イオシス 日本橋。 会社概要|株式会社イオシス(IOSYS Co., Ltd.)

大阪買取センター(買取専門)

イオシス 日本橋

イオシス各店とオンラインショップ、レノボの人気ノートパソコン「ThinkPad X1 Carbon」(20BTA100JP)の中古品が、税込47,800円で販売中です。 こちらは「中古Bランク品」(特に目立つ傷などがない中古品。 経年劣化に該当する使用感が見られる商品。 スペックは下記の通りです。 CPU:Corei5-5300U 2. 3GHz• メモリ:8GB• SSD:128GB• 外部端子:USB3. OS:Windows 10 Pro 64bit 8GB RAM、128GB SSD、第5世代Core i5、14インチFullHD液晶と、さすがにスペックは高めです。 また、指紋認証搭載で、ディスプレイは約180度まで開きます。 こちら、在庫は豊富にあるようなので、ぜひチェックしてみてください。 お店の情報 秋葉原のイオシス各店の情報は、下記の通りとなります。 一見怪しいですが実は心優しい、 デイリーガジェット動画部のケン氏がレポートしています。

次の

イオシスでThinkPad X1 Carbonが税込47,800円で販売中【第5世代Core i5/8GB RAM/128GB SSD/FullHD】

イオシス 日本橋

イオシスの特徴 まずイオシスの特徴としては、中古パソコンの取り扱いはもちろんのこと、スマートフォンや携帯電話、タブレットの取り扱いにも力を入れている点です。 ドコモ、AU、ソフトバンクの3大キャリアが通信料金を下げていくと発表していますが、正直まだまだ高いですよね。 その中、格安SIMに移行される人が多く(私もその一人です)、白ロム(解約済またはSIMカードが入っていない端末)が売り上げを伸ばしています。 パソコンについてはノート・デスクトップ・モニタ・キーボードやマウスなどの周辺機器・パーツなど幅広い取り扱いがあり、低価格帯の機種から高スペックな機種まで選ぶことができます。 また、中古パソコンショップは一般的に新しい機種の取扱が少ないのですが、 イオシスは現行機種が販売されていることも多く、しかもこれがけっこう安いんですよね。 創業20年で年間販売台数は300000台を突破しており、個人のみならず、法人まで幅広い取引実績があります。 イオシスで購入するメリット 初期不良保証がついている イオシスではジャンク品を除いて、 ほとんど全ての中古パソコンに初期不良保証が付いている点がメリットとして挙げられます。 保証期間は中古Aランク、中古Bランクで3か月間、中古Cランクで1か月間の無償修理・交換保証と設定されており、商品を買った後に問題が生じた場合でも迅速に対応してくれます。 リサイクルショップで販売されているパソコンは中古パソコンショップよりも安い場合がありますが、 何か問題が起きても対応してくれない場合があります。 中古パソコンはイオシスのような初期不良でも対応してもらえるショップ(中古パソコン専門店)で購入するようにしましょう。 専門スタッフによる徹底した商品チェック 販売する製品については様々なチェックツールを使い、外装・USB・LAN・ドライブ周り・パソコン内部などを含めて100項目以上にも及ぶ細かなチェックがあります。 またパソコンのクリーニングも徹底されており、専門スタッフが手作業で丁寧に対応。 必要に応じて分解し、内層の清掃も行っています。 動作検証までしっかり行なった上で販売していますので安心して購入することができます。 最新機種が販売されていることも 特徴の部分でもお話しましたが、イオシスは最新機種が中古品として販売されていることがあります。 「購入したものの、どうも自分には合わなくて手放した」というケースもあり、状態のいい新古品が安く手に入る可能性があるのです。 新しい機種を中古で探している方はイオシスはチェックされることをオススメします。 アップル製品の中古品の在庫が豊富 一般的に中古パソコンショップはWindowsのパソコンがメインであり、MacBookやiPad、iPhoneの取扱いが少ない傾向にあります。 しかしイオシスでは アップル製品の在庫が豊富にあり、先ほどお話したとおり、発売間もない商品が入荷されていることも。 アップル製品の中古を探している方はイオシスは必見ですよ。 私もiPad2018年版(上の画像)はイオシスで購入しています。 商品検索がしやすい 商品検索もかなり細かく条件を設定することができます。 購入予定のパソコンのスペックがある程度固まっているのなら商品検索を積極的に利用しましょう。 思わぬお買い得品がヒットする可能性もあります。 ちなみに、支払い方法としてはクレジット決済・郵便振替・銀行振込・代金引換に対応しています。 平日の13時までに代金引換またはクレジットカードで決済完了した場合、当日発送が可能。 郵便振替と銀行振込は入金確認まで多少時間がかかるようなので、急いでいる方は代金引換かクレジット決済を選択しましょう。 商品はすべて「マイクロソフト再生PC用プログラム(MARプログラム)認定」 イオシスの中古パソコンはマイクロソフトが実施している再生PC向けのMAR(Microsoft Authorized Refurbisher)プログラムのOSがインストールされています。 中国等で作られているコピー品ではなく、 マイクロソフトにより正規に認定されたOSなので、中古品でもセキュリティ面で問題が生じる事がありません。 イオシスで購入するデメリット イオシスのデメリットについてですが、同店はネットショップと共に実店舗も複数を運営していますので顧客の数も非常に多いです。 つまり、良い商品は早い者勝ちでなくなってしまうことがデメリットとして挙げられるでしょう。 要は競争率が高いということです。 私もiPad Pro第3世代をカートに入れて、キーボードも一緒に購入しようと迷っていたところ、その間20分でカートの商品が売れていたということがありました。 他に送料が必ず970円かかるという点もデメリットになりますが、イオシスの送料込みの価格と他店の価格を比較するとイオシスの方が安い場合がありますので、これは機種によりますね。 イオシスは店舗販売を行っておりません。 そのため、店舗で実物を見てから購入する、ということができないのもデメリットとして挙げられます。 ただこれはイオシスに限った話ではなく、 中古パソコンショップ共通のデメリットと考えていいでしょう。 イオシスで安くお得に購入するには イオシスは価格比較サイトの最安値を意識しているだけあり、コストパフォーマンスが高く、 いつ購入しても後から後悔するということは少ないでしょう。 普通に高性能のパソコンを安く購入することができます。 ただ通販限定の特価商品がたびたび登場するのは見逃せません。 公式TwitterやFacebookなどをフォローしておくと更にお得な情報を入手できる場合がありますので要チェックですね。 Facebookに抵抗がある方も、Twitterについては個人情報を晒さず簡単に登録できますのでこの機会にアカウントを開設してもいいでしょう。 先ほどお話したように、イオシスはライバルが多いです。 特に新古品については狙っている人が数多くいます。 目当ての商品がある人はこまめに訪問して在庫があるかチェックすることをオススメします。 「ちょうどタイミングよく入荷された」なんてこともありますからね。 パソコン以外でもiPadやiPhoneをはじめ、Androidのスマホやタブレットのラインナップも充実。 興味がある方はぜひ一度イオシスをチェックしてみてくださいね。 イオシス公式サイト:•

次の

イオシス (株式会社)

イオシス 日本橋

同名の屋号で、、、を中心に店舗を展開している。 2014年からCCCモバイル株式会社と資本・業務提携をしており、の連結グループ会社となっている。 概要 [ ] 、などの携帯端末の販売買取を中心に、中古パソコンの販売買取を行う。 2017年現在、大阪日本橋に3店舗、東京秋葉原に5店舗、愛知名古屋に1店舗展開。 インターネットでの販売買取も展開している。 各店頭の看板やウェブサイトでは、「けっこう安い。 」(買取を専門とする店舗は「けっこう高い。 」)というキャッチコピーを店名などより大きい文字で掲げている。 主な沿革 [ ]• 1996年(平成8年) … 個人商店としてイオシス設立• 1997年(平成9年) …大阪日本橋1号店をオープン• 1998年(平成10年)… 有限会社として法人化• 2000年(平成12年)… 専用ゲームソフト「デルタワープ」を全国リリース• 2001年(平成13年)… 有限会社から株式会社へ組織変更• 2001年(平成13年)… 大阪物流センターを開設• 2002年(平成14年)… でんでんタウン通り沿いに大阪1号店「イオシス日本橋5丁目店」を移転オープン• 2003年(平成15年)… 大阪日本橋2号店となる「イオシスなんば店」をオープン• 2005年(平成17年)… 秋葉原1号店となる「イオシスアキバ路地裏店」をオープン• 2005年(平成17年)… 東京物流センター、東京事務所を開設• 2007年(平成19年)… 本社事務所と大阪物流センターを統合し、大阪市浪速区に本社ビルを設置• 2008年(平成20年)… 東京事務所と東京物流センターを統合し、東京支社を設置• 2008年(平成20年)… 中古携帯電話、スマートフォンの販売、買取業務「ケータイ@イオシス」を開始• 2009年(平成21年) …「ケータイ@イオシス池袋店」をオープン• 2009年(平成21年) …秋葉原2号店となる「イオシスアキバ中央通店」をオープン• 2009年(平成21年) …携帯電話向けデータ消去ソフト「エコケーイレース」をリリース• 2010年(平成22年) …大阪日本橋3号店となる「イオシス日本橋4丁目店」をオープン• 2010年(平成22年) …秋葉原3号店となる「イオシスアキバ末広町店」をオープン• 2011年(平成23年) …ファーストポイント秋葉原店の事業を取得。 後に「ビートオン」としてリニューアルオープン• 2012年(平成24年) …イオシスアキバ中央通店を免税店化• 2012年(平成24年) …「イオシス心斎橋アメ村店」をオープン• 2013年(平成25年) …「イオシス買取センター」をイオシスアキバ中央通店と同場所にオープン• 2014年(平成26年) …大阪買取センターをオープン• 2014年(平成26年) …CCCモバイル株式会社と資本・業務提携契約を締結• 2014年(平成26年) …「イオシス大阪買取センター」をイオシス日本橋4丁目店と同場所にオープン• 2015年(平成27年) …TSUTAYA店舗にて、スマホ買取査定端末「IPAS」を運用開始• 2016年(平成28年) …カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の100%子会社化• 2016年(平成28年) …愛知名古屋1号店となる「イオシス名古屋大須店」をオープン• 2016年(平成28年) …株式会社ウルスを吸収合併• 2016年(平成28年) …青葉台オフィス設立• 2016年(平成28年) …物流拠点として「イオシス リファビッシュセンター」設立• 2017年(平成29年) …大阪浪速区(日本橋)から大阪市中央区(御堂筋)へ本社移転• 2017年(平成29年) …青葉台オフィスを渋谷に移転、事務所名を渋谷オフィスに改称• 2017年(平成29年) …ビートオン秋葉原店を「イオシスアキバ路地オモテ店」としてリニューアルオープン• 2018年(平成30年) …株式会社フラッシュエージェントの全株式を取得し、子会社化 拠点 [ ]• 店舗 … 9ヶ所• イオシス日本橋4丁目店• イオシスなんば店• イオシス大阪買取センター• イオシスアキバ路地裏店• イオシスアキバ中央通店• イオシスアキバ中央通ヨコ店• イオシスアキバ路地オモテ店• イオシス買取センター• イオシス名古屋大須店• イオシス福岡店• 物流センター … 2ヶ所• イオシスリファビッシュセンター• イオシス東京物流センター• 事務所 … 3ヶ所• イオシス大阪本社• イオシス秋葉原オフィス• イオシス渋谷オフィス 出典 [ ].

次の