相席屋 新宿。 AISEKIYA 新宿東口店(新宿東口/居酒屋)

相席ラウンジ「オリエンタルラウンジイブ新宿」に行ってきた

相席屋 新宿

相席居酒屋「相席酒場」への道のり 友人のしょーすけが相席屋(錦糸町店)に行ったらしく、なかなかよかったとのこと。 じゃあちょっと一緒に相席居酒屋行ってみようかということになった。 場所は歌舞伎町をチョイス。 2月22日の日曜日、オレ(ケイ)としょーすけは新宿歌舞伎町に到着。 先にメシでも行きますか? そだな。 しょーすけが気になっていたと言うやきそば屋に入る。 やきそば専門店ってめずらしいな。 しばらくやきそばイラネ。 よーし、満腹になったところで居酒屋向かいますか! 時刻は20時ちょっと過ぎ。 ケータイでお店の場所を検索しながら歌舞伎町を練り歩く。 いやーキャッチの兄ちゃんの多いこと多いこと。 さすが日本一の歓楽街。 この先にあるはず。 おー!ここだここだ。 相席酒場に入店 店に入ると下り階段になっている。 下から店員さんが声を掛けてくれた。 2名様ですかー?すぐご案内できますんで! ほう、すぐに入れるのか。 するとそこで店員さんから衝撃の言葉が。 今日は女の子だらけなんで、もしアレだったら移動とかもできますんで… マジっすか!? マジか。 要するに、相席した女の子が気に入らなけりゃチェンジできるよってことだろ?そんな贅沢なことできんのかよ。 そもそも女の子だらけってのがすごい。 店員さんに席を案内してもらう。 じゃこちらのお席になります。 あ、失礼します。 どもー。 あ、こんばんはー。 まさか男女逆の状況になっているとは。 女の子2人はなんというか、いい意味で普通の子。 ギャルとか遊び人とかって雰囲気はまったくない。 ごく普通の女の子たちだ。 普通に彼氏がいてもおかしくない感じ。 もうお2人は結構飲んでるんですか? まだ一杯目ですよ。 さっき来たばっかりです。 よく来るんですか? 相席屋は行ったことあります。 ここは初めてですね。 前に来たときは一時間待ちとかであきらめたんです。 なんと。 女のほうが待つくらいなのか。 とそこへ注文していたビールが到着。 じゃ、カンパーイ! お2人とも近くなんですか? 私は都内です~。 私は横浜のほうですよ。 お~、オレも横浜っすよ! えー!そうなんですか!どの辺なんですか? よくある初対面の会話だ。 とそこへ、今度は女の子たちが先に注文していたフードが到着。 食べましょ! ; ̄- ̄ ; ̄- ̄ またやきそばかよ! え? ここ来る前死ぬほど焼きそば食べてきたんすよ。 ほら、これ。 やきそば屋にて「使わねーと思うけど一応撮っとこ。 何があるか分からんからな。 」と言いながら撮った写真がホントに役に立つとは。 このあとは仕事の話や趣味の話など、順当に会話が進んでいった。 女の子たちは会社員26歳と、SE24歳だそうだ(10歳も離れたオッサンと相席でゴメン)。 2人ともノリがよく、またオレとしょーすけも頑張ってしゃべったので、初対面とは思えない盛り上がりを見せた。 またテーブルにはトランプやウノなどが置いてあり、万一会話に困ってもゲームで乗り切れるよう配慮してある。 あー、トランプとかあるんだ。 あ、手品やってください! え おい、なんて無茶振りを!しょーすけも「どーすんの?」みたいな目でオレを見ている。 相席居酒屋「相席酒場」店内の様子 お店は薄暗くてなかなかいい雰囲気。 年齢層は男性は20代~40代前半くらい、女性は20代中心のようだ。 みなさんごくごく普通の人たちだ。 ところで、相席酒場の飲み放題は最近増えてきているドリンクバー形式。 2杯目以降は自分のジョッキを持ってドリンクバーで酒を注いでくる。 さてさて、せっかくだから他のお客さんにも話を聞いてみよう。 男子トイレで相席になったお兄さん(40歳くらい?)に話しかける。 すいません、このお店よくくるんですか? いや、今日はじめてです。 オレもなんすよ。 盛り上がってますか? はい、結構盛り上がってますよぉ。 なるほど。 続いてはドリンクバーにいた女の子にちゃっかり話しかける。 あのー、このお店よくくるんですか? はじめてきましたー! どこから来たんすか? 千葉です! バーチーか。 どう、相席盛り上がってる?? いやぁ、あんまり…。 男の人が2人とも人見知りだって言ってて…。 でも、こんな出会いも許容されるんじゃないかという雰囲気がこの店にはあった。 はい! 連絡先交換はもう織り込み済みといった感じで、女の子たちもまったく躊躇する様子はなかった。 じゃあそろそろ行きますかね、しょーすけくん。 そっすね。 楽しかったです~。 私たちもそろそろ行きます それじゃあまた~。 2時間近く飲んだところで店を出ることにした。 会計時、店員さん(店長さんかな?)に話しかけてみると、ブログでの顔出しOKをもらえた。 チョイ悪の感じだけど、とてもいい人だった。 相席居酒屋「相席酒場」のまとめ 以上が新宿歌舞伎町の相席居酒屋「相席酒場」の潜入レポートでした。 以降は料金や客層などのまとめです。 料金は? オレとしょーすけ2人で12960円でした。 1人6480円。 明朗会計にするためにあえてフードは頼んでいません。 チャージ料やお通し代など余計な料金はかかりませんでした。 女性は無料でした。 フード代がかかるかなと思いましたが、女性は1人2品まで無料だそうです。 どんな人がくるの? ラインを交換した女子大生に聞いてみましたが、きっかけはテレビや雑誌で相席居酒屋を知って好奇心をもつようです。 そういや日曜日は女の子が多いらしいです。 オレが行ったのも日曜日だったんでラッキーでしたね。 相席酒場のツイッターに書いてありました。 まとめ とにかく思ったのが、こんなに簡単に出会えていいのかよってことです。 スタンディングバーや街コンなんかは話しかける勇気がいるし競争もあるけど、相席居酒屋にはそれがないので精神的に非常に楽です。 オレらは誘わなかったけど、2次会に誘うのもぜんぜんアリです。 こんなお店が急激に増えてるんだから、すごい時代になったもんです。

次の

相席屋は出会いの宝庫。60分以内にお持ち帰りする6つの手順・コツとは?

相席屋 新宿

この記事の目次• スマホで調べたところ女性がかなり余っている状況。 それも50人ぐらい女性が多かったようです。 ラウンジの待合室で5分ほど待った程度ですぐに入れました。 普通にキャバクラで隣についてもドキッとしてしまうレベルです。 学校のクラスで言えば、多分上位トップ3位以内には必ず入るぐらいの女の子達でした。 周りを見る限り、そのくらいのルックスレベルの女性客はちらほらいましたし、「よくここまでかわいい子が集まるよな~。 」とオリエンタルラウンジイブの集客には感心してしまうほどです。 まぁ何度か行きましたが、オリエンタルラウンジイブにはそんな感じのかわいい女性はたくさんいたので、特に驚きはしませんでした。 相席ラウンジに初めて来たと言う話だったので、ちょっと緊張気味なところもありましたが、まぁそれでもすごく丁寧に対応してくれ、楽しくお話しもできてよかったなという感じでしたね。 このお店は30分ほど経てばチェンジできるシステムがあります。 話が合わなかったり、面白くなかったり、今後発展しなそうな感じがしたらすぐにチェンジするのもアリかと思います。 今回の2人組とは話もすごく盛り上がって、楽しく話せたので個人的にはとても満足できました。 最終的にはLINEの交換もしたので、今後につなげられるよう頑張って連絡を取ろうと思っています。 楽しい時間はあっという間 今回思ったのが• 話が合う女の子達と相席すると盛り上がってしまう• 酒の酔いもまわりだす• 居心地もいいので長いしてしまう ということです。 いい子と相席できれば、竜宮城みたいなもんですよ。 「空けてビックリお会計」にならないように気を付けてください。 (笑) 男を酔わせて長いさせることができれば、店の売り上げも上がりますからね。 これは相席ラウンジもキャバクラもガールズバーなど、時間制の料金システムなら同じでしょう。 ですので、どのくらいお店で遊ぶのか事前に決めておいたほうがいいと思います。 ですので、だいたい1時間ぐらいを目安にLINEを交換して、その後どこか別の店で飲みなおすか、相席ラウンジ内でチェンジをして席を変えたがいいかもしれません。 その辺については事前に男性陣で決めておきましょう。 まぁ、そんな深く考えなくても楽しめるなら、それでいいと思いますけどね(笑) 即席合コン屋か?素人キャバクラか? 個人的に思ったのは、「相席ラウンジは、即席合コン屋か?素人キャバクラか?」ということです。 私はこれまで6回ほど相席ラウンジに行きました。 その他の相席屋も入れると、おそらく10~15回ほどは相席系のお店へ行ったことになります。 ぶっちゃけて言うと、いい感じに発展したことはほとんどありません。 というか、その場だけ楽しんでその後連絡を取っていません。 (笑)まぁ、私のやる気がなかったのもありますけどね。 その分男性陣の料金が高くなることで成り立っているビジネスです。 ただキャバクラよりは安いし、ガールズバーと比べてもやや安いかなというくらいです。 その値段で素人の若くてかわいい女性とお話できるという点では、まぁ面白いお店なのかなーって言う風に感じています。 キャバクラではないので接客はしてくれませんし、どちらかというと男が楽しませないといけません。 ですので、キャバクラというよりは即席合コン屋ですね。 ある程度かわいい女の子たちと即席で合コンできるなら、男的にもお金を払う価値は十分にあると思います。 いちいち幹事になって合コンメンバーを集めて、お店を予約して・・・といった面倒な手間も省けるので、その点はGood。 合コンだって、男がごちそうしたら1万円くらいすぐにいきますからね。 それならばと効率を考え相席屋へ行き、何回転かして好みの男性と出会うことを期待しているのかもしれません。 なんといっても女性無料ですからね。 無駄な出費にならずに済みます。 中にはタダ飯・タダ酒目的で来ている女性もいるので、その辺はきちんと見極めて、早い段階でチェンジするか、お店を出た方がいいと思います。 その辺は分かっている子たちも多いので、 「いい男いなければ、適当に話してりゃいっか。 」って思っている子多いと思いますよ。 相席ラウンジの攻略法 相席ラウンジの攻略法なんですが、やはり話が合わなければ30分で切り上げ、チェンジすることを徹底した方がいいと思います。 また、盛り上がっていたとしても大体1時間ぐらいを目安にLINEの交換の提案をして、もしもそこで渋る様でしたらそれもチェンジでいいんじゃないかなと。 1時間経ってなくても、気が早い男性ならだいたい45分ぐらいで一度、連絡先交換の話をしてもいいかなと思います。 同じように渋って教えてくれないなら、すぐにチェンジした方がいいです。 お金も安く済みますし、次の女性と出会えるチャンスができます。 できる男はそのあたりは早い段階で見極めた方がいいでしょう。 ただ、相席ラウンジで知り合って、その後にLINEのやり取りをして次のデートにつなげたり、合コンをしたりして輪を広げていくところまでいけるかは、自分の腕次第というところですね。 即席合コンと言ってもお互い共通の知り合いもいないので、連絡先の交換をしても次に繋がるかどうかは・・・ですね。 やはりLINEはすぐにブロックできますし、削除してしまえばそれで終わりです。 その辺も分かってる女性はけっこう多いでしょう。 タダ酒が飲めて、料理も男性にご馳走してもらえるので、タダ酒・タダ飯目的で来ている女性もけっこういると思います。 はじめは難しいですが、• 出会いを求めてきている素人女性か?• タダ酒・タダ飯目的か? はきちんと見極めたほうがいいでしょう。 やる気があるかないかで結構分かりますよ。 男性もお店に入る前に友人とサインでも決めておいたほうがいいかもしれませんね。 脈がない、テンションが低いと判断したらさっさと見切りをつけたほうがいいです。 ただ、その辺はもう割り切って、とりあえず仲良くなって、友達になって、次につなげるくらいの勢いで飲みに行くほうが楽しめると思います。 相席屋よりも婚活パーティーのほうがオススメ やはり相席屋に来る女の子たちは真剣度が低い、というか完全に受け身姿勢の子が多いです。 女性からガツガツ来られても困りますが、肉食系のコミュ力高い男じゃないと話も合わないし、時間とお金を無駄にする可能性も高いです。 女性は受け身なので、自分の好みの男性がいたらテンション上がって、連絡先を交換したり次に繋げようって思っているんでしょう。 イケメンやハイスペック男を待つ恋活ガールズですね。 逆にタイプでなかったり、ある程度年齢が離れていたり、話が面白くなかったりなどマイナスポイントがあると、おそらくLINEを交換したとしても次に繋がらないと思います。 ですので、女性の真剣度は婚活パーティーのほうが全然高いし、本気で恋人を作りたいのなら相席屋はあまりオススメしないですね。 業界最大手のIBJが運営していますので、サービス・スタッフの質はとても高いですよ。 やっぱりサクラはいましたか? 婚活パーティーや街コン、相席屋でも 「サクラばっかりじゃないの?」 「アルバイト雇って、女の子を呼んでるでしょ。 」 なんていう話や噂はよくネットで目にしますが、その辺の真相は従業員でない限り分からないですね。 まぁ、そんなことはあまり気にしないほうがいいですよ。 考えたって分からないことを悩んだり、疑っても時間の無駄ですからね。 ただ、相席屋では、男性スタッフと仲良さそうに話していた子は若干いました。 店員と仲良く話している感じをみると、まぁそんな感じなんでしょう。 パーティーイベントのほうが男も女も恋人ができる可能性が高いし、結婚に繋がるような出会いもあるでしょう。 たまに相席屋で婚活をしている感じの女性もいますが、アラサーになって相席屋で婚活してるって、、、と思ってしまいます。 まぁ、可能性は0ではないですし、本人の自由ですけどね。 個人的にも、相席屋へ行くなら「遊び」にしておいたほうがいいと思います。 あまり過度な期待をせずに楽しむことですね。 また、かわいい子が多いと言いましたが、好みの女性と相席できるかどうかは「運」にもよります。 まわりにタイプの子がたくさんいるのに、自分はかわいくない子と相席するパターンもあります。 (笑) ただ普通の相席居酒屋よりは、相席ラウンジのほうが質が高いです。 まぁ、そこまで考えなくとも、素人の若い女性と楽しく飲めて、その後に繋がったらラッキーくらいな気持ちで行くのがいいんじゃないでしょうか。 (笑) まぁ、容姿はタイミングと運にもよるし、お互い様ですよ。 LINEの登録はきちんとしておこう(チャージ代が安くなる) オリエンタルラウンジイブでは公式LINEの登録をしておくと、男女共に500円分のチャージ代が無料になるので、忘れずに登録しておきましょう。 ただスマホで調べたんですが、なかなか見つからなくて、お店の人に「どこで登録するんですか?」と聞いたところ、お店の中にある ipad(注文するタブレット) からQRコードを表示し、そこで登録できると聞きました。 なので、時間があったら ipad でQRコードを表示させてLINEの登録をしておくと、次から一人500円安くなります。 ぜひ忘れずに登録しておいてくださいね。 オリエンタルラウンジイブ 新宿歌舞伎町店の詳細情報 ・住所:新宿区歌舞伎町2-23-1 風林会館5F ・TEL:03-6278-9955 ・営業時間:18:00~翌5:00(渋谷店では休日のみ昼の相席もはじまったようです。 ) ・店内詳細:240坪330席 立食500名収容 ・ホームページ: 公式HPでは店内の写真や料金システム、メニューなどの詳細も見れます ツイッターの口コミ・評判 新宿の相席屋、銀座の相席屋、銀座の300バー、新宿のオリエンタルラウンジ、コリドー街のパブリックスタンド、男性の良さ 職業などのレベル でいうと、1位オリエンタルラウンジ・2位パブリックスタンドって感じですかね。 男なので7000円。 女は無料。 高いっすね。 4人会ったけどフツーの女という感じ。 1人、まったくかわいくはないけど知的そうで面白そうで漫才のコンビを組みたいと思った女性はいたかな。 — アラサー(孤独担当大臣) foieglove 昨日は新宿で朝4時まで飲んだ後、連れとオリエンタルラウンジ『EVE』へ。 28歳篠田麻里子似と年齢不詳のDランク女子と相席。 タイプじゃないから連絡先は聞かなかったが、朝5時の閉店後、女子達と一緒に駅まで行って解散。 料金は1人5千円、良質なキャバクラだ。 やっぱり俺は、EVEが好き。 — ブロガー江川@LSK・CMS・XP・PAC信者 egatake18x Youtube公式動画 ユーチューブの動画もありましたので、最後に紹介しておきます。 【併せて読みたい】 ・ ・ おわりに いかがでしたか? 今回は6回目の相席ラウンジ オリエンタルラウンジイブ新宿歌舞伎町に行ってきたので、その体験レポートと感想についてお話しさせていただきました。 まぁ以前も「もう相席系はいいや、、」みたいなことを書いたんですけれども、やっぱあの居心地の良さと女性陣の質を考えると、ついつい行ってしまいますね。 反省点でもあります。 ただかわいい女性もたくさんいるので、チャンスはなきにしもあらずです。 あなたに魅力や話術があったり、お金や心に余裕があれば、いい思いもできるでしょう。 これからはじめて行く方も、一つの出会いの方法として試しに行ってみるのもいいかもしれませんね。 (関連記事) ・ ・ ・ ・.

次の

知らなきゃ損! 恋活・婚活女子なら行きたい相席屋@新宿 潜入レポート!

相席屋 新宿

Views 10 October 2016 (更新日: 31 October 2017)• MTRLをご覧の皆さんこんばんは、編集部のさきです。 今や出会いの定番となっている相席居酒屋。 結構可愛い子多くてアセる。 しかもHPをチェックすれば、現在お店にいる女の子の人数が分かるというのも嬉しい! 参照元: 内装はかなりゴージャス!? エレベーターを上がると相席屋とは思えないゴージャスな内装が広がっていました。 ここで受付を済ませます。 ビール、ウイスキー、焼酎、ワイン、カクテルなど、飲み放題で飲めるドリンクは200種類以上と豊富な品揃え。 追加料金で高めのウイスキーやコロナ、ショットやボトルシャンパンなどもおいてある。 私たちは、落ち着かずキョロキョロしまくり(笑)! 一組目はVIPROOMにて30代と相席 なぜか急にVIP ROOMに通されることに。 なぁちゃん:個室とか緊張するね。 大丈夫かな? さき:普通の席でいいのに 笑。 スタッフさん:こちらです。 女性2名様です。 スタッフさんに案内された部屋はカラオケもついている個室で、男性が5人で来ていた。 この部屋は別料金で使える個室というわけだ。 シャンパン飲むわ、強いショット系のドリンクを飲むわで、追加料金の商品をオーダーしまくっているパリピの元にどうやら来てしまったらしい。 来ていた男性は、昔からの友人で全員30歳前後。 少し飲んでスタッフさんにお願いして席を変えてもらうことに。 その席に30分以上いたら、トイレに離れるなどしてスタッフさんに声をかければ席替え可能というのもありがたい。 二組目はタワマン住みのお金持ちと相席 一度カウンターに通され待つこと5分、次の相席お願いしますと言われソファ席に。 さき:ちょっとさっきのはやばかったね… 笑。 なぁちゃん:次はもうちょっと落ち着いた人がいいなぁ。 落ち着いた私服のおじさんと、少し若めのスーツの男性がやってきた。 おじさんは3回目の来店らしく、お酒は飲めないけど接待などでも使っているとのこと。 ここで有料のフードを頼んでいただいた。 ローストビーフ、アヒージョ、ピザ。 と、思っていたらやはり新宿の某高級タワーマンションに住んでると言っていた。 ハンパねえ! 三組目はノリのいいサークル仲間 23、25、28歳の3人組。 大学のヨットサークルの仲間らしく和気あいあいとした感じ。 お酒はよく飲みノリが半端なくいい。 25歳:あれ? さきちゃんとなぁちゃんお酒飲まないの? さき:ちょっと今日はもう飲みすぎちゃったんで休憩! 23歳:そうなんだ~。 じゃあ俺イチゴミルク頼も~! 28歳:いやいや、お前がそれはないだろ。 さきちゃんがお酒決めて! さき:え?あたしですか? なぜか三人分のお酒を選ぶことになったので、ブランデーを3個注文してみた。 25歳:でた!茶色い酒 笑 なぁちゃん:飲めるでしょ! 全員ノリよく全部のんでくれた。 さすがサークルノリだ。 さき:もうすぐ終電なんであたしたち帰りますね! 相席終了!総合評価は? 店内を見渡したがスーツのお客さんが半分以上でした。 男性は22歳以上でないと入店できないルールになっているそうです。 客層は女の子は25歳くらいが多いと男性のほうから聞いた。 そしてなんといっても 可愛い子が多い! 女の子のタイプは、ギャルはいなく、お姉さん系や清楚系やOL系が多い印象でした金曜日だったかもしれないが、想像を超えるレベルの女の子が多く驚きました! 男性客は若い人からおじさんまで様々でしたが、普通の相席屋よりも落ち着いた人やお金を持ってそうな人が多い印象。 連絡先の交換は、ガツガツいかずスマートな大人の男性を装い聞きましょう。

次の