とんねるず コント。 【まとめ】とんねるず『木梨憲武』の凄すぎるヤンチャエピソードと面白すぎるコント!自由な芸風と人間味溢れる破天荒っぷりが魅力!|エンタメビッグ

ビートたけし、とんねるず、笑点…みんなテレビで政治の話をしていた90年代までの日本

とんねるず コント

とんねるず わかっていたこととはいえ、とんねるずの落日ぶりが明らかになった。 3日、テレビ朝日系で『とんねるずのスポーツ王は俺だ!! 』特別編が午後6時30分から10時50分まで放送され、視聴率は第1部(午後6時30分~)が8. 5%(ビデオリサーチ調べの世帯平均視聴率、関東地区・以下同)、第2部(午後7時~)が9. 2%で2ケタ台を割り込んでしまった。 同番組は2000年から1月2日か3日に放送されている正月番組で、12年からは夏(昨年は11月)にもオンエアされている。 プロスポーツ選手がさまざまなスポーツで、とんねるずらと夢対決する内容で、かつては安定して15%を超える人気番組だった。 しかし、マンネリ化ととんねるず自体の人気下落もあり、視聴率は完全なジリ貧状態。 昨年11月10日放送回は10. 1%とギリギリ2ケタ。 今年1月2日のオンエアでは12. 7%をマークしたが、今回の特別編はついに1ケタ台に転落してしまった。 「テレ朝が日曜のこの時間帯に放送している『ナニコレ珍百景』『ポツンと一軒家』は絶好調で、本来なら休止する必要などなかったのです。 ところが新型コロナウイルス感染拡大の影響でロケができなくなって、ストックが少なくなってきた。 そのため、『スポーツ王は俺だ!! 』なら、ある程度は数字が獲れるかんじゃないかと思って放送したのでしょう。 ですが、内容は正月に放送された回の傑作選。 プロゴルフの渋野日向子、石川遼、プロ野球の山川穂高、ラグビーの松島幸太朗がリモートで出演しましたが、特段目新しい企画はなく、視聴者を落胆させました。 その結果、裏の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)が19. 4%と久しぶりの高視聴率をマークし、敵に塩を送る格好になってしまった」(スポーツ紙記者) 同じテレ朝の正月特番である『芸能人格付けチェック』(MCはダウンタウン・浜田雅功)は、今年元日のオンエアでは、第1部こそ11. 9%だったが、第2部では21. 2%と大台を突破。 3月31日に放送された『BASICB春の3時間スペシャル』も平日ながら16. 0%をマークしており、『スポーツ王は俺だ!! 』との視聴者の支持率の差は歴然。 「これでは『スポーツ王は俺だ!! 』の今夏の放送はないかもしれませんし、20年以上続いた正月特番も、再来年あたりには打ち切りになってしまう可能性も十分ありますね。 誰がどう考えても、もはやとんねるずの時代ではありません」(同) 石橋貴明は唯一のレギュラー番組だった、午後11時台の『石橋貴明のたいむとんねる』(フジテレビ系)が3月で終了した。 同局に泣きついて、4月からド深夜に『石橋、薪を焚べる』にスタートしたが、これもいつまでもつかわからない。 相方の木梨憲武はTBSラジオ『土曜朝6時 木梨の会。 』のみで、テレビのレギュラーはゼロの惨状。 この現実で、さらに『スポーツ王は俺だ!! 』まで打ち切られてしまっては、2人にとっては大打撃で、一世を風びしたとんねるずも完全終了といってもいいだろう。

次の

ビートたけし、とんねるず、笑点…みんなテレビで政治の話をしていた90年代までの日本

とんねるず コント

とんねるず わかっていたこととはいえ、とんねるずの落日ぶりが明らかになった。 3日、テレビ朝日系で『とんねるずのスポーツ王は俺だ!! 』特別編が午後6時30分から10時50分まで放送され、視聴率は第1部(午後6時30分~)が8. 5%(ビデオリサーチ調べの世帯平均視聴率、関東地区・以下同)、第2部(午後7時~)が9. 2%で2ケタ台を割り込んでしまった。 同番組は2000年から1月2日か3日に放送されている正月番組で、12年からは夏(昨年は11月)にもオンエアされている。 プロスポーツ選手がさまざまなスポーツで、とんねるずらと夢対決する内容で、かつては安定して15%を超える人気番組だった。 しかし、マンネリ化ととんねるず自体の人気下落もあり、視聴率は完全なジリ貧状態。 昨年11月10日放送回は10. 1%とギリギリ2ケタ。 今年1月2日のオンエアでは12. 7%をマークしたが、今回の特別編はついに1ケタ台に転落してしまった。 「テレ朝が日曜のこの時間帯に放送している『ナニコレ珍百景』『ポツンと一軒家』は絶好調で、本来なら休止する必要などなかったのです。 ところが新型コロナウイルス感染拡大の影響でロケができなくなって、ストックが少なくなってきた。 そのため、『スポーツ王は俺だ!! 』なら、ある程度は数字が獲れるかんじゃないかと思って放送したのでしょう。 ですが、内容は正月に放送された回の傑作選。 プロゴルフの渋野日向子、石川遼、プロ野球の山川穂高、ラグビーの松島幸太朗がリモートで出演しましたが、特段目新しい企画はなく、視聴者を落胆させました。 その結果、裏の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)が19. 4%と久しぶりの高視聴率をマークし、敵に塩を送る格好になってしまった」(スポーツ紙記者) 同じテレ朝の正月特番である『芸能人格付けチェック』(MCはダウンタウン・浜田雅功)は、今年元日のオンエアでは、第1部こそ11. 9%だったが、第2部では21. 2%と大台を突破。 3月31日に放送された『BASICB春の3時間スペシャル』も平日ながら16. 0%をマークしており、『スポーツ王は俺だ!! 』との視聴者の支持率の差は歴然。 「これでは『スポーツ王は俺だ!! 』の今夏の放送はないかもしれませんし、20年以上続いた正月特番も、再来年あたりには打ち切りになってしまう可能性も十分ありますね。 誰がどう考えても、もはやとんねるずの時代ではありません」(同) 石橋貴明は唯一のレギュラー番組だった、午後11時台の『石橋貴明のたいむとんねる』(フジテレビ系)が3月で終了した。 同局に泣きついて、4月からド深夜に『石橋、薪を焚べる』にスタートしたが、これもいつまでもつかわからない。 相方の木梨憲武はTBSラジオ『土曜朝6時 木梨の会。 』のみで、テレビのレギュラーはゼロの惨状。 この現実で、さらに『スポーツ王は俺だ!! 』まで打ち切られてしまっては、2人にとっては大打撃で、一世を風びしたとんねるずも完全終了といってもいいだろう。

次の

とんねるずの漫才っておもしろかったですか?

とんねるず コント

ソロの活動が中心となっている石橋(手前)と木梨 一時代を築いた長寿バラエティー番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)が2018年3月に幕を閉じてから、はや2年が経過した。 いまではソロの活動が中心となっている2人だが、驚くほど明暗がクッキリと分かれてしまった。 テレビのレギュラー番組を必死にキープしようとする石橋貴明(58)に対し、木梨憲武(58)はここにきて若者人気が急上昇中で多方面から引っ張りだこだ。 4月からは同局で新番組「石橋、薪を焚べる」(火曜深夜0時25分)がスタートし、何とか地上波レギュラーゼロのピンチからは脱したが…。 「石橋はフジの黄金期を支えた功労者であり、同局の日枝久元会長(フジサンケイグループ代表)とは蜜月関係にある。 『たいむとんねる』がダメだった以上、本来ならばバッサリと切られてもおかしくなかったが、石橋がレギュラー続行を望んだことや、様々な事情を考慮して、新番組という形に落ち着いた」(テレビ局関係者) それでも苦しい立場に追い込まれているのは間違いない。 「たいむとんねる」が、月曜午後11時からの全国放送だったのに対し、新番組は火曜深夜の関東ローカル。 石橋にとって『薪を焚べる』はラストチャンスだろう。 ここで評判が悪かったら、いよいよレギュラー番組ゼロの日が迫ってくる」(同) 一方、相方の木梨もテレビではレギュラー番組はない。 だが、テレビの枠から飛び出して様々なフィールドで活躍している。 昨年12月に初のソロアルバム「木梨ファンク ザ・ベスト」をリリースしたところ、オリコン週間デジタルアルバムランキングで初登場1位を獲得するなど、チャートを席巻した。 「木梨は歌手としての評価も上々。 石橋も同時期に元野猿のメンバーと新ユニット『B Pressure』を結成しシングルを発売したが、ほとんど話題になっていない」と音楽関係者。 また2月末には、パーソナリティーを務める「土曜朝6時 木梨の会。 」(TBSラジオ)で、落語家の林家正蔵に入門を直訴し快諾された。 新作落語を作り、落語家としてデビューするつもりだという。 さらに木梨の現状を象徴しているのは、インスタグラムだろう。 様々な職業になりきった写真が大きな話題となったことは本紙で既報した通り。 なりきり写真に代表されるように、投稿されるたびに「おしゃれ」などと話題になって若者のファンが増加し、フォロワーは2日時点で100万人以上もいる。 テレビで大活躍していた時代を知らない若い子たちもSNSを通して次々とファンになっており、還暦手前にして幅をどんどん広げている」と広告代理店関係者は分析。 テレビに見切りをつけたわけではないだろうが、新しいことにどんどんチャレンジする木梨に対し、石橋は今も自分たちが大きくなったテレビを基軸に活動している。 コンビで別々の道を選んだ2人だが、現時点ではハッキリと明暗が分かれてしまった。 石橋は巻き返すことができるか?.

次の