オーシャン トリコ シャンプー。 【レビュー】オーシャントリコ アンサーシャンプーを使った感想・仕上がり・成分解析|美髪メイキング

【元美容師が評価】アンサーシャンプーを使って分かった5つの真実とは?

オーシャン トリコ シャンプー

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。 もちろん、ネット上の口コミやレビューも大事なんですけど、長期的な使用感を予測する為にはやはりどんな成分が配合されているのか?チェックするのは不可欠。 ぶっちゃけ、1回2回の手触り感をアップさせるだけなら、シリコンやポリマー系のコーティング成分をタップリ配合すればいいだけなので。 っというわけでアンサーシャンプーの成分を解説してきます。 洗浄成分 シャンプーで最も重要なのが洗浄力。 どんなに保湿成分やらボタニカル成分やら豪華に配合されてようが、肝心の洗浄成分が強すぎれば殆ど無意味に終わります 汗 で、アンサーシャンプーの洗浄成分なんですが、全てがマイルド。 2番めに多く配合される『ラウロイルメチルアラニン』は更に上質。 最近、流行りのアミノ酸系成分でやはりマイルド。 ヘアケアシャンプーなんかに多く採用される成分ですね。 その他の成分解析 アンサーシャンプーはその他の保湿成分やらが、中々豪華! トリートメントにも配合されるような保湿成分『リピジュア』が配合されております。 更に『ヘマチン』という毛髪のハリ・コシ感、カラー、パーマの色持ち感をアップさせる成分までも配合されちゃっています。 ・ハリ・コシ感アップ ・カラーリングの発色アップ ・カラー退色防止 ・紫外線防止 ・頭皮の消臭効果 ・髪や頭皮に残ってしまう、カラー、パーマ剤の残留液除去 ・育毛、白髪防止効果に期待 引用: ヘマチンなんて市販シャンプーには殆ど配合されない成分なんですが・・・、まさか、ヘマチンまで配合しているとはっ! ただ、理由は後述しますすが、配合量はかなり極小かと思われます 汗 配合していくれているだけで、すげぇぇ!とは思いますが、効果を実感できるか?はちょっと・・・微妙かも。 そして、もう一つがパッケージにデカデカと書かれている『EGF、FGF』という頭皮ケア成分。 毛髪を作る毛乳頭細胞の成長速度を活性化させ、育毛効果が期待できるという実験結果も公表されている成分ですね。 あくまでも、シャンプーに配合されている成分なのでこれだけで育毛効果が期待できる!とは言いませんが、頭皮ケア成分としては悪くないかなぁ~と。 ドラッグストアに置いてある市販シャンプーよりは明らかに質が高い!っと思います。 ただ、ヘアケアシャンプーにしてはちょっと補修成分などが寂しい印象。 『ライトダメージ毛』『乾燥が少し気になる』という人向きの成分ですね。 まずはパッケージチェック。 オーシャントリコというネーミング通り『トリコロールカラー 妻に教えてもらった 』のデザインでオサレ。 ヘマチンが配合されているという事なので、液体が茶色っぽいか?っと予想したのですが、ほぼ完全に無色透明でした・・・ ヘマチンはかなり黒が強い成分なので、ヘマチンが配合されると液体も茶色っぽくなるんですよね。 きめ細かい泡が~とも言えないし『ラウレス硫酸』系の安価で、とにかく洗浄力が高い成分のようにモクモク泡立つ!ってことも無いです。 かと言って、一昔前のぜんっっぜん泡立たないアミノ酸系シャンプーよりは泡立ちます。 これ以上書きようが無いよ!ってほど普通の泡立ち感でした。 真実2、シャンプーだけでもそこそこの指通り感。 アンサーシャンプーは最近のシャンプーとしては、珍しく『ジメチコン』などのシリコン系成分が配合されているんです。 真実3、香りはちょっと強め。 そして、意外に大事な香り! ややメンズ寄りの香水的なフルーティーな香り。 たま~にシャンプーってトイレの芳香剤か!ってくらい安っぽい香りのものもあるんですが、アンサーシャンプーは安っぽい香りではないです。 うーむ、抽象的でちょっとイメージが沸かない。 笑 ただ、、、個人的には香りがちょっと強く感じました。 香りの強弱の好みは人それぞれ違うので、押し付けるつもりは無いんですが、あんまり髪に香りが残ると、次の日整髪料の香りなんかの混ざりまくるんですよね 汗 個人的にはシャンプー中のみ良い香りが漂ってくれるくらいが丁度良いです。 真実4、現時点ではロフト限定か・・・ 上の方でも書いたのですが、現時点ではロフト限定みたいなんですよね。 一応、ロフトのネット通販でも購入できるみたいですが、130円のお試し用の為に送料を払うのはちょっと勿体ないし・・・ かと言っていきなり、1500円のシャンプー買って合わなかったら1ヵ月くらいは、悲しいシャンプーライフを送る事になるし・・・ できれば、ドラッグストアとかでも取り扱って欲しい所。 笑 「えっ?意外に仕上がりが軽いぞ?」っとビビってパッケージを見て、納得。 他のトリートメントよりもシリコンの配合量はかなり少なめに設定されていました。 笑 ショートのメンズでもベトッと重くならないように、あえてシリコン系の配合量を少なめにしているのかと思われます。 ただし!シリコンの配合量が少ないので「きしみや引っかかりが気になる!」という方にはかなり物足りなく感じるかと。 私は月に1度カラーorパーマをするのでミドルダメージ毛って感じなのですが、引っかりやきしみ感はそこまで感じませんでした。 もし、あなたが「軽い質感に仕上げたい」「ダメージはそれほど無い」っというなら使ってみるのはアリ!かと思います。 逆にダメージや乾燥がかなり気になる!という人は、物足りなく感じますね・・・ そして、今のところロフト限定というのもかなり痛い。 「シャンプーは使い続けられなければ意味がない」ので、気に入ったとしては毎回ロフトまで買いに行くのはちょっと面倒です。 ロフトのネットショップでも購入できるんですが、毎回毎回送料が上乗せされるのもなんだか勿体無いですし 汗 であれば、別にアンサーシャンプーじゃなくても良いかなぁ~っというのが私の結論です。 ドラッグストアにあるシャンプーでもちゃんと成分さえ、チェックすればこれよりレベル高いシャンプーはありますので。

次の

オーシャントリコ アンサーシャンプーの成分と効果

オーシャン トリコ シャンプー

美容室「OCEAN TOKYO」は、2013年に創業し、2019年9月現在6店舗を展開しています。 髙木琢也氏が2013年に設立した美容室です。 メッセージはシンプルで、「緊張しない」「自信がつく」新しい美容室のカタチと美容師の可能性を広げたいという思いです。 確かに床屋や理容室に入るより、男性が美容室に入るのはハードルが高いです。 「僕のような外見で美容室来るんだ!と思われるんじゃないか?」とか女性の目線がどうしても気になってしまったり、といろいろなハードルがあります。 OCEAN TOKYOが目指しているもの 目指したい未来に、旗を立てよう。 その想いだけで、OCEAN TOKYOは始まりました。 ただ世の中の流行りを紹介するのではなく、 あなたの個性と生き方を応援するヘアスタイルを創造していきたい。 美容師とお客様の関係性を超えて、 人生という名の航海をともに乗り越えていく仲間でありたい。 気分転換から大勝負まであなたの生活とともにあるヘアサロンを目指して。 LIFE HAIR for you. 原宿から世界へ新しいスタンダードをつくっていきます。 より引用 美容室「OCEAN TOKYO」店舗情報 美容室「OCEAN TOKYO」は、2013年に創業し、2019年9月現在7店舗を展開しています。 OCEAN TOKYO 東京都渋谷区神宮前5-27-7 アルボーレ神宮前4F• OCEAN TOKYO Harajuku 東京都渋谷区神宮前4-32-13 JPR神宮前432ビル• OCEAN TOKYO Shibuya 東京都渋谷区神宮前6-16-13 Naias神宮前7F• OCEAN TOKYO Sunny 東京都渋谷区神宮前1-10-23 ル・シャトーデ・フォンテーヌビル1F-2号• OCEAN TOKYO OVER 東京都渋谷区神南1-18-2 フレーム神南坂 2F M区画• OCEAN TOKYO Osaka 大阪府大阪市中央区東心斎橋1-18-27 瀬尾喜東急2F 新しいことにチャレンジしていく、美容室「OCEAN TOKYO」が開発発売しているヘア用品のブランド名が「オーシャントリコ アンサー」です。 今までも美容室が発売するヘア用品は少なかったと思います。 美容室の多くはシャンプーなどを取り扱う商社から、購入しているケースが多く、自社で開発することは少なかったです。 しかも、それをネットでお店に来てない人にも買ってもらおうというのは全く新しい取り組みです。 美容室で髪をセットもらった日だけがベストな状態ですが、翌日から自分でセットするとできないこおとが多いです。 毎日のヘアスタイリングを理想の状態にして、日々を自分らしく過ごすことを目指して開発されたシリーズです。

次の

【レビュー】オーシャントリコ アンサーシャンプーを使った感想・仕上がり・成分解析|美髪メイキング

オーシャン トリコ シャンプー

トップノート:ラズベリー、カシス、ピーチ、アップル、レモン、オレンジ、グレープフルーツ(フルーティな香り) ミドルノート:ローズ、ジャスミン、リリー、マリン(フローラルブーケな香り) ラストノート:ムスク、アンバー、セダー、サンダル、バニラ(落ち着いた香り) となっていって、 実際使ってみての印象は、最初は洗っている最中にフルーティな香りが良く香っていて、 洗い終わりに、ホワイトムスクみたいな、甘い感じのいい香りがして、 シャンプーとトリートメントを使って頭を洗っている最中もリラックスできました。 ただ、泡立ちは普通くらいで、シャンプーを使って流した後は、すっきり感は少ないので、 洗い上がりがすっきりしたい人は、あまり向いていないかもしれません。 ただ、ワックスを毎日つけている人は、おすすめです。 ワックスがついた髪の毛に、オーシャントリコのアンサーシャンプーを使って洗うと全く持って泡立ちませんが、 洗い流したあとは、結構綺麗に、ワックスもいっしょに洗い流せた感じで、シャンプーの2度洗いが必要なかったです。 僕の場合、自分でヘアカラーもしていて、毎日ストレートアイロンでヘアセットをしているので、髪の毛のダメージは結構ある方だと思うのですが、 市販のシャンプーを使うと、洗い流す時に髪の毛に指がひっかがったり、きしんだ感じの感触なのですが、 オーシャントリコのアンサーシャンプーで洗い流している時は、髪の毛が指にひっかがったり、きしんでる感じもなく、さらさらとした感触で洗うことができました。 アンサートリートメントの使い心地も、ベタってすることなく、しっとりとした洗い上がりでした。 オーシャントリコのアンサーシャンプーの中身は、透明で、少しどろっとしたオイルのような感じのシャンプーで、 アンサートリートメントは、クリーム系のトリートメントでした。 しかも、髪の感触はさらっと軽い感じなのでめっちゃいいです。 アンサーシャンプーとトリートメントの特徴で紹介した通り、 アミノ酸で、ケアをしながら、髪の毛を洗い・潤すというのを実感しました。 特に、 ・5種類のアミノ酸の洗浄剤が使われて、髪の毛をケアしながら洗える ・9種類のダメージ補修成分が幅広い髪の毛の悩みに対応できる ので、 本当に、お客さんの声から生まれたシャンプーとトリートメントなだけあって、いろんな人が使えるシャンプーとトリートメントだと感じます。 今のシャンプーとトリートメントに満足出来ていないのであれば、一度使ってみたら オーシャントリコの「虜」なるかもしれませんね。

次の