ウッドデッキ 施工 埼玉県。 おしゃれなウッドデッキデザイン施工例 542件公開中|千葉・埼玉・東京・茨城

ウッドデッキのアークシステムズ

ウッドデッキ 施工 埼玉県

夢のウッドデッキ生活を検討するにあたり まずはウッドデッキとは? ウッドデッキの始まりは古く道路の舗装なんてされていない時代。 雨が降るとたやすく道路がぬかるんでくる。 そのぬかるんだ道路は泥土や砂利でなかを歩くことは容易ではない。 そこで進むことが困難な人々は快適を求め、店先にデッキ(遊歩道)を作った。 それがウッドデッキの始まり。 遊歩道での行き来が始まり、人との出会いがあり交流ができ、井戸端話が盛んに行われ、次第に立って話すより座って話すほうが楽。 椅子やチェアーテーブルを置き、その立ち話の場所が遊歩道から玄関先になり、やがてお庭に移動して話すことが多くなった。 これがウッドデッキの始まりとされている。 つまり ウッドデッキはリラックスできる空間で会話を楽しむもの クラフトマンシップではそう行った歴史背景からリラックスできる空間、会話を楽しむ空間、五感で感じ取れる空間をプロデュースいたします。 ウッドデッキという言葉は英語のDeck(デッキ)に由来する。 英語のDeckは船の甲板に由来する。 その事から、ウッドデッキの材質は木製もしくはそれに準ずる材質の物(合成木材)で作られた物を指す。 出典元:Wikipedia 後悔しない夢のウッドデッキづくりための重要なポイント 1.ウッドデッキづくり最も重要なことは予算とコンセプト 後悔しないウッドデッキづくりのポイントはなんでしょう。 それは「予算とコンセプト」です。 お客様のニーズを聴き木材、WPC、鉄、アルミと言う素材をと使って、夢のウッドデッキをつくるというと、必ず聞かれるのが「高額なのでは? 」という問いかけです。 癒しの空間で過ごすスローライフ、それを夢見るウッドデッキ手に入れる。 そのためには低価格で手に入れたいと考える多くの皆さんの本音でしょう。 クラフトマンシップでははっきり明言します。 夢のウッドデッキは、適正な価格とコンセプトで計画的に手に入れましょう。 限られた予算内で夢のウッドデッキをつくった施主さんはたくさんいますし、十分に可能です。 ウッドデッキづくりは「まず予算最大限で」だと私は思っています。 どうぞご遠慮なく弊社クラフトマンシップにご相談ください。 そして夢のウッドデッキを手に入れましょう。 また一般的な木材やWPCと言ってもさまざまな材質、用途があります。 しかし、素材を選ぶときには腐りにくい事、人体に安全な事、しかも再利用でき、地球環境にやさしい事などの条件を満たす木材は限られてきます。 当社は独自に厳選した素材、木材やWPCを使用。 防虫処理も不要でローメンテナンスを実現しました。 いずれにしてもどれを使っていいかわからないほどの種類があります。 3.施工業者はどこに頼むか? ウッドデッキづくりをどんな業者、どのような人にお願いするかということがポイント。 知人にウッドデッキ専門業者が居ればよいですが、最大のハードルですね。 夢のウッドデッキづくりに精通していて、信頼できる業者を選びたいものです。 業者選びのポイントは家づくりを依頼した会・業者に丸投げするのではなく、ウッドデッキ素材などの専門分野に精通する知識を持つことが大切です。 弊社にはウッドデッキ素材・木材、WPCのプロがいます。 ウッドデッキ設計のプロがいます。 それぞれのプロのすばらしい技術を集結させる仲間がいます。 この仲間こそが、夢のウッドデッキづくりするための財産なんです。

次の

株式会社エルビーシステム 神奈川(横浜・川崎)東京 千葉 埼玉 関東地域 ウッドデッキ施工

ウッドデッキ 施工 埼玉県

ヒライエクステリアが選ばれる理由• 1:お客様の要望にお応えいたします。 Q:高低差が結構ある場合はやってくれますか? A:ブロックで一段作ってフラットにしてからの施工をさせて頂きます。 (左) A:長い柱を使って施工し、下の空間を有効に利用する(右)• Q:ウッドデッキの下に糞をされないように出来ますか? A:小動物・子供の侵入防止のメッシュフェンス(左) A:多段幕板を使っての施工(右) 猫は糞をする前に土を掘る習性があります。 逆にその習性を利用して、掘れないようにしてしまえば、 その場所では糞をしないようになりますので下地はコンクリートをお勧めしています。 Q:車椅子の家族がいるのですが・・・ A:スロープタイプのウッドデッキの加工も出来ます。 また、介護保険を使っての施工も出来ます。 詳しくはお問い合わせください。 Q:犬走りの雑草対策には A:犬走りにウッドデッキを施工することによって雑草対策にもなります。 また家の廻りを歩く事も出来ます。 洗濯などに重宝します。 Q:ペットや子供が遊べるようにしたい A:わんちゃんや子供などが出ないようにフェンスをウッドデッキの廻りに設置いたします。 フェンスの高さも調節できます。 人工木ウッドデッキのメリット 人工木ウッドデッキの特徴 人工木ウッドデッキ 6つのメリット• 耐久性に優れた身体に優しい素材! 人工木は、天然木の木粉と樹脂 プラスチック を混ぜ合わせ成型した部材なので、 耐久性に優れているうえ、湿気を吸わないので天然木特有の「腐る」という心配がありません。 ウッドデッキを長持ちさせるためにメリットの多い素材で、とても人気です。 また、防腐処理やシロアリ対策で薬剤を塗る必要がないため、 小さなお子様やペットへの危険性も低くなります。 見た目は天然木と変わらない! 人工木は表面に木目が加工されており、リアルな質感とやわらかな感触で、パッと見た限りでは本物の天然木と見分けが付かないほどです。 また、天然木と比べ、天候による変色や色あせが起こりにくく、 天然木が持つ柔らかさや優しさ等の暖かい雰囲気を失わない 仕上がりが期待できます。 メンテナンスが楽ちん! 天然木に腐食を防ぐために使用されている塗料は、一般的に紫外線に弱いため 色落ちしてしまい、定期的なメンテナンスが必要になってきます。 メンテナンスを怠るとウッドデッキがボロボロになってしまいます。 その点、人工木ならば製品段階で着色が施されているので塗装する必要もありませんし、 防腐処理も施されているので特別なメンテナンスを必要としません。 定期的なメンテナンスは手間がかかってしまうので、メンテナンスフリーの人工木は現在多くの方に選ばれています。 お子様やペットにも優しく安全! 安全性が確認された再生木材や再生プラスチックを原料とした商品なので 木粉によるアレルギーの心配がほぼなく、安心してお使いいただけます。 また防腐処理やシロアリ対策で薬剤を塗る必要が無いため、 小さなお子様やペットへの危険性もなくなります。 ホームページのお問合わせ、もしくはお電話にてお問合わせください。 今までの施工例を参考に、完成イメージをご提案いたします。 ご依頼確定後、現地調査をさせていただきます。 ご依頼が確定後、必要に応じて担当営業が現地に伺います。 お客様立ち会いのもと、立地条件、道路状況などの周辺環境を細かくチェックします。 また、ご依頼内容ついても再度確認いたします。 現地の状況を踏まえ、お見積り書を作成いたします。 現地の状況やお客様のご意向を踏まえた上で、見積り書を作成いたします。 見積り書にご納得いただけましたら、工事請負契約書を交わします。 CAD図面を用いて、お客様のご希望に沿った様々なご提案をさせていただきます。 ご利用用途や面積等によって様々なウッドデッキのご提案をさせていただきます! CAD図面の作成、お打合わせについてはお客様がご納得いただけるまで何枚でも無料で承っております!• 仕様や図面が確定後、工事に伺います。 最終仕様、最終図面の内容が確定後、お客様とご相談の上で施工日を決定し、工事資材の手配や施工スタッフとの打合わせを行います。 近隣の方に徹底配慮して、工事を進めさせていただきます。 施工完了後、営業担当が最終チェックを行います。 施工後、営業担当が図面通りに仕上がっているか最終チェックを行います。 その後、お客様にも検査・確認をしていただきます。 また、メンテナンス方法についてもご説明いたします。 弊社で使用しているウッドデッキは人工木なので、メンテナンスがとっても簡単です!• 問題がなければ、お引渡しとなります。 お客様のお好きなスタイルで、ウッドデッキのある新しい生活をお楽しみ下さい!.

次の

外構施工例一覧(ウッドデッキ・50万円まで)

ウッドデッキ 施工 埼玉県

最初のプランとはだんだん変わってきたのですが、私たち夫婦の意見を真摯に聞いてくれプランに反映してくれました。 前に外構工事でお世話になってからのお付き合いですが、すでに私たちの特性なども知っていただけているので安心感もありますし、次回何かあったときもお願いすると決めていて、こちらも煩わしい相見積もりなどもせずにすみますし、良い方と巡り会えて感謝しています。 最初のプランとはだんだん変わってきたのですが、私たち夫婦の意見を真摯に聞いてくれプランに反映してくれました。 前に外構工事でお世話になってからのお付き合いですが、すでに私たちの特性なども知っていただけているので安心感もありますし、次回何かあったときもお願いすると決めていて、こちらも煩わしい相見積もりなどもせずにすみますし、良い方と巡り会えて感謝しています。 ウッドデッキとフェンスをずっと検討してはいたのですが、何となく後回しになっていました。 子供が小さいので、窓からの段差が気になり、窓が開けられない不自由さがあったので、思い切ってお願いすることにしました。 価格帯がよくわからず、どこへお願いしたらよいものかまったくわからなかったのですが、サンプルも持ってきていただき、その後の些細な質問も分かりやすく回答頂きました。 また、突然六甲アイランドのお店へ訪問し... ウッドデッキとフェンスをずっと検討してはいたのですが、何となく後回しになっていました。 子供が小さいので、窓からの段差が気になり、窓が開けられない不自由さがあったので、思い切ってお願いすることにしました。 価格帯がよくわからず、どこへお願いしたらよいものかまったくわからなかったのですが、サンプルも持ってきていただき、その後の些細な質問も分かりやすく回答頂きました。 また、突然六甲アイランドのお店へ訪問したにも関わらず、その場ですぐにパースを作ってくださり、一気にイメージが具体的になり、お願いしようという気持ちになりました。 出来上がりも大満足でもっと早くお願いすればよかったなぁと思っています。 大磯様に担当して頂き、本当によかったです。 また機会があれば是非お願いします。 おすすめの関連情報• 「ウッドデッキ」のブログ記事 関連するFAQ(よくあるご質問)• 施工例を絞り込む 都道府県別 北海道・東北エリア• 北海道• 秋田県• 青森県• 関東エリア• 甲信越・北陸エリア• 富山県• 福井県 東海エリア• 近畿エリア• 中国・四国エリア• 香川県• 九州・沖縄エリア• 長崎県• 宮崎県• 沖縄県 価格別• 50万円まで• 関連タグ• 施工場所別の施工例を見る 施工場所• 大阪府• 兵庫県• 京都府• 滋賀県• 奈良県• 和歌山県• 広島県• 岡山県• 山口県• 島根県• 鳥取県• 愛媛県• 香川県• 徳島県• 高知県•

次の