情熱 大陸 テーマ。 「情熱大陸」メインテーマ/葉加瀬太郎【5

情熱大陸の医療従事者・坂本先生・コロナが話題

情熱 大陸 テーマ

このあと 23:00〜「情熱大陸」 ウイルス学者/河岡義裕 猛威を振るう新型コロナウイルス。 最前線で闘う博士がいる。 「医療現場を守らなければ…」 — 情熱大陸 jounetsu これは何度も放送して欲しい。 — WSXXX SAWAKKO3 Q 希望はありますか? 希望はあります。 我々みんなが行動自粛をすれば必ず流行はおさまります。 それは大間違い。 なぜならウイルスは人を選ばない」 またウイルス遺伝子の構造もわかってきた。 おっしゃる通りで。。。 — Maru Lifeisart30 今週の内容を直前に知って、とっさに録画した。 これは観なきゃ。 約400億の費用を全国にマスク2枚配るんじゃなく、こうした方々に研究費用として使って頂きたいよシンゾウさん。 頑張って頂きたい。 自分もやるべきことを淡々とこなしていこう。

次の

葉加瀬太郎 / Etupirka (情熱大陸エンディングテーマ)

情熱 大陸 テーマ

A ベストアンサー はじめまして。 1.「経験を"もと"に話す」とは言い換えれば「経験にもとづいて話す」ことと同じです。 2.「もとづい(て)」は「もとづく」の連用形です。 3.「もとづく」は「基づく」という漢字しか存在しません。 4.従って、ここでは元、本、素などの漢字は適切ではありません。 ご質問2: <経験を"もと"に話す。 > 1.「~をもとに」という語感が「~を元に戻す」といった語感になるため、「元」の漢字を想定されたのだと思われます。 2.しかし、ここで使われる「もと」とは「土台」の意味になります。 3.他の漢字「元」「本」などには「土台」「ベース」といった意味はありません。 4.従って、ここでは基が適切な漢字となります。 以上ご参考までに。 Q 皆様、こんにちは。 最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。 他にも『解任』などもあったりして どちらも、『人を辞めさす』という意味で間違いないと思いますが。 gooの国語辞典で調べると、『罷免』は単に辞めさす事。 『更迭』は他の人に変える事とでてきます。 これは単にメディアがきちんとした使い方をしていないという事なのでしょうか? なんだかうまくまとまりませんが、『更迭』と『罷免』について分かりやすい用法や明確な違いをご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。 よろしくお願い致します。 A ベストアンサー 「引導」というのは、元々中国で古くから使われていた言葉で、特に「道教」では、一種の気息術か、呼吸法で、大気を吸い込むことを言いました。 しかし、普通の言葉として、「手引きする」「案内する」というような意味をあいます。 仏典を漢訳するとき、サンスクリット語 parikarsana の訳語に、この「引導」を選んだのです。 「法華経」では、人々を導いて仏道に入らせる意味で使われています。 また、死者を済度する意味でも使います。 後に、死者の葬儀の時、導師が、棺の前で、法語や仏教の教えの詩(ガーター)を語って、死者を、迷界から浄土へと導くよう試みる儀式のことになります。 これを、「引導を渡す」と言います。 「迷界から浄土へ導く」とは何かと言うと、これは、死者に、「死んだ事実」を確実に認識させ、現世への執着を棄て、悟りの仏道へと進むよう説くことだとも言えます。 つまり、「お前は間違いなく死んだ」ということを、死者に宣言する儀式にもなります。 民主主義的とか何とか関係なく、端的に「事実」を語り、事実を宣言する儀式だとも言えます。 死の不可逆性を悟って、始めて、浄土への道も開かれるからです。 最初に、こういう「引導を渡す」という形の儀式をしたのは、中国黄檗集の祖、黄檗希運で、彼は9世紀頃の人です。 仏教用語から転じて、「最終的な宣告をして、諦めさせる」という意味があるようですが、これは「最終的な宣告をする」にウェイトがあります。 引導を渡しても、相手が納得するとか、諦めるとは限らないからです。 仏教なら、「お前は死んだのだ、そのことを知り、成仏せよ」と引導を渡しても、死者が納得せず、この世への未練から、亡霊などになったり、輪廻に落ちるということは、別に珍しいことでもないからです。 他方、「止めを刺す」というのは、殺したはずの相手を、生き返る余地などないように、念を押して、首を突くとか心臓を刺して、死を確実にすることです。 ここから転じて、念を入れて、終わらせるという意味になります。 「敵の攻撃に止めを刺した」というのは、単に攻撃を撃退するだけでなく、もう攻撃できないよう、念を入れて撃退・壊滅させることでしょう。 またこれで、最後の最後だということで、「日本画のあの分野では、現代ではA氏がとどめを刺した」という風に使います。 >「(壊れかけの)会社の車に、おれが引導を渡してやった。 」 これは用法としてあると思います。 「引導を渡す」というのは、かなり転用されます。 >ここでは、単に(とどめを刺す)という意味で使えるかどうか 「引導を渡す」と「とどめを刺す」では、意味が元々違います。 しかし、或る場面だと、二つの言い方で、どちらでも使える場合があります。 「総務にかけあって、あの車は、おれがとどめを刺してやった」というのは、同僚などに語る場合は使うと思います。 そもそも車に向かい、「お前はすでに死車だ、そのことを知り、迷わず成仏せよ」などというのはおかしい訳です。 この場合の「引導を渡す」は、「もう無用の車だと宣言する」ということでしょう。 車に擬人的にこう言っているのだとしても、車に同意や納得を求めている訳ではありません。 だから、もう壊れかけ、実は廃車となっているはずの車に、最後の止めを刺して、実質廃車にした、という意味で、「止めを刺した」はありえると思います。 会社か総務の方針かなどで、とっくに廃車(死者)になっている車が、迷って、この世にいるのを、お前はもう廃車だ、この車はもう廃車だ、と宣言することが、「引導を渡す」であり、またそのことは「とどめを刺す」ことにもなるからです。 (もっと偉い人が、車を廃車にしない総務の担当に、廃車にしなさいと、引導を渡す、ということはあります。 しかし、担当にとどめを刺すとは言いません。 担当に引導を渡し、車にとどめを刺した……というような言い方になるでしょう。 無理に例を作ると)。 「引導を渡す」と「止めを刺す」は、元々の意味が違いますから、特定の場面でしか、この二つの表現は成立しません。 それも、かなり口語的で、「砕けた表現」の場合に、両方使えると思えます。 だから、この場合は、あれは廃車だと思っている同僚に向かい、軽く言う場合は、「おれが引導を渡した」「おれがとどめを刺した」は使えますが、上司に向かい、「課長、私が、あのぼろ車にとどめを刺しましたよ」というのは、酒の席だとかで冗談めかして言うならともかく、ちょっと使わない方が適切です。 >ここでは、単に(とどめを刺す)という意味で使えるかどうか ここでは、話す相手や場面によりますが、「引導を渡す」は、「止めを刺す」という意味で使えると思います。 しかし、この二つの表現は、本来起源が違うので、一般的な使用の慣習などで、判断しなければならないと思います。 口語調で、少し乱暴に言う場合以外は、基本的に、違う表現・言葉だと考えた方がよいと思います。 「引導」というのは、元々中国で古くから使われていた言葉で、特に「道教」では、一種の気息術か、呼吸法で、大気を吸い込むことを言いました。 しかし、普通の言葉として、「手引きする」「案内する」というような意味をあいます。 仏典を漢訳するとき、サンスクリット語 parikarsana の訳語に、この「引導」を選んだのです。 「法華経」では、人々を導いて仏道に入らせる意味で使われています。 また、死者を済度する意味でも使います。 後に、死者の葬儀の時、導師が、棺の前で、法語や仏教の教えの詩(... Q こんにちは。 皆さんは勉強や仕事をする時に音楽を聴きますか?私は聴きながらでないと勉強も仕事もはかどらないタイプなので常に音楽をかけています。 でも、邦楽にしろ洋楽にしろ、歌詞が入っている音楽だとつい歌ってしまうんですよね(笑)。 そこで質問です。 ・歌詞が無い ・暗くなくそれでいてうるさくない(ちょうどよく明るい) ・ユーロビート・ロック・クラッシックは除く このような条件を満たす曲でオススメのものがあれば是非教えてください(できれば洋楽)。 私が思いついたのは、KOBA(スペルはあっているのかな?)やゴンチチやはかせ たろう(字が分からず、、)等々。 yahoo. 只、「サルサ」はこの場合には少し「濃すぎる」気がします。 yahoo. 私も5・6枚しか持ってなくて具体的にどのアルバムが...

次の

情熱大陸の作曲者

情熱 大陸 テーマ

ヴァイオリニストの葉加瀬太郎による作曲、演奏。 ラテンアメリカの音楽要素が多く盛り込まれ、サンバのリズムを基調とした賑やかなスタンダードナンバーです。 オリジナル曲では、生命の神秘、内に秘めた情熱を感じる力強いヴァイオリンのメロディーに魅了されました!今度は、学校の器楽でお試しを! 解説2 学校でみんなで1つの曲を完成させたら、どんなに素晴らしい経験になるのでしょう?「音楽」をみんなで作る喜びを感じてもらいたい。 そんな想いから、みんなで「合奏」をやさしく楽しくできるように、日本で初めてのシリーズを完成させました。 このシリーズでは子供に大人気の曲や誰でも知っている曲が発表会やコンサートで使えるように、さらに全員が楽しく演奏できるように難易度を下げてあります。 状況に合わせて 学年別で選べます。 リコーダーで使用する音階を「3-4年生」で習う 音域でアレンジしているので、無理なく演奏出来ます。 リコーダーで使用する音階を「5-6年生」で習う 音域でアレンジしているので、やりがいのある演奏が出来ます。 ………………………………………. 耳から音楽を覚えて合奏に参加 することができます。 ………………………………………. それぞれの楽器 ごとに聴いて練習ができます。 ………………………………………. ………………………………………. 人気のアニメの曲やJ-POPの曲、 誰でも知ってるクラシックの曲等、様々な曲が演奏できます。 編成 フルスコア ソプラノリコーダー 1 ソプラノリコーダー 2 鍵盤ハーモニカ1 鍵盤ハーモニカ2 鍵盤ハーモニカ3 低音楽器 ピアノ 木琴 鉄琴 小太鼓 大太鼓 吊りシンバル トライアングル タンバリン マラカス ボンゴ コンガ.

次の