揚げ 出し 豆腐 つくれ ぽ。 揚げ出し豆腐のレシピ/作り方:白ごはん.com

揚げ出し豆腐について質問です。私はよく片栗粉をつけて、揚げずにフ...

揚げ 出し 豆腐 つくれ ぽ

胡麻香る! 「焼き」出し豆腐 gatugatu佐藤です。 今回は、「フライパンでできる、揚げだし豆腐」を伝授します。 「揚げ物を作る」となると億劫になることもあると思います。 「片づけが面倒」「たくさん使う油がもったいない」、これが嫌だからと手が出ない場合も。 なので、できれば「揚げる」以外の調理法で作る料理がいいですよね。 ただ…… 料理のレパートリーの幅は一気に狭まくなります。 ただ「揚げて」食べるだけでなく、• 焚いてから揚げる• 揚げて煮る• 揚げて出しに浸け込む• 揚げて餡をかける• 揚げて出汁をかける など、たくさんの応用調理法が使えないので、できるはずの料理が「できない」。 料理の選択肢が格段に減ります。 「 いつも同じ料理」 になる……、料理が楽しめない……。 「揚げる」から 美味しくなったり、「揚げる」から 栄養がしっかり摂れる食材もたくさんあるので、「揚げる」を避けることは 大きなデメリットになります。 これは、頭の隅っこにでも記憶させておいて欲しいです。 その上で……おすすめの酒のアテがあります。 「胡麻香る! 焼き出し豆腐」。 油で揚げた豆腐に出汁をかけて食べる「揚げ出し豆腐」は分かりますよね? あれを 揚げずに「 焼く」。 フライパンでちょい多めの胡麻油を入れて焼いて出汁をかけます。 大量の油を必要としません。 フライパンだけ& 小さじ1杯の油だけ。 10分もあれば作れる料理です。 胡麻油の香りが豆腐に香ばしさを与え、出しと薬味を合わせながら食べると最高に旨いです。 「揚げ」出し豆腐とまた違った出し豆腐を味わえます。 これは、私が若いときに勉強のためいろんな居酒屋を食べ歩きしてまわっている時に出会った料理です。 素直に「あっそっか! 焼くだけでもいいのか」と思いました。 その店は「出し」の味がイマイチだったので、今回は私が美味しくアレンジした「出し」で伝授したいと思います。 2.キッチンペーパーなどで水気を取っておきます。 挟んで潰れない程度におさえる(搾る)。 3.フライパン(できれば小さい)を強火で30秒熱し、胡麻油を入れ広げます。 弱火のちょっと強めにして、豆腐を入れ焼きます。 4.上面、下面を各1分づつ焼きます。 5.豆腐を焼いている間に《6:1:1旨出し》を作ります。 鍋に水、調味料を合わせ中火にかけます。 沸いてきたらカツオ節(クズ)を加え、沸騰したら火を止めます。 6.豆腐は上面、下面をしっかり焼いおけば熱は通ります。 他の面はキツネ色が付く程度に焼けばOK 7.器に盛り付け、(5.)の出汁を横から注ぎ入れます。

次の

クックパッドで歴代1番つくれぽの多いレシピはどのレシピ?

揚げ 出し 豆腐 つくれ ぽ

巡礼の旅?違うか。 きっと福島の片隅でも激リピしていることと思います。 ではでは。 グスン 自分の時間を作ること、大切ですよね。 今の私にはなかなかそういう時間がなくって…。 精神的に不安定になるのは、それにも原因があるんでしょうね。。 改めて >_<)ハッ!! 職場には私の他に女性が6人いるんですが、子どもが居る人は1人もいません。 結婚している人はいますが、半分以上は独身です。 (1人を除いて全員年上です。 ) 彼女達は、美容院やエステ、ネイルサロン、買い物などに行った話をよくしていて、そういうのを耳にする度に 「あ~いいなぁ。 自由に使える自分の時間があって…。 人は人、私は私。 旦那様がいて、娘がいて、家庭っていうのはお金じゃ買えない幸せだってってことわかってはいるつもりなんですけど >_<) 考えてみれば、贅沢な悩みですよね…。 子どもが欲しくても出来ない人、仕事がしたくても働くところがない人なんて沢山いるのに。。 それもこれもYAMATさん達の温かい励ましのおかげ!! 本当にありがとうございました。 これからもまだまだ予期せぬ試練があるかもしれませんが… 夫婦で、家族で、乗り越えていけたらと思っています。 最近登場されない不思議(天然?)な友人さん。 どうされているんでしょうか。。

次の

【揚げ出し豆腐】のカロリーと栄養・糖質量とは?お酒と相性抜群!

揚げ 出し 豆腐 つくれ ぽ

素揚げ 3〜8% から揚げ 6〜8% てんぷら 15〜25% フリッター・フライ 10〜20% 100gのものを素揚げにすると、3〜8gは油を吸収するという意味です。 炒め物の油の量も調査されています。 当サイトもこの書籍の油の量を参考にさせて頂いています。 例: 当サイト的には、引用したい内容が盛り沢山の本です。 引用したい部分が多すぎて、著作権にふれてはいけないので差し控え ますが、カロリーダウンする調理方法を知りたい方にもオススメの本です。 油は10gで92Kcalと少量でカロリーの高いものです。 自分で揚げ物をされる方は参考にして、「カラッと」揚げてみて下さいね。 衣は薄い方が吸油率が少なくなります。 100gの肉に、20gの衣を付けて揚げて、油を15g吸った場合。 125なので、吸油率=12. 15なので、吸油率=15% 一般的には、A.の衣を含めた重さで計算するようですが、から揚げと 天ぷらの吸油率を比較する場合など、B.の衣を含めない重さで吸油率 を出して比較したりもするようです。 ちなみに上の書籍はB.の記述でした。 管理人は一般人ですので、色々資料を読んで、そーらしいという所です。 スポンサードリンク.

次の