ノーサイド ゲーム キャスト 写真。 中村橋之助:襲名後初のドラマ出演 「ノーサイド・ゲーム」で父・芝翫と親子共演

ノーサイドゲームの二世タレント眞栄田郷敦 村田琳 佳久創 2代目市川右近

ノーサイド ゲーム キャスト 写真

君嶋は出世レースの先頭に立ち幹部候補とまで言われていたが、上司が主導する企業買収に異を唱えた結果、左遷人事で府中工場に総務部長として赴任することに。 意に染まない異動だが、これもサラリーマンの宿命。 やるせない思いで赴任先の工場に赴いたところ、トキワ自動車ラグビーチーム「アストロズ」のゼネラルマネージャーを兼務するよう命じられる。 かつては強豪チームだったアストロズだが、いまは成績不振にあえいでいた。 こうして知識も経験もない君嶋にチーム再建という重荷が課せられた。 低迷するラグビー部と出世の道を絶たれた君嶋の、再起をかけた戦いが始まる。 ラグビーワールドカップが開催される2019年に一足早く ラグビー旋風が巻き起こる!! 君嶋は本社を追われ、家に帰れば妻・真希の尻に敷かれ八方塞がり・・・ そんな逆境を脱却するため、 社内外の権力者・部下・妻に対し 大企業内での対立と復権をかけた戦い、家庭内での様々な苦悩、そして社会的な問題に挑みます!! 分析し、説得し、時には謝罪など様々な方法を駆使し逆襲に挑みます!! ネタバレはこちら• 池井戸潤さん描き下ろしドラマ• 古豪チームの『アストロズ』と君嶋の逆襲!! 松たか子の鬼嫁っぷり!? fa-arrow-circle-right fa-arrow-circle-rightキャストの年齢層が高い!? ノーサイドゲームだけ明らかに平均年齢高いもんね…! — くろまつ reflection8201 ノーサイド・ゲームチームだけ平均年齢高いよねw仕方ないけどw — ジャンピング女将 jumpingokami このキャストでは上川隆也さんと松たか子さんの年齢に驚く声も上がっていました。 上川さんの50代は知っていても驚きです。 笑 本格的なドラマなだけに経験値が高い俳優さんがキャスティングされた印象です。 fa-arrow-circle-rightアストロズのキャストにも満足の声!? アストロズ、良い補強したな。 主演・大泉洋 2019年7月放映ドラマ「ノーサイド・ゲーム」 TBS日曜劇場 天野義久、廣瀬俊朗、齊藤祐也さんなど元日本代表のラガーマンがアストロズの部員として登場してくるのも凄いな!!かなり、まぢな試合シーンを期待できそうです — 土江英明 tucchi2009 ラグビーの試合では 激しい激闘が見れそうですね。 【原作】 原作は池井戸潤さんの「」で、2019年6月13日に発売しております。 池井戸潤さんと言えば主な作品に、半沢直樹シリーズ 『』『オレたち花のバブル組』『』『』)、花咲舞シリーズ(『』『』)、『』『』『』『』『』『』『』など挙げればきりがありません。 そんな人気作家の最新作となっております!!

次の

【相関図有】ドラマ『ノーサイド・ゲーム』キャスト・役柄・あらすじ徹底解説!!池井戸潤書き下ろしの熱血リーマンドラマがここに!!

ノーサイド ゲーム キャスト 写真

君嶋は出世レースの先頭に立ち幹部候補とまで言われていたが、上司が主導する企業買収に異を唱えた結果、左遷人事で府中工場に総務部長として赴任することに。 意に染まない異動だが、これもサラリーマンの宿命。 やるせない思いで赴任先の工場に赴いたところ、トキワ自動車ラグビーチーム「アストロズ」のゼネラルマネージャーを兼務するよう命じられる。 かつては強豪チームだったアストロズだが、いまは成績不振にあえいでいた。 こうして知識も経験もない君嶋にチーム再建という重荷が課せられた。 低迷するラグビー部と出世の道を絶たれた君嶋の、再起をかけた戦いが始まる。 ラグビーワールドカップが開催される2019年に一足早く ラグビー旋風が巻き起こる!! 君嶋は本社を追われ、家に帰れば妻・真希の尻に敷かれ八方塞がり・・・ そんな逆境を脱却するため、 社内外の権力者・部下・妻に対し 大企業内での対立と復権をかけた戦い、家庭内での様々な苦悩、そして社会的な問題に挑みます!! 分析し、説得し、時には謝罪など様々な方法を駆使し逆襲に挑みます!! ネタバレはこちら• 池井戸潤さん描き下ろしドラマ• 古豪チームの『アストロズ』と君嶋の逆襲!! 松たか子の鬼嫁っぷり!? fa-arrow-circle-right fa-arrow-circle-rightキャストの年齢層が高い!? ノーサイドゲームだけ明らかに平均年齢高いもんね…! — くろまつ reflection8201 ノーサイド・ゲームチームだけ平均年齢高いよねw仕方ないけどw — ジャンピング女将 jumpingokami このキャストでは上川隆也さんと松たか子さんの年齢に驚く声も上がっていました。 上川さんの50代は知っていても驚きです。 笑 本格的なドラマなだけに経験値が高い俳優さんがキャスティングされた印象です。 fa-arrow-circle-rightアストロズのキャストにも満足の声!? アストロズ、良い補強したな。 主演・大泉洋 2019年7月放映ドラマ「ノーサイド・ゲーム」 TBS日曜劇場 天野義久、廣瀬俊朗、齊藤祐也さんなど元日本代表のラガーマンがアストロズの部員として登場してくるのも凄いな!!かなり、まぢな試合シーンを期待できそうです — 土江英明 tucchi2009 ラグビーの試合では 激しい激闘が見れそうですね。 【原作】 原作は池井戸潤さんの「」で、2019年6月13日に発売しております。 池井戸潤さんと言えば主な作品に、半沢直樹シリーズ 『』『オレたち花のバブル組』『』『』)、花咲舞シリーズ(『』『』)、『』『』『』『』『』『』『』など挙げればきりがありません。 そんな人気作家の最新作となっております!!

次の

「ノーサイド・ゲーム」相関図とキャストは?大泉洋主演ドラマ

ノーサイド ゲーム キャスト 写真

・赴任先の工場で、会社のラグビーチーム「アストロズ」のゼネラルマネージャーを兼務することに。 ・なお、君嶋にラグビーの経験・知識はない。 しかし、集客が落ちても動かない日本蹴球協会に対し、しがらみがないからこそ提案できる利点もあり…。 キャスト: 大泉洋(おおいずみ・よう)…1973年4月3日生まれ。 ・真希は、隼人(大泉洋)の最大の理解者にして、夫を尻に敷く妻。 *「会社の様子が分からないので本当に言いたいことを言って背中を押している」とコメント。 *1話では「あんたみたいなひょろがりが!」と夫に言うシーンもある。 父は二代目 松本白鸚(前名は九代目 松本 幸四郎)。 主な作品にドラマ『ラブジェネレーション』『HERO(第1期)』『カルテット』など。 2015年公開のディズニー映画『アナと雪の女王』本語吹き替えの主演と主題歌も話題に。 主演映画に岩井俊二監督の『Last Letter』(2020年公開予定、東宝)公開が控えるなど活躍中。 二代目市川右近(役:君嶋博人) 出典 登場人物: 君嶋博人(きみしま・ひろと)…君嶋家の長男。 父の影響もあり、ラグビーを始める。 キャスト: 二代目市川右近(にだいめ いちかわ うこん)…2010年4月18日生まれ。 父は三代目市川右團次。 本作でテレビドラマ初出演。 君嶋尚人(役:盛永晶月) 出典 登場人物: 君嶋尚人(きみしま・なおと)…君嶋家の次男。 キャスト: 盛永晶月(もりなが・あきつき)…2011年04月08日生まれ。 8歳 小2。 身長 122cm。 趣味・特技 体操。 (本作ドラマ放送時点) トキワ自動車のキャスト 佐倉多英(役:笹本玲奈) 出典 登場人物: 佐倉多英(さくら・たえ)…トキワ自動車府中工場の総務部員。 ・多英は「アストロズ」のアナリストも務め、データを分析して練習や試合に役立てている。 ・原作の君嶋からの初対面の印象は「キリっとした女性」。 (原作p17より) ・父は元ラグビー選手で、アストロズの前身トキワ自動車ラグビー部に在籍し、日本一になったときにはキャプテンだった。 多英が大学時代にがんで亡くなっている。 (原作p130より) ・大学では統計学を学んでいた(偶然? アナリストを目指したのは父の遺品のラグビー関連の雑誌でその存在を知ってから。 (原作p131より) キャスト: 笹本玲奈(ささもと・れな)…1985年6月15日生まれ。 ミュージカル女優として、五代目ピーターパンのほか多数出演している。 入江甚儀(役:星野信輝) 出典 登場人物: 星野信輝……トキワ自動車研究所の研究員でアストロズのファン。 彼の発言をきっかけに、カザマ商事買収が暴かれていく。 キャスト: 入江甚儀(いりえ じんぎ)…1993年5月18日生まれ。 主な作品にテレビドラマ 『絶対彼氏〜完全無欠の恋人ロボット〜』 『流星ワゴン』 映画 『キカイダー REBOOT』 『ストロボ・エッジ』 『流れ星が消えないうちに』など。 ・常務取締役営業本部長の滝川(上川隆也)とは同期で、対立する滝川と君嶋をとりなそうとするが…。 ・原作では君嶋が本社に復帰するために働きかける味方になってくれるが …。 アストロズ廃部も表明しました。 キャスト: 石川禅(いしかわ・ぜん)…1964年6月22日生まれ。 主に舞台、ミュージカルを中心に活躍する日本の俳優。 村田雄浩(役:吉原欣二) 出典 登場人物:吉原欣二…前トキワ自動車府中工場総務部長、前アストロズゼネラルマネージャー。 キャスト:村田雄浩(むらた たけひろ)…1960年3月18日生まれ。 埼玉県立三郷高校でラグビー部に所属。 ポジションはプロップ。 NHKのラグビードラマ『不惑のスクラム』(2018年)にもレギュラー出演した。 藤原光博(役:新堂智也) 出典 登場人物:新堂智也…トキワ自動車府中工場の工場長。 キャスト:藤原光博(ふじわら みつひろ)…1962年6月8日生まれ。 日本のお笑いタレントで、吉本興業に所属するお笑いコンビ・リットン調査団のメンバー。 阿部純子(役:藤島レナ) 出典 登場人物: 藤島レナ…トキワ自動車 海外事業部員。 ・ドラマでは、あまりラグビーに興味のない女性社員役。 ・原作では、レナ(阿部純子)と同じくアストロズのファンで、レナとはラグビー好きな女友達。 試合を一緒に観戦することもあり、レナからはラグビーの「見巧者 みごうしゃ 」と思われている。 ・原作では、本社経理部所属、君嶋が経営戦略室時代は接点あり。 君嶋のGM就任に驚くが、強くなり客も増えたアストロズを見て経営のプロと再認識する。 原作情報はp241-248より キャスト:山崎紘菜(やまざき ひろな)…1994年4月25日生まれ。 第7回東宝シンデレラオーディションで審査員特別賞を獲得し芸能界入り。 実はラグビー大好き。 けれどドラマでは正反対の役柄!? 吉田夏帆(役:南端まいな) 出典 登場人物:南端まいな…トキワ自動車の社員。 西郷輝彦(役:島本博) 出典 登場人物:島本博(しまもと ひろし)……120年の歴史があるトキワ自動車創業家社長。 根っからのラグビー好き。 社会人ラグビーの最上位リーグであるプラチナリーグ創設に賛同して、アストロズの創設、参加を決めた。 毎年14億円もの赤字を計上し、社内のお荷物とも評されるチームの唯一の理解者でもある。 キャスト: 大谷亮平(役:柴門琢磨) 出典 登場人物:柴門琢磨(さいもん・たくま)…アストロズの監督。 ・トキワ自動車常務取締役・営業本部長。 将来の社長候補。 ・赤字のアストロズの廃部論者で、広報部長時代はアストロズの副部長だった。 ・ラグビー経験はなし。 *1話で大泉洋と対峙した際、「書き直せ」と書類をバンと叩いてわたすのはアドリブとのこと。 キャスト: 上川隆也(かみかわ・たかや)…1965年5月7日生まれ。 ドラマ主演作に『遺留捜査』『沈まぬ太陽(WOWOW)』 『執事 西園寺の名推理』など多数の人気俳優。 アストロズのキャプテン ナンバーエイト。 総務部勤務。 眞栄田郷敦(役:七尾圭太) 出典 登場人物:七尾圭太(ななお・けいた)…のちにアストロズ部員になり、エースの浜畑とポジティブを争う。 勤務評定では効率性A、責任感A、協調性B、チャレンジ精神Aの優秀な社員。 ・2年前までは日本代表に選ばれていたが限界も感じている。 ・原作では横浜営業部に所属(ドラマでは府中?)。 ・浜畑の創意工夫あふれるプレーに対し、本社の藤島レナなどファンがついている。 原作では身長190体重100キロ超の巨体でポジションはフォワードと紹介されている。 浜畑とともにアストロズを牽引するスター。 ・日本代表選手。 ・原作では、横浜工場の品質管理課勤務。 府中工場総務部勤務。 セーフティーアシスタントの認定を持ち、ラグビーに関する深い知識を武器にチームを支える16番目の選手。 キャスト: 村田 琳(むらた りん)…1997年4月2日生まれ。 政治家・蓮舫 氏の息子。 本作で俳優でデビューとなる。 ラグビー界の重鎮。 アストロズ監督の柴門と同じ城南大学ラグビー部OBだが、OB会の発言権は津田が上で…。 日本蹴球協会のキャスト 尾藤イサオ(役:木戸祥助) 出典 登場人物:木戸祥助…日本蹴球協会プラチナリーグ担当専務理事であり実務のトップを担う。 プラチナリーグの赤字経営を改善すべく様々な改革案を持ち込む君嶋を疎ましく思い対立していく。 橋幸夫(役:富永重信) 出典 登場人物:富永重信…日本のラグビー界を束ねる日本蹴球協会の会長。 ラグビーがプロスポーツではなくアマチュアであることを神聖視し、収益性を求めることを悪とする考えの持ち主。 ラグビーの素人でアストロズを実力とともに経営的な面から立て直している君嶋とは対極にいる。 ・原作での女将は、元アストロズの栄養士で、「アストロズ定食」という特別食も提供。 お店は選手の健康管理に役立っている。 原作情報はp25より キャスト:凰稀かなめ…元宝塚の男組のトップスター。 ドラマ【ノーサイド・ゲーム】の相関図 出典 ドラマ【ノーサイド・ゲーム】のあらすじ 君嶋隼人(大泉洋)は大手製造メーカー「トキワ発動機」の中堅サラリーマン。 君嶋は出世レースの先頭に立ち幹部候補とまで言われていた。 しかし、上司が主導する企業買収に反対した結果、左遷されて地方の工場に総務部長として赴任する。 その赴任先で、会社のラグビーチーム「アストロズ」のゼネラルマネージャーも命じられる。 かつては強豪チームだったアストロズだが、いまは成績不振。 君嶋はラグビーの知識も経験もないが、チーム再建という重荷が課せられる。 池井戸氏が書き下ろした新作(=雑誌掲載などしていない作品)が早くもドラマ化です。 より正確に言うならば…、 ドラマの企画と連動しての書き下ろし小説です。 (単行本や雑誌連載をみてスタッフがオファーしたというわけではないので。 ) これはもう期待しかありません。 そのメンバーはみんな池井戸潤ドラマ 他局を含む に出演してきました。 そんな中で唯一、出演してこなかった 大泉洋がついに池井戸潤ドラマに出演! どんな化学反応を起こすのか楽しみです。 「TEAM NACS」の池井戸ドラマへの出演 ・森崎博之• 『下町ロケット 2期 』 2018年・TBS …北海道の大学の研究者としてゲスト出演。 ・安田 顕• 『下町ロケット』 2015年、2018年・TBS ……主人公の佃航平を支える主要キャスト。 ・戸次重幸• 『七つの会議』 2013年・NHK• 『下町ロケット』 2015年・TBS …帝国重工の審査部主任という役どころ• 『花咲舞が黙ってない』 2015年・NTV ・音尾琢真• 『花咲舞が黙ってない』 2015年・NTV• 『陸王』 2017年・TBS …茂木(竹内涼真)が所属する陸上部の監督としてレギュラー出演。 つまり、 プロデューサー:伊與田英徳、演出:福澤克雄、原作:池井戸潤のタッグです。 (脚本は八津弘幸氏・丑尾健太郎氏が担当することが多いです ) これまでのTBS池井戸ドラマチームの作品• 『半沢直樹』(2013年7月期、主演:堺雅人)• 『ルーズヴェルト・ゲーム』(2014年4月期、主演:唐沢寿明)• 『下町ロケット』(2015年10月期、主演:阿部寛)• 『陸王』(2017年10月期、主演:役所広司)• その直後の9月20日〜11月2日に、 ラグビーワールドカップが日本で初めて開催されます。 前回大会で、五郎丸選手ほかの大活躍で一大ブームとなったラグビー。 盛り上げに一役買うドラマにもなりそうです。 なお、ドラマの撮影に先立ち、オーディションを大々的に開催するとのこと。 ラクビー経験者も採用されるのでしょうか。 これも補足ですが、演出の 福澤克雄氏はラグビー経験者です。 TBS日曜劇場「ノーサイドゲーム」の主題歌を担当させて頂きました。 「馬と鹿」という曲です。 大泉洋さん演じる君嶋が、逆境の中をひとつひとつ進んでいく様をどうにか音楽にできないかと探っていった末にこの曲ができました。 素敵なドラマとご一緒できて嬉しいです。 どうかよろしくお願いします。 7月スタートなのに約5月前の発表です。 2019春ドラマ『集団左遷! 』が4月スタートで、公式発表が2019年1月3日。 約3か月前なのに比べて早い発表です。 この夏の見逃せない話題作となりそうです。

次の