi 3,280円 ギガゴリWiFi 3,460円 よくばりWiFi 3,450円 どんなときもWiFi 3,480円 めっちゃWiFi 3,480円 THE WiFi 3,480円 ポケットWiFiの最安値は「Mugen WiFi」と「ゼウスWiFi」の2つがあり、限界突破WiFiと毎月220円の違いしかありませんが、料金面において他社に負けているのは事実です。 さらに、ゼウスWiFiでは半年間の月額料金が割引きされたり、よくばりWiFiでは最初の2ヶ月間が無料になったりなど、月額料金がお得になるキャンペーンを限界突破WiFiでは実施していません。 そこまで毎月の料金に差があるわけではないですが、最安値で利用できるサービスではないので、より安いポケットWiFiを選ぶ方が賢明でしょう。 海外の利用料金も他社より高い 限界突破WiFiの海外の利用料金を他社と比較したところ、同じようなプランを提供しているゼウスWiFiより高いことが分かりました。 他のポケットは1日単位で料金が決まっていますが、限界突破WiFiとゼウスWiFiは数日単位の格安プランが用意されています。 端末の発送に時間がかかる 限界突破WiFiがおすすめできない3つ目の理由は、申し込んでから端末が発送されて自宅に届くまでに4日前後もかかってしまうことです。 ポケットWiFiによっては早ければ当日に端末を発送してくれるところも多いので、4日も待たないとネットが使えないのはデメリットの一つと言えるでしょう。 ポケットWiFi 発送時期 限界突破WiFi 4日前後 ゼウスWiFi 最短当日 ギガゴリWiFi 最短当日 よくばりWiFi 最短当日 THE WiFi 最短当日 限界突破WiFiは全国に80の店舗があるエックスモバイルが格安スマホと一緒に提供しているので、家の近くに店舗があって足を運べば当日中に受け取ることができます。 しかし、WEBから申し込むなら早めに端末が届いてくれた方が安心ですし、何より早くネット環境を整えたい人がほとんどだと思うので、最短当日発送のポケットWiFiを選ぶ方がおすすめです。 解約違約金が高い 限界突破WiFiがおすすめできない最後の理由は、途中解約したときの違約金が他社よりも高めに設定されていることです。 限界突破WiFiは2年以内に解約すると18,000円の高額な違約金が請求されてしまい、他のポケットWiFiの解約違約金よりも2倍近く負担が大きいので注意してください。 ポケットWiFi 1年目 2年目 3年目~ 限界突破WiFi 18,000円 18,000円 5,000円 Mugen WiFi 9,000円 5,000円 0円 ギガゴリWiFi 9,000円 9,000円 9,000円 THE WiFi 9,000円 5,000円 0円 ゼウスWiFi 9,500円 9,500円 9,500円 限界突破WiFiは2年契約なので利用開始から24ヶ月後、48ヶ月後など2年ごとの更新時期に解約すれば違約金は発生しませんが、途中解約する人の方が多いことを考えると、もしものために解約違約金が安いサービスを選ぶべきです。 さらに、Mugen WiFiやTHE WiFiなど2年後から契約の縛りがなくなるポケットWiFiもあり、解約時の違約金を気にしなくて済むのでおすすめです。 限界突破WiFiよりもおすすめなポケットWiFi ここまで限界突破WiFiの全デメリットをお伝えしてきたように、ポケットWiFiを選ぶうえでは「月額料金」や「ネット回線の安全性」が比較すべきポイントとなります。 なので、ポケットWiFiの中でも最安値の月額料金で利用でき、独自の端末を提供している「ゼウスWiFi」が1番おすすめです。 ゼウスWiFiが1番おすすめ ここからは、限界突破WiFiよりもゼウスWiFiをおすすすめする理由を詳しく紹介していきます。 月額料金が最安値 ゼウスWiFiは限界突破WiFiよりも月額料金が安く、全てのポケットWiFiの中でも最安値なので最もおすすめできるサービスです。 基本的には月額3,280円で限界突破WiFiより毎月220円しか安くなりませんが、現在では半年間の割引きキャンペーンを実施していて、利用開始から6ヶ月目まで2,980円の特別価格でお得に利用できます。 この金額差をどのように考えるかは皆さん次第ですが、サービス内容がほとんど変わらないのであれば、できるだけ月額料金が安いポケットWiFiを選ぶ方が良いでしょう。 独自の高性能な端末が使える ゼウスWiFiの大きな特徴は、何といっても他社にはない独自の端末を提供しているところです。 通信障害を起こした限界突破WiFiとどんなときもWiFiとは異なる端末になっていて、使っている回線設備も違うので通信障害が起きにくくて安心して利用することができます。 データ容量が完全に無制限と言われているポケットWiFiの端末は以下3つあり、それぞれ速度やスペックを比較しました。 ゼウス WiFi 限界突 破WiFi どんなと きもWiFi 端末 最大速度 150メガ 150メガ 150メガ 通信時間 10時間 15時間 12時間 接続台数 10台 8台 5台 このように、今までの端末と比べても速度とスペックは決して負けていない高性能な端末であり、液晶画面が付いていて操作しやすくデザイン性にも優れています。 限界突破WiFiで提供されている端末も珍しいものですが、Mugen WiFiに申し込めば同じ端末を選ぶことができるので独自の端末というわけではないので覚えておきましょう。 30日間お試しキャンペーンがお得 ゼウスWiFiでは、端末到着日から30日以内なら違約金0円で解約できる「ドバドバ体験キャンペーン」を実施しています。 なので、自宅で快適にネットが使えるか不安な人や、他社サービスを使っていて繋がらなくて困っている人はお試し感覚でゼウスWiFiを体験してみることが可能です。 もし自分には合わないと感じたら、キャンペーンを適用するための手続きは一切不要で、30日以内ならそのまま解約手続きするだけで9,500円の違約金が免除されます。 限界突破WiFiの場合は一度契約が成立してしまうと、2年後の更新時期まで待たないかぎり違約金は0円にならず、18,000円の高額な解約違約金が発生するのでリスクが高いです。 まとめ ここまでお話ししてきたように、限界突破WiFiの口コミや評判から4つのおすすめできない理由が見つかりました。 繋がらないという口コミが多数 2. 月額料金が最安値ではない 3. 端末の発送に時間がかかる 4. 解約時の違約金が高い この記事では、限界突破WiFiよりもおすすめできるポケットWiFiとしてゼウスWiFiを紹介しているので、ぜひ検討してみてください。

次の