ハガネール レイド。 ハガネール|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

【ポケモン剣盾】ハガネールの進化と覚える技【ソードシールド】|ゲームエイト

ハガネール レイド

ハガネール てつへびポケモン ガラルNo. 179 ぜんこくNo. 208 高さ 9. 2m 重さ• 400. 0kg• けたぐり威力120 タイプ• 英語名• Steelix タイプ相性による弱点• 5 進化の流れ• 技『わるあがき』の反動は受ける。 HPが最大の時、『ひんし』状態になるダメージを受けても必ず1残る。 また、一撃で『ひんし』になる技『じわれ』『ぜったいれいど』『つのドリル』『ハサミギロチン』を受けない。 3倍になる。 また、追加効果がある技を使うと、道具『いのちのたま』の反動効果や『かいがらのすず』の回復効果を受けない。 攻撃対象の相手の道具『だっしゅつボタン』『レッドカード』『アッキのみ』『タラプのみ』および特性『にげごし』『ききかいひ』『へんしょく』『わるいてぐせ』『ぎゃくじょう』の効果も発動させない。 なお、自分の能力ランクを下げる技や反動技、ダイマックス技は追加効果の対象ではない。 また、技『そらをとぶ』『とびはねる』『でんじふゆう』『テレキネシス』の効果が解除され、『でんじふゆう』『テレキネシス』は使用できなくなる。 『フリーフォール』状態の相手にも命中する。 また、自分の『おもさ』が100kg軽くなる。 それ以外のポケモンの場合『すばやさ』ランクが1段階下がり、『こうげき』『ぼうぎょ』ランクが1段階ずつ上がる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 地中にいる間は『じしん』『マグニチュード』以外の技を受けない。 地中にいる間は『じしん』『マグニチュード』以外の技を受けない。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 攻撃後、自分が『ひんし』状態になる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 通常攻撃。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる。 相手が技『あなをほる』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。 連続で使うと失敗しやすくなる。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 変化技を使えなくする レコ. ただし最大威力は150。 小数点以下は切り捨て。 相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる 第7世代以降。 ダイマックスしている相手には無効。 事前に技『まるくなる』を使っていると威力が2倍になる。 自分が場を離れると効果は消える。 攻撃後、相手のポケモンを強制的に交代させる。 野生のポケモンの場合は戦闘を終了する。 ダイマックスしている相手には追加効果は無効。 いずれの状態でもない時は技が失敗する。 自分が『こおり』状態の時でも使う事ができ、使うと『こおり』状態が治る。 『まもる』などで技が防がれた場合も、自分のHPは減る。 13 USUM〜XY ,イワーク:Lv. 27 金銀ク ,Lv. 23 FL ,イワーク:技20 赤緑青ピ ,Lv. 10 BW2 ,Lv. 『いかり』状態の間、相手の技のダメージを受ける度に『こうげき』ランクが1段階上がる。 別の技を使うと『いかり』状態が解除される 変化したランクはそのまま。 相手のポケモンを強制的に交代させる。 野生のポケモンの場合は戦闘を終了する。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『トーチカ』『ニードルガード』『ブロッキング』の効果を受けない。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ダイマックスしている相手には無効。 野生のポケモンの場合、相手が自分のレベルより高い場合は失敗する。 相手のレベルが自分より高いと失敗する。 『ひこう』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 ダイマックスしている相手には無効。 『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。 『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。 PPはコピーした技のポイントアップ未使用時の最大値となる。 交代すると元に戻る。 相手の技が第7世代のZワザの場合は失敗する。 今後2ターンの間に受けたダメージの2倍を相手に与える。 その間、全く行動できなくなる。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 攻撃後、自分が『ひんし』状態になる。 最大102。 最大102。 ダイマックスしている相手には無効。 地形が草むらやグラスフィールドの時は『ねむり』状態、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、火山の時は『やけど』状態、ミストフィールドの時は『とくこう』ランクを1段階下げ、サイコフィールドの時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、ウルトラスペースの時は『ぼうぎょ』を1段階下げ、その他は『まひ』状態にする。 また、ORASではフィールドで使うと秘密基地を作ることができる。 『きのみ』はなくなる。 相手が自分とは異なる性別の場合、相手の『とくこう』を2段階下げる。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『トーチカ』『ニードルガード』『ブロッキング』の効果を受けない 『ダイウォール』を除く。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 相手が技『そらをとぶ』『とびはねる』『フリーフォール』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。

次の

【ポケモン剣盾】ハガネールの進化と覚える技&種族値【ポケモンソードシールド】

ハガネール レイド

Lv13 ジム置きハガネールについて こんにちは。 この度はジム置きのハガネールについてご意見を頂戴したく、QA建てさせていただきました。 現在、CP2k程度のハガネールをジム防衛役として1匹採用しているのですが、技構成に悩んでおります。 等悩んでおります。 そこで皆様のご意見をお伺いしたいのですが、 ・ジムにハガネールがいる場合、どのポケモンで挑まれますか ・もしハガネールをジム置きする場合、技構成はいかがされますか ・実際にハガネールをジム置きされている方のご感想 等頂戴したく、よろしくお願いいたします。 かれぴっぴさん、こんにちは ジムにハガネールがいる場合、他のメンバーを見て「みず」か「ほのお」で挑みます。 サイドンやゴローニャがいればシャワーズですし、ナッシーがいればリザードンやブースターを選びます。 ほとんどごり押しですので多少の不釣り合いは気にしませんから参考程度です。 事務員のハガネールはデフォルトのままテール・地震です。 高cpを野生で捕獲したので砂も使わずそのままです。 ハガネールに駐留させるのは、初めてジムで対戦した時にその巨大さに驚いたのが理由1. この周辺で色を問わずジムであまり見かけないハガネールと対戦したい人がいるかな?と思うのが理由2. 悪そうな顔が好き、なのが理由3です。 13 グランさんこんばんは、ご意見ありがとうございます! まず、ジム要員は事務員と呼ばれているのですね、ぴったりです。 勉強になりました。 次に、みずかほのおで挑まれるとのことで、私の想定が当たっていたようでそこはうれしいのですが、悲しいかな、ほかのポケモンのついでに駆除されてしまう程度の存在のようで、残念。 私は当初、ハガネール?なんかキモ…くらいの認識だったのですが、おっしゃる通りとっても大きく、進化の時は顔飛び出てるし、ジムに置けばほかのポケモンを遠くに押し出してたりするのがなんともおかしく、最近は贔屓になってきております 笑 ですので私も、ハガネールと対戦したいマニアの方向けに、また見た目通り頑強な事務員になれるようハガネールと精進していきます。 13 クモノハシさんおはようございます、ご意見ありがとうございます! ハガネール とカイリキ 複数体ご所持とのことで、大先輩でらっしゃいますね。 私は最近、ハガネールの雄大さや、お立ち台に上がった時の背伸びしているような何となくバランスの悪い感じが、可愛く想うようになりました笑 技のご意見うれしいです。 みずやほのおにいまひとつだけと一致なヘビボンか、かくとうにいまひとつで不一致なかみくだくか、本当難しいです...。 そういえば某まとめサイトで対バンギレイド用にカイリー複数所持がおすすめされてたように記憶してますし実際にクモノハシさんもそうとのことで、ヘビボンかな。 ブースターは対戦させたことないですね。 なんでだろ? ・ハガネールのジム置き わたしも個体値96のイワークがいて、PL30程度まで進化させたら、CP1996となりました。 技構成は、サイトでオススメになっているヘビーボンバー/アイアンテールです。 ハガネールに技マシン使うほど余裕はないので、技構成は変えるつもりはありません。 実際にハガネールをジム置きしていますが、そんなに防衛に強いとは思わないというか、攻撃される時には一気に攻撃されますから、何を置いても一緒かなと思っています。 進化させる時に、CP2000は越えてほしかったんですが、越えませんでした。 伝説レイドが落ち着いたら、もっとほしのすなをつぎ込んで強化させるかもしれませんが、ハガネールをMAX強化させるほど思い入れが今のところありません。 MAX強化させても、シャワーズやカイリキーにやられてしまうだろうし、やられないポケモンはいません。 せいぜい手こずるかどうかだと思いますが、それはハピナス、カビゴン、ラッキーということでしょう。 CPが2000以下なので、選ぶ時に高CPから選んでしまうために、ジム置きのスタメンでもないのが現状です。 個体値が良いので、もっと活躍させたいのですけどね(^^;; 個体値の良いイワークがまだいるし、メタルコートもあるので、進化させるつもりですが、やはり伝説レイドが落ち着いてからになるかなと思っています。 長々と失礼しました! Lv. 13 ロコンさんこんばんは、詳細なご見解ありがとうございます! カイリキー!失念してました…。 ただ、ハピカビラッキーより後にハガネールを配置することがほとんどなので、先方が格闘ポケを倒しておいてくれることに期待しておきます笑 実際に高CPハガネールを事務員起用してのご感想もありがとうございます! 残念ながら、事務員としてはハピカビラッキーに及ばない、その他大勢クラスの実力ということですね。 海外サイトのランキングで、3位に位置づけられているのを拝見して期待してたのですが…。 上の方のコメ返しでも記載したのですが、私は最近ハガネちんが好きになってきてしまっており、砂も大量に注いでいるし 泣 、しばらく試行錯誤してみようと思います。

次の

#ポケモン剣盾 ソロでやるマックスレイドバトル 〜期間限定(ピックアップ)ポケモン3|いもづるしきの読書|note

ハガネール レイド

こんにちは、いもづるしきの読書です。 ラップトップPCが使えるようになるまで、「目次飛び」と「太字」、「引用」を使わない縛りをしています。 多少読みづらい箇所があるかと思われますが、ご了承ください。 レイドボスの技構成は追記していきますのでお待ちください。 オンラインに繋げられる場合は、これを利用することで苦手なレイドバトルを消化できます。 以下、常文。 ・使用ポケモンはLv100付近まで上げ、努力値を攻撃または特攻、素早さに振り切ったレイド用のものを使おう。 イワーク 特殊型の水、草タイプのポケモンが有効。 「インテレオン、カメックス、ロズレイド、ナッシー」 など ・ハイドロカノン、狙い撃ち、熱湯、悪の波動 ・リーフストーム、エナジーボール ハガネール ・ダイスチル、ダイアース、ダイアタック、ダイサンダー、アイアンテール、ドリルライナー、捨て身タックル、雷の牙、岩雪崩 2バリア目以降 、のろい 確定行動 特殊型の水タイプのポケモンが有効。 炎タイプはダイアースやダイロックで弱点を突かれるので非推奨。 「インテレオン、カメックス、ミロカロス」 など カメックスについては、天候を雨にした方が水技の威力が上がるので、ダイマックス個体がおすすめ。 サイドン イワークと同じく特殊型の水、草ポケモンが活躍する。 ドサイドン ・ダイロック、ダイアース、ダイアイス、ダイワーム、ストーンエッジ、地震 バリア2回目以降確定技 、冷凍パンチ、メガホーン、ふみつけ バリア2回目からの地震が強く、今レイド最も倒しにくいポケモン。 グラスフィールドで地震の威力を半減にし、キョダイコランダでハードロックを無視できるキョダイゴリランダーがおすすめ。 「グラスメイカーのキョダイゴリランダー:ウッドハンマー、馬鹿力」 「キョダイインテレオン:ハイドロカノン、狙い撃ち、悪の波動 ダイアーク用 」 ニャイキング ・ダイスチル、ダイナックル、ダイフェアリー、アイアンヘッド、じゃれつく、インファイト、挑発、爪研ぎ 確定行動 鋼の精神ニャイキングを持っていなかった人には朗報なポケモン。 ダイスチルで防御が上がっていくので、特殊型の炎ポケモンが有効。 「シャンデラ、サンパワーダイマックスリザードン、ウルガモス」 など ・オーバーヒート、火炎放射、ブラストバーン セキタンザン ・キョダイフンセキ、ダイバーン、ダイソウゲン、原始の力、燃え尽きる、ソーラービーム、岩雪崩 2バリア展開時 、タールショット、ニトロチャージ、リフレクター 特殊型の水タイプポケモンが有効。 ダイバーンで晴らされたときも地面技で弱点を突ける、トリトドンやガマゲロゲが活躍する。 「インテレオン、勝ち気ミロカロス、呼び水以外のトリトドン」 ・ハイドロカノン、狙い撃ち、悪の波動 ・ハイドロポンプ、熱湯、塩水 ・ハイドロポンプ、大地の力 ダイオウドウ ・キョダイコウジン、ダイナックル、ダイフェアリー、ダイアース、アイアンヘッド、馬鹿力、じゃれつく、地ならし 2バリア目以降 、地震 2バリア目以降 ダイアースを使うので物理型の格闘、地面ポケモンが有効。 炎タイプはダイアースの当たらないリザードンが有効。 「ウーラオス、負けん気ナゲツケサル、カイリキー、ヘラクロス、ローブシン、ドサイドン、原種ガラガラ、サンパワーダイマックスリザードン」 など ・インファイト、ドレインパンチ、けたぐりor起死回生 ・10万馬力、瓦割り ダイナックル用 ・ブラストバーン、火炎放射 今回はここまでです。 いつも読んでくださり、ありがとうございます! ポケモンHomeの色ゼラオラを忘れずにいただいておきましょう。 時期的に、映画が延期された色セレビィのお詫びのポケモンだったんでしょうか。 なんだかありがたいですね。 マスクをつけたり手洗いを頑張る人にいいことがありますように。

次の